全31ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
CAMPUS INVITATION 【2013年11月17日放送分】  
2013 11.17 Sun

堀江美穂がナビゲートしています「SUNDAY HAPPY HOUR」
毎週日曜日のこの時間は、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生や大学関係者に
登場して頂き、大学生活に迫っていく5分間
『名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』。

今日は、名古屋外国語大学 英米語学科 卒業生の、
橋本 康秀(はしもと やすひで)さんに来て頂きました!よろしくお願いします。



Q: 橋本さんは、現在、高校で英語の先生をされているとのことですが。
なんかこう、熱血先生!という感じが伝わってきます!
もともと、大学入学前から英語の先生を目指していたんですか?


A:中学生の頃は勉強が嫌い、英語は特に嫌いな科目でしたが、3年の時にいい先生との出会いがあって、そこから教師になりたいと思うようになりました。
高校生の時に、またいい先生と出会い英語の教師になろうとより具体的になりました。



Q:そうなんですか。実際、教師という仕事を選んで・・・どうでしょうか?やはり大変では?


A:そうですね、、、もちろん、楽な仕事ではありません。
嫌なこともありますが、生徒がキラキラと英語を話しているのを見ると嬉しくなります。
「俺が英語を好きにさせてやる!」というような思いで接しています。



Q:そんな橋本先生の大学時代はどうでしたか?


A:今の僕があるのは、大学時代の生活があったからだと思っているくらいです。
大事な親友、師匠との出会いがあり、自分からいろいろなことに飛び込んで行けました。




Q:名古屋外国語大学でよかったことはなんですか?


A:一生涯の恩師や友人たちとの出会いをもらえた場所であること。
外国人留学生や外国人教員がたくさんキャンパス内にいるので、
世間話や議論、討論をしたり、たまに喧嘩したり、、、
ただ話すだけではなく、人間性を含めきちんと理解しあえるまでとことん話すことや、
理解してもらうように表現すること。
こういう英語での対話力をつけることができたのは、名古屋外大の環境ならではだと。
ランゲージラウンジで外国人留学生との話したり生の英語を身につけることができました。







今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:25|コメント(0)|カテゴリー:名古屋外国語大学♪

CAMPUS INVITATION 【2013年11月10日放送分】    
2013 11.10 Sun

堀江美穂がナビゲートしています「SUNDAY HAPPY HOUR」
毎週日曜日のこの時間は、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生や大学関係者に
登場して頂き、大学生活に迫っていく5分間
『名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』。

今日は、名古屋外国語大学の、外国語学部 中国語学科4年
鈴木 沙也加(すずき さやか)さんに来て頂きました!よろしくお願いします。


Q:鈴木さんは、念願かなって国内大手航空会社からキャビンアテンダントでの
内定をいただいているとのことで! おめでとうございます!
名古屋外大を進学先に選んだ理由として、航空業界への就職に力を入れていることと、
海外留学へのバックアップ体制を挙げる方が多い印象を受けますが、鈴木さんも?


A:はい。私も幼いころからキャビンアテンダントになるのが夢でした。
航空業界の就職に力を入れている名古屋外大にとても魅力を感じました。
オープンキャンパスにも何度か参加して、学校の雰囲気や先輩の方々も、魅力的に感じて。
それに、海外留学に行きやすいことや留学への手厚い補助があるところもです。



Q:まさに、名古屋外大しかない!と感じるくらい、鈴木さんにピッタリきたんですね!
でも、キャビンアテンダントというと英語系がメインの学科の方が多いようなイメージがありますが、中国語学科を選んだのはなぜでしょう?


A:確かに、日本の各航空会社は求人の際に、TOEIC での最低基準をだしています。
中国語学科を選んだのは、ちょうど全日本空輸がアジア路線を強化していく話が出ており、
アジア言語ができるとかなり有利だといわれていたので、中国語をやろうと思いました。



Q:それで、留学もしましたか? 中国語学科所属のですから中国に留学、ですよね?


A:はい。中国の大連に留学しました。
ダブルディグリーという留学制度で、それぞれの大学の必要な授業単位を取れば
4年間で2つの大学の卒業資格がもらえます!
私は、名古屋外大と大連外大の 2大学を卒業したことになる・・・予定です。




Q:それは、すごく大変そうですよね!?
大学の学位を取れるくらいなので、留学先での受ける授業も、
ESL みたいな 外国人向けの授業ではなく、
本科の学生たちと一緒に授業を受けて、宿題やテストを受 けて・・・ということですよね。


A:そうです。
普通の留学生向け授業と、専門科目と両方受けていたので、とても大変でした!
とても濃い大学生活を送る事ができました。



今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:25|コメント(0)|カテゴリー:名古屋外国語大学♪

CAMPUS INVITATION 【2013年11月3日放送分】  
2013 11.03 Sun

堀江美穂がナビゲートしています「SUNDAY HAPPY HOUR」
毎週日曜日のこの時間は、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生や大学関係者に
登場して頂き、大学生活に迫っていく5分間
『名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』。


今日は、名古屋学芸大学の、メディア造形学部 ファッション造形学科3年
澤邊 香穂(さわべ かほ)さんに来て頂きました!よろしくお願いします。


Q: 澤邊さんは、大学進学の際に、ファッション造形学科を選んだのは理由はなんでしたか?

A:高校生の時に、友達に誘われて見に行ったファッションショーがきっかけ。
もともとファッションに興味があったので、生でファッションショーを初めて見て、
「すごい!」と感動し、自分もこういうことをやりたい!と思いました。



Q:そうなんですね。それで、入学されてからはどうですか?(また、好きな授業は?)

A:やはりファッション関連分野の勉強や制作ができるので楽しいです。
現在は、“革”を使った制作がメイン。
カバンやクツなど作っています。洋服制作でも、どこかしらに革を使うデザインにします。
先週末までは、今年は大学祭ファッションショー実行委員長を していたので、
ファションショーのさまざまな準備で忙しかったです。



Q:大学祭ですか!?
澤邊さんは大学祭のファッションショーで、作品を出されましたか?

A:はい。今年は作品を出しました。
大学祭のファッションショーは、毎年たくさんの方が見に来ていただけるので、
実行委員としては、絶対、成功させなければ!・・・と、気合が入ります。
その一方で、自分の作品の制作もあったので新学期が始まってからは、忙しかったです。



Q:大学祭のファッションショーの準備は、いつくらいから始めるんですか?

A:初めに、実行委員長の引き継ぎがあります。
今年のファッションショーが終わったので、この時期に委員長は代替わりします。
そこから少しずつ活動していって、まずはショーのテーマを5月中旬までに先生と相談して決め、
そのあとファッションショーに出たい人に向けて学科内で作品募集をします。
6月中旬頃、提出されたデザイン画からファッションショーに出せる作品の選考をします。
デザイン画が選考を通った学生は、作品の制作を始めていきます。
途中、先生と相談しながら、作っていく感じです。



Q:選考・・・ということは、
今回のファッションショーは、好きに作品を出せるわけじゃない んですね!

A:そうです、希望者全員という訳ではないです。
あと、1人が何点のデザイン画を出してもいいんですが、
ショーには1人 1 作品までと 決まっています。



Q:心に残るエピソードはありますか?

A:今回、実行委員長の他に音響もやって、初めてだったので大変でした。 
  ファッションショーが終わってバックステージに戻った時、モデルやスタッフのみんなが
 「ありがとう」と声をかけてくれた時はうれしかったです。




Q:きっと、澤邉さんにとっての大きな行事は1つ、終わりましたが、
これからは4年生に向けて就職活動や卒業制作に向けた準備があると思います。
就職については、すでに「こういう仕事がしたい」という、
進みたいジャンルが具体的にあったりしますか?

A:ファッションショーの実行委員長を務めたことから、
ファッションショーの企画や運営、舞台演出などに現在は、とても興味があります。
でも、それにこだわることなく、広くファッション関連全般を視野に、
就職活動をしていくつもりです。






今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 16:20|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学

CAMPUS INVITATION 【2013年9月1日放送分】  
2013 09.01 Sun

『名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。


今回は、名古屋学芸大学 ファッション造形学科3年
森 奈摘(もり なつみ)さんにお越し頂きました!こんにちは!


Q:さっそくですが、森さんは、進学先を決める際、
  なぜ、ファッション造形学科を選んだんですか。
  もちろん、服を造ったり、将来アパレル関係に就職したいとか、
  理由はいろいろあると思います。

A:ビジネスと、自分が好きなファッションを両立してやりたくて
  名古屋学芸大学のファッション造形学科に進学をきめました。
  ここでは、ビジネスを学べる学科があるのが決め手になりました。



Q:これまで学んできた、ファッション造形学科の授業で好きな授業はなんですか?
  

A:告別講義と言って、外部のデザイナーや業界の方をお迎えする講義は
  毎回新鮮な刺激があります。
  有名なデザイナーさんも学生の頃は苦労や失敗があったという生の声を聴くと励みになります。 


Q:さて、今日はちょうど9月15日に開催されるイベントを紹介いただけるとのことで!
  
A:そうなんです!
  再来週の日曜日は、名古屋学芸大学でオープンキャンパスがあります。
  大学案内やウェブサイトでも、大学の情報は知ることができますが・・・
  実際に、自分で足を運んで学校の雰囲気も確認しないと。
  自分に合うかどうかは自分自身じゃないとわからないです。



Q:では、簡単にオープンキャンパスの内容を教えて下さい。

A:9月15日10時30分スタートします。
  各学科で開催される模擬授業やミニ講義、卒業生の話が聞ける「キャリアイベント」、
  個別相談コーナー、保護者説明会などがあります。
  私の所属するファッション造形学科でも体験授業を開催します。
  



Q:内容の詳細やタイムスケジュールはウェブサイトに掲載されていますので
  そちらでご確認ください。
  森さんは高校生の時に、オープンキャンパスには参加されましたか?

A:はい、参加しました
  学校の中、先生を見て、面白そうだなと思うことができました。



Q:では、オープンキャンパスに参加を検討されている方へ一言お願いします。

A:私もオープンキャンパスの運営スタッフとして、当日は皆さんをお待ちしています!
ぜったい楽しいし、名古屋学芸を知ることができると思うので是非来てください。




今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:20|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学

CAMPUS INVITATION 【2013年8月29日放送分】
2013 08.29 Thu

名古屋外国語大学 英米語学科2年 武内秋璃(たけうちみのり)さん

****************************************************

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。

今夜登場してくださったのは・・・
名古屋外国語大学 英米語学科2年 武内秋璃(たけうちみのり)さん!


Q. 武内さんが名古屋外国語大学に入学された理由を教えてください。

(武内さん)
英語が好きで、力を入れて取り組んできました!
そして、アメリカに行きたいと思っていて、
そのためには英語を学ばなければいけない!と思い、
外大を選びました!!



Q. 武内さんは「マスコミ業界研究グループ」に所属!
「新聞班」と「放送班」の、どちらに所属されていますか?

(武内さん)
私は「放送班」に所属していて、
発音やフリートークの練習、ラジオの練習もしています!
ラジオ番組の制作では、
学生や先生方、留学経験者や、TOEICハイスコア取得者など、
たくさんの方にインタビューしています!
いろんな方のお話を聞いていると、
自分もいろいろなことにチャレンジしなきゃ!と思います。



Q. 「マスコミ業界研究グループ」以外で、何か活動されたりしていますか?

(武内さん)
他に部活やサークルには入っていないので、
学外では興味をもった活動に参加したり一人旅をしています!
例えば、東北での震災ボランティアや・・・
去年の夏休みはインドに行ってきました!
インドは強烈でした(笑)インドに行くと人生変わると思います!!



Q. 武内さんは、現在2年生!卒業後の進路や目標などは?

(武内さん)
もちろんマスコミ業界に興味あるんですが、
今は、そういった業界への就職は考えておらず・・・
就職活動が本格化する時期まで、まだ少し時間があるので、
それまでにできるだけいろいろなことに参加したり、関わったりして、
自分自身の得意なこと、やりたいことなどを見つけられたらと思っています!


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 22:30|コメント(0)|カテゴリー:名古屋外国語大学♪

CAMPUS INVITATION 【2013年8月25日放送分】  
2013 08.25 Sun

『名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。


今回は、名古屋学芸大学 子どもケア学科 子どもケア専攻、 
石原 貴代(いしはら たかよ)先生に お越し頂きました! 



Q:石原先生は、子どもケア学科 子どもケア専攻 の 先生。
  ということは、 保健室の先生のタマゴたちに勉強を教えているんですよね?
  先生ご自身が、養護教諭を目指されるきっかけってなんでしたか?

  
A:高校の時にやっていたバドミントンで捻挫をした時に手当をしてくれた養護の先生が
  とてもかっこよかった。現在でもその先生とは連絡をとりあっています。





Q:念願叶って養護教諭として勤められていた。
  その後、大学へ戻っていらしたことも、何かのきっかけがあったのでしょうか?


A:養護教諭を目指した時の恩師が、赤十字の救急法の資格を取らないかと勧めてくれた事。
  その資格があったため、特別講師として学生への指導をする機会が得られました。
  また、この大学が学生のチャレンジを後押しする姿勢があると思うからです。
  学生時代、大学祭の実行委員をしていましたが
  「この企画をやりたい」という気持ちを大切にしてくれた。
  その時にはじめた献血活動とファッションショーが、今でも続く企画になっています。
  


   
Q:これまでにたくさんの養護教諭を世に送り出してこられたと思いますが・・・
こういう養護教諭になってほしいという思いなどありましたらお聞かせ下さい。


A:養護教諭は優しいだけではダメ。
  子供達の命に向き合って自己教育をし、たえず成長し続ける先生になってほしいと思います。    


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:20|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学

CAMPUS INVITATION 【2013年8月22日放送分】
2013 08.22 Thu

名古屋外国語大学 フランス語学科2年 長岡薫平(ながおか くんぺい)さん

****************************************************

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。

今夜登場してくださったのは・・・
名古屋外国語大学 フランス語学科2年 長岡薫平(ながおか くんぺい)さん!


Q. 長岡さんはフランス語サークル「エッフェル」の代表!
どのような活動をしているんですか?

(長岡さん)
主にフランス語学科の学生が多いんですが・・・
メンバーには、フランス語学科以外の学生もいて、
フランスからの留学生も参加してくれて、
気軽にフランス文化に触れることのできるサークルです。
この前は、フランスのチーズを6種類ぐらい集めてみんなで食べました!
今は、フランスの留学に向けて準備を進めています。
フランスに行ったら「モン・サン・ミッシェル」に行ってみたい!
そして、留学をしてもっと積極的な自分になりたい!!



Q. フランス語学科での好きな授業を教えてください!

(長岡さん)
「PUT(パワーアップチュートリアル)」という授業です。
学生3人にたいしてネイティブの先生が1人ついて会話の授業をします。
この授業のおかげで、
留学生の友達になんとかフランス語で伝えようというふうになりました!



Q. 今日は“大切なお知らせ”があるんですよね!

(長岡さん)
8月25日(日)に開催する、
名古屋外国語大学のオープンキャンパスのお知らせがあります!



Q. 具体的にどんなことをするんですか?

(長岡さん)
「模擬授業」や「留学イベント」、「クラブ発表」などがあります!

※「模擬授業」は、申し込みが必要ですが当日受付もしています
※「留学イベント」は、ZIP-FMミュージックナビゲーター「イレーネ」が司会で登場
※「クラブ発表」では、「ヒライユミカ」がMC担当

他には、「キャンパスツアー」「入試情報説明会」「英語の入試対策講座」
外国人留学生と話ができる「ネイティブスピーカーと話そう」、
各学科が自分の魅力を紹介する「学科イベント」などなど!!

特に「入試対策講座」は、
名古屋外国語大学への受験を考えている方はぜひチェックしてください!!

個人的にオススメなのは「キャンパスツアー」!
外大の施設を在学生の体験談をふまえながらキャンパス内をまわります。

受付は、9時45分から。
10時30分から16時00分までの開催です!

名古屋外国語大学へのアクセスは、
地下鉄 東山線「上社駅」 と 地下鉄 鶴舞線「赤池駅」から、
無料のバスを運行していますのでご利用ください。



Q. では、オープンキャンパスの参加を検討している高校生の方へ
メッセージをお願いします!

(長岡さん)
パンフレットを見たり話を聞いたりするのと、
実際に目で見るのは印象が違うと思いますので、
ぜひ名古屋外国語大学に来て、体感してほしいです!!



オープンキャンパスの詳細はこちらをチェック!


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 22:30|コメント(0)|カテゴリー:名古屋外国語大学♪

CAMPUS INVITATION 【2013年8月18日放送分】  
2013 08.18 Sun

『名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。


今回は、名古屋学芸大学 子どもケア学科
幼児保育専攻2年 山ノ内 初音さん(やまのうち はつね)と、
子どもケア専攻2年 麻井 真由さん(あさい まゆ)に来て頂きました!



Q:2人は、子どもケア学科の2年生ですが、どんな授業をしていますか?
  なんの授業が好き?

A:先生役と幼児役に分かれて模擬保育をしたり、
  子どもケアセンターで託児実習。保育園に実習研修にも行く予定。
  子どもと直接触れ合えるので、教科書では学べない体験ができて楽しいです!



Q:2人は、ともに「大学祭実行委員」をしているとの事ですが、
  2人の役割は?



A:”大学祭”実行委員ではなく、正式には合同祭実行委員といいます。
  それは、私たち、名古屋学芸大学と短期大学、そして名古屋外国語大学合同の大学祭だから。
  今年は、10月26日(土)、27日(日)の2日間です。


  この、「合同祭実行委員」という250人が所属する団体で、
  山ノ内さんはイベントの企画・進行、 
  麻井さんは全体をまとめる執行副委員長を務めています。



Q:大学祭は毎年テーマがあるそうですが、今年は?
  また、内容はどんなものがあるんでしょう。
  
A:今年のテーマは「パーティー」。
 2日間をとおして、大学構内には所狭しとクラブやサークル、クラスなどでの出店が並び、
 食べ歩きもすごく楽しいですよ!
 また、メインステージのほかにも、いくつかステージがあり、
 それぞれがお客さん参加型イベントを行い、みんなが楽しめるようにしています。
 中夜祭・後夜祭では抽選会があったり。有名人を迎えてライヴなどを予定。
 ここ最近は、ソナーポケット、メガリュウ、DEEPなどを迎えていますが 
 今年のゲストはまもなく発表されます。
  


Q:大学祭に行きたい!という人は、
  学校関係者じゃなくても、行っちゃっていいんですか?
  
A:もちろんです。
  名古屋学芸大や名古屋外大への進学を考えている人も、
  お友達が学芸大や外語大にいる人も、近所の方も、どなたでも大歓迎。
  私たちの学科にある、「子どもケアセンター」では、
  地域の小さい子どもたちを招いてイベントを行うので、
  小さいお友達もたくさん遊びにきてくれます!
  (子どもケア学科の学生は、普段から実習などで子どもに接しているので
  安心して楽しんでもらえます)
  また、ファッション造形学科では、大学祭でファッションショーを開催します。
  人気のイベントの一つです。
  みんなで作り上げる大学のお祭りだから、みんなが主役です!



Q:大学祭は10月末頃ですが、今の時期は何かやることがあるんですか?

A:企画をもっともっとつめるために話し合いがあったり、リハーサルもはじまります。
  出演ゲストの手配などありますし、
  ステージを飾りつける看板や小物も、この夏休み時期にみんなで作ってます!




今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:20|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学

CAMPUS INVITATION 【2013年8月15日放送分】
2013 08.15 Thu

名古屋外国語大学 英米語学科 卒業生 兼田 純(かねだじゅん)さん

****************************************************

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。

今夜登場してくださったのは・・・
名古屋外国語大学 英米語学科 卒業生 兼田 純(かねだじゅん)さん!


Q. 大学在学中は留学などされましたか??

(兼田さん)
アメリカのシンシナティ大学に4ヶ月間、留学しました!
そのあと、大学を1年間休学をして、海外インターンに参加しました!!
留学して英語を勉強するとの実際に英語を使って働くというのは、
全然違うもので、責任がある分、苦しい事も辛い事もたくさんありました。



Q. 留学の経験や外大での経験が、今の自分にどうつながっていると思いますか?

(兼田さん)
社会に出ると本当に幅広い世代・業種の方と出会う事が多いんですが・・・
学生生活の間に異国の方々と出会ったり、学校には留学生もたくさんいたので、
そこでコミュニケーション能力を磨けたことは、
今の自分に凄く大きく繋がっていると思います!



Q. 兼田さんは旅行会社に就職!(現在2年目)
自らでツアーを企画して、海外に搭乗員という形で同行することもあるそうですが、
例えばどんな国に!?

(兼田さん)
今年に入ってからは・・・
オーストラリア、イギリス、フランス、スウェーデン、
先月はハワイに行ってきました!
辛い事もたくさんありますが、
今やっている仕事は、心から好きって言えます!!
外大でめちゃくちゃ勉強した英語もしっかり生かされています!



Q. それでは、名古屋外大を志望している高校生の方へ
メッセージをお願いします!

(兼田さん)
受験している中で、大学生活の自分をイメージするのは難しいと思うんですが、
外大に入ったら、夢や目標を叶える準備がされていますので、
留学に行きたい方も、海外に出たい方も、
ぜひ外大に入って、私が過ごした5年間のように
最高のキャンパスライフを過ごしてほしいなと思います!


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 22:30|コメント(0)|カテゴリー:名古屋外国語大学♪

CAMPUS INVITATION 【2013年8月11日放送分】  
2013 08.11 Sun

『名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。


今回は名古屋学芸大学 映像メディア学科
森 幸 長 先生(もり ゆきなが)に来て頂きました!




Q:森先生が所属されているメディア造形学部は、教えていらっしゃるジャンルで
実際にお仕事をされている方が多いと伺っていますが、森先生も?

A:はい。以前は、PVやCMディレクションもしていましたし、
CMソングなどの作成していました。作品数は2000を超えるかも。
皆さんがご存じのCMソングで、僕が作曲やプロデュースしたものはあると思います。


Q:先生が映像メディア学科で担当されている授業はなんでしょうか?

A:サウンドです。 映像メディア学科では大きく分類すると、
写真、映画・ビデオ、CG、サウンドの4つにわかれているんですが、
その中の「サウンド」分野を担当しています。


Q:サウンド、と聞くと、授業のイメージが難しいんですが、
具体的に、、、授業ではどういったことを教えていらっしゃるんですか?

A:1年生の授業では、まず、「音」を理解する授業をします。
具体的には、レコーダーで外で録音して、その素材を使って音楽を作ったりします。
そこから、CMや短い映像作品への音入れの技術なんかも。
音を入れると言っても、BGM、効果音、登場人物の動作音など、いろいろあります。
テクニック的なことも大切ですが、映像のイメージを損なわない音を入れるということも
とても大切です


Q:先生が学生の皆さんに教える上で、技術的な面はもちろんですが、それ以外にも、
学生のみなさんに吸収してもらいたい、と気をつけていらっしゃることはありますか。

A:PCや機材はただのツールなので、教えられないハートやセンスを身につけられるよう
自分で色々なモノを見て感じるようにしてほしい。
また、一番大切なのはコミュニケーションなので、人との関わりを大切にできるようにして欲しいと思います。


Q:先生が関わられた作品や、先生のゼミの皆さんが関わった作品を
私たちが観ることは可能でしょうか?

A:そうですね、年明け1月末位に開催する「卒業制作展」が学生にとっての集大成です。
また、毎年、10月の大学祭の時に「ゼミ展」という3年生の作品展を開催しています。
少し前には、映画館でのマナー啓発CM制作プロジェクトに
僕のゼミも関わっていますから、映画館でも見てもらえるかも知れないです。






今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!
by STAFF | TIME 17:19|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学

全31ページ[前のページ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
名古屋外国語大学
名古屋外大TV
名古屋外国語大学留学人のブログ
名古屋学芸大学
名古屋学芸TV
名古屋学芸Kirabo-3
INFORMATION
金曜日19:17〜19:22、日曜日17:15〜17:20に放送中「CAMPUS INVITATION」。
実際のOAの様子をBLOGにアップしています。



OAの様子は「ZIP-FM CHANNEL」にUP
カレンダー
前月 Oct 2017 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
CAMPUS INVITATION【2017年8月27日】放送分  
CAMPUS INVITATION【2017年8月25日】放送分
CAMPUS INVITATION【2017年8月20日】放送分  
CAMPUS INVITATION【2017年8月18日】放送分
CAMPUS INVITATION【2017年8月13日】放送分  
CAMPUS INVITATION【2017年8月11日】放送分
CAMPUS INVITATION【2017年8月6日】放送分  
CAMPUS INVITATION【2017年8月4日】放送分
CAMPUS INVITATION【2017年7月30日】放送分  
CAMPUS INVITATION【2017年7月28日】放送分
バックナンバー
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
Dec 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
Dec 2015
Oct 2015
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
Dec 2014
Nov 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
Nov 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
Jan 2013
Dec 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
Dec 2011
Nov 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
Oct 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
Oct 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
カテゴリー
名古屋外国語大学♪
名古屋学芸大学
検 索
LINK
名古屋外国語大学
名古屋学芸大学
名古屋学芸TV
名古屋外大TV
名古屋外国語大学
 留学人(リュウガクビト)
 のブログ