全22ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 [次のページ]
月9ラジオドラマ企画『HOT SHOT』
2017 01.31 Tue

11月中旬から続けてきた,吉田山田と月9ラジオドラマを作ろう!企画も
1/30(月)の放送をもってFINALを迎えました!!
聴いてもらえました??

じ・つ・は!!
1/30(月)の本番中にラジオドラマを聴いている荒戸と吉田山田のリアクションを録画しておいたんです!!
是非,radikoのタイムフリーと一緒に楽しんでみてください!!
※ツイキャスの6:22ごろがドラマ本編がスタートするタイミングです!


えーーーーー!!!
radikoのタイムフリーはもう聴いちゃったよ・・・
というあなた!!
携帯で聴いてしまったあなたは,もう一度パソコンで聴いてみましょう^^
(デバイスを変えれば実は何回か聴けます^^)

吉田山田がこのドラマのために書き下ろしてくれた主題歌「ホントノキモチ」もZIP-FM限定で
2月5日(日)までOAできるので,是非リクエストをZIP-FMの各番組まで送ってください!!

また、、、、、やりたいなぁ〜・・・・



radikoのタイムフリーはこちらから!!
by takaki | TIME 10:55|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 07.26 Tue

今夜ご紹介したのは…「シティ・オブ・ゴッド」

2002年に制作された、ブラジルの映画。
2002年、カンヌ国際映画祭正式出品作品。
2004年、アカデミー賞において監督賞など4部門にノミネート。
その他多数の映画祭で数々の賞にノミネート、受賞している。

1960年代から1980年代にかけてのリオデジャネイロ、
中でも貧困にあえぐファヴェーラと呼ばれるスラム地域を舞台にした、
強盗、麻薬ディーラーなどをして金を稼ぐモレーキ(ストリートチルドレン)たちの抗争が、
実話を基にして描かれている。


荒戸セレクトのセリフは、

「この街に残ろうものなら死が待っている。たとえ逃げたとしてもやっぱり死が待っている。」

曲は、James Brown
「Sex Machine」
でした!!


by STAFF | TIME 22:45|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 07.19 Tue

今夜ご紹介したのは…「ゴーストバスターズ」

3人の科学者が幽霊退治に賭けるSFコメディ映画。
ゴーストバスターズとは英語で「幽霊退治人」という意味。

ゴーストバスターズを名乗って幽霊退治業をスタートさせる。
次々と幽霊を退治して注目を浴び有名になっていくゴーストバスターズ。
一方、門の神ズールと鍵の神ビンツが人間の体を利用して融合を果たそうとしており、
これが実現すると悪魔が世界を支配する危機的状況に陥ってしまうのだが……。


荒戸セレクトのセリフは、

「引っ込んでろ、俺は科学者だ」

曲は、FALL OUT BOY feat. Missy Elliott
「Ghostbusters (I'm Not Afraid)」
でした!!


by STAFF | TIME 22:28|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 07.12 Tue

今夜ご紹介したのは…「センター・オブ・ジ・アース」

2008年に公開された「地底旅行」を原作としたフル3D映画。
この原作はディズニーシーの人気アトラクション、
センター・オブ・ジ・アースの元にもなっています!


荒戸セレクトのセリフは、

「みなさまご覧ください。これが地球の中心です。」

曲は、東京ディズニーシーの
「センター・オブ・ジ・アース」
アトラクションでかかっている曲です!


by STAFF | TIME 22:35|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 07.05 Tue

今夜ご紹介したのは…「帰ってきたヒトラー」

2012年にドイツで発売された小説が原作のこの作品。
現代にタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人として大ブレイク!
あのヒトラーが現代に現れたら…という映画です!


荒戸セレクトのセリフは、

「ドイツは奈落へまっしぐら、だから必要なのだ!変革と責任を取る指導者が!!」

曲は、j−fiveで
「modern times」

でした!


by STAFF | TIME 22:40|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 06.28 Tue

今夜ご紹介したのは…ぼくたちと駐在さんの700日戦争

2008年に公開された、
実話を基にした“半”フィクションのブログ小説。
1970年代の田舎町を舞台に、7人の高校生と地元の駐在さんが繰り広げる
イタズラ戦争を描く青春コメディー。


荒戸セレクトのセリフは、

「約束だから、仲間と約束したから、この花火は絶対に打ち上げなきゃダメなんです!!」

曲は、ファンキーモンキーベイビーズで
「ちっぽけな勇気」

でした!


by STAFF | TIME 23:06|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 06.07 Tue

今夜ご紹介したのは…ラヂオの時間

1997年公開の三谷幸喜の初監督作品。

普通の主婦である鈴木みやこが脚本を手がけた作品が
初めてラジオドラマで使われることになった。
リハーサルも成功しプロデューサーの言葉にみやこは期待を寄せるが、
主演女優である千本のっこのワガママから端を発し、放送直前で次々と脚本に変更が加えられていく。
ラストまで変更されることになり、自分の作品を台無しにされた鈴木みやこは、
ついに堪忍袋の緒が切れて、スタジオに立てこもってしまう…


荒戸セレクトのセリフは、

「俺の言う通りにしてくれ。ドナルドは俺が連れ戻す。必ずこの手で」

曲は、Ken Yokoyamaで
「I Won't Turn Off My Radio」

でした!


by STAFF | TIME 22:28|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 05.31 Tue

今夜ご紹介したのは…RANGO


ドライブ中に水槽ごと道路に投げ出されてしまい、
砂漠でさまよう羽目になったカメレオン、ランゴ。
自分とおもちゃしかいなかった水槽の世界から一転、
ダートという町に流れ着いたランゴは、人間関係、生存競争などに満ちた現実世界の厳しさを知っていく中、
町からなくなった水を取り戻す依頼を受ける。


荒戸セレクトのセリフは、

「弾ぁ1発か。確かにあんたはたいした男だ。新しい伝説だな…。」

曲は、Los Lobos ft. Arturo Sandovalで
「Walk don't Rango」

でした!


by STAFF | TIME 22:48|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 04.25 Mon

今夜ご紹介したのは…アイアムアヒーロー


鈴木英雄(大泉洋)35歳。職業:漫画家アシスタント。彼女とは破局寸前。
そんな平凡な毎日が、ある日突然、終わりを告げる…。
徹夜仕事を終えアパートに戻った英雄の目に映ったのは、彼女の「異形」の姿。
一瞬にして世界は崩壊し、姿を変えて行く。謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体『ZQN(ゾキュン)』で街は溢れ、
日本中は感染パニックに陥る。標高の高い場所では感染しないという情報を頼りに富士山に向かう英雄。
その道中で出会った女子高生・比呂美(有村架純)と元看護師・藪(長澤まさみ)と共に生き残りを賭けた極限のサバイバルが始まった…。果たして彼らは、この変わり果てた日本で生き延びることが出来るのか。
そして、英雄は、ただの英雄(ひでお)から本当の英雄(ヒーロー)になれるのか!?

ただいま公開中です!


荒戸セレクトのセリフは、

「俺が君を守る!」


曲は、予告編に使われていた
ロッシーニ「『ウィリアム・テル』序曲」


でした!


by STAFF | TIME 23:10|コメント(0)|カテゴリー:-

Famous Line
2016 04.18 Mon

今夜ご紹介したのは…ヒューゴの不思議な発明


1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年、ヒューゴ。
唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。
壊れたままの人形の秘密を知る過程で、彼は不思議な少女・イザベルとジョルジュに出会う。
やがてヒューゴは機械人形にはそれぞれの人生ばかりか、
世界の運命すらも変化させてしまう秘密があることに気づき…



荒戸セレクトのセリフは、

「世界は1つの大きな機械だとしたら、僕は余計な部品じゃない。絶対に何か理由があってここにいるんだ。」


曲は、30 seconds to marks 「kings and queens」


でした!


by STAFF | TIME 23:27|コメント(0)|カテゴリー:-

全22ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 [次のページ]
INFORMATION
平日の夜は10代〜20代の耳とこころを刺激する音楽をストレートにお届けします。旬なアーティストのゲスト出演の他、ライブやトークショーを定期的に開催します。音楽に加えてエンタメ情報や学生とのコラボ企画などキラキラした時間を演出します。ラジオを聴いているとライブに来たような熱量が感じられる、2時間のリスナー参加型ミュージックプログラムです!!

カレンダー
前月 Mar 2017 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
月9ラジオドラマ企画『HOT SHOT』
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
Famous Line
バックナンバー
Apr 2015
May 2015
Jun 2015
Jul 2015
Aug 2015
Spt 2015
Nov 2015
Dec 2015
Jan 2016
Feb 2016
Mar 2016
Apr 2016
May 2016
Jun 2016
Jul 2016
Jan 2017
カテゴリー
検 索
LINK