全14ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 [次のページ]
10月23日放送分
2017 10.23 Mon

◆第18回「歩こう!文化のみち」◆

11月3日(金・祝)、名古屋城から徳川園に至る“文化のみちエリア”一帯で、
第18回「歩こう!文化のみち」が開催されます。

当日は、「大正浪漫着物道中」や「ガイドツアー」といったイベントのほか、
文化のみちにある歴史的建造物など26か所を巡り、スタンプを5個以上集めると、
「オリジナルクリアファイル」が手に入る「スタンプラリー」も行われます。

また、国の重要文化財である名古屋市役所では、イベントの一環として、本庁舎を公開。
「貴賓室」や「時計塔」など、普段は見ることができない場所をご覧いただけます。

詳しくは、区役所、生涯学習センター、図書館、観光案内所などで配布中のパンフレットや、
「歩こう!文化のみち」のウェブサイトをご覧ください。

【 http://arukou.higashinet.net 】



◆平成29年度 子育て支援員研修(地域型保育)◆

保育や子育ての仕事に関心があり、
保育に携わる事業所等に従事することを希望する方への研修で、
受講者には、修了証書を交付します。
この修了証書は、全国共通で、
家庭的保育事業所や、小規模保育事業所などで働くことが可能になります。

講義日は、12月1日(金)2日(土)6日(水)8日(金)13日(水)。
実習日は、12月11日(月)12日(火)
会場は、中村区名駅南の「あいちマザーズハローワーク会議室」。
受講資格は、名古屋市内在住、もしくは、研修終了後、市内の事業所に就労意欲のある方。
さらに、全日程、全て受講できる方に限ります。

受講料は無料ですが、テキスト代と、実習時の給食代が必要になります。
講義日の5日間は、託児があります。
申し込みの締め切りは11月1日(水)までです。

申し込み方法など、詳しくは、名古屋市 子ども青少年局 保育運営課 保育指導係
電話 052-972-4646 までお問い合わせ下さい。

【 http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000070201.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、みよし市 にお住まいの まり さん から頂きました。

評判の高いウナギ屋さん「うな富士」に行って、1時間以上待って、
ようやく食べることが出来ました。今度は、うなぎ貯金して、限定の肝入りを食べたいな〜!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆なごやHAPPYタウン〜こどものまち〜◆

お金や環境、食品、防災、フェアトレード、スマホの安全な使い方など、
暮らしに役立つことを、工作や実験、クイズなどで楽しみながら学べます。
学習して貯めたスタンプを買い物券と交換して、ショッピングも楽しめるイベントです。

開催日時は、11月3日(金・祝)午前11時から午後4時まで。
会場は、オアシス21銀河の広場。
入場は無料。
イベント参加対象は、中学生以下、当日先着1,000人です。

詳しくは、名古屋市 市民経済局 消費流通課
電話 052-972-2437 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000098356.html 】



by スタッフ | TIME 13:18|コメント(0)|カテゴリー:-

10月16日放送分
2017 10.16 Mon

◆ミュージカル・ドラマ「マイ・ブルー・ヘヴン」◆

毎年10月から11月まで、名古屋市内の各会場で行われる総合的な芸術の祭典「名古屋市民芸術祭」。
その主催事業の一つとして、ミュージカル・ドラマ「マイ・ブルー・ヘヴン」を開催します。
メリー・アーティスツ・カンパニーが贈る、
全編にスタンダードジャズ、カントリーミュージックなどの名曲がちりばめられた、
名古屋が初上演となるミュージカル・ドラマです。

開催日時は、11月25日(土)、26日(日)。
25日(土)は、午後6時30分開演。26日(日)は、午後3時開演。
会場は両日とも、名古屋市芸術創造センター。
チケットは全席自由席で、一般 前売4,000円。当日5,000円。
その他、高校生、中学生、小学生や、年齢が満75歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方など、
購入対象が限定される割安チケット「ぜひ観てチケット」の販売もあります。

公演に関するお問い合わせは、「ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA」
電話 052-726-5022 までお問い合わせください。

【 http://www.bunka758.or.jp/id_shimingeijyutsusai.html 】



◆法の日週間 記念行事◆

名古屋市では、愛知県弁護士会との共催で、「法の日週間 記念行事」を行います。

今回の講師は、戦場カメラマンの渡部陽一さん。
戦場で暮らす人々の生きた声に耳を傾け、
極限の状況に立たされた家族の絆を見つめてきた渡部さんにお話を伺います。

イベントの第1部は、渡部陽一さんによる講演、「平和へのメッセージ〜戦場の中の日常〜」。
第2部のクイズコーナーを挟んで、
第3部では、渡部陽一さん、
「セイブ・イラクチルドレン・名古屋」代表の小野万里子さん、
さらに、司会にフリーアナウンサーの丹野みどりさんをお迎えして、
「希望ある明日のために」をテーマに、パネルディスカッションを行います。

日程は、10月22日(日)午後1時開演。午後4時終演予定です。
会場は、伏見ライフプラザ5階 鯱城ホール。
入場は無料で、定員は、先着780名となります。

詳しくは、愛知県弁護士会のホームページをご覧頂くか、総務局 総務課
電話 052-972-2102 までお問い合わせください。

【 https://www.aiben.jp/about/katsudou/kouhou/news/2017/10/post-1.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、名東区 にお住まいの かおり さん から頂きました。

東区の錦通り沿いに「名演小劇場」という小さな映画館があるんです。
ここは大きな映画館ではやらない、マイナーな作品ではあるけど、
いい映画ばっかりやってるんです。建物もレトロな感じで、私の癒しスポットです!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆子どもアート万博2017◆

12月9日(土)10日(日)に、
ナディアパーク2階アトリウム、及び、7階・8階・11階の青少年文化センター各所で、
文化芸術・国際交流をテーマにした、子ども向けのイベントが開催されます。

世界の文化を楽しんで学べるプログラムを沢山ご用意しており、
世界の音楽やダンスのパフォーマンスステージ、
子どもたちによるビッグバンド・ジャズコンサートなど
世界の様々な文化芸術を体験・体感することができます。

「子どもアート万博2017」詳しくは、名古屋市文化振興事業団
電話 052-249-9387 までお問い合わせください。

【 http://www.bunka758.or.jp/id_artbanpaku.html 】



by スタッフ | TIME 12:44|コメント(0)|カテゴリー:-

10月10日放送分
2017 10.10 Tue

◆アッセンブリッジ・ナゴヤ2017◆

「アッセンブリッジ・ナゴヤ」は、昨年からスタートした、
音楽と現代美術のフェスティバルです。
名古屋の港まちを舞台に、音楽やアートが、まちと人の架け橋となって、新たな文化を育みます。

今回は、港まちポットラックビルなどを会場とした現代美術の展覧会のほか、
野外でのグランドピアノの演奏や、名古屋港水族館のイルカと音楽の共演など、
プログラムがより一層充実。
音楽とアートを、気軽にお楽しみいただけます。

開催は、10月14日から12月10日までの木曜日から日曜日、
場所は、名古屋港ガーデンふ頭〜築地口エリア一帯です。

詳しくは、アッセンブリッジ・ナゴヤ 実行委員会事務局
電話 052-652-2511 までお問い合わせください。

【 http://assembridge.nagoya 】



◆不要になった蛍光管・水銀体温計・水銀温度計の出し方◆

名古屋市では、10月から、不要になった 蛍光管・水銀体温計・水銀温度計の出し方が、
不燃ごみから拠点回収に変更となります。

回収場所は、各区の環境事業所です。
割れてしまったものについては、厚手の紙などに包み、不燃ごみに出してください。

また、白熱電球やLED製品、アルコール温度計などは、拠点回収の対象外となります。
これまで通り、不燃ごみに出してください。

また蛍光管のみ、家電量販店やホームセンターなどの蛍光管回収協力店舗があります。

不要になった 蛍光管・水銀体温計・水銀温度計の出し方については、
スマートフォン向け資源・ごみ分別アプリ「さんあ〜る」でも確認することができます。

また、広報なごや10月号と一緒にお配りする
「なごやのごみ減量・資源化ガイド」にも掲載しています。

詳しくは、環境局作業課
電話 052-972-2394
または、お住まいの区の環境事業所までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-29-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、西区 にお住まいの りほ さん から頂きました。

友人と新栄にある、お蕎麦のカフェ「イベリスside」というお店に行きました。
この日はわたしの誕生日で、デザートを食べている最中に急に照明が暗くなり何かと思えば!
誕生日サプライズされちゃいました〜。いくつになってもサプライズは嬉しいですね!
さらに!誕生日サプライズをされた2日後、彼にディズニーランドでプロポーズされました。
嬉しいこと続きで幸せです。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆自動車盗難防止対策◆

突然ですが、あなたの愛車、狙われているかもしれません!
市内の自動車の盗難の認知件数は、昨年までで9年連続政令指定都市ワースト1位。
今年に入ってからも、すでに8月末現在で321件も発生しています。

「自分の自動車はイモビライザーなどの盗難防止が付いているから大丈夫」
そう思っていませんか?
実は、盗難にあった自動車のうち半数以上は、
イモビライザーなどのセキュリティが装着されているにもかかわらず、被害にあっています。

車から離れるときは必ず鍵をかけるのはもちろん、
イモビライザーだけでなく、ハンドルロックやタイヤロック、警報装置など、
複数の自動車盗難防止装置を活用し大切な自動車を守りましょう。

この他、今年に入ってからは、車上狙いや、ナンバープレートなどを盗む
部品ねらいの被害も多く発生しています。
車内に荷物を置かないようにしたり、ナンバープレート盗難防止ねじを活用するなど、
防犯対策をしっかり行い、愛車を守りましょう。

詳しくは、市民経済局 地域安全推進課
電話 052-972-3128 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000092246.html 】



by スタッフ | TIME 15:18|コメント(0)|カテゴリー:-

10月2日放送分
2017 10.02 Mon

◆教育シンポジウム◆

今回はテーマを「尾木ママの子育て、学校のお悩み、ぜーんぶ大丈夫」と題し、
教育評論家の尾木直樹さんの講演と、
尾木さんと名古屋市の教育委員とのパネルディスカッションを行います。

日時は、10月29日(日)午後1時30分から、
会場は、名古屋市中区の「イーブルなごや」です。
入場は無料。

参加希望の方は、往復はがきか、
名古屋市公式ウェブサイト上の電子申請サービスでお申し込みください。
締切は、10月13日(金)当日消印有効です。
定員は300人で、事前申し込みが必要となり、応募者多数の場合、抽選となります。

詳しくは、名古屋市 教育委員会 総務課
電話 052-972-3207 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000097142.html 】



◆クルーズ名古屋 中川運河ラインの運航開始◆

中川運河の再生と、名古屋港のにぎわい創出を図るため、
中川運河で水上交通の定期運航を開始します。

運航は、10月8日(日)から。
運航日は、土曜、日曜、休日、祝日及び学校休業日です。
ささしまライブからキャナルリゾート、名古屋港水族館などがあるガーデンふ頭、
そして、レゴランドなどがある金城ふ頭を結びます。

運賃は区間によって異なりますが、一例として、
ささしまライブから金城ふ頭までは、大人1,500円・小人750円。
ガーデンふ頭までは、大人900円・小人450円です。

詳しくは、住宅都市局 名港開発振興課、
電話 052-972-2784 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000095608.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、岡崎市 にお住まいの ともこ さん から頂きました。

大阪から来た友達に名古屋を知ってもらうため、オアシス21に行きました。
水の屋根には行ったことなかったので、行ってみたら、
なんか普段の嫌なことを忘れちゃうくらい開放された気分になって、
テンションあがっちゃいました!意外とおすすめですよ!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆フランス・ランス市との姉妹都市提携◆

名古屋市は、新たに、フランス・ランス市と姉妹都市提携を結ぶこととなりました。
ランス市は、シャンパンの産地として有名であるほか、
市内に3つのユネスコ世界遺産があり、観光客が多く訪れる街です。

提携のきっかけは、両市の美術館の交流でした。
2013年に、名古屋市美術館とランス美術館が、
所蔵品の相互貸出し等を定めた、友好提携に関する覚書を締結しました。
それにより、美術展が開催されるなど、両市の交流が始まりました。
特に今年は、10月7日から12月3日まで、
名古屋市美術館にて「ランス美術館展」が開催されます。

ランス市は、トリノ市についで、名古屋市にとって12年ぶり、6番目の姉妹友好都市です。
名古屋でもランス産のシャンパンが一般に販売されていますので、
ぜひランス産のシャンパンをお試しいただき、Happy Lifeをお過ごしください。

詳しくは、観光文化交流局 国際交流課、
電話 052-972-3063 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000092826.html 】



by スタッフ | TIME 13:36|コメント(0)|カテゴリー:-

9月25日放送分
2017 09.25 Mon

◆ファーストキフ・ファミリーサーカス◆

NPOやボランティア団体を支援する取り組み
「ファーストキフ」の一環として開催されるサーカスで、
入場料の一部は、「ファーストキフ」に参加するNPOに分配されます。

出演は、名古屋を拠点に活動する、
日本では珍しい道化師、クラウンのみのチーム「クラウンファミリー・プレジャーB」。
赤い鼻で大きな靴を履いたクラウンたちが、跳んで、回って、転がって、
ジャグリングやパントマイム、サーカス芸などを披露します。

開催日は、10月22日(日)。時間は午後2時から、
場所は、名古屋市 中小企業振興会館7階メインホールです。

お申し込み方法など詳しくは、有限会社 プレジャー企画 Wテイク
電話 052-483-5959 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.pleasure-p.co.jp 】



◆平成29年度 保育士再チャレンジ研修会◆

保育士資格をお持ちの方で、結婚や出産でブランクのある方や、実務経験のない方などを対象に、
資格を活かし、再び保育職場で働くための知識や技術、
就職活動のポイントなどを学ぶための研修を開催します。

研修は、講義と実習の2日間。(ただし講義日のみの受講可)
講義日は、10月27日(金)午前9時30分から午後3時30分。
午前は「子供の虐待」と「保育記録の書き方」について学び、
午後は「幼児の遊び(実技)」と「就職セミナー」「実習オリエンテーション」を行ないます。

実習日は、11月1日(水)午前9時から午後3時30分。
保育所での見学と実習交流会を行ないます。
両日とも託児があります。

会場は中村区名駅南の「あいちマザーズハローワーク 会議室」
定員は50名。申し込み締め切りは、10月11日必着となります。

募集要件、費用、申し込み方法など詳しくは、子ども青少年局 保育運営課
電話 052-972-4646 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000072176.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、桑名市 にお住まいの さゆり さん から頂きました。

県外から友達が来たらまず「名古屋城」に連れてって、
お昼は名古屋城の場内にある「きしめん亭」に行きます。
みんな喜んでくれるので、私の定番コースにしています。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆自転車損害賠償保険の加入義務化◆

10月1日から自転車損害賠償保険等への加入が義務となります。

近年、自転車事故により、相手方を死傷させた場合に、
高額の損害賠償を命じる判決が相次いでいます。
被害者の保護を図るために、また、損害賠償責任を負ったときの経済的負担の軽減を図るためにも
自転車損害賠償保険等に加入しましょう。

自転車事故による損害賠償責任を補償する保険は、自転車向け保険のほか、
自動車保険や火災保険の特約、会社等の団体保険など、様々な種類があります。
まずは、現在加入している保険の補償範囲を保険会社などにご確認いただき、
加入をしていない場合は、お早目に加入しましょう。

詳しくは、市民経済局 地域安全推進課
電話 052-972-3040 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000091461.html 】



by スタッフ | TIME 13:47|コメント(0)|カテゴリー:-

9月19日放送分
2017 09.19 Tue

◆白鳥庭園「観月市民茶会」◆

今年の十五夜である10月4日(水)から8日(日)までの5日間、
白鳥庭園内の茶室「清羽亭」の立礼席にて「観月市民茶会」を行います。

夕刻から始まり、月が差し昇る様子を見ながらのお茶会で、
各日お茶会の亭主が変わるので、日ごとに趣の異なるお茶会が楽しめます。
観月茶会の5日間は、夜間開園となり、入園は午後9時まで、閉門は午後9時30分となります。

観月市民茶会の前売り券は、現在、白鳥庭園正門受付で販売しています。
なお、電話での販売は行なっておりません。
毎年大変人気なお茶会で、前売り券はなくなり次第終了となります。お早めにお買い求めください。

詳しくは、白鳥庭園のウェブサイトをチェックして頂くか、白鳥庭園管理事務所、
電話 052-681-8928 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.shirotori-garden.jp/calendar/june/ajisai/index.html 】



◆フードドライブ◆

名古屋市では、「もったいない」を「ありがとう」にする取り組み、
「フードドライブ」を行なっています。

お中元で頂いたものが食べきれず、賞味期限が過ぎて捨ててしまった…
こんなことありませんでしたか?
そのような「もったいない」食品を賞味期限内に回収し、
地域の福祉団体や施設、食品を必要としている方に届け、
「ありがとう」につなげる仕組みが「フードドライブ」です。

名古屋市の「フードドライブ」で、集める食品の条件は、
「賞味期限が明記されており、1カ月以上先のもの」
「冷蔵・冷凍食品以外のもの」
「包装や外装が破損していないもの(未開封のもの)」
「瓶詰め食品でないもの」などです。

集荷所は、地下鉄伏見駅から徒歩5分、環境学習センター「エコパルなごや」で、
毎月8日から14日の午前9時30分から午後5時まで、定期的に実施しています。
ただし、10月9日(月曜日)、10日(火曜日)は臨時休館のため、
フードドライブもお休みします。

フードドライブについて詳しくは、
名古屋市のホームページで「食品ロス」と検索していただくか、
環境局資源化推進室、
電話 052-972-2390 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000085351.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、昭和区 にお住まいの しょうた さん から頂きました。

先日、パロマ瑞穂スタジアムで行われた、
サッカーワールドカップ・最終予選のパブリックビューイングに行ってきました。
会場の臨場感が想像以上で、テンションかなり上がりました!
日本代表も勝って記念に残る夜になりました。
今度は、グランパスの応援しに行こうと思います。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆名古屋市博物館「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」◆

この特別展では、
「ピーターラビット」の作者 ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、
絵本作家や自然保護活動家、農場経営者などで活躍した彼女の人生に焦点をあてながら、
「ピーターラビットのおはなし」の原点や、絵本シリーズの世界観を紹介していきます。
絵本シリーズの自筆原画をはじめ、彼女を魅了したイギリス湖水地方のスケッチ、
そして、絵の具箱や机といった愛用品など、208件の作品や資料を是非ご覧ください。

開催期間は、11月5日(日)まで。
9月30日(土)・10月1日(日)は午後7:00まで開館します。入場は閉館の30分前まで。
会期中は、ミニコンサートや展示説明会といったイベントも行います。

詳しくは、名古屋市博物館
電話 052-853-2655 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji170601.html 】



by スタッフ | TIME 13:07|コメント(0)|カテゴリー:-

9月11日放送分
2017 09.11 Mon

◆地下鉄・森の地下街&メイチカ開業60周年記念スタンプラリー◆

今年11月、地下鉄が誕生してから60周年となることを記念し、
名古屋市営地下鉄と栄駅の地下街「森の地下街」、
名古屋駅の地下街「メイチカ」がタイアップした、
「地下鉄・森の地下街&メイチカ開業60周年記念スタンプラリー」を
10月1日(日)まで開催しています。

「名古屋」「栄」「金山」など10駅に設置されたスタンプや、
森の地下街とメイチカの全店舗での利用金額に応じたスタンプを集め、
記念品のピンバッジや交通局が実施するプレミアムイベントへの参加権利、
地下街お買い物券などの豪華景品が当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。

地下鉄駅のスタンプ設置場所には、地下鉄の歴史を紹介する写真パネルが展示されていますので、
こちらも是非ご覧ください。

詳しくは、名古屋市交通局のホームページをご覧いただくか、
名古屋市交通局 乗客誘致推進課、
電話 052-972-3816 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0002305.htm 】



◆第34回・この道ひとすじ 尾張名古屋の職人展◆

衣・食・住・生活に関する分野で活躍する職人たちが一堂に会し、
尾張名古屋の職人の「技」を披露するイベントです。
お子様からお年寄りまで、多くの方々に楽しんで頂けるよう、
一部有料のものがありますが、職人さん直伝の製作体験ができるほか、
ステージでは様々な「技」が披露されます。

開催期間は、9月22日(金)〜9月24日(日)の3日間。
時間は午前10時から、午後6時まで。 最終日は午後5時45分まで です。
場所は、オアシス21「銀河の広場」とNHK名古屋放送センタービル「プラザウェーブ21」。
入場は無料です。

詳しくは、
名古屋市 市民経済局 産業部 産業労働課
電話 052-972-3146 までお問い合わせください。

【 URL →http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000096932.html 】



NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!
今日のHAPPYは、中川区 にお住まいの みか さん から頂きました。

先日、主人と久しぶりに覚王山でデートしました。
ふと入ったお店のウリが「鬼まんじゅう」だったので、買って食べてみたら、
ものすごく美味しかったです!みんなに教えてあげたいです!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆名古屋お屋敷めぐり 4館スタンプラリー◆

大正から昭和初期に建てられ、レトロでロマンを感じさせる
文化のみち二葉館、文化のみち橦木館、旧豊田佐助邸、揚輝荘聴松閣、
この4館に入館してスタンプを集めると、
先着でオリジナルグッズがもらえるスタンプラリーを開催しています。

開催期間は、9月24日(日)までですが、景品はなくなり次第、終了となります。
また、各館とも、月曜日は休館となりますので、ご注意ください。
ただし、月曜日が祝日の場合は、開館します。
それぞれの開館時間などは、各館にお問い合わせください。

【 URL→ 二葉館:http://www.futabakan.jp
橦木館:http://www.shumokukan.city.nagoya.jp
揚輝荘:http://www.yokiso.jp】



by スタッフ | TIME 13:17|コメント(0)|カテゴリー:-

9月4日放送分
2017 09.04 Mon

◆環境デーなごや2017◆

今年のテーマは「身近なエコが未来へ続く」です。
持続可能な未来へ向けて、一人ひとりが身近なエコ活動に取り組んでいただけるよう、
分野や主体、世代を超えて交流することで、環境について学び合える場を展開します。

お笑い芸人「スリムクラブ」によるステージや、劇団シンデレラによるミュージカル、
その他、フリーマーケット、フェアトレードステージなど、内容盛りだくさんです。
小さなお子さんから、大人まで楽しんで頂けるイベントですので、
ぜひ、足を運んでみて下さい。

開催日時は、9月16日(土) 午前10時から午後4時まで。
会場は、久屋大通公園(エンゼル広場、久屋広場、光の広場、名古屋テレビ塔下)
入場は無料です。

詳しくは、「環境デーなごや」で検索して頂くか、
「環境デーなごや」実行委員会事務局
電話 052-972-2692 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.kankyoday.com/ 】



◆屋外広告物を考える月間◆

名古屋市では、安心・安全で、快適なまちづくりに関する施策として、
9月を「屋外広告物を考える月間」と定め、違反広告物の是正強化を図っています。

違反広告物とは、道路上にあるガードレールや電柱などの公共物件に、
許可なく掲示された立看板・のぼり旗・はり紙・はり札などを言います。
違反広告物がまちに無秩序に氾濫すると、まちの景観を損ない、
快適な生活を奪うだけではなく、運転者や歩行者の視界を妨げる原因となり、
道路交通の安全を阻害する恐れがあります。

屋外広告物を考える月間中は、違反広告物をなくす運動として、
市内各地域で市民の方とともに、違反広告物をなくすパトロールを行っています。
また、広告物のルールやマナーについて、多くの市民の皆様に知っていただくため、
「サインは まちの 第一印象」をキャッチコピーに、
学区掲示板等に啓発ポスターの掲示を行うなどの啓発活動を行っています。

「屋外広告物を考える月間」について詳しくは、名古屋市住宅都市局都市景観室
電話 052-972-2735 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000073873.html 】



NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!
今日のHAPPYは、刈谷市 にお住まいの けいすけ さん から頂きました。

夏休みに家族4人でリニア鉄道館に行ってきました!
今まで、行こう行こうとしていたんですが、毎回なにか起こって行けず、
今回念願叶って行ってくることが出来ました。
新幹線の運転体験は興奮しました。
ドクターイエローも展示されていたんで、さらに幸せ気分に浸れました。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆救急車の適正な利用◆

近年、救急車の出動件数や搬送人数が増えており、今後も、高齢化に伴う増加が予想されます。
本当に救急車を必要とされる方のために、救急車の適正な利用にご協力をお願いします。

救急車に頼らず、医療機関を受診していただく際、
どの病院へ行けばいいのか分からないという場合には、
「愛知県救急医療情報センター」
電話 052-263-1133 へご相談ください。
専門のオペレーターが、症状や周辺の情報を元に、適切と思われる医療機関をご提案します。

このほか、お子さんの具合が悪くなった際、休日でも電話で相談ができる仕組みもあります。
詳しくは、名古屋市 消防局 救急部 救急課
電話 052-972-3563 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/shobo/page/0000079960.html 】



by スタッフ | TIME 13:11|コメント(0)|カテゴリー:-

8月28日放送分
2017 08.28 Mon

◆第25期 災害ボランティアコーディネーター養成講座◆

南海トラフ地震 防災対策推進地域に指定されたことを受け、
名古屋市でも地震などの大規模災害に対する備えを、
平常時から行っていくことが重要な課題となっています。

名古屋市では、災害時に全国から集まるボランティアの受付・整理を行い、
被災者のニーズを把握してボランティアと結びつけるスタッフとしての役割を担う
「災害ボランティアコーディネーター」を養成しています。

市内各地で、これまでの修了生が、災害発生時だけでなく、
平常時にも、地域の防災力を高めるために活動しています。
積極的に活動していく意欲のある方のご参加をお待ちしています。

開催日は、9月30日(土)から10月1日(日)。合宿研修となります。
会場は、東別院。定員は50名。受講料は無料。

申し込み方法など詳しくは、
「なごや ぼらんぽナビ」
と検索して頂くか、
名古屋市市民活動推進センター
電話 052-228-8039 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/ 】



◆ユネスコ無形文化遺産 人形浄瑠璃「文楽」◆

人形浄瑠璃「文楽」は、日本を代表する伝統芸能の一つで、
太夫・三味線・人形が一体となった総合芸術です。
太夫の語り、三味線の音色、3人遣いの人形で、複雑なドラマを表現します。

今回は、昼の部に「桂川連理柵」、夜の部に「曽根崎心中」を上演いたします。
「桂川連理柵」帯屋の段では、人間国宝である鶴澤清治が三味線奏者を務めます。
各作品の上演前には、あらすじや見どころを、太夫によるわかりやすい解説でご紹介します。

また、上演中は、舞台脇に設置した電光表示パネルで字幕を表示します。
敷居が高いと思われがちな伝統芸能の公演ですが、初めて文楽をご覧になる方にも、
その魅力を十分にお楽しみいただける内容となっております。

開催日時は、10月6日(金)
昼の部は、午後2時開演。
夜の部は、午後6時30分開演。
会場は、名古屋市芸術創造センター。
入場料は、全て指定で一階席4,700円。二階席2,900円。
昼の部・夜の部ともにチケットは残りわずかとなっております。

公演について詳しくは、名古屋市文化振興事業団チケットガイド
電話 052-249-9387 までお問い合わせください。

【 URL→ https://www.bunka758.or.jp/id_bunraku.html 】



NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!
今日のHAPPYは、港区 にお住まいの こと さん から頂きました。

名古屋港水族館のイルカショーを見に行きました!
4歳と1歳の息子と、かき氷を食べながら始まるのを待ちました。
そこのかき氷は、シロップかけ放題で、好きなだけたっぷりかけられてHAPPYでした!
イルカショーが始まると、イルカたちが海水をお客さんにかけるパフォーマンスをやっていて、
とっても盛り上がりました!
私たちは安全な場所で見ましたが、浴びている人はすごく楽しそうだったので、
次は着替えをもって、絶対一番前でびっしょびしょにかぶるぞ〜!!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆残さず食べよう!30・10運動◆

この時期、暑気払いなど、集まって食事をする機会はありませんか?
そういった会食や宴会でよくある食べ残し。
まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことを、「食品ロス」といいます。
「食品ロス」削減のため、皆さんに取り組んでいただきたいのが、
「残さず食べよう!30・10運動」です。

これは、会食や宴会などでの注文を適量にすること!
そして、乾杯後30分間は席を立たず料理を楽しみ、
さらに、お開き前の10分間は、自分の席に戻って再度料理を楽しむ!という運動です。
名古屋市公式ウェブサイトでは、幹事の皆様にぜひご活用いただきたい、
会食・宴会開催通知文のひな形や、取り組み例を掲載していますので、ぜひご覧ください。

また、名古屋市では、毎月8日から14日まで、フードドライブを行なっています。
家庭にある消費しない食品を、「エコパルなごや」までお持ちください。
詳細は、名古屋市公式ウェブサイトでご確認いただけます。
「もったいない」の心で、食品ロスの削減にご協力をお願いします。

詳しくは、環境局 資源化推進室
電話 052-972-2390 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000085351.html 】



by スタッフ | TIME 13:19|コメント(0)|カテゴリー:-

8月21日放送分
2017 08.21 Mon

◆大学発!ハッピー子育て講座◆

「大学発!ハッピー子育て講座」は、乳幼児や幼児の保護者の方向けに、
各分野のスペシャリストが、知っておきたい子育てのヒントをご紹介する特別講義です。

日程と各回のテーマは、
第1回が9月13日(水曜日)、テーマは「子どもとクスリ」。
第2回が9月20日(水曜日)、テーマは「幼児期の子どもの心の発達と子育てのヒント」。
第3回が10月18日(水曜日)、テーマは「認可保育所の供給メカニズムを考える」。
となっています。

時間は、いずれも午前10時30分から正午まで。
会場は、名古屋市立大学病院 4階 第1会議室で、定員は、各回先着70名、受講料は、各回500円です。
お好きな回に、お気軽にご参加ください。
お子様と一緒に受講いただけます。

参加のお申し込みには、E-mailやFAX、または、往復はがきのほか、
インターネットの名古屋市電子申請サービスもご利用いただけます。

詳しくは、名古屋市立大学 事務局 学術課 子育て講座担当
電話 052-853-8308 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.nagoya-cu.ac.jp/science/contribution/event/cat01.html 】



◆名古屋城天守閣 木造復元事業に関する寄附金、金シャチ募金◆

現在の名古屋城天守閣は、城郭建築としては国宝第1号でありながら、
戦災により惜しくも焼失してしまったことから、戦後に再建されたものです。
しかし、半世紀を経て、施設の老朽化や耐震性の確保など、様々な課題が明らかになっていました。

そこで、名古屋市では、そうした課題に対応するため、天守閣を木造復元することにしました。
名古屋城には、昭和実測図や金城温古録などの貴重な資料が存在しているため、
史実に忠実な復元ができる、唯一の城郭といわれており、往時の名古屋城天守閣を復元します。
それに伴い、天守閣木造復元事業への寄附を募集しています。

寄附の方法は、納付書による払込みと、クレジットカードによる払込みがあります。
名古屋城や市役所、市内の16区役所・支所において、
納付書やリーフレット、募金箱も置いています。

詳しくは、名古屋城公式ホームページをご覧いただくか、
観光文化交流局ナゴヤ魅力向上室
電話 052-972-2226 までお問い合わせください。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000095709.html 】



NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!
今日のHAPPYは、南知多町 にお住まいの 男性の方 から頂きました。

両親と一緒に、ゲートタワーにあるレストラン「すぱじろう」に行きました。
ここは釜あげパスタが有名で、ナスとひき肉のペペロンチーノ、
ニンニク風味いっぱいで、最高でした。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆名古屋市広報モニター募集◆

名古屋市では、より分かりやすく充実した市政広報を目指し、広報モニター制度を設けています。
現在、平成29年度 第II期のモニターを募集しています。

内容は、広報なごや、市政広報テレビ番組に対する意見や提案をまとめた報告書を、月に1回提出していただくこと。
そして、名古屋市が主催する意見交換会などに出席していただくことです。
活動状況に応じて謝礼もあります。
委嘱期間は、10月1日からの6ヶ月間です。

応募資格は、名古屋市内にお住まいで、平成29年4月1日現在 満18歳以上の方。
ただし、過去3年度以内に、このモニターを経験された方と、公務員の方は応募できませんので、ご了承ください。

申込方法など、詳しくは、名古屋市市長室広報課 広報係
電話 052-972-3134 までお問い合わせ下さい。

【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/shicho/page/0000095450.html 】



by スタッフ | TIME 13:39|コメント(0)|カテゴリー:-

全14ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 [次のページ]
名古屋市
INFORMATION
名古屋の情報をたっぷりご紹介します。
また、皆さんのHAPPYも大募集!名古屋からのHAPPYをお届けします。

カレンダー
前月 Oct 2017 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
10月23日放送分
10月16日放送分
10月10日放送分
10月2日放送分
9月25日放送分
9月19日放送分
9月11日放送分
9月4日放送分
8月28日放送分
8月21日放送分
バックナンバー
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Feb 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
May 2015
Apr 2015
カテゴリー
検 索
LINK