全11ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [次のページ]
3月27日放送分
2017 03.27 Mon

◆臨時福祉給付金(経済対策分)について◆

名古屋市では、3月下旬から臨時福祉給付金の対象となる方に、申請書をお送りしています。
支給対象となる方は、平成28年1月1日時点で、
名古屋市の住民基本台帳に記録されている方であって、
平成28年度分の市民税が、課税されていない方になります。

ただし、
平成28年度分の市民税が課税されている方に、扶養されている場合などは
支給対象となりません。

支給額は、対象者1人につき 15,000円(1回限り)
申請受付期限は、平成29年6月30日金曜日、当日消印有効です。
申請書が届きましたら、お早めに申請手続きをお願いします。

詳しくは、名古屋市臨時福祉給付金コールセンター
電話 052-963-5592 までお問い合わせ下さい。


なお、電話や電子メールによる、詐欺未遂事件が発生しております。
名古屋市の職員がATMの操作をお願いすることは絶対にありませんので、
お気を付けください。
【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000088272.html 】



◆名古屋市科学館で開催中の特別展
「恐竜の大移動〜ティラノサウルス類と角竜の起源と進化〜」◆

この特別展では、恐竜の中でも特に人気の高い、
“ティラノサウルス類”、そして、トリケラトプスに代表される
“角竜”にスポットを当てます。

ジュラ紀のアジアで彼らの祖先が誕生してから、およそ1億年の間、
地球が姿を変えていく中、彼らはどのように進化していったのか。
アジアや北米を舞台に、ティラノサウルス類と角竜が歩んだ、
1億年におよぶ進化と大移動の足跡を、各地の化石標本とともに辿ります。

また、この特別展では、アメリカ・ニューメキシコ州で見つかったティラノサウルス類、
「ビスタヒエヴェルソル」のロボットも展示されます。
ほぼ実物大のロボットは迫力満点です。

特別展「恐竜の大移動〜ティラノサウルス類と角竜の起源と進化〜」は、
5月28日(日)まで。
会場は、名古屋市科学館 理工館 地下2階イベントホールで開催中です。

詳しくは、名古屋市科学館、
電話 052-201-4486 までお問い合わせ下さい。
【 URL→ http://www.ctv.co.jp/event/kyoryu/ 】



今日のHAPPYは、愛西市 にお住まいの けい さんから頂きました。
『仲良くしてもらってる、隣の家の長男さんの就職が決まりました!
  就職おめでとう!!就職すれば、大なり小なりいろいろあると思うけど、
 がんばり過ぎず、でも頑張って。うまく気分転換してファイト!! 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集しています!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆レゴランドオープンに向けた金城ふ頭の交通誘導について◆

来る4月1日、いよいよレゴランドがグランドオープンします!
更に、それに先駆け、3月30には、メイカーズ ピアもオープンし、
金城ふ頭が名古屋の新たな名所となり、多くの来訪者(約550万人)が、期待されます。

そこで名古屋市では、来訪者の安全性確保や 物流機能との導線分離を目的に、
大規模な駐車場や歩行者用デッキ等を整備し、今月から供用を開始しています。
レゴランド等には駐車場がありませんので、市が整備した金城ふ頭駐車場をご利用ください。

また、これにより、車のアクセスルートが変更されます。
一般道、伊勢湾岸自動車道からの来訪者に対して、
金城ふ頭駐車場にアクセスできるよう、3月よりルートの変更を行なっています。

自動車、歩行者に対して確実な誘導を行うため、
汐止町・金城橋南交差点を中心に、
道路等に案内看板や交通誘導員を配置していますので、
それらを確認いただきながらご来場ください。

詳しくは、名古屋市金城ふ頭駐車場のホームページをご覧下さい。【 URL→ kinjo-p.jp/ 】




こちらは、ZIPPIEから頂いたHAPPYな一枚♪

「早咲きの桜。
 会社の庭に咲いてます。今が満開。
 春はもうそこまできてますね…。」




by スタッフ | TIME 13:57|コメント(0)|カテゴリー:-

3月21日放送分
2017 03.21 Tue

3月は、転勤や進学などで、引っ越しが多い時期です。
片付けをしていると、いらないモノも たくさん出てくるのではないでしょうか?
引っ越しごみは、計画的に、正しい処分をお願いします。

まず、自転車や家具などの粗大ごみの収集は月1回で、出す日は地域ごとに決められています。
粗大ごみ受付センターへ事前に申し込みが必要です。
電話での申し込みは、収集日の7日前まで。
インターネットでの申し込みは、収集日の10日前までとなっています。

また、テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機は、
家電リサイクル法の対象であるため、市では収集していません。
これらは、お近くの家電量販店などに引き取りを依頼して下さい。

また、引っ越しまでに、粗大ごみの収集日がないときや、たくさんのごみを一度に出したいときは、
お住まいの区の環境事業所で手続きしたうえで、ご自分でごみを処理施設に運ぶ方法もあります。
詳しくは、お住まいの区の環境事業所にお問い合わせください。

なお、違法な業者に粗大ごみの回収を依頼すると、正しく処分されず、
環境汚染につながる恐れがありますので、
名古屋市の定める方法で処理するよう、ご協力をお願いします。

名古屋市では、分別方法が手軽に検索できたり、収集日を便利にお知らせする、
資源・ごみ分別アプリ「さんあ〜る」を配信していますので、ぜひご利用ください。

詳しくは、名古屋市環境局作業課 電話 052-972-2385 (×繰り返し) まで
お問い合わせ下さい。
【 URL→ http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-15-0-0-0-0-0-0-0.html 】


◆名古屋市の総合就職相談窓口「なごジョブ サポートセンター」からのお知らせ◆

名古屋で働きたい子育て中のママをサポートする「ママサポートコーナー」が、
3月1日にオープンしました。

働きたい気持ちをお持ちのママ、働くことに不安を抱えているママなど、
一人ひとりの状況に合わせて、きめ細やかに相談に対応します。

ママが働くためには、お子さんのことが気になります。
「ママサポートコーナー」には、子育てと仕事の両立のために、
名古屋市内にお住まいの方を対象とした各種サポート情報などを準備して、
サポート内容の概要や窓口などの情報を提供しています。

また、面談スペースの横には、キッズスペースやベビーベッドを備えてありますので、
お子さんと一緒に相談が受けられます。もちろんベビーカーの持ち込みもOKです。

ご相談は、予約制となっています。
詳しくは、なごやジョブ サポートセンター
電話 052-733-2111 (×繰り返し) までお問い合わせ下さい。
【 URL→ http://www.nagojob.city.nagoya.jp/index_m.html 】


◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日のHAPPYは、額田郡 にお住まいの 女性の方 から頂きました。

『独学勉強していた手話が、初めて役に立ちました。
 買い物中に、店員さんにジェスチャーで何かを伝えるようとしている人がいて、
 なんとなくなにをしたいの?と手話したところ、これが欲しいの!と返してくれました。
 実際手話を使ったことはなくて伝わっているか不安でしたが、
 誰かの役に立つことができて一日ハッピーでした。』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集しています!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!

◆名古屋市美術館で開催中、日本初の大回顧展/アール・ブリュットの原点
「アドルフ・ヴェルフリ」二萬五千頁の王国のお知らせ◆

スイス生まれの芸術家“アドルフ・ヴェルフリ”は、
最も有名なアウトサイダー・アート/アール・ブリュットの芸術家の一人として知られ、
世界的に高い評価を受けています。

この展覧会は、そんなヴェルフリの主な作品のほとんどを収蔵する
ベルンのアドルフ・ヴェルフリ財団の全面的な協力によって、
ヴェルフリの画業を回顧する、日本初の大規模な個展になります。
多くの芸術家に影響を与えてきたヴェルフリ作品の神髄をご覧いただける
絶好の機会です。是非ご覧下さい。

開催期間は、3月7日から4月16日まで。
観覧料は、当日大人1300円。高校大学生は800円。中学生以下は無料です。
詳しくは、名古屋市美術館 電話 052-212-0001 (×繰り返し) まで
お問い合わせ下さい。【 URL→ http://www.art-museum.city.nagoya.jp 】

今日はHAPPYな写真を頂きました!
北区の香月さんから
綺麗な黄色の花が咲いてましたよ(^-^)





by スタッフ | TIME 14:00|コメント(0)|カテゴリー:-

3月13日放送分!
2017 03.13 Mon

◆来月4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です◆

日本でも、この日に合わせて、自閉症をはじめとする
発達障害について、もっと広く理解が進むよう、啓発活動が行われています。

その一環として、名古屋市では、3月24日(金)中区役所ホールで、
映画『バルフィ!人生に唄えば』 の上映会を行います。
聴覚障害をもつ青年バルフィ。彼との出会いをきっかけに、
2人の女性が大きく人生を変えていく感動の物語です。
女性の一人が自閉症であり、主人公との交流や、内面の成長が描かれています。

上映は、午後1時30分からと、午後5時50分からの2回行います。
参加費は無料です。当日先着順で事前申し込みは不要です。
定員は、各回先着300名となっています。

詳しくは、「 名古屋市 発達障害者支援センター りんくす名古屋 」
電話 052-757-6140までお問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000021991.html 】


◆第3回名古屋まちなみデザインセレクション発表・表彰式のご紹介◆

みなさんから寄せられた300を超える“名古屋のお気に入りの風景”から、
投票により選定された『まちなみデザイン20選』を発表します。

また、美しさや楽しさ、個性や趣など、良好なまちなみの形成に貢献している建築物や、
まちづくり活動などを『まちなみデザイン賞』として表彰します。

開催日時は、3月27日(月)午後2時から、場所は、名古屋市役所本庁舎5階“正庁”です。
入場無料です。
名古屋の街の魅力、選定された素晴らしい風景を是非ご覧下さい!

詳しくは「名古屋市住宅都市局 都市計画部 都市景観室」
電話、052-972-2732(×2)まで、お問い合わせください。
【 http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-10-15-3-7-0-0-0-0-0.html 】


◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、鈴鹿市にお住まいの マサアキさんから頂きました。

『 先日、孫が産まれました。初孫で男の子です。
  訳あってなかなか会う機会がないのですが、早く顔が見たいな。
  おじいちゃんになってしまいました、小っ恥ずかしいです。』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!


◆名古屋市からのお知らせ◆

名古屋市では、もっと利用しやすい区役所や支所を目指して、
毎月1回、原則第1日曜日 (5月9月1月は第2日曜日) の午前中(8時45分から12時まで)に、
窓口業務「日曜窓口」を行っていますが、
転入・転出が多くなる今月と来月は、実施日を増やして行っています。

今月3月は19日(日)26日(日)
4月は2日(日)と9日(日)に窓口業務を行いますが、
このうち3月26日と4月2日は、通常12時までのところを午後2時まで時間を延長して実施します。

取り扱う業務は、転入・転出届の受付や、
それに伴う転入学関係の手続き、国民年金の住所変更、児童手当の受付などです。
住民票の写しや、印鑑登録証明書といった証明の交付も行います。

なお、名古屋市以外の住民票の写しの交付など、
一部お取扱いできない業務がありますので ご注意ください。

また、3月19日(日)は全国一律のシステムメンテナンスのため、
マイナンバーカード及び電子証明書関係業務はお取扱いできませんのでご注意ください。

日曜窓口について 詳しくは「名古屋おしえてダイヤル」、
電話、052-953-7584 まで、お問い合わせください。



by スタッフ | TIME 11:00|コメント(0)|カテゴリー:-

3月6日放送分!
2017 03.06 Mon

■ 文化のみち二葉館で開催されている企画展
「 没後10年 エッセイから読み取る 素顔の城山三郎 」のご紹介 ■

名古屋市生まれの作家・城山三郎は、
昭和32年に文学界新人賞、その2年後に、直木賞を受賞、
さらに、昭和49年には、吉川英治文学賞と 毎日出版文化賞を受賞し、
経済小説という新しい分野を拓きました。

今回の企画展では、没後10年にあたり、晩年に多く著(あらわ)された
“ エッセイ ”に焦点を当て、そこに描かれた
素顔の城山三郎の個人像を、言葉と寄贈資料をもとに紹介しています。

開催期間は、3月26日(日)まで。
入館料の200円でご覧いただけます。
中学生以下は無料です。
詳しくは、文化のみち二葉館のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.futabakan.jp/index.html 】



■ 名古屋市交通局では、現在、市バスの運転士を募集 ■

受験資格は、昭和47年4月2日以降に生まれた方。
大型第二種免許を所有されている方。
早朝・深夜通勤が可能な方です。

選考試験の日程は、
第1次選考が、4月22日(土)に筆記試験と適性検査。
第2次選考は、5月下旬、面接試験と身体検査。
第3次選考は、7月上旬、実技試験を行います。
最終合格発表は、7月中旬頃です。

雇用期間は、10月以降の採用日から、原則として3年間、
嘱託職員として働いていただき、その後、選考により、
一般職員として採用となります。

応募書類は、地下鉄名古屋、栄、金山、
伏見駅の駅長室などで配布しているほか、
名古屋市交通局のウェブサイトから印刷することもできます。

採用予定人数は、33名。
締切りは、3月21日(火)までです。

応募方法など、詳しくは、名古屋市交通局のウェブサイト、
または、名古屋市交通局人事課
電話 052-972-3823までお問い合わせ下さい。
《 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ 》



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
豊田市にお住まいの ユキコさんから頂きました。
『 娘が拍手できるようになりました。
可愛い音を鳴らしてパチパチ。子どもの日々の小さな成長や表情に、
 一喜一憂の毎日。毎日毎日、可愛い可愛いって親バカしてます(^^) 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



■ 名古屋市からのお知らせ ■

みなさん『 フードドライブ 』ってご存知ですか?
フードドライブとは、家庭で余っている食品を、
学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、
フードバンクなどに寄付する活動のことです。

名古屋市でも、明日7日(火)から12日(日)までの6日間、
“ もったいない ”を“ ありがとう ”にする取組み
『 フードドライブ 』を実施します。

ご家庭で消費しない、余っている食品がありましたら、ぜひ、お持ち寄りください。
会場は、地下鉄 伏見駅 6番出口から徒歩5分のところにあります
環境学習センター(エコパルなごや)です。
午前9時30分から午後5時まで受け付けています。

お持ちいただきたい食品は、賞味期限が1ヶ月以上先であり、
未開封のモノ、包装や外装が破損していないモノなどです。
お米は、特に不足しています。
反対に、受け取ることができないものに、
生鮮食品や冷蔵、冷凍食品、瓶詰めの食品がありますので ご注意ください。

詳しくは、名古屋市のウェブサイトをご覧頂くか、環境局資源化推進室
電話052-972-2390までお問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000085351.html 】



■ 名古屋市からのお願い ■

今週土曜日、3月11日は、東日本大震災の発災から、ちょうど6年にあたります。
政府においては、同日(実施する「東日本大震災六周年追悼式」において、
発災時刻である午後2時46分から1分間、黙とうを捧げることとしております。
また、名古屋市では当日、市庁舎はじめ関係施設に弔旗を掲揚し、
震災により犠牲となられた方々に対し、哀悼の意を表します。
市民の皆さま方におかれましても、同時刻に合わせ、
黙とうを捧げていただきますようご協力お願いいたします。


by スタッフ | TIME 11:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2月27日放送分!
2017 02.27 Mon

◆『 こころの健康フェスタなごや 』開催のお知らせ◆
今週末3月4日(土)午前10時30分から、イオンタウン千種
1階セントラルコートと、中央エレベーター前の催事場で、
『 こころの健康フェスタなごや 』が開催されます。

ステージや、体験コーナーなどを通して、こころの健康づくりや、
精神疾患について考え、理解を深めて頂くイベントです。

当日は、橋元慶男さんによる「 笑いと健康 」をテーマにしたトークショーのほか、
不要な角質を食べてくれるドクターフィッシュ体験、
ストレスレベルをチェックできるストレス測定会も行われます。

さらに、先着30名の方に、“ ヘッドスパ・バブルハンドリフレ ”や、
先着15名の方に、“ オリジナルウィッグによるカラー診断 ”も体験して頂けますよ。

入場は無料です。
詳しくは、名古屋市のウェブサイト、または、名古屋市精神保健福祉センター
電話 052-483-2095までお問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000090218.html 】


◆名古屋市消防局から、消防団員 募集のお知らせ◆

消防団は、学生、主婦、自営業、会社員など、
年齢や仕事も違う様々な人たちが、
「 自分たちのまちは、自分たちで守ろう! 」という想いをもとに集まり、
消防・防災活動をしている 地域密着型の組織です。

いつもそばにいて見守ってくれている消防団。

いちばん身近なボランティア、あなたも始めてみませんか?

入団資格は、消防団の活動区域内に居住、勤務、通学されている方、
入団時の年齢が18歳以上、65歳以下の方、
消防団活動に支障のない方です。

入団を希望される方は、ご自身の居住地、勤務・通学地の住所を管轄している
消防署の総務課へ お問い合わせください。
各消防団の充足状況や、入団手続きについて ご案内いたします。

詳しくは、名古屋市のウェブサイトから、
『 消防団員募集 』で検索してみて下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/shobo/page/0000066246.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
犬山市にお住まいの ヒサエさんから頂きました。
『 昔、憧れだった先輩が、職場にお客様として来てくださり、
  久々に憧れていた気持ちを思いだし、かなりハッピーになりました。
昔と変わらずイケメンで優しかったです(*≧∀≦*) 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆名古屋市から「 春の火災予防運動 」のお知らせ◆

3月1日(水)から、7日(火)までの一週間、
全国一斉に「 春の火災予防運動 」が行われます。
これから春先にかけて、空気が乾燥し、
季節風が吹くことから、火災が発生しやすくなります。
火の取り扱いには、十分注意してください。

また、万が一、火災が発生した場合に 大切な命を守るため、
すべての住宅の寝室、階段、台所には、
法令で住宅用火災警報器の設置が義務づけられています。
まだ設置がお済みでないご家庭がありましたら、速やかに取り付けましょう。

すでに設置がお済みのご家庭でも、電池切れをしていないか、
警報器に付いている ひもをひいたり、ボタンを押して、
正常に作動するかどうか点検を行ってください。

また、警報器内部の機器は劣化しますので、
設置から10年を目安に 本体を交換することを推奨しています。
詳しくは「 名古屋市消防局 予防課 」、
電話、052-972-3544まで お問い合わせ下さい。


by スタッフ | TIME 9:45|コメント(0)|カテゴリー:-

2月20日放送分!
2017 02.20 Mon

■「 Voter’s Gate〜 小さな一票、大きな一歩 〜 」のご紹介■

「 Voter’s Gate 〜 小さな一票、大きな一歩〜 」は、
政治や選挙へ参加する意義について、若者たちで楽しく語り合いながら、
有権者としての第一歩を踏み出していただくイベントです。
ゲストに、BOYS AND MEN・研究生の
中原聡太さんと、清水天規さんを お迎えします。

政治や選挙について、一緒に考えてみませんか?
現在、このイベントの参加者を募集しています。

開催日時は、3月11日(土)午後1時30分から。
会場は、愛知学院大学名城公園キャンパス・キャッスルホール1階です。
参加費は無料です。
対象者は、高校生から25歳までの方。
定員は、50名。申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
申し込みの締め切りは、3月2日(木)までです。
申し込み方法など、詳しくは、名古屋市のウェブサイト、
または、名古屋市選挙管理委員会事務局
電話 052-972-3316 まで、お問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/senkyokanri/page/0000054133.html 】



■ 名古屋市博物館で開催中の企画展 ■

「 採録 名古屋の衣生活 〜 伝えたい記憶 残したい心 〜 」のご紹介です。

この展覧会では、昔のくらしの中の衣類“ 衣 ”に注目して、
地域に残る着物や、道具に込められた記憶・歴史を探っていきます。

展示する資料の多くは、名古屋に住む方々から寄贈していただいたもので、
テーマごとに昔の様子を語る 地域の方々のインタビューも紹介していますよ。

どういう時に、どんな道具を使い、どんな着物を着ていたのか、
名古屋の衣生活(いせいかつ)の移り変わりを、是非、ご覧下さい。

期間中は、糸から布になるまでの様子を紹介する
機織(はたお)りの実演もあります。

開催期間は、3月26日(日)まで。
観覧料は、一般300円。高校生・大学生200円。中学生以下は無料です。

詳しくは、名古屋市博物館のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.museum.city.nagoya.jp/ 】



■ 名古屋市から、『 グリーンジャンボ宝くじ 』のお知らせ ■

今年の“ グリーンジャンボ宝くじ ”は、
1等・前後賞を合わせた賞金額が 5億円!
超豪華賞金が魅力の宝くじとなっています。

当せん本数は、1等が14本。その前後賞が28本で、
億万長者が最大42人誕生する予定です。

また、1等・賞金が、5000万円の
“ グリーンジャンボミニ5000万 ”も併せて発売されますよ。
発売期間は、あさって22日(水)から、3月17日(金)までです。

宝くじ収益金の一部は、学校や、公園整備、
図書館の運営などに役立てられます。

“ グリーンジャンボ宝くじ ”と“ グリーンジャンボミニ5000万 ”、
是非、チャレンジしてみて下さい。


by スタッフ | TIME 15:47|コメント(0)|カテゴリー:-

2月13日放送分!
2017 02.13 Mon

◆『 文化のみち 雛巡りスタンプラリー 』が開催のお知らせ◆

名古屋城から徳川園に至るエリア。
ここは、「 文化のみち 」と呼ばれ、
江戸から明治、大正へと続く 名古屋の近代化の歩みを伝える
数多くの貴重な歴史遺産が残されています。

そんな「 文化のみち 」エリアで、
『 文化のみち 雛巡りスタンプラリー 』が開催されています。

名古屋城、文化のみち橦木館、文化のみち二葉館、名古屋陶磁器会館、
徳川園、徳川美術館、蓬左文庫、各施設を巡って、
スタンプを集めると、かわいい雛飾りの扇スタンドが完成しますよ!

スタンプラリーは、3月5日(日)までの開催です。
また、名古屋城など、各施設では、期間限定で、
お雛様をテーマにしたイベントも行われています。
詳しくは、『 文化のみち 雛巡り 』で検索してみて下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/11-2-5-0-0-0-0-0-0-0.html 】

◆「 名古屋市広報モニター募集 」のお知らせ◆

名古屋市では、より分かりやすく充実した市政広報を目指し、
広報モニター制度を設けています。
現在、平成29年度 第一期、第二期の広報モニターを募集しています。

内容は、広報なごや、市政広報テレビ番組に対する意見や提案をまとめた報告書を
月に1回、提出していただくことです。
また、名古屋市が主催する意見交換会などもあります。
活動状況に応じて謝礼をお支払いします。

委嘱期間は、第一期は、平成29年4月1日からの6ヶ月間
第二期は、10月1日からの6ヶ月間です。
第一期・第二期のどちらをお願いするかは、
市長室広報課で決めさせていただきます。

応募資格は、名古屋市内にお住まいで、
平成29年4月1日現在20歳以上の方。
過去3年度以内に、このモニター経験のない方です。
公務員の方は、応募できませんのでご了承ください。

申込方法など、詳しくは、
名古屋市のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/shicho/page/0000088388.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
千種区にお住まいの ムラタさんから頂きました。
『 家の近くの自販機でジュースを買ったら おまけが付いてきました!
  小さいですが なんか幸せな気分になりました! 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆『 不妊治療費 助成事業の申請締切について 』のお知らせ◆

名古屋市では現在、不妊に悩むご夫婦に対して、
治療費の一部を助成しています。

対象者は、名古屋市内在住で、夫婦の合算所得が、730万円未満の方。
妻の年齢が43歳未満の方です。

助成制度には2種類あります。
「一般不妊治療費助成」は、人工授精に係る保険適用外治療について、
1年度あたり4万5千円を上限に、自己負担額の2分の1以内の額を助成します。

「特定不妊治療費助成」は、体外受精や顕微授精について、
治療内容により、1回15万円または、7万5千円を限度に助成します。
初回の場合は治療内容により、1回30万円を限度に助成します。

どちらの助成制度も、平成28年度分の申請締切日が迫っています。
「 一般不妊治療費助成 」については、
平成28年3月から平成29年2月に治療した分を、3月15日(水)までに、
「 特定不妊治療費助成 」は、
平成28年4月から平成29年3月に終了した分を
3月31日(金)までにご申請いただく必要があります。
申請期間を過ぎた場合、申請の受付ができませんのでご注意下さい。

申請方法など、詳しくは、『 名古屋市 子ども青少年局 子育て支援課 』
電話 052-972-2629まで、お問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-7-5-1-0-0-0-0-0-0.html 】


by スタッフ | TIME 9:40|コメント(0)|カテゴリー:-

2月6日放送分!
2017 02.06 Mon

◆「 がん検診無料クーポン券 」のご紹介◆

名古屋市では、一定年齢の方に対して、大腸がん検診、乳がん検診、子宮がん検診を、
無料で受診していただけるクーポン券を送付しています。

対象は、大腸がん検診と 乳がん検診が、
40歳、45歳、50歳、55歳、60歳の方、
子宮がん検診は、20歳、25歳、30歳、35歳、40歳の方です。
年齢は、いずれも平成28年4月1日現在です。

無料クーポン券をなくしてしまったという方や、
お手元にないという方でも、受診の際に、医療機関で保険証などを提示し、
対象年齢であることがわかれば無料で受診できます。

受診にあたっては、名古屋市の公式ウェブサイトや、
保健所などで配布している「がん検診ガイド」で医療機関を選び、
直接、電話などで お申し込み下さい。有効期限は、平成29年3月末までです。


がんと分かることが怖いと言う方もいますが、
本当に怖いのは、がんを早期に発見できないことです。
症状がないうちに、検診を定期的に受診することが大切です。
がん検診はそれほど多くの時間を要しません。

詳しくは、健康福祉局健康増進課、
電話052−972-2637までお問い合わせ下さい。



◆『 不妊・不育公開講座 』のご紹介◆

名古屋市では、不妊について、不育についての理解を深めたい、
不妊症や不育症の検査や治療のことについて学びたいと思われている方へ、
『 不妊・不育公開講座 』を開催します。

第1部は、愛知県不妊・不育専門相談センター相談員 塩見明美先生を迎えて
「 自分らしい“ 妊活 ”を考える 」をテーマにお届けします。

第2部は、東京大学医学部附属病院
女性診療科・産科/女性外科 准教授の
平池修先生を迎えての特別講演となっています。

日時は、2月18日(土)午後3時から。
会場は、中区役所ホールです。
駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用下さい。
地下鉄 東山線・名城線 栄駅12番出口から、徒歩3分です。

予約不要で、参加費も無料です。
詳しくは、愛知県不妊・不育相談センターのウェブサイトをご覧下さい。
【 http://www.med.nagoya-u.ac.jp/obgy/afsc/aichi/ 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
南区にお住まいの サヤカさんから頂きました。
『 今年、家族でスキーデビューしました!
  小学生2人と、3歳の末っ子も!
  家族みんなで楽しめる趣味になるといいなぁ。』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆名古屋高速道路公社からのお知らせ◆

名古屋高速道路の回数通行券の払い戻しのお申し込みは、
平成29年3月31日をもって終了となります。
回数通行券をお持ちの方は、払い戻しの手続きを お早めにお願いします。

申し込み方法は、郵送のみとなっています。
「 払い戻し申込書 」に所定事項をご記入のうえ、
回数通行券を封入し、必ず郵便局の窓口で、
「 書留扱い 」として郵送手続きを行って下さい。
払い戻し金を、指定の金融機関へ お振込致します。

申し込みには、「 送付用封筒 」と「 払い戻し申込書 」がセットになった
郵送キットをご利用いただくと便利です。
郵送キットは、名古屋高速お客様センターへお問い合わせいただくか、
名古屋高速の各料金所で受け取れます。
また、名古屋高速道路公社のホームページからも、
「 払い戻し申込書 」と「 あて名用紙 」をダウンロードすることができます。

詳しくは、名古屋高速お客様センター
電話 052-919-3200までお問い合わせ下さい。
【 http://www.nagoya-expressway.or.jp/ 】


by スタッフ | TIME 9:45|コメント(0)|カテゴリー:-

1月30日放送分!
2017 01.30 Mon

◆「 ふたばの日 」関連企画のお知らせ◆
名古屋市 東区にあります“ 文化のみち二葉館 ”では、
毎年2月8日の開館記念日を「 ふたばの日 」として、
さまざまな催しを開催しています。

開館12周年を迎える今年は、1階・大広間で、
日本の伝統芸能である端唄、舞踊、落語のほか、
マリンバとピアノが奏でるコンサートが開かれます。

2階 和室では、日本初の女優・川上貞奴の着物コレクションや、
1階 展示室では、貞奴直筆のお雛様が描かれた羽織と、
大切にしていた雛人形の展示もありますよ。
2月8日の当日は、入館料が無料。
先着100名の方には、記念品のプレゼントもあります。

また、この日は、文化のみち橦木館も入館料が無料になります。
こちらも先着100名の方に、橦木館オリジナルグッズをプレゼント!
詳しくは、“ 文化のみち二葉館 ”で、検索してみて下さい。
【 http://www.futabakan.jp/ 】



◆『 選挙フェスタ2017 』のご紹介◆

「 選挙フェスタ2017 」は、政治や選挙について、もっと身近に感じてもらうため、
主に若者を対象に開催する模擬投票イベントです。

イベントの中心となる模擬選挙では、若者たちが候補者となって、
「 自分の想いや夢 」をテーマに、自らを表現するパフォーマンスを披露し、
来場者にアピールします。

来場された方には、そんな候補者たちの夢を聞いてもらい、
最も共感でき、応援したい候補者へ投票していただきます。
本格的な選挙が体験できますよ!

当日は、名古屋を拠点に活躍している
「 MAG!C☆PRINCE 」のライブやトークショーのほか、
フォーリンラブ・ハジメさんの司会で、会場を盛り上げていきます。

開催日時は、2月12日(日) お昼12時30分から。
会場は、アスナル金山の「 明日なる広場 」です。
入場は無料!

模擬選挙なので、どなたでも参加できますよ!
詳しくは、選挙管理委員会事務局
電話 052−972-3316までお問い合わせ下さい。



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
半田市にお住まいの カズミさんから頂きました。
「 昨年末に参戦したライブフェスで、
  好きなバンドのライブを見逃してしまい残念に思っていた矢先!
  会場で、そのバンドのヴォーカルを見かけ、握手してもらいました!
  一生の思い出になりました〜! 」
こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆展覧会『 永青文庫 日本画の名品 』のご紹介◆

肥後熊本五十四万石の大名家であり、明治時代には侯爵に叙された名門、細川家。
その700年の歴史を誇る細川家に伝わった文化財を
保存、研究、公開しているのが 公益財団法人 永青文庫です。

名古屋市美術館で開催中の展覧会『 永青文庫 日本画の名品 』では、
上村松園や横山大観の “ 近代の日本画 ”や、
奇抜な画風、あるいは飄逸な画風で最近人気が高まっている
“ 江戸時代の名僧、白隠と仙高フ禅画 ”を紹介しています。

菱田春草の「 落葉 」や「 黒き猫 」、小林古径の「 髪 」など、
貴重な重要文化財があつまるこの機会に、是非、ご覧下さい。

展覧会『 永青文庫 日本画の名品 』は、前期が、2月5日(日)まで。
後期は、2月7日(火)から、26日(日)までの開催となっています。
休館日は月曜日です。
入館料は、一般1300円。高校生・大学生800円。中学生以下は無料です。
詳しくは、名古屋市美術館のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.art-museum.city.nagoya.jp/index.shtml 】


by スタッフ | TIME 9:46|コメント(0)|カテゴリー:-

1月23日放送分!
2017 01.23 Mon

◆「 なごや子どものための巡回劇場 」のご紹介◆

なごや子どものための巡回劇場は、児童劇や、人形劇、オーケストラなどを、
日ごろ 生の舞台に接する機会の少ない子どもたちのために、できるだけ低料金で、
子供たちの住んでいるところに なるべく近い場所を会場にして実施しています。

3月から4団体が、各区を巡回して公演していきますが、
その中の1つ、演劇人冒険舎の「 ねがいごとパズル 」は、
今回の巡回劇場が最後の公演となります。
“ ガマン ”が大嫌いな主人公のユウスケが、絵本の世界で、
願いを叶えるため、努力することの大切さを学び、成長していく物語。
演劇人冒険舎が誇るイチオシ作品です。是非、ご覧ください。

開催日は、3月24日(金)熱田文化小劇場。
3月25日(土)中村文化小劇場。
3月30日(木)南文化小劇場。
3月31日(金)中川文化小劇場。
時間はいずれも 午前10時30分からと、午後2時からの2回公演です。
入場料は700円となっています。
詳しくは、演劇人冒険舎 電話052-304-8803(×2)
または、名古屋市文化振興事業団のウェブサイトをご覧下さい。
【 http://www.bunka758.or.jp/ 】



◆『 ロボカップ2017 名古屋世界大会 』半年前イベントのご紹介◆

「 ロボカップ 」とは、ロボット工学と人工知能の融合、
発展のために提唱された 国際的な自律移動ロボットの競技大会です。
2050年までに、人型ロボットで、
サッカーのワールドカップチャンピオンに勝つという夢に向かって、
日々、研究が進められています。

競技大会は、7月ですが、その半年前イベントが、今月末に開催されますよ。
ロボカップ2017 名古屋世界大会 半年前イベント
『 Touch the Robot 』は、今週末1月28日(土)29日(日)午前10時から、
場所は、松坂屋名古屋店 南館1階 オルガン広場です。

ロボットの工作教室や、PK体験、コミュニケーションコーナーなど、
楽しいロボットが勢ぞろい!是非、足を運んでみて下さい。

あさって1月25日から27日、30日は、ロボットの展示のみ行っています。
詳しくは、『 ロボカップ2017 』で検索してみて下さい。
【 http://www.robocup2017.org/ 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆
今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
天白区にお住まいの ユウガさんから頂きました。
『 先日、ウチで飲み会をしたのですが、
  作った料理を『美味しい!』と言いながら食べてくれました。
褒めてくれると嬉しいし作った甲斐がありますよね。
ちなみにメニューは、オイルサーディン、牛肉のトマト煮込み、
クリームパスタなどイタリアンにまとめました。』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆『 子育て支援員(地域型保育) 』研修のご紹介◆

名古屋市において
“ 子育て支援員(地域型保育) ”研修を受けていただいた方には、
修了証書が交付されます。

この修了証書は、全国共通で、
家庭的保育事業所や、小規模保育事業所などで働くことが可能になります。

名古屋市内在住で、保育や子育てなどの仕事に関心のある方は、
是非、『 子育て支援員(地域型保育) 』研修へご参加ください。

研修は、3月1日からの開催で、講義5日間と、実習2日間のプログラムです。
すべて受講できる方に限ります。
会場は、昭和区役所講堂です。

受講料は無料ですが、テキスト代と、実習時の給食費が必要になります。
募集定員は、50名程度です。申し込みの締め切りは1月31日です。
申し込み方法など、詳しくは、名古屋市 子ども青少年局 保育運営課
電話052-972-4646まで お問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000070201.html 】



今日はPeachy.のツイッターに“どんといけ”さんからHAPPYな写真を送っていただきました!
「雪で大変でしたが、happyな一時でした。雪だるまを作ってぐったりな二人です〜笑」
ありがとうございました!!
by スタッフ | TIME 9:30|コメント(0)|カテゴリー:-

全11ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [次のページ]
名古屋市
INFORMATION
名古屋の情報をたっぷりご紹介します。
また、皆さんのHAPPYも大募集!名古屋からのHAPPYをお届けします。

カレンダー
前月 Mar 2017 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
3月27日放送分
3月21日放送分
3月13日放送分!
3月6日放送分!
2月27日放送分!
2月20日放送分!
2月13日放送分!
2月6日放送分!
1月30日放送分!
1月23日放送分!
バックナンバー
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Feb 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
May 2015
Apr 2015
カテゴリー
検 索
LINK