全1ページ 1
10月26日放送分!
2015 10.26 Mon

◆ お出かけ情報から! ◆

この秋、名古屋城から 徳川園に至る“ 文化のみち ”エリア一帯で、
第16回『 歩こう!文化のみち 』が開催されます。

今年は、大正浪漫をテーマに、「 大正浪漫着物道中 」や
「 人力車乗車体験 」が行われるほか、「スタンプラリー」も開催されます。

重要文化財の名古屋市役所本庁舎も開放され、“ 正庁 ”や“ 貴賓室 ”など、
普段、見る事のできない部屋も一般公開されます。

当日は、市役所本庁舎にて 新鮮野菜や、
授産製品を販売する「 こだわり市場 」や、
ナゴヤファッションコンテスト2015で選ばれた優秀作品による
ファッションショーなども行われますよ。

日時は、来週11月3日(火・祝)。
スタンプラリーは、午前9時30分〜午後3時30分まで。

詳しくは、区役所、生涯学習センター、図書館、
観光案内所などで配布している パンフレットを ご覧頂くか、
「 歩こう!文化のみち 」で検索してみて下さい。
【 http://arukou.higashinet.net/ 】
続いては、こちら!



◆児童虐待防止推進月間 ◆

来月11月は、児童虐待防止推進月間です。

名古屋市では、児童虐待防止のシンボルである オレンジリボンを普及し、
みなさんに深い関心と理解を得るための機会として、啓発イベントを実施します。

“ 抱っこ合唱団ママうた ”による歌のステージ、
クラウン“ カノン ”によるパフォーマンスショーや、
オレンジリボンたすきリレーの ゴールセレモニーが行われるほか、
なごやオレンジリボン広め隊の OS☆Uも 特別参加しますよ。

【 オレンジリボンキャンペーン2015 in ナディアパーク 】
日時は、11月1日(日)午後2時から、午後3時30分まで。
会場は、ナディアパーク2階 アトリウムです。
入場は、無料です。

当日、ステージ前には、親子専用のくつろぎスペースや、
ベビーカー置き場も用意しています。
是非、親子でご参加下さいね。

詳しくは、名古屋市 子ども・子育て支援センターの
ウェブサイトをチェックしてみてください。
【 http://www.kosodate.city.nagoya.jp/kids/e_06.html 】



◆ NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!! ◆

今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
豊田市にお住まいの 内藤さんから頂きました!

『 5年前から庭に植えていたイチジクの木に、今年、ようやく実がなりました!
  とても美味しく、イチジクが大好きな妻にも笑顔が。
  来年は、もっといっぱいなるように、手をかけて育てようと思います。』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!


◆ 名古屋市からのお知らせ ◆

では、ここで名古屋市から、
11月3日 語呂あわせで『 「いいお産」の日 』のイベントのご紹介です。

名古屋市 北区にある名古屋市立 西部医療センターで、
助産師による「 いいお産 」に向けた支援と、
出産に関する情報提供などを行うイベントが開催されます。
対象となるのは、妊婦さんと そのご家族、
更に1歳未満の赤ちゃんを育児中の方と そのご家族です。

開催日時は、来週11月3日(火・祝)午前10時から 午後4時まで。
当日は、「マタニティエクササイズ」や「マタニティヨガ」、
「ベビーマッサージ」や 赤ちゃんのお風呂の入れ方などの「もくよく体験」など、
様々な催しが用意されています。

ベビーマッサージに参加される方は、バスタオル1枚。
エクササイズなど、体を動かすイベントに参加される方は、
運動のできる服装や運動靴が必要になります。
妊婦・育児中の方は、母子健康手帳もお持ち下さい。

事前の申し込みや参加費は不要ですが、
当日、先着順で予約が必要な催しもあります。

詳しくは、名古屋市病院局のウェブサイトをご覧いただくか、
名古屋市立 西部医療センター3階 東病棟「 いいお産の日 」担当、
電話052-991-8121
平日の午前11時から、午後2時の間に お問い合わせ下さい。
【 http://www.byoin.city.nagoya.jp/ 】


by スタッフ | TIME 9:30|コメント(0)|カテゴリー:-

10月19日放送分!
2015 10.19 Mon

◆「 第13回 なごやか市民債 」の ご紹介 ◆

名古屋市では、学校や公園、地下鉄などの 身近な公共施設や、
防災公園や、消防車・雨水貯留施設など、
災害に備える施設の整備を行っています。

市債とは、資金をお借りして、これらの施設を造り、
その後、長い期間をかけて お返ししていくものです。

今回の「 第13回 なごやか市民債 」は、5年満期で、
1万円から、1万円単位で、最高5000万円まで購入が可能です。
ご購入いただける方は、名古屋市内在住または在勤の個人の方、
名古屋市内に営業拠点等のある法人・団体の方に限られます。

利率は、0.12%です。
現在募集中で、募集期間は、今月10月29日(木)まで。

尚、「なごやか市民債」は名古屋市が発行する債券です。
名古屋市の財政状況の変化によっては、
元本や利子の支払いが滞るなどのリスクがあります。

また、満期前でも
お買い求めいただいた金融機関で現金に換えることができますが、
途中での換金は、金利の変動や名古屋市の財政状況などにより、
元本を割り込むこともあります。

購入を検討される際は、充分に ご理解ください。
詳しくは、名古屋市 財政局 財政部資金課、
電話、052-972-2309 まで お問い合わせ下さい。



◆ “ 地域の まちづくりびと養成講座 ”入門編のご紹介 ◆

まちの魅力を育てる方法を、一緒に学びませんか?

“ 地域の まちづくりびと養成講座 ” 入門編では、
「きたきた大作戦〜まちのスキの育て方」と題して、
北区をモデル地区に、まちの魅力を発見し、カタチにして発信する企画を考えます。

その中で、合意形成のプロセスなど、まちづくりに必要な手法を学び、
グループワークを通して まちづくりデザインを体験してもらえます。

講座は、来月から全4回に渡って開催。
( 11月28日(土)午後1次30分〜 / 12月 6日(日)午前10時〜
  / 12月12日(土)午後1時30分〜 / 12月20(日)午後1時30分 〜 )

講師は、特定非営利活動法人まちの縁側育くみ隊 事務局長 名畑 恵さんです。

会場は、愛知学院大学 名城公園キャンパス。
対象は、名古屋市内在住・在勤・在学の方で、定員は、30人。
参加費は、500円です。
日程プログラム、申し込み方法など、詳しくは、
名古屋都市センターのウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【http://www.nui.or.jp/human/support/beginner_recruit_h27/beginner_recruit_h27_20150929.html 】



◆ NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!! ◆

今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
鈴鹿市にお住まいの チカさんから頂きました!
『 先日、私の誕生日に、彼がディナーに連れてってくれました。
 それだけでHAPPYだったんですが、その時に、プロポーズしてくれました!
  大好きな彼がさらにHAPPYにしてくれました(*^^*) 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!
BGM チェンジ
では、ここで名古屋市からのお知らせです。

名古屋市西部に位置する 戸田川緑地では、
苗木を植え 次世代に伝える豊かな森を育てる事業を進めています。

これまでに、延べ 23,000 人の方々の手により
約 63,000本の苗木を、戸田川緑地に植えてきました。

そして、これまで植樹してきた苗木を森へと育てていくために、
今週末、樹木の間伐や、除草をメインとした、育樹活動を行います。

『 とだがわの森 感謝祭 』。
開催日時は、10月24日(土)午前10時から、午後2次15分まで。(雨天中止)
会場受付は、戸田川緑地中央地区芝生広場です。

育樹活動のほか、生きもの体験ゲームや、和太鼓演奏、
森づくり活動の展示コーナーもありますよ。
入場は無料。事前の申し込みも不要です。

詳しくは、「 とだがわの森 感謝祭 」で検索。
または、名古屋市緑政土木局 緑地利活用室
電話 052-972-2479 までお問い合わせ下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000074414.html 】

さて、今日ご紹介した お知らせに関しては、
このコーナー「 NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!」の
ブログサイトにもリンクが貼ってあります。是非 ご覧下さい。



by スタッフ | TIME 9:35|コメント(0)|カテゴリー:-

10月13日放送分!
2015 10.13 Tue

◆ なごやめし博覧会のお知らせ ◆

毎年、大好評の食べ歩きイベント
『 なごやめし博覧会 2015 』が、過去最大規模で開催中です。

この 『 なごやめし博覧会 』は、チケットを買って、
名古屋市内にある 307店舗で、
「味噌カツ」や「あんかけスパ」、「手羽先」などの なごやめし を、
自由に食べ歩きできるというイベントです。

さらに、なごやめしの新メニューを競う
「新なごやめし総選挙」も、同時開催しています。

開催期間は、11月15日(日)まで。
チケットは、1枚620円のチケットが5枚つづりになって、3000円。
2枚つづりは、1240円です。

それぞれのチケットには「新なごやめし総選挙」に、WEBから投票できる
シリアルナンバーがついています。
チケットは、すでに参加飲食店や、
市内のホテル、金山やオアシス21の観光案内所などで販売されています。

詳しくは、「 なごやめし博覧会2015」の
ウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.nagoyameshi-expo.com 】



◆ お出かけ情報! ◆

名古屋市では、熱田と桑名を結ぶ旧東海道唯一の海路
「 七里の渡し 」の復活を目指しています。
そこで、たくさんの方に、船に乗る楽しさを知っていただくため、
“ 七里の渡し体験乗船 ”イベントを開催します。

船内では、七里の渡しに関する寄席や、講演が行われるほか、
「 はまぐり 」の試食会もありますよ!
時代の流れに思いを巡らせながら、
船上で歴史や文化を学んでみませんか?

日時は、11月22日(日)。1日2便の運航です。
第1便は、朝9時30分に、桑名・住吉乗船場を出発。
お昼12時10分、熱田・宮の渡し乗船場に、到着。
第2便は、お昼12時30分 熱田・宮の渡し乗船場を出発。
午後3時10分 桑名・住吉乗船場に到着予定です。

参加人数は、各便25名。参加費は、3000円です。
( 事前申し込み制で、申し込み多数の場合は抽選となります。 )

申し込み方法など、詳しくは、
名古屋市のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000073859.html】



◆ NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!! ◆

今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
西区にお住まいの シオリさんから頂きました!

『 先日、付き合って一か月半の彼と、彼の家で2人鍋をしましたー!
  今シーズン初の鍋を2人で食べて、美味しかったのと、幸せだったので、
  おなかいっぱいになりました! 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆ 名古屋市から、『 ゆっくりじっくり文化のみち 秋の文化財特別公開』のご紹介 ◆

みなさん『 文化のみち 』エリアをご存知ですか?
名古屋城から、徳川園に至る このエリアには、
江戸時代から明治、大正へと進んだ 名古屋の歩みを 今に伝える
貴重な建物が多く残されています。


そんな歴史的建造物や、貴重な文化財が、この度、一般公開されます。

10月23日(金)午前10時から午後1時までは、東エリア周辺。
建中寺、徳源寺、情妙寺、赤塚神明社、日本福音ルーテル復活教会から、
所蔵の宝物(ほうもつ)などが一般公開されます。
なお、建中寺は午後3時まで公開しています。

11月14日(土)午後1時から午後4時までは、
建中寺で、講演会が開催されます。
講演会に参加された方は、特別に御霊屋もご見学いただけます。

11月23日(月・祝)午前10時から午後1時までは、西エリア周辺。
建中寺、貞祖院、養念寺、禅隆寺、カトリック主税町教会、
日本福音ルーテル復活教会、圓勝寺からも、貴重な文化財などが一般公開されます。
この機会に、是非、ご覧下さい。

詳しくは、名古屋市蓬左文庫
電話 052-935-2173 までお問い合わせ下さい。


by スタッフ | TIME 9:45|コメント(0)|カテゴリー:-

10月5日放送分!
2015 10.05 Mon

◆ 現在、名古屋市美術館で開催されている
“ 英国の夢 ラファエル前派展 ”のご紹介 ◆

この展覧会は、リバプール国立美術館の所蔵品から、
ジョン・エヴァレット・ミレイ、ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ、
ウィリアム・ホルマン・ハントたちの代表作 約70点を紹介しています。

リバプール国立美術館は、リバプール市内、及び近郊の3つの美術館と、
4つの博物館の総称で、特にラファエル前派の 優れた作品を所蔵する美術館として、世界的に知られています。
今回は、この美術館の代表的な作品を、
日本で初めて、大々的に紹介する貴重な機会となります。

リバプール国立美術館所蔵“ 英国の夢 ラファエル前派展 ”は、
12月13日(日)までの開催です。
休館日は、毎週月曜日。
(10月12日・11月23日は開館、10月13日・11月24日は休館。)

チケット料金は、一般1400円。高校生・大学生 900円。
中学生以下は、無料です。

詳しくは、「 名古屋市美術館 」のウェブサイトをチェックしてみて下さい。
【 http://www.art-museum.city.nagoya.jp/index.shtml 】



◆ 図書館の“ 対面読書サービス ”のご紹介 ◆

対面読書サービスとは、視覚障害の方や、活字印刷物を
そのままのかたちでは、読むことができない方に、希望される資料を、
専用の読書室にて、対面で、お読みするサービスです。
名古屋市の守山、緑、天白を除く18図書館で実施しています。

図書館の本、新聞、雑誌、パンフレットはもちろん、
ご自分でお持ちいただいた資料(手紙、チラシなど)も、
職員、または図書館に登録したボランティアが、その場で お読みします。

利用上、知りえたプライベートな事がらは、かたくお守りしますので、
安心してご利用下さい。

対面読書では、1冊の本を読むだけでなく、
複数の本や、新聞雑誌の必要な部分のみを読むこともできます。

1回の利用時間は、2時間で、予約制です。

お申し込みは各図書館まで。詳しくは、名古屋市鶴舞中央図書館
電話 052-741-3132 まで、お問い合わせ下さい。
( http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000064137.html )



◆ NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!! ◆

今日の『 HAPPY NAGOYA!! 』は、
岡崎市にお住まいの 34歳 主婦の方から頂きました!

『 夫に手料理を褒められました。 』

こんなふうに、みなさんからも 身の回りで起こった幸せを大募集していますよ!
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆ 名古屋市から、「 国道23号通行ルール 」のお知らせ ◆

名古屋市の南部を横断する国道23号では、
沿道環境の改善のため、昨年度から新しい取組として
「 国道23号通行ルール 」を行っています。

これは、国道23号、名古屋市 緑区 大高町(おおだかちょう)の 名古屋南インター交差点から、
海部郡飛島村梅之郷交差点までの 約16kmの区間を通行する大型車に、
中央寄りの車線走行などを ご協力いただくルールです。

歩道寄りの車線を、沿道環境に配慮する「環境レーン」としています。
大型車は、この「 環境レーン 」ではなく、
中央寄りの車線走行に、ご協力をお願いします。

また、以前から、国道23号の緑区折戸から、港区十一屋の間、
道路交通法により、大型貨物自動車等は、夜11時から、翌朝6時までの夜間、
最も中央寄りの通行帯を走らなくてはいけないことになっています。

この法律の規制に加え、国道23号通行ルールを守り、
よりよい沿道環境を目指しましょう。

詳しくは、環境局大気環境対策課、
電話 052-972-2682 までお問い合わせ下さい。
【 http://www.cbr.mlit.go.jp/meikoku/jigyo/enkatsu/endou/route23_rule/ 】


by スタッフ | TIME 9:35|コメント(0)|カテゴリー:-

全1ページ 1
名古屋市
INFORMATION
名古屋の情報をたっぷりご紹介します。
また、皆さんのHAPPYも大募集!名古屋からのHAPPYをお届けします。

カレンダー
前月 Oct 2015 次月
M T W T F S S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
3月26日放送分
3月19日放送分
3月12日放送分
3月5日放送分
2月26日放送分
2月19日放送分
2月13日放送分
2月5日放送分
1月29日放送分
1月22日放送分
バックナンバー
Mar 2018
Feb 2018
Jan 2018
Dec 2017
Nov 2017
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Feb 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
May 2015
Apr 2015
カテゴリー
検 索
LINK