全12ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 [次のページ]
2017年8月18日(金)放送
2017 08.18 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「選べるおかず 筑前煮」のアレンジレシピ『お弁当にGood! ほうれん草バター炒め』

<材料>2人前
ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒め 2パック(1/2袋)
生鮭 2切れ
牛乳 100ml
生クリーム 100ml
塩、胡椒 適量
バター 10g
小麦粉 大さじ1

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒めは表記通りレンジで温めておきましょう。
生鮭は、塩をふり10分置いて水気を拭き取ります。
大きい骨があればとって、皮ごと4等分に切ります。表面に小麦粉をまぶしておきましょう。

次にフライパンにバターをひいて温め、鮭を焼いていきます。うっすら焼き色がついたら
「ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒め」も加えてさっと炒めます。
そこに牛乳と生クリームを加えて煮立て、とろみがついてきたら塩、胡椒で味を整えて完成です。




by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年8月11日(金)放送
2017 08.11 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「選べるおかず 筑前煮」のアレンジレシピ『筑前煮のちらし寿司』

<材料>
ニチレイ 選べるおかず 筑前煮 1袋
炊いたご飯 250g
米酢 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
塩 2つまみ
卵 1個
砂糖 小さじ1/2
絹さや 6枚
蓮根 3cm
油 小さじ1
刻み海苔、醤油 お好み

<作り方>
ニチレイ 選べるおかず 筑前煮は表記通りレンジで温めて薄切りにします。
次に米酢と砂糖、塩を混ぜて、暖かいご飯に混ぜて酢飯を作ります。
こちらに先ほど切った筑前煮を入れて混ぜます。
蓮根は皮をむいて薄切りにして、絹さやは筋をとります。沸騰した湯に入れて
さっと茹でておきましょう。
次に錦糸卵を作ります。卵と砂糖を混ぜ合わせて、油をひいたフライパンに卵液を流し入れて、
薄く焼きます。まな板に取り出して3cm幅の千切りにしましょう。

器にご飯を盛り、錦糸卵と薄切りにした絹さや、蓮根をトッピングしたら完成です。
お好みで刻み海苔と醤油をかけてお召し上がりください。




by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年8月4日(金)放送
2017 08.04 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げ」のアレンジレシピ『蓮根のはさみ揚げと大葉の天むす風』

<材料>2人分
ニチレイ ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げ  2つ
大葉 4枚
炊いたご飯 200g
のり(全形) 1枚

<作り方>
ニチレイ ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げは
表記通りレンジで温めて半分に切っておきましょう。

のりは細長い形になるように4等分にしておきます。
ラップの上に1/4量のご飯をのせて、真ん中に大葉とレンコンひき肉はさみ揚げを1つのせます。

具材の先端を出すように、ラップでしっかり包んで握ります。ラップをはずしのりを巻きます。
これを4つ作ったら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月28日(金)放送
2017 07.28 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGood! チーズとしその鶏つくね」のアレンジレシピ『鶏つくねのしいたけ包み揚げ』

<材料>2人前
ニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくね 4個
しいたけ(大きめ) 4個
小麦粉 適量
卵 1/2個
パン粉 適量
揚げ油 適量
ソース 適量

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくねは表記通りレンジで温めておきましょう。
しいたけは軸の部分の石づきを取り、内側に小麦粉をうっすらふるっておきましょう。
そこに温めておいたニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくねを入れます。
全体に小麦粉をまぶし、溶いた卵にくぐらせて、パン粉をつけます。
温めた油で2〜3分ほどこんがりとするまで揚げたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月21日(金)放送
2017 07.21 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「匠御菜 特製牛肉どうふ」のアレンジレシピ『牛肉どうふのとろろ焼き』

<材料>2人前
ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。1袋
長芋 200g
醤油 小さじ1
和風だしの素 小さじ1/2
細ネギ 2本
刻み海苔 適量

<作り方>
ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。は表記通りレンジで温めておきましょう。
長芋はすりおろして、醤油と和風だしの素を合わせて混ぜておきます。
次に、小さめのフライパンに 「ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。」を並べます。
その上に長芋のすりおろしを流し入れて、火にかけます。フライパンの底が焼けてきて、
全体が温まったら、細ネギと刻み海苔をたっぷりかけて完成です。

◎ポイント
耐熱容器に入れて、トースターで焼いても美味しいです。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月14日(金)放送
2017 07.14 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「チキンライス」のアレンジレシピ『チキンライスで洋風そば飯』

<材料>2人分
ニチレイ チキンライス 1袋
焼きそば麺 1袋
ピーマン 2個
オリーブオイル 大さじ1
ケチャップ 大さじ2
塩 少々
ブラックペッパー 小さじ1/3

<作り方>
ニチレイ チキンライスは表記通りレンジで温めておきましょう。
焼きそば麺は1.5cm幅に刻んでおきましょう。ピーマンはタネをとり、1cm角に切っておきましょう。
フライパンにオリーブオイルを熱して焼きそば麺を炒めます。そこに塩とブラックペッパー、
ケチャップを加えて味付けします。全体がなじんだら、温めておいたニチレイ チキンライスとピーマンを加え、
さらに炒め合わせたら完成です。

◎ポイント
目玉焼きをのせてもいいし、鉄板ナポリタンみたいに薄焼き卵を引いても美味しいです。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月7日(金)放送
2017 07.07 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「特から」のアレンジレシピ『夏のさっぱり油淋鶏』

<材料>2人分
ニチレイ 特から 8個
長ネギ 10cm
トマト 1/2個
にんにくと生姜のおろし 少々
醤油 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1
白ごま 小さじ1


<材料>
ニチレイ 特からは表記通りレンジで温めます。
そのあとにトースターで焼くとさらにカリッとして美味しくなります。

次にタレを作ります。
長ネギはみじん切り、トマトは薄切りにスライスして中のタネを出してから3mm角に切りましょう。
タネを出すことで水分が出ないため、タレの味がぼやけません。
ボウルに、先ほど刻んだ長ネギとトマトを入れて、
にんにくと生姜、醤油、酢、砂糖、ごま油、白ごまを入れて混ぜ合わせましょう。
ニチレイ 特からの上にタレをたっぷりかけたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年6月30日(金)放送
2017 06.30 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「選べるおかず小松菜のおひたし」のアレンジレシピ『小松菜と塩昆布バターの和風パスタ』


<材料>1人分
ニチレイ 選べるおかず小松菜のおひたし 1袋
パスタ 80g
塩昆布 7g
おろしニンニク 少々
バター 10g
刻み海苔 適量


<作り方>
ニチレイ 選べるおかず小松菜のおひたしは表記通りレンジで温めておきましょう。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、パスタを茹で始めます。
フライパンにバターを入れて温めておいたところにおろしニンニク、小松菜のおひたし、塩昆布を入れて炒めます。そこにパスタの茹で汁を大さじ7杯加えて混ぜておきましょう。
パスタが茹であがったら、フライパンのソースに加えてさっと混ぜます。
器に盛りつけて刻み海苔をかけたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年6月23日(金)放送
2017 06.23 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「トムヤムクン風スープ」のアレンジレシピ『トムヤムクンの春雨ヌードル』

<材料>2人前
ニチレイ トムヤムクン風スープ 1袋
緑豆春雨 20g
えび(殻付き)6尾
しめじ 1/2袋
ミニトマト 6個
パクチー 適量
料理酒 大さじ1


<作り方>
殻付きのえびは料理酒を揉み込んでから洗って臭みを取ります。背わたをとっておきましょう。
しめじは石づきを切り落とし、ミニトマトは半分に切りましょう。
鍋に、ニチレイ トムヤムクン風スープと水を350ml入れて温めます。沸騰したら、春雨とえび、しめじ、ミニトマトを入れて3分ほど煮ます。
春雨が柔らかくなってえびにも火が通ったら器に盛りつけます。
刻んだパクチーをのせたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年6月16日(金)放送
2017 06.16 Fri





料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「11種類のスパイス薫るバターチキンカレー」のアレンジレシピ『焼きトマトカレーのミルフィーユ』

<材料>2人前
ニチレイ 11種類のスパイス薫るバターチキンカレー 1袋
トマト 1個
パン粉 大さじ1
粉チーズ 大さじ1
粉パセリ 少々

<作り方>
ニチレイ 11種類のスパイス薫るバターチキンカレーは表記通りレンジで
温めておきましょう。
トマトは輪切りで6枚スライスにします。
グラタン皿を用意してトマトを3枚並べて、ニチレイ 11種類のスパイス薫るバターチキンカレーをお米、ルーの順にのせます。
さらにその上に残りのトマトを並べ、パン粉と粉チーズをトッピングします。
トースターで焼き色がつくまで焼いたら取り出して、粉パセリをふったら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

全12ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 [次のページ]
INFORMATION
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鈴木あすな
管理栄養士/料理研究家
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
愛知県名古屋市出身。大学卒業と同時に「管理栄養士」を取得し料理研究家としてのキャリアをスタート。
結婚を機に世界中にたくさんの素敵な食卓=TABLEを作りたいという想いから株式会社Table forを立ち上げる。
現在は料理教室やメディア出を通じた情報発信、レシピ開発、プロデュース、地域貢献など、より豊かな食卓が増えるよう幅広い活動をしている。

カレンダー
前月 Aug 2017 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
2017年8月18日(金)放送
2017年8月11日(金)放送
2017年8月4日(金)放送
2017年7月28日(金)放送
2017年7月21日(金)放送
2017年7月14日(金)放送
2017年7月7日(金)放送
2017年6月30日(金)放送
2017年6月23日(金)放送
2017年6月16日(金)放送
バックナンバー
May 2015
Jun 2015
Jul 2015
Aug 2015
Spt 2015
Oct 2015
Nov 2015
Dec 2015
Jan 2016
Feb 2016
Mar 2016
Apr 2016
May 2016
Jun 2016
Jul 2016
Aug 2016
Spt 2016
Oct 2016
Nov 2016
Dec 2016
Jan 2017
Feb 2017
Mar 2017
Apr 2017
May 2017
Jun 2017
Jul 2017
Aug 2017
カテゴリー
検 索
LINK
鈴木あすなオフィシャルサイト
鈴木あすなオフィシャルブログ