全57ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 [次のページ]
7月17日放送分
2018 07.17 Tue

◆さわって!遊んで!学ぼう!なごや子ども・若者わくわくフェスタ!◆

子どもや若者の安全を守るための啓発イベント
「さわって!遊んで!学ぼう!なごや子ども・若者わくわくフェスタ!」のお知らせです。

タブレット型端末を使って、インターネットの安心・安全な利用方法を楽しく学べるブースや
自転車シミュレーターで、交通ルールを学べるブースなどが出展。

来場者には、インターネットマナーなどに関する啓発グッズをプレゼント。
スタンプラリーもありますので、各ブースを回って素敵な景品をゲットしてください。

開催日時は、7月26日(木)午前11時から午後4時まで。
会場は「オアシス21銀河の広場」
申し込みは不要。参加費も無料です。どなたでもご参加いただけます。

詳しくは、名古屋市子ども青少年局青少年家庭課
電話052-972-2521までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000106872.html 】



◆NAGOYA GROOVIN' SUMMER 2018◆

「NAGOYA GROOVIN’SUMMER」は、
「オアシス21 銀河の広場」と、「ナディアパーク アトリウム」、
この2会場で開催される音楽イベントです。

「オアシス21 銀河の広場」会場では、
18人の女性によるビッグバンド「たをやめオルケスタ」や、
本格派エンターテインメントバンド「Swingin’Devils9」をはじめ、
今回も、学生から社会人まで、
エネルギッシュで個性豊かなビッグバンドジャズをお楽しみいただけます。
プロアーティストと学生たちが共演するステージにも注目です。

「ナディアパーク アトリウム」会場では、
実力派ジャズミュージシャンによるクールなステージをお楽しみいただけます。

「NAGOYA GROOVIN' SUMMER 2018」は、
7月28日(土)、29日(日)開催。
入場・観覧は自由ですので、どうぞお気軽にお越しください。

詳しくは、名古屋市文化振興事業団
電話052-249-9387までお問い合わせください。

【 http://www.bunka758.or.jp/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、永田レイナ の“らぶなご”ツイート。

私の大好きな名古屋・栄のオススメカフェ「Maison YWE」。
ご飯もおいしくて居心地も良くて、朝と夜の顔が全く違う素敵空間。大好きなお店です。
そろそろここのチーズケーキが恋しくなってきた…

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。
よかったら“いいね!”も付けてくれると嬉しいです!



◆夏休みプログラミング講座◆

8月29日(水)30日(木)31日(金)の3日間、
小・中学生を対象に、名古屋工業大学で開催する「夏休みプログラミング講座」のお知らせです。

この講座では、小学生でも簡単に操作ができるプログラミングソフトを使って、
自分でデザインしたキャラクターが登場するオリジナルゲームを制作。
現役のプログラマーと、名古屋工業大学の大学院生たちがサポートしますので、
初めての方も安心してご参加ください。

さらに、プログラミングの体験の他に、大学で行われている研究の見学も行います。

「夏休みプログラミング講座」は、
8月29日(水)30日(木)31日(金)の3日間全日程に参加できる方のみの受付となります。
対象は、小学4年生から中学生まで。
受講料は、18,000円です。

応募方法など詳しくは、名古屋少年少女発明クラブ事務局
電話052-972-2419までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000105942.html 】



by スタッフ | TIME 11:26|コメント(0)|カテゴリー:-

7月9日放送分
2018 07.09 Mon

◆名古屋市中小企業共済会◆

公益財団法人 名古屋市中小企業共済会から、市内の中小企業を対象とした、
従業員のための「退職金共済制度」と「福利厚生制度」のご案内です。

「退職金共済制度」は、
月額千円から3万円の範囲で、従業員の方の退職金を積み立てていただき、
退職の際に、利息を足した退職金を、従業員の方に直接お支払いする制度です。

一方、「福利厚生制度」は、月々800円の会費で、
「結婚祝い金」「出産祝い金」といった9種類もの慶弔給付金や、レジャー施設の割引など、
多彩なメニューがご利用いただける制度となっています。

この制度へ加入できるのは、市内に事業所を持つ中小企業で、
退職金共済制度と福利厚生制度、どちらか一方のみの加入も可能です。

詳しくは、名古屋市中小企業共済会のウェブサイトをご覧いただくか、
電話052-735-2131までお問い合わせください。

【 http://www.nagoya-kyosai.jp/ 】



◆消費生活相談窓口◆

「身に覚えのない請求ハガキが来た」「インターネットの通販で注文した商品が届かない」
…こういった、消費生活上のトラブルでお困りではありませんか?

名古屋市消費生活センターでは、消費生活上のトラブルの相談窓口を設置し、
資格を持った専門の相談員によるサポートを行っています。

相談の受付は、午前9時から午後4時15分まで。
名古屋市内にお住まいの方、もしくは、名古屋市内に在勤・在学の方が対象となります。
相談は無料。
相談者のプライバシーは守られます。ご安心ください。

相談は、
電話052-222-9671(苦労ない)まで。
ただし、土曜日および日曜日は、052-222-9690での受付となります。

また、名古屋市外からは、消費者ホットライン、局番なしの188へおかけください。
自動音声に従って郵便番号を入力すると、最寄りの消費者相談窓口に繋がります。
番号は「いやや」と覚えましょう。

不安な時は一人で悩まず、どうぞお気軽にご相談ください。
【 https://www.seikatsu.city.nagoya.jp/soudan/map/index.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、えみりん♪さん の“らぶなご”ツイート。

名古屋が大好きで福岡から引っ越して来ました!
今は仕事で東京に住んでいますが、名古屋の雰囲気が大好きでよく帰ってきます
先日は友人と神宮前の「旅カフェ」に行ってきました!
日本全国旅したけど名古屋が一番好き

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポット、イベントに参加した時の様子、
ご飯やさんの写真など、名古屋にまつわるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆「市民参加の朗読劇」参加者募集◆

本格的な舞台に立てると好評の「市民参加の朗読劇」。
プロの丁寧な指導を受け、照明・音響・舞台美術が織りなす感動の舞台を体験できます。
出演された方々からは、「新しい世界が広がった」「今までにない体験ができてとても楽しかった」
といったお声をいただいています。

14回目を迎える今回は、宮沢賢治の代表作「風の又三郎」を題材にした作品です。
来年1月の本番へ向け、現在、出演者オーディションの参加者を募集しています。

募集人数は30名。
応募は、高校生以上で演劇に興味があり、
12回の練習およびリハーサル、公演に必ず参加できる方に限ります。

郵送の場合は、8月23日(木)消印有効。
持参の場合は、8月24日(金)午後5時 締切です。

詳しくは、名古屋市文化振興事業団「朗読劇」係
電話052-249-9385までお問い合わせください。

【 https://www.bunka758.or.jp/id_roudokugeki.html 】



by スタッフ | TIME 13:27|コメント(0)|カテゴリー:-

7月2日放送分
2018 07.02 Mon

◆名古屋市文化振興事業団 2019年企画公演ミュージカル「ボーイフレンド」出演者オーディション◆

ミュージカル「ボーイフレンド」は、
1954年、イギリスのウエストエンドで初演され、
2,078回のロングランとなった、ミュージカル黄金時代の名作です。
風光明媚な南フランス ニース郊外を舞台に繰り広げられる、
チャーミングでお洒落なラヴ・コメディ。

現在、出演者オーディションへの参加者を募集しています。

今回募集するのは、
主人公 ポリー・ブラウンをはじめとする役付きキャストが15名から20名程度、
アンサンブル・ダンサーが20名程度。
「歌唱」「演技」「ダンス」の3項目で審査を行い、
それぞれの個性を活かした舞台創りを目指します。
応募締切は7月26日(木)消印有効。

応募資格、申込方法、オーディションの日時および会場など、
詳しくは、名古屋市文化振興事業団のウェブサイトをご覧いただくか、
電話052-249-9385までお問い合わせください。

【 http://www.bunka758.or.jp/id_theatrical.html 】

◆環境保全設備資金融資制度◆

この制度は、中小企業者が、公害防止などの環境保全対策をするために必要な資金を、
名古屋市が 長期かつ低金利で融資する制度で、
支払った利子について、名古屋市から補助を受けることができます。

公害防止を目的とした設備の購入・設置や、
名古屋市内での工場の移転、ハイブリッド自動車の購入などでは、
利子の全額補助が受けられます。

また、最新の排ガス規制に適合した貨物自動車などへの買い替えや、
LED照明の導入、太陽光発電設備の設置などについては、利子の半額補助が受けられます。

手続きの流れや、取扱金融機関、申請に必要な書類などに関して、
詳しくは、名古屋市環境局 大気環境対策課
電話052-972-2674までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-20-1-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、トウコさん の“らぶなご”ツイート。

「トヨタ産業技術記念館」オススメです!私は年パスを持っています!
トヨタの歴史を学べたり、小さいお子さんが楽しめる
ボールプール付きのプレイルームがあったり、小さなゴーカートがあったり・・・
屋内施設なので、雨の日に特にオススメです。

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポット、イベントに参加した時の様子、
ご飯やさんの写真など、名古屋にまつわるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆熱帯スイレンフェスタ◆

名古屋市美術館で開催する「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の美術展に、
クロード・モネが描いた睡蓮の作品が展示されることを記念して、
フラリエに「睡蓮の池」が登場しています。

また、大温室「クリスタルガーデン」にも涼しげな池が出現し、
熱帯スイレンをお楽しみいただけます。
期間中は、熱帯スイレンの展示販売や栽培セミナーも実施。

そのほか、アカペラグループによるライブや、
花と緑に囲まれながらリラックスできるヨガなど、多彩な企画が行われます。

「熱帯スイレンフェスタ」は、8月16日(木)まで、久屋大通庭園フラリエで開催中。
入場は無料です。

詳しくは、電話052-243-0511までお問い合わせください。

【 http://www.flarie.jp/ 】


by スタッフ | TIME 10:20|コメント(0)|カテゴリー:-

6月25日放送分
2018 06.25 Mon

◆「Nagoya POP UP ARTIST」参加アーティスト募集◆

市民の皆さんが、いつでも気軽に文化芸術に親しめるまちをめざし、
まちとアーティストがコラボレートする「Nagoya POP UP ARTIST」。

名古屋市内で、音楽・ダンス・大道芸などのアーティストに
パフォーマンスを発表する場を提供します。
現在参加アーティストを募集中。

書類による一次審査と、公開オーディションによる二次審査を行い、
合格すると、認定会場にてパフォーマンスをすることが出来ます。

アーティストにとっては、磨きあげたパフォーマンスを発表するチャンスとなりますので、
ぜひご応募ください。
応募の締め切りは、7月6日(金)必着。

詳しくは、「ポップアップアーティスト」公式ウェブサイトをご覧頂くか、
ナゴヤ・パフォーマー事業実行委員会
電話052-249-9385までお問い合わせください。

【 http://popup-artist.com 】



◆田んぼアート◆

名古屋市港区南陽地区では、田んぼを大きなキャンバスに見立て、
稲を使って絵を描く「田んぼアート」を実施しています。

また今年は、「全国田んぼアートサミット」が名古屋で開かれるのに合わせ、
「農・会うフェスタ2018〜体感!!田んぼアート〜」が
7月5日(木)から7月8日(日)まで、イオンモール名古屋茶屋で開催されます。
目玉は、7日(土)と8日(日)の朝に行われる、
名古屋市産・南陽地区産の産直野菜や、加工品の販売などです。
夏が旬のおいしいとれたて地場野菜をご購入いただけます。

そのほか、「野菜スタンプで作る 七夕★短冊」や
「塗り絵で作ろう!プチ田んぼアート」など親子で楽しめるワークショップや、
「お米の食べ比べ」、「採れたてトウモロコシご飯の試食」といった、
おいしく楽しめる企画が盛りだくさん。
また、特設ステージでは、祭nine.の皆さんによるミニライブ&地産池消トークショー!など
楽しいイベントを予定しています。

雄大な「田んぼアート」を見ながら、名古屋の農業に触れてみませんか?

「田んぼアート」は、イベント開催期間がちょうど見ごろ。
イオンモール名古屋茶屋 すぐ近くの田んぼでご覧いただけます。

詳しくは、名古屋市緑政土木局 都市農業課
電話052-972-2499までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/15-2-2-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、ak0214さん の“らぶなご”ツイート。

名古屋市のオススメスポットは、西区の円頓寺商店街にある「西アサヒ」です。
喫茶店の「たまごサンド」は絶品グルメでとても美味しいです。

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポット、イベントに参加した時の様子、
ご飯やさんの写真など、名古屋にまつわるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆なごや子どものための巡回劇場◆

「なごや子どものための巡回劇場」は、できるだけ低料金で、
子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、
名古屋市内の各区を巡回しています。

次回8月は、岩瀬よしのりと鬼剣舞による「うたものがたり チロヌップのきつね」、
名古屋フィルハーモニー交響楽団による「名フィルがやってきた!」、
岡田純奈バレエ団による「バレエ 白雪姫」、
プレジャー企画による「プレジャーBのぱんぱかパレード」の4つの演目を上演。
様々な舞台の魅力を、お気軽にお楽しみいただけます。

料金は、3歳から大人まで共通の700円。
各公演の会場や日程は、「なごや子どものための巡回劇場」のウェブサイトをご覧頂くか、
名古屋市文化振興事業団
電話052-249-9387までお問い合わせください。

【 https://www.bunka758.or.jp/id_kodomozyunkai.html 】



by スタッフ | TIME 9:10|コメント(0)|カテゴリー:-

6月18日放送分
2018 06.20 Wed

◆市税の口座振替◆

市税の口座振替をご利用いただくと、税金が自動で口座から引き落とされますので、
納め忘れの心配がなく、納期の都度、銀行やコンビニまで足を運んでいただく必要がありません。

お申し込みは、名古屋市内の金融機関窓口で受け付けています。
お申し込みには、
1.「市税の納税通知書」または「領収書」、
2.「預貯金口座の口座番号がわかるもの」、
3.「預貯金口座のお届け印」
以上、3点が必要です。

なお、口座振替の開始までには、手続きのため一定期間を要します。
開始時期は、お申し込み受付後にお送りする「口座振替開始のお知らせ」で確認できます。

また、市民税・県民税の普通徴収分 第1期の納期限は、7月2日(月)です。
詳しくは、名古屋市公式ウェブサイトで「市税の口座振替」と検索していただくか、
名古屋市市税収納事務センター
電話052-957-6931までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/392-12-0-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆市有地などの売却と貸し付け◆

7月25日(水)と26日(木)の2日間、
名古屋市などが所有している土地の売却と、貸し付けの入札を行います。

一戸建てを建てるのにぴったりな広さのものをはじめ、
売却は14件、貸し付けは5件の物件を入札にかける予定です。

お住まいの地域に制限はありませんので、
名古屋市にお住まいでない方も、入札にご参加いただけます。
個人での参加も可能です。

参加には、事前の申し込みが必要です。
申込書は、名古屋市役所 本庁舎3階の財政局管財課で配布しているほか、
名古屋市公式ウェブサイトからもダウンロードしていただけます。
受付期間は、7月3日(火)から6日(金)までの4日間です。

入札までの流れや手続き、また物件の詳しい情報は、
名古屋市公式ウェブサイトに掲載しています。
詳しくは、インターネットで「名古屋市 売り払い 貸し付け」と検索して頂くか、
財政局管財課
電話052-972-2318までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/60-6-3-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、楯恭徳さん の“らぶなご”ツイート。

お手伝いに行っているヨガスタジオの写真。
大須商店街の中ですが、かなり広くてゆったりできます。
#ぶらすた #らぶなご #大須 #七色 #ヨガスタジオ

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポット、イベントに参加した時の様子、
ご飯やさんの写真など、名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆6月の食育月間◆

毎年6月は食育月間として、
「食を通じたコミュニケーション」「自然の恩恵や食に関わる人々への感謝」
「環境への配慮」などの取り組みに、より力を入れています。

今年度は、「野菜・果物プラスワン」をキャッチフレーズに、
栄養バランスの良い食事に配慮した、食育の推進に取り組んでいます。

大人の場合、健康維持のためには、野菜は1日あたり350グラム以上、
果物は1日あたり200グラム程度、摂取することが必要とされています。

野菜と果物は不足しがちなため、普段の食事に野菜料理をもう一品、
果物を毎日食べて、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

詳しくは、インターネットで「なごやしょくいくひろば」と検索していただくか
名古屋市健康福祉局健康増進課
電話052-972-3078までお問い合わせください。

【 http://www.kenko-shokuiku.city.nagoya.jp/ 】


by スタッフ | TIME 12:18|コメント(0)|カテゴリー:-

6月4日放送分
2018 06.04 Mon

◆文化のみち二葉館 企画展「稲葉京子展 −花と想念の歌人」◆

愛知県江南市出身の歌人・稲葉京子は、
学生時代、病弱で思うように学校に通えないなか、文芸部で児童小説などを書き、
高校卒業後は、同人誌や雑誌での活動を経て、
昭和56年に刊行された第三歌集「槐の傘」で、「第六回 現代短歌女流賞」を受賞しました。

この企画展では、没後に寄贈された資料のなかから、
おもに歌集や、歌人たちとの交流を示すゆかりの資料などを紹介します。

「稲葉京子展 −花と想念の歌人」は、6月24日(日)まで、
東区橦木町の文化のみち二葉館2階展示室で開催中。

入館料は、一般200円。中学生以下は無料です。

詳しくは、文化のみち二葉館
電話052-936-3836までお問い合わせください。

【 http://www.futabakan.jp/event/20180523-0624%20inabakyouko.html 】



◆6月は「資源とごみの分別マナーアップ推進月間」です◆

シャンプーのボトルやお菓子の紙箱などをよく見ると、
“プラ”や“紙”という文字が矢印に囲まれた、小さなマークがついています。

プラスチック製容器包装や、紙製容器包装には、このように識別マークがついていますので、
マークを目印にして、分別を心がけてみてください。

ただし、同じプラスチック素材でも、
商品としてお店で購入した“ハンガー”や“おもちゃ”などの製品そのものは、
プラスチック製容器包装ではありません。
これらは可燃ごみで出してください。
また、新聞・雑誌・段ボールや衣類・布類なども資源になります。
地域の集団資源回収などのリサイクル活動へ出すようご協力をお願いします。

名古屋市の分別方法は、資源・ごみ分別アプリ「さんあ〜る」でも調べることができます。

詳しくは、環境局作業課
電話052-972-2385までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-22-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、NATSUMIさん の“らぶなご”ツイート。

「矢場とん!美味しそうな映像をご堪能ください!」

こんな感じで、ご飯やさんの写真とか、名古屋のお気に入りスポット、イベントに参加した時とか、
名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆市政出前トーク◆

「市政出前トーク」は、市政で知りたいこと・疑問に思うことについて、
市の職員が皆さんのところにお伺いして、お話しさせていただく制度です。

「大災害から身を守るために備えておきたいこと」
「小中学校の学校規模適正化」
「犯罪被害者等支援について」
といった、全239のテーマの中から1つを選び、
参加者をおおむね15人以上集めて、実施希望日の20日前までにお申し込みください。
後日、日程やトーク内容調整のため、市の職員がご連絡します。

なお、職員の派遣は無料ですが、会場は市内にご用意をお願いします。

詳しくは、名古屋市広報課
電話052-972-3132までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/59-2-0-0-0-0-0-0-0-0.html 】



by スタッフ | TIME 10:14|コメント(0)|カテゴリー:-

5月28日放送分
2018 05.29 Tue

◆「第4回 名古屋まちなみデザインセレクション まちなみデザイン賞」募集◆

現在、名古屋市内のすぐれた都市景観の形成に寄与していると認められる建築物などを表彰する
「まちなみデザイン賞」の候補を募集しています。

今年度は、3つの部門を設定しています。
1つ目は、建築物または工作物を対象とした「建築物・工作物部門」。
2つ目は、広告物を対象とした「広告物部門」。
3つ目は、まちづくり活動やイベントを対象とした「景観まちづくり部門」。

いずれも、自薦、他薦は問いません。
名古屋市公式ウェブサイトから、応募用紙をダウンロードし、
必要事項を記入の上、ご応募ください。
対象の写真も必要となります。
募集期間は、6月29日(金)まで。

詳しくは、名古屋市住宅都市局 都市景観室
電話052-972-2732までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-10-15-3-7-0-0-0-0-0.html 】



◆「第60回水道週間行事なごや水フェスタ」開催◆

名古屋市千種区の「鍋屋上野浄水場」にて、
普段入ることのできない浄水場の見学ツアーや、
大正3年に完成した「旧第一ポンプ所」の内部公開など、
水にまつわる楽しいイベントを開催します。

また、会場内の「木曽三川マルシェ」というコーナーでは、
名古屋の水源、木曽三川流域の自治体や団体が出展し、地域の特産物の販売なども行います。
水源地域では、長野県木祖村の朴葉巻や、岐阜県下呂市の飛騨牛串などが販売されます。
また、中流域の岐阜県羽島市からは、輪中焼うどん、
下流域の三重県桑名市からは、焼きはまぐりなど、
風土によって異なる特産品やおいしい味覚の販売、観光情報の発信、木工体験など、
木曽三川流域の魅力を一度に楽しめます!

さらに、お子さまが楽しめるイベントも盛りだくさんです。
私たちの生活に欠かせない『水』について、家族みんなで楽しみながら学んでみませんか?

開催日時は、6月3日(日)午前10時から午後3時まで。
入場は、無料です。

詳しくは、名古屋市上下水道局 広報サービス課
電話052-972-3608までお問い合わせ下さい。

【 http://www.water.city.nagoya.jp/category/eventoshirase/16782.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、ゆっちゃん の“らぶなご”ツイート。

小鉄をお持ちのママさんに!丸の内の市営交通資料センターがおススメです!
息子が電車好きなのでお気に入りです!
シュミレーターは鶴舞線と本物と同じと聞きましたよー!

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットや、イベントに参加した時とか、
ご飯やさんの写真とか、名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆衣類・布類のリサイクル◆

名古屋市では、着なくなった衣類や、使わなくなった布類を、
リサイクル可能な資源として、
地域で行われている新聞、雑誌、段ボールなどの回収時、一緒に回収しています。

回収できるものは、衣類全般と、タオル、カーテン、毛布などの布類です。
資源用指定袋などの、透明か半透明の袋に入れて、袋の口をギュッ!と結んでお出しください。
ただし、布団、座布団、クッションなど「わた」が詰めてあるものや、
カーペット、マット類など、リサイクルできないものはお出しいただけません。

これから衣替えをされる方も多いと思いますので、ぜひ、ご協力をお願いします。

詳しくは、環境局減量推進室
電話052-972-2398までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000067201.html 】


by スタッフ | TIME 11:51|コメント(0)|カテゴリー:-

5月21日放送分
2018 05.22 Tue

◆名古屋市博物館「博物館イキ!」◆

まずは、名古屋市博物館で開催中の企画展「博物館イキ!」のお知らせです。

昨年10月に開館40年を迎えた名古屋市博物館は、
尾張を中心とした地域に関わる考古、歴史、美術工芸、民俗資料を収集してきました。
まったくのゼロから始まったにも関わらず、その数は40年あまりで27万点にせまり、
うち9割以上が寄贈からなる、まさに市民が作り上げたコレクションと言えます。
これらは、個人が収集したものや、代々一族で伝えられたもの、
あるいは、生活の中で使われていたもの。

「博物館行き」という言葉があります。
一般的には、古くなったモノ、役に立たなくなったモノに対して使われるようですが、
博物館に来るものは活き活きとしています!
博物館で大事に保管されながら、標本、研究、展示資料などとして活躍しています。

この企画展では、そんなイキイキと活躍している名古屋市博物館コレクションの魅力を、
22のテーマに沿ってご紹介します。

企画展「博物館イキ!」は、6月10日(日)まで、名古屋市博物館で開催中。
観覧料は、当日一般300円、高校生・大学生200円、中学生以下は無料です。

会期中は、土日祝日の午前10時30分から、
毎回異なる学芸員が展示について解説するギャラリートークも実施しています。

詳しくは、名古屋市博物館
電話052-853-2655までお問い合わせください。

【 http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji180428.html 】



◆がん検診◆

名古屋市では、お勤め先などでがん検診を受診する機会のない一定年齢以上の市民の方を対象に、
市内の協力医療機関や保健センターなどで、
胃がん、大腸がん、肺がん、子宮がん、乳がん、前立腺がんの6種類のがん検診を
それぞれワンコイン、500円で実施しています。

受診される際は、名古屋市公式ウェブサイトに医療機関一覧が掲載されていますので、
そちらをご確認ください。
また、広報なごや6月号と一緒にお配りする「がん検診ガイド」にも
医療機関一覧が掲載されています。
受診される際は、医療機関等に直接お電話等でお申し込みください。
またお住まいの区以外の医療機関でも受診できます。

がん検診はめんどうだとか、自分は健康に自信があると思っている方も多いと思いますが、
日本人の2人に1人ががんにかかります。決して他人事ではありません。
自覚症状がないときに、がん検診を受ける習慣が大切です。定期的にがん検診を受けましょう。

がん検診について詳しくは、健康福祉局健康増進課
電話052-972-2637までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-4-7-15-1-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、さだはるさん の“らぶなご”ツイート。

桜通線車道駅から徒歩5分ほど歩いた所にある茶緑というお店がオススメです。
抹茶大福や抹茶プリンなど、抹茶好きにはたまらないお店です。
店内は落ちた雰囲気でテラス席もあります。私のオススメは抹茶パフェです。
本当に美味しくて至福の時間を味わえます。

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットや、イベントに参加した時とか、
ご飯やさんの写真とか、名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか!



◆生または半生の鶏肉料理による食中毒に注意◆

ではここで、名古屋市保健所からのお知らせです。
カンピロバクター食中毒が、名古屋市内で多発しています。
昨年、事件数・患者数が5年間で最多。
その多くにおいて、生又は半生の鶏肉料理が提供されていました。

生の鶏肉や鶏レバーには、カンピロバクターが高い確率で付着しており、
内部にまで菌が入り込むため、表面を焼いたタタキや湯引きしたしもふりでは
菌が生き残り、食中毒となることがあります。

食中毒を防ぐためには、
「飲食店では、十分に加熱された鶏肉料理を選んで注文する」など、
生又は半生の鶏肉料理を食べないようにしましょう。

「新鮮だから生でも安全」や、「鶏肉の表面を湯引きすれば大丈夫」などは間違いです!
中心部まで十分に加熱された鶏肉料理を安全においしく食べましょう。

詳しくは、インターネットで「名古屋市 カンピロバクター」と検索して頂くか、
名古屋市保健所食品衛生課
電話052-972-2646までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000099438.html 】


by スタッフ | TIME 16:24|コメント(0)|カテゴリー:-

5月14日放送分
2018 05.14 Mon

◆平成30年度 第1回人権セミナー◆

伏見ライフプラザ12階のソレイユプラザなごやでは、
6月14日(木)と17日(日)に「第1回人権セミナー」を開催します。

6月14日(木)は午前10時30分から、
講師に、NPO法人OVA代表理事で精神保健福祉士の伊藤次郎さんをお迎えして、
「なぜ若者は「死にたい」に追い込まれるのか?」をテーマに、
若者の自殺の現状を理解し、私達に出来ることを一緒に考えます。

6月17日(日)は午後2時から、講師に元朝日新聞論説委員の臼井敏男さんをお迎えして、
「部落差別をこえて〜取材ノートから」をテーマに、
部落差別をなくすためにはどうすればいいのかを、
新聞記者として取材された経験をもとにお話しして頂きます。
両日とも会場は、伏見ライフプラザ12階のソレイユプラザなごや研修室。
参加対象は、名古屋市在住・在勤・在学の方。
事前申込制で、締め切りは5月25日(金)まで。費用は無料です。

お申込方法など詳しくは、「ソレイユプラザなごや」のウェブサイトをご覧頂くか
電話 052-684-7017 までお問い合わせください。

【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/event 】



◆なごや観光ルートバス メーグル ガイドボランティア◆

名古屋市内の公共交通機関に詳しくない方でも、
目的の観光スポットまで行くことができる観光ルートバス「メーグル」。

この「メーグル」に乗車して、車窓から見える街並みや、
バス停周辺の観光スポットなどを案内する、「メーグル ガイドボランティア」を募集しています。

活動期間は、今年10月から来年3月までの6ヶ月間。更新も可能です。
活動日は、原則、土曜日と日曜日、および休日から、事務局が割り振ります。

応募資格は、名古屋市在住、在勤または在学中で、
毎月1回以上、土曜日または日曜日、もしくは休日に活動ができ、
かつ、平成30年10月1日時点で、満20歳以上、満65歳未満の方。
申し込み締切は、5月31日(木)です。

詳しくは、名古屋観光コンベンションビューロー
電話 052-202-1677 までお問い合わせください。

【 https://www.nagoya-info.jp/routebus/ 】



NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!
今日紹介したのは、りこさん の“らぶなご”ツイート。

中区栄4丁目、通称「女子大エリア」に登場した
日本初?いや世界初?のキャットスーツカフェ「HotCats」。

店内は、黒と紫を基調にしたラグジュアリーな雰囲気。
店内では、黒のキャットスーツに身を包んだ店員さんが、
注文を受けたり料理を運んできてくれます。
色とりどりのソースがのったホットドッグは、まるでおもちゃのよう!
いうまでもなく、インスタ映えは抜群。「味もおいしい!」と評価が高い一品らしい…

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットや、イベントに参加した時とか、
ご飯やさんの写真とか、名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信してみませんか?!



◆憲法週間記念行事◆

憲法週間記念行事「講演と映画の会」と「ちょっと素敵な映画会」開催のお知らせです。

「講演と映画の会」は、5月19日(土)お昼2時から。
講師に、ピアニスト 辻井伸行さんの母・辻井いつ子さんをお迎えして、
「明るく、楽しく、あきらめない〜息子・辻井伸行と歩んだ道〜」をテーマにお話して頂きます。
講演後、人権啓発映画「ここから歩き始める」を上映します。

「ちょっと素敵な映画会」の開催は、5月20日(日)。
第1部は午前10時30分から、映画「カノン」、
第2部は午後2時30分から、映画「ブランカとギター弾き」を上映します。

両日とも会場は、伏見ライフプラザ5階 鯱城ホール。
先着順750人。入場は無料です。

託児コーナーも、要予約で利用できます。
詳しくは、「ソレイユプラザなごや」のウェブサイトをご覧頂くか、
電話 052-684-7017 までお問い合わせください。

【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/event/ 】



by スタッフ | TIME 10:05|コメント(0)|カテゴリー:-

5月7日放送分
2018 05.07 Mon

◆公開講座「地域まちづくりのこれから 〜居場所づくりや開かれた学校づくり」

5月19日(土)午後2時から、中区丸の内二丁目のアイリス愛知で、
「地域まちづくりのこれから 〜居場所づくりや開かれた学校づくり」
をテーマにした公開講座を開催します。

講師は、名古屋大学大学院 環境学研究科 准教授の小松尚さん。

今回の講演会では、地域主体のまちづくり、すなわち「地域まちづくり」について
まちの居場所づくりや 開かれた学校づくりの事例を見ながら
みなさんと一緒に考えていきます。

講演会への参加は無料、抽選で40名様にご参加いただけます。
応募の締め切りは、5月16日(水)までです。

申込方法など詳しくは、住宅都市局 建築指導課
電話 052-972-2918 までお問い合わせ下さい。

【 http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/39-6-3-5-3-4-0-0-0-0.html 】



◆名古屋市美術館 開館30周年記念「モネ それからの100年」

名古屋市美術館は、4月に開館から30周年を迎えました。
開館30周年記念企画の第一弾として、
7月1日まで「モネ それからの100年」を開催中です。

モネは、印象派を代表する画家ですが、実はその後の現代美術の発展にも
大きな影響を与えています。モネが睡蓮の壁画を描いたのは、およそ100年前のことですが、
実は、完成当時はあまり高く評価されていませんでした。
睡蓮の花や水面に映り込む空や樹木の影を、大胆なタッチで描き出した壁画は、
そのあまりにも斬新な表現が、すぐには理解されなかったのです。

それから20年余りが経過した第二次大戦後、
人々はようやくモネの革新性に気づき、以後、多くの作家がその精神を受け継いでいます。

今回の展覧会では、現代美術の先駆者としてのモネの素晴らしさをご紹介します。
アンディ・ウォーホルなど現代の美術と、モネの絵画を同じ空間でご覧いただき、
モネの影響力の大きさを実感してください。

詳しくは、名古屋市美術館
電話052-212-0001までお問い合わせください。

【 http://www.art-museum.city.nagoya.jp/monet 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日紹介したのは、サムさん の“らぶなご”ツイート。

レゴランドに行かれた時の写真ですね・・・。
渋谷のスクランブル交差点をレゴで再現したものですね・・・
クリスマスツリーがあって、サンタクロースがいっぱいいる!

なべすけさんも、
「名古屋といえば、レゴランドジャパンです。
まだ、いったことはないけど、お腹の子供といきたいです。」
とツイートしてくれてました。

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットや、イベントに参加した時とか、
ご飯やさんの写真とか、名古屋にまつわるものならなんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。

ちなみにレゴランドですが、ゴールデンウイークが終わった今がおすすめ!
東海地区在住の方限定で、「ホームタウン1DAYパスポート」が販売されています。
通常6900円のところ、4500円!で1DAYパスポートが買えちゃいます!

あなたも“名古屋の広報担当”になった気分で、
私と一緒に名古屋のおすすめ情報を発信しましょう!



◆国道23号通行ルール◆

ドライバーのみなさん、「国道23号通行ルール」をご存知ですか?

名古屋南部の工業地帯を貫く国道23号は、
ほかの道路沿道に比べて、大気汚染物質の濃度が高くなっています。

そこで、沿道環境の改善を進めるため「国道23号通行ルール」へのご理解と
ご協力をお願いしています。

このルールは、午前6時から午後11時までの間、
大型車に、道路中央寄りの車線の走行をお願いするものです。

対象車種は、大型貨物車、小型貨物車、大型バス、マイクロバス、特種自動車などで、
区間は、国道23号、「緑区 大高町 名古屋南インター交差点」から
「海部郡 飛島村 梅之郷交差点」までです。

また、夜間の国道23号一部区間においては、道路交通法により、
大型貨物自動車等は、最も中央寄りの通行帯の走行が義務付けられていますので、
これを含めて、「国道23号通行ルール」へのご理解、ご協力をお願い致します。

詳しくは、環境局大気環境対策課
電話052-972-2682までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000076329.html 】



by スタッフ | TIME 9:45|コメント(0)|カテゴリー:-

全57ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 [次のページ]
名古屋市
INFORMATION
NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!
名古屋の情報をたっぷりとお届けします。
また、皆さんからの名古屋市に関する疑問を募集して、お答えしていきます。

カレンダー
前月 Jul 2018 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
7月17日放送分
7月9日放送分
7月2日放送分
6月25日放送分
6月18日放送分
6月4日放送分
5月28日放送分
5月21日放送分
5月14日放送分
5月7日放送分
バックナンバー
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
カテゴリー
名古屋市からのお知らせ
検 索
LINK
名古屋市WEB SITE
PEACHY.
ZIP-FM