全37ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 [次のページ]
「RANMARU 神の舌を持つ男」インタビュー!
2016 12.03 Sat

はい、神の舌を持つ役の向井理さん、佐藤二朗さん、堤幸彦監督です。

佐藤さんは春日井市生まれ、東郷町育ち。堤監督は千種区本山育ちということで、
地元愛が強すぎ!
いきなり映画に関係なく、ふたりで争って地元を語るのはやめてください(笑)

ということで、本題です。

でも現場はもっとすごくて、撮影しながらギャグや冗談がポンポン出てくる監督に
どうこたえていいものか大変だったそうです。

そんななか向井さんが自ら入れてきたのは「おぼっちゃん」キャラ。
こうでもしないと、変な人になってしまうと思ったからだそう。
このお坊ちゃんキャラがあるから、何かをなめても変な風に思われない、
ちょっとコナンっぽいかんじになれたのではと思ったそうです。

佐藤さんは、いつもはボケられるのに、
今回は突っ込み役で、ちょっとさみしかったみたい。

そしてぶっとんでるのは木村文乃さん演じる甕棺墓光。
あのテンションで演技できるのが、また素晴らしいと思いました。

笑いはもちろん、社会風刺やサスペンス、ミステリーにエロス、そして温泉と
お正月映画にぴったりの娯楽映画です。






by スタッフ | TIME 22:51|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「疾風ロンド」吉田監督と!
2016 11.19 Sat

NHK「あまちゃん」「サラリーマンNEO」のディレクターとして有名な吉田照幸監督!
映画も東野圭吾のサスペンス小説だけど、笑いたっぷりの作品に仕上げてきました!

とはいえ冬山、野沢温泉スキー場での撮影。
現場では「寒い」と「滑る」は禁句でしたが、笑いが絶えない楽しい撮影だったそうです。

なんといっても阿部寛さんがすばらしかったそうで、
動きにもちょいちょいおかしな動作を加えて、主人公のキャラクター作りに熱心だったそうです。

スキーの腕前は、映画に写っているあの通りだそうで、初心者レベル。
阿部さん、なんの練習もしなくてよかったのがうれしかったそうです。トレーニングがいらないのはいいですよね(笑)

一方の大倉さんは、プロフィールの趣味にスキーとあるので大丈夫だと思っていたら、
実は初心者。スキーとスノーモービルのトレーニングを受けましたが、すぐに上達したそうです。
さすが!

大島優子さんは、もともとスノーボードが上手なので、オリンピックを目指す選手としてぴったり!
演技の動作もとても早かったんですが、選手の役なので、あえてゆっくりととは言わなかったそうです。

映画みていて、今年こそスキー場に行きたいなあと強く思いました!

とても楽しくてスリリングで、おもしろかったです!


by スタッフ | TIME 13:37|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「続・深夜食堂」松岡錠司監督と!
2016 11.05 Sat

小林薫主演、夜12時からオープンする「めしや」の四季を描いた作品。
日本だけでなく、台湾や韓国、シンガポールなどでも大ヒットとなり
早くも続編です。

一宮高校出身の松岡監督。
地元が大好きなんで、今回出てくる「やきうどん」も
わざわざ鉄板にのせて、「鉄板イタリアン」を忘れないようにしたんだとか(笑)

とってもまわりに気を使われる監督で、
だからこそこうした映画ができるんだなあと思いました。


映画に出てくる新宿は埼玉県につくった大きなセット。
さらにごはんはフードスタイリストの飯島さんがこしらえたもので
とてもおいしいそうです。

ざらついていた心が、ここに出てくる人々の思いや行動をみているうちに、
ほっと和むのが素敵です。

ぜひ、ゆっくりとご覧ください。


by スタッフ | TIME 13:05|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「バースデーカード」記者会見
2016 10.22 Sat

バースデーカードの橋本愛さん、宮アあおいさん、監督・脚本の吉田康弘さん。

とても丁寧な作りの映画で、あくまでも明るく主人公の紀子の成長を描きました。

監督によると、思春期にいろいろな体験をするけど、それを乗り越えて成長する姿を描きたかったとか。
それをバースデーカードという形で、毎年応援するお母さんの優しさがまたすばらしくて泣けます。

舞台は諏訪市で、その風景は宮アさんも橋本さんも大好きだとか。
小豆島での撮影はめちゃめちゃ暑くて、焦げそうだったそうです。

また後半「パネルクイズ アタック25」という番組が出てくるのですが、
これは元からのタイアップではなく、脚本を書いているうちに、長寿番組として存在しているクイズ番組がこれしかなかったため、吉田監督が映画に登場させたいとお願いにいったものだそうです。

懐かしい児玉清さんの「アタック・チャーンス!」や谷原章介さんももちろん出てきます。

宮アさんが編んでいるタティングレースは、昔マネージャーさんがやっていたのを見たことはあるけど、自分でやるのは今回が初めてだったとか。
でもすぐに覚えて、先生もびっくりしたそうです。




by スタッフ | TIME 12:15|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「グッドモーニングショー」君島良一監督と
2016 10.01 Sat

わざわざの黄色いジャケット、さすがお似合いです。

君島さんといえば「踊る大捜査線」などの脚本家としておなじみ。
今回はテレビ局の朝ワイド番組の裏側をコミカルにみせながら、
それでいてサスペンスと感動のある作品となりました。

なんといっても主人公の落ち目のキャスターを演じる中井貴一さんが最高です!
彼のいろんな顔を引き出すことでおもしろさを追求したんだそうです。

また脚本を書くにあたり、テレビ局にも見学に行ったんだとか。
ドラマの脚本をたくさん書いてるのに、意外と朝ワイドとか、報道とか
わからないことが多かったそうですよ。

またテレビ視聴者投票のシステムとか、そういった裏側がわかるのもおもしろいです!

これはおすすめ!


by スタッフ | TIME 12:08|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「闇金ウシジマくん Part 3」本郷奏多さん、やべきょうすけさん、山口監督と!
2016 09.25 Sun

「闇金ウシジマくん」シリーズ、本当にいつもおもしろいんですが、
今回はネット広告のお話。
これは身近にあるだけに、とてもリアルに感じられました。

でもやべさんが
「本郷君、今日も秒速1億円稼げるDVDを胸ポケットにいれてるからね。
あとで買わないといけなくなるよ」というので爆笑!

本郷さんも「いやそれはないですけど、プレゼンはさせてください!」と
のっかってくるので、みんな大笑いでした。

今回はネット長者ということでセレブがでてきて、
フリーターの真司がそれに夢中になっていくところがとても面白かったです。
本郷さんもプレッシャーのなか、とてもいい演技をしてくれたと監督は、べたほめ。

さらにオリエンタルラジオの藤森さんがキャバクラ好きのサラリーマン役ということで、
これも素晴らしい演技だったと監督はおっしゃっていました。

世の中のリアルを勉強するのにもぴったりなウシジマくん。
すでに22日に公開になっていますが、
なんと10月22日に、THE FINALも公開されます。
2本観て、ぜひ世の中の仕組みについて知っていただきたいと思います!

でも純粋に面白いですよん!




by 番組スタッフ | TIME 0:51|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「超高速!参勤交代リターンズ」佐々木蔵之介さんと本木監督と
2016 09.12 Mon

佐々木さん、素敵ですね〜!

あの話題作の続編が超高速で帰ってきました!
しかも今度は参勤ではなく、交代だそうで、
「最初から続編考えてたでしょ、話できすぎ」と思ってました。

ところが続編は全く考えてなかったそうで、
急きょ決まっていろいろ考えて、「交代」にしたんだとか。
へーへーです。

なにはともあれ、あの楽しいメンバーがまたそろって、
しかもまえよりアクションたっぷりになってるのがよかったです。

今回は、尾張柳生家が登場するということで、
名古屋弁がでてくるのですが、
これをお百姓さん役の神戸浩さんが指導したんだとか。

ところが、神戸さんの指導がイマイチで名古屋弁がひどくなってしまったと
監督が暴露!
このインタビューの見学で、神戸浩さんも同じ部屋にいらっしゃったのですが、
笑ってました!
一緒にでてもらえばよかったわ〜。

いわき弁と、なりたまの津軽弁ですごいインタビューになったのも楽しかったです。
映画はもっと面白いいですよ!





by 番組スタッフ | TIME 0:43|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」松田翔太さん、浜野謙太さんと!
2016 09.03 Sat

はい、お二人にインタビューしてきました。

前日から名古屋にお泊りだったそうで、錦でお寿司を食べたり、楽しまれたとか。

映画以外でも二人のバディ感、というか松田さんがハマケンさんをいじるのが好きみたい。

映画の撮影中の合間に二人で飲みにいって、
ハマケンさんが酔ってトークしているのを松田さんがこっそり動画撮影。
翌日シラフのときに見せて、ハマケンさんがびっくりするのを楽しんでたそうです。

そんなエピソードもありつつ、撮影はでも大変だったとか。
松田さんは2月の多摩川にドライスーツなしで突き落とされたり、しかも2回も。
アクションもかなりハードだったそうです。

また今回は須賀健太さんとNOZOMUさんのコンビも素晴らしいです。
しかも須賀さん、中国語が達者!
最後まで飽きさせません!

9月3日全国公開です。

http://www.dias-police.jp/




by 番組スタッフ | TIME 11:54|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「君の名は。」神谷隆之介さんと上白石萌音さん!
2016 08.28 Sun

若いけどプロとして頑張るお二人!

新海誠監督の新作。男女の体が入れ替わるというのは
古今和歌集の時代からあるアイデアですが、
それがまたみずみずしい感性と新たなアイデアで表現されていて
素晴らしかったです。

二人の身体が入れ替わるので、一緒にアフレコしてないのかと思いきや、
神木さんの高校生の様子がどんな感じなのかを上白石さんは見学して
自分の演技で取り込んでいったとか。

上白石さんにとって神木さんは大先輩ということで
あがめながら見ていたそうです。

神木さんも、自分が三葉になっているシーンが多いため、
女子高生が男を演じるという難しい役には悩んだとか。
おねえにならないように語尾とかも考えまくったそうです。

上白石さんの三葉は、ちょっと飛騨弁がはいっているとか。
そうなんだ〜と思いました。

みていてすがすがしく泣ける新作。ぜひご覧ください!



by 番組スタッフ | TIME 14:14|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「後妻業の女」鶴橋康夫監督インタビュー
2016 08.20 Sat

鶴橋監督、名古屋にいらしてずいぶん楽しそうです。
泊まった翌日、朝7時から熱田神宮にお参りにでかけたそうですよ。

映画「愛の流刑地」などでおなじみの鶴橋監督の新作。
ストーリーがとにかく面白いし、
大竹しのぶと豊川悦司のユニークすぎるコンビが楽しいです。

かわいらしい顔になったかと思うと、あくどい顔になったりする大竹さん。
どんなに犯罪を犯しても、彼女を懲らしめる映画にはなってないんです。


ご自分でも「僕はロマンチックなんだよね〜」と語ってくれました。

シニア婚活が気になるあなた、
そんな親をハラハラして観ている息子や娘さんたちにおすすめです。
決して他人事じゃないですよ、この映画(笑)

8月27日よりミッドランドスクエアシネマほか全国東宝系にて公開です。


by 番組スタッフ | TIME 22:32|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

全37ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 [次のページ]
INFORMATION
映画情報とシネマミューミュージックで彩る45分プログラム。毎回、ロードショー直前の話題作を中心に映画史を彩った名作まで、プレミア感たっぷりの映画情報をお届 けします。


カレンダー
前月 Jan 2017 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
「RANMARU 神の舌を持つ男」インタビュー!
「疾風ロンド」吉田監督と!
「続・深夜食堂」松岡錠司監督と!
「バースデーカード」記者会見
「グッドモーニングショー」君島良一監督と
「闇金ウシジマくん Part 3」本郷奏多さん、やべきょうすけさん、山口監督と!
「超高速!参勤交代リターンズ」佐々木蔵之介さんと本木監督と
「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」松田翔太さん、浜野謙太さんと!
「君の名は。」神谷隆之介さんと上白石萌音さん!
「後妻業の女」鶴橋康夫監督インタビュー
バックナンバー
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
May 2010
Apr 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
Feb 2006
Jan 2006
Dec 2005
Nov 2005
Oct 2005
カテゴリー
映画の話題
番組の話題
ポッドキャスティング
検 索
LINK
BLOG 一覧