?S1?y?[?W 1
「STAND BY ME ドラえもん」八木竜一監督と!
2014 08.30 Sat

大ヒットとなって、にこにこ笑顔の八木監督。

ドラえもんをCGにするって言うのは、大変なプレッシャーだったと思いますが、
それだけにようやくほっとされた感じがいたしました。

のびたの目玉とメガネが、別々になった!
眼鏡が顔から離れている!
これだけでCGを見る価値があります。

あと大人のしずかちゃんが、素敵すぎる!
これはわざと精一杯、素敵にしたそうです。
監督の趣味も入ってるそうです(笑)


あと、のび太の部屋、
背景はCGではなく、
ミニチュア模型の実写というのもびっくり!
フルCGだと思ってばかりいたので。
しかも本物の6畳間ではなく、
幅2mくらいと小さく作ることで、
ドラえもんやのび太のアニメらしい大きな手と、
サイズがあうようにした、というのもびっくり!

そういうサイズ感を合わせる努力もあるんですね。
裏側の苦労がわかると、
もう一度みたくなります〜。

ぜひこれからご覧になる方は、その辺も要チェックですよ!


by 番組スタッフ | TIME 23:33|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

「ホットロード」能年玲奈さん、登坂広臣さんインタビュー!
2014 08.09 Sat

すみません、写真NGということで、インタビューのみでした。

最初に登場したのが能年さん。顔ちっちゃい!透明感ハンパない!
髪を後ろに束ねていたので、意外と面長なのにびっくりしました。
白地に青の模様のはいったフレアたっぷりのワンピース。

そして続いてやってきた登坂さん、
赤いチェックのシャツにつつまれた体格がよくてかっこいい!
指輪やブレスレットもたくさんして、春山のイメージになりきっていました。

能年さん、大きな目でじっと相手を見つめてきて、質問を聞いてからじっくり考えて
自分の言葉で答えるのがすてきでした。

親に愛されない少女の役ということで、するどい目つきが印象的でしたが、
監督から「なにも考えない、無表情で」と言われ、がんばって
そのなかで鋭い目つきをねじ込んでみたそうです。
「ねじこむ」という言葉が、能年さんらしい。

登坂さんは、よくしゃべってくれて、11月から12月の深夜の撮影はかなり寒かったこと。
大集会のシーンは、
ビンテージ・バイクとその持ち主がたくさん集まってくださったんだけど、
なかには80年代の本物の方もいて、話が盛り上がったそうです。

能年さんは、木村佳乃さんは普段は太陽のような人で、
きさくにおしゃべりしてリラックスさせてくれて、
本番はとてもやりやすかったそうです。
あんなにくらいお母さん役なのに、裏は明るかったんですね。

当時を知る人には懐かしい、男性用化粧品のタクティクスの白いボトルなど、
小物にもかなりこだわっているこの映画。
登坂さんも、コミックでみて、
実際に部屋にタクティクスがおいてあって、感動したそうです。

80年代を知る人も、知らない人も、この背伸びする少女と、
大人とのはざまで葛藤する青年の純愛に、胸きゅんです。

8月16日より公開です。








by 番組スタッフ | TIME 22:43|コメント(0)|カテゴリー:映画の話題

?S1?y?[?W 1
INFORMATION
映画情報とシネマミューミュージックで彩る20分プログラム。毎回、ロードショー直前の話題作を中心に映画史を彩った名作まで、プレミア感たっぷりの映画情報をお届 けします。


カレンダー
前月 Aug 2014 次月
M T W T F S S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
「億男」
「覚悟はいいか そこの女子。」
「散り椿」木村大作監督インタビュー&「SMOKE」
「食べる女」と「最強のふたり」
「コーヒーが冷めないうちに」と「レザボア・ドッグス」
「響(HIBIKI)」と「ビリギャル」
「累(かさね)」と、「ノッティングヒルの恋人」
「ちいさな英雄 -カニとタマゴと透明人間-」と「シンプル・シモン」
「SUNNY 強い気持ち・強い愛」と「希望の国」
「ペンギン・ハイウェイ」と「ヘンゼル&グレーテル」
バックナンバー
Oct 2018
Spt 2018
Aug 2018
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2018
Jan 2018
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
May 2015
Apr 2015
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
May 2010
Apr 2010
Feb 2010
Jan 2010
Dec 2009
Nov 2009
Oct 2009
Spt 2009
Aug 2009
Jul 2009
Jun 2009
May 2009
Apr 2009
Mar 2009
Feb 2009
Jan 2009
Dec 2008
Nov 2008
Oct 2008
Spt 2008
Aug 2008
Jul 2008
Jun 2008
May 2008
Apr 2008
Mar 2008
Dec 2007
Nov 2007
Oct 2007
Spt 2007
Aug 2007
Jun 2007
May 2007
Apr 2007
Feb 2007
Jan 2007
Dec 2006
Nov 2006
Spt 2006
Aug 2006
Jul 2006
Jun 2006
May 2006
Apr 2006
Feb 2006
Jan 2006
Dec 2005
Nov 2005
Oct 2005
カテゴリー
映画の話題
番組の話題
ポッドキャスティング
検 索
LINK
BLOG 一覧