全33ページ   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33  [次のページ]

「秋肌対策」について


乾燥が気になる季節になりました。お肌の潤い…失われていませんか?
夏にダメージを受けたままのお肌は、疲れて『しおれたリンゴ』のように
なっているかもしれません!
酸化して、黄色く変色し、シワシワになったリンゴのように、
潤いがなく、くすみや、小じわが目立つお肌になっては大変ですよね。

先週は、「秋バテ」のお話をしましたが、
夏の疲れを引きずって、なんとなく体調が悪い…そんな「秋バテ」の状態は、
お肌にも悪影響を与えてしまいます。
今週は、夏のダメージを残さないための「秋肌対策」をご紹介します。

***********************

夏にダメージを受けたまま秋を迎えた「秋肌」は、
まさに「しおれたリンゴ」のようなもの。

冬を迎える前に、このダメージをケアして、潤いのある、
くすみのないお肌に回復させましょう。

夏の間に浴びた紫外線による「光老化(ひかりろうか)」や「乾燥」、
それに、紫外線は、
カラダのサビともいわれる「活性酸素」を作り出してしまいますから
秋のお肌は思いのほか疲れているんです。

紫外線や乾燥対策は、心がけているという人も、「活性酸素」については、
あまり意識していない人も多いのではないでしょうか?
近年、世界各地で活性酸素の研究が進み、老化や様々な病気との関連性が高いことが
わかってきています。
紫外線やストレス、電磁波、寝不足や有酸素運動、喫煙、環境汚染物質など、
私達の周りには、体をサビさせてしまう、
活性酸素を発生させる原因がたくさんあります。

そんな活性酸素の体への悪影響を防いでくれるのは「抗酸化物質」です。
ビタミンCやE、ベータカロテンなどは、「天然の抗酸化剤」と言われていますから、
こういった成分を多く含むものを意識して摂るようにしましょう。
特に、この夏、紫外線をたくさん浴びてしまった人は、
サプリメントで補うのもおススメです。
そして、お肌は「抗酸化効果」のある化粧品でケアしましょう。

お肌に透明感がなく、くすんで見える人は、代謝機能が衰えているかもしれません。
代謝機能が衰え、新陳代謝が遅れると、表皮を硬くしてしまいます。
マッサージやパックでお手入れをして
正常なサイクルのターンオーバーを促しましょう。

これから気温が低くなると、ますます血流が悪くなり、
細胞に栄養が行きにくくなって、新陳代謝が悪くなります。
その結果、乾燥や、小じわ、肌あれなどのトラブルを引き起こしやすくなります。
お肌のマッサージを行うことで、
肌の表面や毛穴の奥の汚れをしっかり取り除き、
正常な角質代謝を促しましょう。
保湿のためのトリートメントマスクなどもおススメですよ。

先週ご紹介したように、この時期、なんとなく体調がすぐれない…という人は、
自律神経のバランスが崩れる「秋バテ」かもしれません。
それと、もう一つ、十分な睡眠がとれていないということが
原因なのかもしれませんよ。

睡眠不足だと、お肌の新陳代謝もスムーズにいかなくなるので、
いくらお肌の手入れをしてもトラブルを起こしやすくなります。
睡眠時間が少ない人は、
血中のビタミンB1濃度が非常に低いことが報告されています。
つまり、ビタミンB1が不足すると、体内でエネルギーの生産効率が悪くなり、
疲労感だけでなく、体内の様々な機能に支障をきたしてしまいます。

規則正しい生活を心がけることは、もちろんですが、ビタミンB1や、
エネルギー代謝に必要なビタミンB群を多く含む食品を
積極的に摂るようにして下さいね。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

「秋バテ対策」について


このところ、ぐっと冷え込む日があったり、暑さが戻って来たり、
朝晩は寒いのに、日中は暑くて汗ばむような時もあるなど、
気温の変化が激しくなっています。
夏の疲れが取れない…。風邪をひいたわけでもないのに、なんとなく体調が悪い。
そんな人は、もしかしたら「秋バテ」かもしれません。
「秋バテ」をしていたら、美しく健康的に輝くことは出来ませんよね。
そこで、今週は、「秋バテ対策」のお話です。

***********************

「自律神経」という言葉を聞いたことはありませんか?
「自律神経」とは、心臓を動かしたり、食べ物の消化吸収、血圧や体温の調整など、
生命を維持するために重要な機能をコントロールする神経のことで、
自分の意思とは関係なく働きます。
この「自律神経」には、「交感神経」と「副交感神経」の2つがあります。
「交感神経」は、活発に活動している時に働く神経で、血圧や体温を上昇させたり、
心拍数や呼吸数を増加させ、血管を収縮させたり、
消化吸収を抑制する働きなどがあります。
「副交感神経」は、その逆の働きをします。
つまり、「副交感神経」は、リラックスしている時に働くのです。

この2つのバランスが大切なのですが、
今年の夏のように35度を超える猛暑日があったり、大型台風の発生で、
気圧が急激に低下したりすると、
交感神経と副交感神経のバランスが崩れやすくなるんです。
このような自律神経が乱れた状態を放置した状態が「秋バテ」です。
「秋バテ」になると、免疫力が低下しますので、風邪をひきやすくなったり、
一度ひくと治りにくく、インフルエンザにかかるリスクも増えてしまいます。
それだけでなく、免疫力の低下は、
ガンなどの大病の原因になることも考えられます。

気候の変動だけでなく、ストレスも自律神経のバランスを乱す原因です。
自律神経失調症やうつなどのきっかけにもなってしまいますから、
決して軽く考えず、自律神経を整えておくことが大切です。

乱れた自律神経を整えるために必要なことは、ストレスをためずに、
リラックスできる時間を多く取ることが一番です。
十分な睡眠をとる。熱すぎない温度のお風呂にゆっくりと浸かる。などが有効です。
また、体を休めるだけでなく、適度な運動も効果的です。
ただし、過度な運動はかえってストレスになることもありますから、
自分の生活環境や体力にあった運動量を設定して下さい。

それから、食生活も見直してみて下さいね。
エネルギーの基となる三大栄養素の炭水化物、脂質、タンパク質や、
これらの栄養素をエネルギーに換える際に必要なビタミンB群、
特に糖質の代謝に必要なビタミンB1や、
脂肪の代謝に効果的なビタミンB2をしっかり摂るようにしましょう。
メニューに魚介類や肉類などの動物性食品も必ず摂るように心がけて下さい。
特に、魚介類には精神安定に効果があるビタミンEも多く含まれています。

その他、乳製品、大豆製品、ナッツ類やバナナなどに含まれている、
アミノ酸の一種、「トリプトファン」は、
セロトニンという沈静作用がある脳内伝達物質を
作るのに欠かせない栄養素です。
「トリプトファン」を摂ることで、精神安定、睡眠効果、
うつ症状の緩和などに効果があると考えられていますので、
「秋バテ」気味の方は、是非、積極的に取り入れてみて下さいね。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

いろいろなお悩みQ&A


Q.中村区 (31歳 女性 )
今年、出産を経て子育て中です。子供の成長はすごく嬉しいので、
子どものことは苦になりません。
しかし、どうしてもダンナの存在がうっとうしくてたまりません。
出産前からですが、今や存在が嫌です。
仕事をして稼いでくれるのはわかるのですが、もはやATMとしか考えられません。
子育ても家事も私一人でしているので、必要性も感じないし、
むしろダンナのご飯と洗濯の方が手間です。居ない方がよいとさえ感じます。
居られるだけでイライラしてしまうので、休日が苦痛です。
私だけがこんな感じなのでしょうか?


A.
今はね、本当に大変な状況になっていると思うんです。
子育て中のママって言うのはね、
大なり小なりストレスを抱えて毎日頑張っているわけなんですが、
しかし今の状況まで頭を抱えるほどのね、
気持ちがご主人から離れてしまっては大変なんですね。

これは一般の育児ノイローゼからのストレスではなくって、
全てがね、ストレスに感じてしまって、
ご主人に当たってしまっている、という風になっていると思うんですね。
ですから一般のママたちのレベルとは少し違うと思います。
ま、子供さんが大切だという思いは、ご主人もおんなじだと思うんですね。

ですからお子さんのパパはお一人だけなんです。
「いやだな、いやだな」と思って、心を開かずに進むのは大変危険だと思いますので、
ご主人に全てをお話ししてみましょう。
そして彼女もご主人を理解するように一度努力をしてみたらいかがでしょうか。

そこから冷静になって方向性を出してください。
私はですね、すぐに離婚はお勧めしません。
ご主人と共通のね宝物であるお子さんの将来を楽しみに
対話を心がけていただきたいなーって思いますね。


Q.埼玉県 鴻巣市(こうのすし)(23歳 女性 幼稚園勤務)
6年間彼氏が出来ません。
せっかく相手から告白してくれたのに、私が好き になれず、
断ってしまうこともあります。
原因は、私が結婚を意識し過ぎてしまっていることにあります。
まずは気軽に彼氏作りをしよう!と思っても
好きでないまま付き合っても相手に申し訳ないし…と思うと、
付き合うこと が出来ません。
職業柄出会いもあまりないので焦っています。
どうしたらいいでしょう?

A.
ちえさんね、毎日頑張っています。
そしてちえさんね、前向きなオシャレをしたいという思いは拍手なんですね、
素晴らしいことだと思います。
で、どうしたら時間を作って子育てしながらもオシャレを楽しむことができるか、
ということなんですがね、
まずちえさん、全部を憧れるママみたいにやろうというのは無理だと思うんです。

ですから一つプラスして、また一つプラスして、
そんな気持ちで楽しもうということでいいと思うんです。
ただ一つ言えることは、ちえさんみたいに、
今じゃいけないからもっとオシャレしたいっていう、
この気持ちを持ち続けることが、すごく大切です。

これは子育て中のお子さんに対しての教育にも関わってくると思うんですね。
ま、ポジティブに、プラス思考で楽しく!という、
こういったものをね、意識しながら一つ一つ楽しんでもらいたいなーって思いますね。

そしてね、一つ参考になると思うんですが、
トータルファッションっていうのがありますね。
ま、一つ一つプラスする中で、トータルファッションは、
第一のファッションというのが「お顔」なんです。

そして第二が「ヘア」なんです。で、第3に「お洋服」で、靴であったり小物。
第四が「香り」なんですね。この4つをもってトータルファッションとね、
お話をしている訳何ですが、こういった4つのトータルなファッションの中で、
ま、一つ一つです。
それでもね、気分が違いますよ。でね、そうしますと自信も出てくるんです。
だから憧れるママに加わって「ああ私ここのところを変えてるのよ」気にかけてね、
ちょっとオシャレ心を持ってやってんのよってことでね
随分変化が出てくると思います。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

正しい洗顔の仕方について


今月は秋冬のメイクやファッションについてのお話をしてきましたが、
メイクやファッションを装う前に、しなければいけない大切なことがあります。

まずはそのことについてお話しします。
前回、ご質問の中に朝の洗顔について、
「この時期、皆さんは秋冬のメイクやファッション」について気になると思うんです。

ただし、おしゃれを楽しむ前に、第一のファッションである「顔」、
この顔が、夏のダメージを受けたままでメイクを変えてみようと思っても、
素敵に秋メイクを楽しむことができないと思うんです。

ですからスキンケアチェックを一度して頂きたいんです。

お肌の潤いはどうでしょうか?ハリは?
そして、日焼け後のお肌の回復、
これらをみて頂きたいんですが、
ただ、色黒になったものは、少し時間がかかると思います。

ただ、他の点でどうなのかということを見直して頂きたいと思います。

そのためには美容のファイブステップをもう一度見直して頂きたいんです。
特に、ステップ1、クレンジング・洗顔です。

まず、クレンジングの目的は、
メイクなどの油の汚れを落とします。

で、洗顔で余分な皮脂や角質、汗などの汚れ、
この2つをしっかりと落として、
ステップ1の清潔になるということがクリアできます。

そこから、マッサージ、パック、
そしてお肌をみずみずしく整えるための化粧水、
そして最後が保護・栄養(美容液・クリームなど)、
この5ステップを見直して頂きたいんです。

そうすることによって、秋メイクを自分のものして、
楽しく変身をすることができると思います。
ご質問の中にあった「朝の洗顔」については、
この朝の洗顔はとても必要です。

夜、お休みの間に、成長ホルモンの活性、代謝、分泌などが行われています。
そしてまた、お肌に埃なんかも付着しています。

そこで朝を迎えて、汚れたお肌のままメイクをするのはダメです。
お水だけで落とそうと思っても、取れない場合もあります。
そうすると、朝のベースメイクを楽しもうと思っても、
ちょっと違います。

ですから、朝の洗顔はとても大切です。
で、このご質問の方は、
乾燥肌だったと思うんです。

洗顔はゴシゴシ洗うのはいけません。
優しく泡で包むようにして洗ってください。

そして、洗い流す時はぬるま湯でお顔にかけるようにして流してください。
ここでもゴシゴシと洗ってはいけません。
優しく丁寧に洗いましょう。

そしてベースメイクに入って頂く、
そうするとお肌の透明度が変わってきます。
そのちょっとした差ですが、随分と変わってきます。

ですから、朝の洗顔も気をつけて頂いて、
秋のメイクを楽しんで欲しいと思います。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

お悩みいろいろなQ&A


Q.日進市の ミヤビさん(20歳 大学生)
ズバリ!高学歴男子にウケる秋物ファッションを教えて下さい。

A.
高額学歴男子といっても、それぞれ今は、一人一人が感性も、
また、個性も好みもそれぞれが違うと思うんですね。
まずはお相手を知る上での女子力を高めることが一番だと思うんです。

女子力を高めるには、その彼女の一番のチャームポイント、
それぞれのチャームポイントが何かを知ることが大切だと思うんですね。
そして、そのチャームポイントをさらに磨きをかけて好印象度を高める、
ここに力を注いでいただきたい。

そこからね、お相手の好みを知って、おしゃれに生かしてみてはいかがでしょうか。
今年はチェク柄が大変多くみられます。
だからと言って、チェックではないかもしれません。
あなたのチャームポイントはどこでしょうね。
大きな目元であったり、セクシーな唇、またまた可愛らしい笑顔なのか、
ま、そういったように、ご自身の本当に強調できることころ、
ここをね、しっかりと磨きをかけて欲しいんですよね。

しかしながら、バランスが必要です。
チャームポイントを強調しながらもバランスをとってみること。
それは全て流行を取り入れるのではなくて、相手に合わせつつ、垢抜けたバランスです。
何より、この言葉を忘れずにねいて欲しいんですがね。
ま、おつきあいする上ではね、男性に限らずですね、
人間関係を良くするには、しっかりと相手の話を聞いて、楽しむ。

これをしていただきますと、せっかくのご縁がさらに深まって、
本当にhappyな、そういった方向へ進んでいくのではないかな?と思いますね。
まず、女子力をアップすることです。
「話し上手は聞き上手」、ここのところを意識してちょっと高学歴男子にね、
お会いするのもいいかな?と思いますね。

Q.西尾市の ホシノさん(29歳 女性)
顔が面長で、おでこを出すヘアスタイルが似合いません。
でも、もう前髪のある髪型は飽きたんです。
面長でも似合うデコ出しスタイルにするには、カラー、服装、化粧など、
どんな工夫をしたらいいですか?

A.
まずはお化粧ではね、アイブロウ、アイライナー、アイシャドウ、チークの入れかたを
チェックしてもらうのが一番だと思います。

お顔が面長ということですので、アイブロウ、アイライナーなどは長めに描いてください。
シャドーは外へ外へとぼかすようにつけることですね。
そのことによって、お顔が少し丸みを帯びてくるようになると思いますね。

チークは、頬からこめかみに向かって入れるのはNG。
なるべく横にチークを入れていく。頬から耳の所に向かって入れていくことを心がけてください。

もう一つはヘアスタイル!おでこを出しましょう!
ただし、髪の毛がね、ずるずると下がってくるのはさらにお顔が面長に見えてしまいますので、
できれば顎のラインぐらいのヘアスタイル、
さらに頬の所に、ボリュームがあるようなヘアスタイルを考えていただくと、
おでこを出していただいても非常にバランスがとれてくると思うんですね。

いつもお話ししますが、全てバランスなんです。
バランスが整っていると、非常にその人のチャームポイントもさらに生かすこともできますので、
今言った点を心がけて、もっともっとお洋服だとかカラーだとかメイクもそうです。
どんどん楽しんでいただければ、と思います。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

「ファッショントレンドとメイク」について


今月のテーマは、「秋冬のファッションとメイクのトレンド」です。
先週は、今シーズンのカラーと素材のトレンドをご紹介しましたが、
今週は、ファッショントレンドとメイクをご紹介していきましょう。

***********************

今シーズン、最も目を惹く柄は、「チェック」です。
とにかくチェックが豊富で、
どのデザイナーも様々なチェック柄で多様な女性像を表現しています。
特に、英国調のトラッドテイストは欠かせないアイテム。
ただ、英国調のトラッドというと、やや男性的な硬いイメージになりがちですが、
その中に、さりげなく女性らしさを匂わせるようにコーディネートするのが、
今シーズンのポイントです。

「ロングドレス」にも注目です。
上質素材で贅沢なディテールを叶えるロングドレスは、
スカートの裾にフリルやスリットを施したり、
透ける素材で、センシュアルな雰囲気を醸し出します。
また、クラシックやヴィンテージライクなテイスト、
大人かわいい、刺繍やパッチワークをあしらったロングドレスも登場しています。

「モチーフ」も、柄や異素材のレイヤードのテクニックが光るデザインが目立ちます。
民族的なものから幾何学的な模様まで、
様々な柄が魅力的なコントラストを生み出しています。
花柄も多く登場していて、重厚感のあるレトロなものから、
シーズンレスなフェミニンタッチな花柄など、多種多様な花々が咲き競います。

一方、今季は「パワースーツ」も登場しています。
スーツのセットアップは、豊富なカラーやテイストに、肩にアクセントを置いたアイテムなど、
一ひねりして、女性らしさを加えたものが主流。
洗練されたスタイルの中に「強さ」を覗かせるセットアップが今年風です。

実用性のある「ユーティリティー」も、ワンランク上のスタイルへ。
高級感のある素材を盛り込んだり、ミリタリーやスポーティーなど、
機能的な要素をミックスさせています。
実用性の高いダウン素材も、モードに進化中です。

もちろん、「小物」も重要なアイテムです。
バッグは、デコラティブな物やチェック柄を取り入れた物が見られます。
特に、ファーを使ったアイテムを部分的に取り入れると、
ぐっと今シーズンらしくなります。
ブーツは全体に長めの物が多く、デニムやミニボトムとコーディネートしたり、
ドレスからちらりと魅せるのが旬な着こなしです。

では、この秋冬のメイクをご紹介しましょう。
プラネット化粧品の今季のテーマは、「beauty is born」。
あらゆる人と出会い、大きく成長しながら、充実感や幸福感、
その人らしい美しさを生み出すことを提案します。

では、「Classy」と「Coquettish」2つのメイクアップパターンをご紹介します。
まずは、「Classy」。
大きめの多色ラメが際立つシルバーカラーと、純真さを引き立てるホワイトが
透明感のある目元を演出します。
そこにブラックのラインを入れてメリハリのある仕上がりへ。
唇はピンクカラーに潤みを含んだ赤い艶めきをシアーに重ねるのがポインです。

「Coquettish」は、温かみのあるテラコッタカラーと
しっとり色づくショコラカラーのグラデーションが目元を彩ります。
ブラックのアイラインで立体的な目元に仕上げ、
唇には、ピンクカラーに赤い艶めきをたっぷりと重ね、全体に明るく仕上げます。
目元に色目を加え、潤いを含んだ赤い艶めきのある唇で秋を彩ってみませんか?

2週に渡って、この秋冬のトレンドファッションとメイクをご紹介してきました。
今年らしいアイテムやカラーを上手に取り入れて、この秋も美しく輝いて下さいね。

***********************


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

「今シーズンのカラーとトレンド」について


9月に入り、風や日差しに、秋の気配が感じられるようになりましたね。
今月のテーマは、「秋冬のファッションとメイクのトレンド」です。
今シーズンは、地に足をつけて生きる女性の様々な姿を映し出すような、
多様性と強さを感じさせるデザインが多く発表されています。
その中から、今週は、今シーズンのカラーと素材のトレンドをご紹介しましょう。

***********************

まずは、今シーズン注目のファッションカラーです。
今シーズンは、人の温もりや思いやりを感じさせるナチュラルなカラーや
未来を切り開く力を秘めたカラーが目を惹きます。
では、今シーズン注目のカラーグループを4つに分けてご紹介しましょう。

活力を感じさせる「マジカルパワー」は要チェックですよ。
はっきりとした主張があるレッドやネイビーは、
この秋冬、どこかに取り入れるだけでスタイルを印象付けてくれます。

一方で、心を穏やかにしてくれるような
淡いトーンの「ナチュラルライト」も多く登場しています。
心地よい色合いも注目です。

また、シルバーやゴールドなどの「シャイングリッター」は、今季も継続しそう。
華やかな輝きを放つラメなどのグリッターも、
この秋冬のスタイルアップには欠かせません。

そして、「ディープネイチャー」。
ワインレッドやモスグリーンなど吸い込まれそうな深い色合いは、
洗練された落ち着きを感じさせてくれます。

今季は、ベーシックカラーの再来の他に、意志の強さを感じさせるカラーが台頭しそう。
鮮やかなレッド1色で全身をコーディネートしてしまうような
ワントーンのコーディネートも流行しそうですよ。
一方では、カラフルな配色を楽しむデザインや、
秋冬の寒さに温もりを感じさせてくれる穏やかさや輝きのあるカラーも見られるなど、
今シーズンのカラーは、温もりと未来を切り開く明るさがキーワードです。
では、今シーズンのトレンドを素材に注目してご紹介しましょう。
この秋冬で目を惹くのは、「ベルベットやベロア」です。
一気に秋冬モードへシフトさせてくれる「ベルベット」や「ベロア」は、
独特の艶めきで、大人のムードを宿らせます。
それに「コーデュロイ」のパンツやコートも新鮮。
女性らしくエレガントに着こなしましょう。

「ファー素材」は、カラーに注目です。
明るくカラフルな色味やボリューミーでふわふわとしたシルエットから、
毛足の長いフェザータイプのものまで様々。
「ムートン」もアウターやセットアップなどのアイテムとして提案されています。

着こなしの幅を広げる「デニム」もストーンウォッシュまで登場し、
全身で着こなすスタイルが新鮮です。

そして、温かみのある「ニット素材」は、
ノスタルジックなモチーフや編み込みのパターンなど、
レトロな雰囲気を醸し出します。
特に着丈や袖丈が少し長めのものがトレンドですよ。
ニットを取り入れたワントーンコーディネートは、
異素材でスタイルにメリハリをつけましょう。

さらに、輝く素材をまとったアイテムは未来的な印象へ。
グリッターだけでなく、サテンやエナメルなど、あらゆる素材の光沢感が
今シーズンらしさを演出します。

***********************

そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

ヘアのお悩みQ&A


Q.愛知県 トモミさん(20代)
子育て中でこまめに美容院に行けず、トリートメントも市販のものを使っていますが、
あまり効果がない気がします。
自宅で簡単にサラサラヘアにする方法はありますか?

A.
みなさんどうでしょうか?
お肌と言えばエステ、ヘアケアと言えば美容院と、
こういった対処療法をすぐに求める人が多いと思います。
これはしょうがないと思いますが、
しかし、プラネットでは、自分自身が知識を得て、
そして商品の成分の内容を理解して、
さらに、改善のためのお手入れ方をマスターできるように、
繰り返し行っているんです。

その思いの延長線上に、このREAL BEAUTYがあるんです。
ぜひご自身での理解と改善のテクニック、
これをご紹介していきたいと思います。

まず毛髪の改善の前に、サラサラヘアとは、
を理解して頂きたいんです。

健全な毛髪というのは、毛根で作られます。
そして、髪の毛の仕組みはというと、
まず髪の毛はお肌の角質に当たるものなんです。

表皮の角質よりも強靭な角質として作られています。
ですから、お肌の角質より強いんです。

もう一つは、自己修復機能がありません。
ですから、一度傷んだ髪の毛は自然に元には戻りません。

そして、先ほどもありましたが、髪の毛は毛根で作られるので、
髪の毛を作るには、毛母細胞、
ここがキーワードを握っています。

よく皮膚の中に潜り込んだ毛根を雑誌などで見られるかと思います。
そこの末端のところに毛母細胞があるんですが、
ここで細胞分裂が繰り返し作られていって、
外観に出てくるという仕組みになっています。

まずこういった髪の毛の構造をお話しすると、
メデュラという芯のようなものがあります。

外観の刺激で空洞になりやすく、
空洞になると、髪の毛がくすんで見える原因になります。
その周りをクルテックスという、
タンパク質・脂質・水分量が髪の毛の太さや柔軟性に影響を与えています。

そして、最後みなさんもご承知のキューティクル、
これが纏うようにして、髪の毛をカバーしています。

このキューティクルは、髪の艶や感触を左右する、
サラサラヘアなどを構築する要素になっています。

健全な毛髪を作るには、
一度傷んだら修復ができないという点と、
毛も細胞分裂によって作られるという点を踏まえると、
毛母細胞の健全化がすごく大切ということになります。

これに非常に関わっているのが、頭皮なんです。
ですから、頭皮の健全化=毛母細胞の健全化ということになりますから、
大切なのは、頭皮のケアということになります。

そして、シャンプーや、トリートメントなどの
一つ一つの成分をチェックするようにして頂きたいんです。

なぜかと言いますと、
頭皮にも当然、バリヤ機能があるんです。

このバリヤ機能を痛めるような洗浄を使うと、大変なことになってしまいます。
そうすると健全な毛母細胞の働きが変わってきてしまうんですね。

ですからまずは使うものをよくチェックする、
可能であれば、弱酸性、アミノ酸系の洗浄剤、それからシリコンフリー、
こういったもので洗って頂きながら、2回洗いをオススメします。

まず最初に汚れをしっかり落とすということと、
2回目に頭皮マッサージです。
ツボなどを抑えるようにして頭皮の健全化を測って頂きたいんですね。

そうすると元気な髪の毛を産むことができます。
そうなると傷んだ髪の毛も在り方が変わってきます。

当然トリートメントということを考えた時に、
軽めのオイルなどでコーティングするのも、とても効果的です。

が、まずは美容室に行く前にご自身で頭皮マッサージをして頂いて、
お使いになっている商品をチェックしてみる、
これをやって頂きたいと思います。

プラネットのホームページには、
そういった頭皮マッサージですとか、
ツボ押しについて掲載されていますので、
ぜひ参考にして頂いて、
1ヶ月〜2ヶ月すると、随分ヘアが変わってくると思います。
特に、夏場は紫外線によっての痛みもありますから、
しっかりとケアをすることが大切です。

***********************

そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

毛穴や黒ずみについてQ&A


Q.大垣市 ニシマツ トモカさん(26歳女性)
2人目が産まれてから手入れが難しくなり、毛穴が目立ってきました。
肌のトーンもくすんでいるかなと感じています。
肌のトーンを上げたいのですが、どんなことをすればいいですか?

A.
お子さんがお二人で、家事に育児と毎日が大変お忙しいことと思います。
ご自身のお手入れはなかなかということだと思うんですが、
私も身近に同じような環境の人が多いんですね。
ですので、ともかさんのようなかたは理解ができます。
しかしですね、ここはですねちょっと気持ちを切り替えていただきたいんですね。

ともかさん、美容意識がとても高いんですね。
これはもう素晴らしいことなんです。大変嬉しく思いますね。
まず、毛穴が目立つということと、くすみを感じるということ、ね。
このお悩みについてお話ししたいと思いますが、一言で言えば当然ね、お手入れ不足。
これに尽きるんですね。
ですからね、まず時間を作ること。ここのところを考えていただければな、
と思おうんですね。ま、お手入れは夜じゃないといけないということはありません。

ですから、お昼間であったり、お子さんがお昼寝の時ですね、
こういった時であったり、またご主人がお見えになる時、
こんな時にちょっと時間を作っていただいて、
お昼間お手入れをしてみよう!そういったことでもいいと思うんですよね。

ま、大切なことは美容の5ステップ、
これをもう一度理解をしていただきたいということなんです。
まず、クレンジング洗顔。お肌を清潔にすることですね。
自分の皮脂であったりファンデーションの脂、
いろいろベースの脂、諸々を落とすためのクレンジング、が大切です。

そして、その他の汚れを落とす洗顔、
この二つをきちっとやってみて、お肌は初めて清潔になります。
まず、 クレンジング洗顔、
で、その次に、マッサージとパック、なんですね。
これで今、ドレナージュを入れながらのマッサージとというのを、
私たちご紹介しておりますが、これは新陳代謝を促して、
そしてドレナージュによって老廃物、
要らなくなったものをしっかりと除去するという、
このお手入れ、そして、パックですね。
このパックには色々なタイプがありますが、彼女の場合は毛穴のお掃除、
これができるパックをね、おすすめしたいと思うんですよね。
ま、そのマッサージとパックをしていただいた後に
化粧水でしっかりと整えておいてほしいんです。

彼女はまだお若いですからここまでのステップを、
ちょっと時間を作ってね、やっていただく。これが一番大切ですね。

で、当然その後、お昼間でしたらね、
美容液とかクリームは少量にしていただいて、
あとはベースからファンデーションをつけていただいて、
メイクアップするということをやっていただくんですが、
お休みになるときにはその後に美容液、クリームとつけていただいて、
お休みになる前にやっていただく。

毎日でなくても大丈夫です。1週間に2回やっていただければ十分だと思いますね。
ですからお昼間、ご主人がお休みの時、
どちらかで一度、時間を作っていただいて、
この美容の5ステップ、特にクレンジングと洗顔、
化粧水でお肌を整えること、
これを意識を持ってねやっていただきますとね、蘇ってきますね。

お肌がぷっくりとしてくるんですよ。
そうしますと毛穴の方も目立たなくなりますし、
当然マッサージは細胞を生き返らすわけですので、
細部に渡って栄養と酸素を促すお手伝いをするわけですから、
当然お肌はイキイキしたお肌に変わってきます。
そうしますと、くすみ、こういったものも解消されるということです。

お話がね、お手入れの不足ですよって一言で言えばそうなんですが、
時間を見つけてねやっていただく。 
それとね、お肌の変化によって、自分の気持ちまで変わるんですね。
そうしますとお子さんと忙しい中でも時間の配分の取り方もね、
随分違ってくるんではないかな、と思います。
ましてやご主人が「あれ?何か綺麗になってる」ということで
家族円満で生きれるっていうことも違ってくるんではないかな、と思いますね。

***********************

そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

「ヘアケア」について


今月は、この時期をさわやかに乗り切るための
「夏のボディケアとヘアケア」のお話をしています。

先週は、「夏のボディケア」ということで、
リンパマッサージの方法をご紹介しましたが、
今日は「ヘアケア」です。

顔や手足には日焼け止めクリームを塗って、しっかりUVカットを心がけている人も、
髪は無防備になっていませんか?

髪や頭皮は、カラダの一番高い所で、太陽の光にさらされているわけですから、
当然、紫外線の影響を受けています。

夏の間に無防備に紫外線を浴び続けると、秋の抜け毛の原因にもなってしまいます。
しっかり予防とケアを行いましょう。

***********************

髪に強い紫外線を受けると、タンパク質が分解されて「キューティクル」が
はがれやすくなります。
さらに、海水浴に行けば「塩分」が、プールに行けば「塩素」が髪を傷めます。
暑いこの時期は、頭皮の皮脂の分泌量も多くなりますから、
毛穴が皮脂で詰まりがちになります。
つまり、夏は、髪にとって、過酷な季節なんです。

どうすればケアできるかは、髪の構造を正しく知っておくことがポイントです。
夏にも負けない、美しい髪のために、ちょっとお勉強しておきましょう。

まず、髪の毛は3層構造になっていて、一番外側にあるのが「キューティクル」です。
硬いタンパク質が主成分で髪の艶や感触を左右します。
そして、キューティクルで守られているのが「コルテックス」。
この部分にあるタンパク質や脂質、水分量が髪の柔らかさや太さに影響します。
一番内側にあるのが「メデュラ」です。
この部分は、外からの刺激で空洞になりやすく、
空洞になると髪の毛がくすんで見える原因になります。

紫外線などの影響で髪が傷むと、キューティクルが傷ついて、はがれてしまいます。
キューティクルがはがれれば、髪がからまりやすくなるだけでなく、
内側のコルテックスが外からの刺激を受けることにより、
潤いやコシを左右するタンパク質が
溶け出し、枝毛や切れ毛の原因になってしまいます。
それに、水分も流れ出て乾燥します。
だから、キューティクルが傷つくと、髪がゴワゴワ、パサパサになってしまうんです。

さらに、「頭皮」の問題もあります。
頭皮は身体の中でも最も皮脂量が多く、
顔のTゾ−ンの2倍以上の皮脂腺があります。
つまり、頭皮は、とても汚れやすいんです。

頭皮のしくみはお肌と同じで、髪は、お肌でいう角質です。
角質は自己修復機能がないので、一度傷んだら自然には元に戻りません。

頭皮を清潔にしておかないと、毛穴に汚れが詰り、皮脂が毛先まで行き渡らず、
髪の潤いも失われます。

また、表皮細胞や毛根にも悪影響を与えるので、フ
ケや抜け毛の原因になるんです。

美しい健康的な髪を保つためには、頭皮を清潔にすることが第一です。
弱酸性の天然アミノ酸系のシャンプーで毛髪や頭皮を優しく洗い、
ヘッドマッサージで、血行をよくし、筋肉の弾力の低下を防ぐようにして下さい。

頭にはたくさんのツボがありますから、
指の腹で気持ちいい程度にツボを押し、頭皮のコリをほぐして血行をよくしましょう。

お肌は顔から頭皮まで繋がっています。
頭皮だって顔と同じように、きちんとお手入れをすれば、それに応えてくれます。

秋になって後悔しないように、頭皮を清潔にして、
髪を乾燥させないように気をつけましょう。
傷めてしまったら、早めに髪と頭皮のケアを行うことが大切ですよ。


そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪

全33ページ   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33  [次のページ]