皮膚のしくみについて:2
2017 04.21 Fri

先週からのこの時間は、美しく健康なお肌を保つために、
まず、知っておいていただきたい、
「皮膚のしくみ」についてご紹介しています。
美しく健康なお肌を保つためには、
お肌のしくみをきちんと知っておくことが大切です。
お肌の乾燥はなぜ起きる? お肌のハリや潤いを保つしくみはなに?
その理由が分かれば、自分に合った、適切なお手入れが出来ますよね。
そこで、今週は、
お肌の基本「皮膚のしくみと働き」についてのお話していきます。

***********************

私たちの体は、「皮膚」という一枚の大きな膜におおわれています。
「皮膚」は、表面から順番に「表皮」「真皮」「皮下組織」という
3つの層から成り立っています。

「表皮」は、何層にも重なりあった構造で、常に新陳代謝を行っています。
また、「表皮」には、お肌の内部を保護し、水分を保つ役割があります。
表皮の一番上にある層「角質層」には、外側の刺激からお肌を保護する
「バリア機能」が備わっています。
この「バリア機能」が、角質層の水分量を保ってくれることで
お肌の潤いが保たれるんです。
逆に言えば、角質層が加齢や紫外線、睡眠不足やストレス、食生活など、
様々な理由で、水分を保てなくなると、潤いが失われ、
お肌が乾燥してしまうことになります。

角質層の保水機能、大切ですね。
この保水機能を、「アクアバランス」と言います。
「アクアバランス」は、次の3つの働きによって保たれます。

まず1つは、「皮脂膜」です。
「皮脂膜」は、汗腺から出る汗と
皮脂腺から出る皮脂によって作られる天然クリームのような物。
皮膚の表面を薄く覆い、お肌の水分が蒸発するのを防いだり、
肌の表面を弱酸性に保って、雑菌繁殖を防いでいます。

2つ目は、「NMF(Natural Moisturizing Factor)」という天然保湿因子です。
「NMF」は角質層の中にあって、
水分をとらえて逃がさないスポンジのような働きをしています。

そして、3つ目は、「細胞間脂質」です。
「細胞間脂質」とは、細胞同士をくっつける役割とともに
水分を逃がさないようにする働きがあります。 
「細胞間脂質」は、細胞同士をしっかりと接着して、
外から刺激物質が侵入するのを防いだり、
角質細胞の中の水分が細胞内から出てしまわないようにしています。

最近は、「コラーゲン」「エラスチン」、
「ヒアルロン酸」といった言葉をよく耳にしますが、
それぞれ、どんな働きをしているかご存知ですか?
「コラーゲン」とは「表皮」の内側にある「真皮」にある繊維で、
「真皮」のおよそ70%を占めています。
「コラーゲン」は、網目状の構造を作って、お肌のハリを保っています。

その網目構造を支えてお肌に弾力を与えているのが「エラスチン」。
網目の間には、水分を保つ働きをする「ヒアルロン酸」が満たされていて
お肌にみずみずしさを与えています。
 
これらが永遠に活発に働いてくれればよいのですが、残念ながら、
加齢とともに、機能が低下し、先週ご紹介した自ら回復する力
「恒常性維持作用(こうじょうせいいじさよう)」も低下していきます。
そこに紫外線やストレスなどが加われば、
ますますお肌は過酷な状態になります。

この力を補うためには、日々の適切なお手入れが不可欠なんですよ。

***********************

そして、毎月「美容」をはじめ「仕事」「ファッション」「恋愛」「子育て」など
内面外面を問わず、輝きたいあなたのために、
杉浦会長がアドバイスをしてくれます。
職場の先輩に嫌な人がいる…とか、結婚したいけど踏み切れないとか、
ビジネスや起業についてのお悩み解決もします。

心のモヤモヤをスッキリさせたい方、皆さんのお悩みを募集します。
採用された方には、1000円分のクオカードをプレゼントします。
エントリーはコチラから♪
by STAFF | DATE 15:30|コメント|カテゴリー:
■COMMENT
■POST A COMMENT
ID
PASSWORD
COMMENTS
  →コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。
 

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方

INFORMATION

「本当の美」を求めて、心身ともに美しくなるための秘訣を届けする5分間。
毎月 第一週と最終週にはコスメプロデューサー杉浦恵子さんも登場!

RSSで更新情報をGET

カレンダー

前月 Dec 2017 次月
M T W T F S S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

カテゴリー

検索

LINK