2月14日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
2018 02.14 Wed

誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。
今日も、ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。

【今日の質問】
岐阜県39歳の専業主婦の方から。
「本当に払った分自分に戻って来るのでしょうか?」

【山口先生のご回答】
ストレートなご質問、ありがとうございます。
では、30歳3ヶ月のMISATOさんを例にして、ご説明しましょうか。
30歳3ヶ月で加入すると60歳まで、357ヶ月あります。これが加入期間となります。
掛金合計は、月額30,975円×357ヶ月=11,058,075円 
年間受給額は、619,100円
掛金÷支給額 11,058,075円÷619,100円=17.86年で戻ってきます。
およそ18年で戻ってくることがわかります。

ですが、ここからがポイント!!税金が軽減された分をお忘れなく。
年間の税金の軽減額は、113,071円(月額の掛金は、実質 21,553円)
軽減後の掛金:月額21,553円×357ヶ月=7,694,421円 
軽減前との差額は、3,363,654円
軽減後の金額で計算すると、7,694,421円÷619,100円=12.4年になるので、
65歳+12.4年=77.4歳。
つまり、実質、77.4歳で掛けた分が戻ってきます。

また、支給開始65歳+17.86年=82.86歳です。
65歳まで生きた女性の平均余命は、89歳ですから。
65歳から一生受け取れる、国民年金基金は老後の支えになりますね。
この年数は、MISATOさんのケースで、
課税所得を350万円だと仮定した場合のシミュレーションです。
ぜひみなさんも、自分のケースだとどうなるのかお電話で相談してみて下さい。

☆国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、

愛知県国民年金基金0120-43-63-73
岐阜県国民年金基金 0120-355-354
三重県国民年金基金 0120-291-284 までどうぞ。



★国民年金基金に関する詳しい情報は、コチラ
by staff | DATE 14:40|コメント|カテゴリー:
■COMMENT
■POST A COMMENT
ID
PASSWORD
COMMENTS
  →コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。
 

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方
INFORMATION
2017年10月、毎週火曜日15:30からは国民年金基金についてファイナンシャルプランナーの山口京子が分かりやすく紹介していきます。
愛知県国民年金基金 岐阜県国民年金基金

カレンダー
前月 Dec 2017 次月
M T W T F S S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
10月31日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月24日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月17日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月10日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月3日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
バックナンバー
Oct 2017
Jan 2018
Feb 2018
カテゴリー
検 索
LINK
愛知県国民年金基金
岐阜県国民年金基金
FP 山口京子