全1ページ 1
10月17日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
2017 10.17 Tue

誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。
今日も、ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、国民年金基金についてお話を伺いました。

「国民年金基金」は、どれくらい節税になるのか?
国民年金基金のホームページで「年金額シミュレーション」が出来ます。
自営業者のみなさんは、ぜひ、国民年金基金のホームページでシミュレーションしてみてくださいね。
分からないことがあれば、電話でも丁寧に教えてもらえるそうですよ〜。

【今日の質問】

愛知県にお住いの 農業をされている28歳 の男性から

「3年前に農家になり、家族経営を始めたのですが、自分の代から始めたので将来の事がよくわからなく、
知り合いから「国民年金基金に入ってる?」と聞かれ、色々と話をきいたのですが正直どこまでメリットがあるのかわかりません。そこで、どの程度のメリットがあるのかを教えて頂きたいです。」

【山口先生の回答】

どのくらいメリットがあるのか?

一つ目のメリットは、終身年金なので、一生涯受け取ることができる。
貯金は、使ったらなくなりますが、国民年金基金は一生受け取れます。
つまり、若いうちに歳をとってもなくならないお財布を一つ作るのと同じです。
続いてのメリットは、掛金の全額が社会保険料控除となり、節税になること。
あとは、加入した時に、将来もらえる年金が決まるというのもメリットの一つ。
国民年金基金は、加入時の年齢と、性別、加入のタイプで年金が決まります。
老後の計画が立てやすいといえます。

また、途中で加入の口数を減らしたり、お休みしても掛け金を納めた月数に応じで、
年金が受け取れます。国民年金のように10年以上納めなければいけないといった決まりもありません。
ただご注意したいのが、毎月68000円まで掛け金を納められますが、年金の受け取りは老後。
つまり、途中で車を買いたいとか、お家をリフォームしたいとか、子どもが大学に行くとか、
そういったときにいくらお金が貯まっていてもおろせません。

ライフイベントやお仕事で将来使うお金をよく考えて掛け金を決めてください。
国民年金基金に電話すると、相談に乗ってもらえますので、気軽にお電話してみてください。

☆国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、

愛知県国民年金基金0120-43-63-73
岐阜県国民年金基金 0120-355-354
三重県国民年金基金 0120-291-284 までどうぞ。

★国民年金基金に関する詳しい情報は、コチラ
by スタッフ | TIME 15:40|コメント(0)|カテゴリー:-

10月10日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
2017 10.10 Tue

誰もが気になる老後のお金!
期間限定のプログラム「国民年金基金SMILE INFORMATION」。
今日も、ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、
国民年金基金についてお話を伺いました。

先週は、60歳で仕事がなくなると、2000万円の貯金が12年でなくなるという話でした。
会社員の中には、退職金が2000万円もらえ、企業年金があり、厚生年金もしっかりもらえる人もいますが、  国民年金加入の自営業者は 、退職金も年金の上乗せも自分で用意しないといけません。
なので、貯金だけじゃなくて、「減らないお財布」を作らないといけないんです。

貯めたお金はね、使ったらなくなりますが、国民年金基金は、
100歳まで長生きしたとしても、決まった年金を自分が生きているかぎり受け取れます。
つまり「減らないお財布」です。

例えば、毎月12,390円、60歳まで国民年金基金の掛金を払うと、
65歳から、およそ2万円ちょっと年金が一生もらえます。およそ、倍くらい受け取れるってこと。

国民年金基金は、自営業者の強い味方。老後だけでなく、現役時代も助けてくれます。
国民年金基金の掛金を全額、所得から引けることができ、その分所得税、住民税が安くなります。

仮に、課税所得が少なく見積もって300万円だとすると、毎月12390円の掛金が全額、
所得から引かれるので、所得税、住民税あわせておよそ3万円安くなります。

さらに、国民年金基金は、国民年金より、凄いところがあります。
将来、少子高齢化で「国民年金」の年金受取額が減っても、年金受給年齢が遅くなっても、
「国民年金基金」は、お約束した年から、お約束した年金が受け取れます。
今の自分が、将来の自分を助ることになります。
まずは、無理のない金額でスタートしてみてください。

【今日の質問】

岐阜県にお住いの、48歳の会社員の女性から
「これからの年金は、基金も含めて考えないと生活が大変そう〜〜」

【山口先生の回答】

この方は、会社員なので、退職金もあり、厚生年金を受け取れるかもしれません。
国民年金の平均受給額は、5万円ほど。一方、厚生年金の女性の平均受給額は、およそ10万円。
厚生年金の男性の平均受給額は16万円。
ということは、夫が国民年金の人と、厚生年金の人では、3倍以上も年金が違います。

国民年金の加入者は、年金だけでは、生活できません。
国民年金基金という、年金の上乗せ制度を上手に利用してみてください。

国民年金基金の掛金と、将来もらえる年金額は、加入時の年齢、性別で決まります。
終身年金なので、何歳になってもずっと年金が受け取れます。
万が一のことがあった時は、保障期間がついているタイプに加入した場合、
保証期間内であれば、残された家族に遺族一時金が支給されます。
老後を安心して過ごせるよう、参考にしてみてください。

☆国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、

愛知県国民年金基金 0120-43-63-73
岐阜県国民年金基金 0120-355-354
三重県国民年金基金 0120-291-284 までどうぞ。

★国民年金基金に関する詳しい情報は、コチラ
by スタッフ | TIME 15:40|コメント(0)|カテゴリー:-

10月3日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
2017 10.03 Tue

誰もが気になる老後のお金!

今日からスタートの期間限定プログラム「国民年金SMILE INFOMATION」。
ファイナンシャルプランナーの山口京子さんに、国民年金基金のお話を伺います。

最近、ファッション誌のお金特集でも「老後の話」は定番。
しかし、「不安」を感じていても、実際にお金を貯めていない人が3割もいるそうです。
本当はどの位貯めてないといけないのか?
50代なら2000万円あっても足りない人もいますし、200万円でも心配ない人も。

2000万円あっても足りない人とは?
例えば、国民年金加入の自営業者で、賃貸物件に住んでいて、
独身で、60歳をすぎたら仕事が無くなりそうな人。

仮に60歳で仕事がなくなると、年金を受け取る65歳までは収入が0。
一人暮らしで家賃を払って、生活していくのに、ひと月 およそ16万円、
年間200万円かかるとすると、5年で、200万円×5年=1000万円なくなります。

国民年金の平均受給額はおよそ5万円。
同じ年間200万円で暮らしたとすると、残りの1000万円は7年でなくなります。
2000万円の大金も、独身で賃貸暮らしの人が、仕事をやめると、12年でなくなるってことですね。

この例は、60歳で仕事が無くなったらのシミュレーション。
仕事を続ければいいんですが、いつかは自営業者も引退のときが来ます。
その時のために「国民年金基金」なら、
働いているうちに老後の自分への仕送りをしておくことが出来ます。
国民年金基金は、国民年金の上乗せの制度で自営業者の強い味方なんですね。

【今日の質問】

三重県にお住いの35歳の、自営業の男性から。
「国民年金基金の加入資格を失うのは、どんな時ですか?
 もう一つ、 将来もらえる金額を増やす方法はありますか?」

【山口先生のご回答】

最初の質問、「国民年金基金の加入資格がなくなる時」。
それは、国民年金の保険料を自分で払わなくなった時です。
国民年金基金は、国民年金の保険料を納めている人が、任意で加入できる制度。
例えば、「国民年金の保険料が、免除されたとき」は、保険料は払いませんね。
なので、加入資格がなくなります。

続いて「会社員や公務員になって厚生年金になったとき」
国民年金じゃないから、入れません。厚生年金になると、加入資格がなくなります。
他にも「会社員の男性と結婚し、専業主婦になったとき」は
国民年金の第三号被保険者になり、国民年金ですが、自分で保険料を払わないので
国民年金基金の資格を失います。

そして60歳になると、国民年金の保険料を払うのはおしまいになるので、
国民年金基金もここでおしまいに。ただ、65歳までの任意加入している人は、
国民年金の保険料を納めているので国民年金基金に再加入できます。

続いて、もらえる年金を増やす方法は、2つ。
1つは、少しでも早く始めること。
国民年金基金は、先ほどの質問のように途中で資格がなくなっても、
それまで納めた月数に応じた年金が受け取れます。掛け捨てにはなりません。
1年でも早く始めたらその分が将来もらえる年金に反映されます。

そしてもう一つ。口数を増やす方法。
国民年金基金は、1口目の終身年金の他に、2口目以降は自分のニーズに
合わせてひと月の掛金を68,000円まで増やすことができます。
掛け金を増やすと、将来受け取る年金も増えます。
詳しくは、お電話でお問い合わせ下さい。

☆国民年金基金への資料請求・お問い合わせは、

愛知県国民年金基金 0120-43-63-73
岐阜県国民年金基金 0120-355-354
三重県国民年金基金 0120-291-284 までどうぞ。

★国民年金基金に関する詳しい情報は、コチラ

by スタッフ | TIME 15:41|コメント(0)|カテゴリー:-

全1ページ 1
INFORMATION
2017年10月、毎週火曜日15:30からは国民年金基金についてファイナンシャルプランナーの山口京子が分かりやすく紹介していきます。
愛知県国民年金基金 岐阜県国民年金基金

カレンダー
前月 Oct 2017 次月
M T W T F S S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
すべての記事>>
10月17日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月10日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
10月3日放送「国民年金基金SMILE INFORMATION」
バックナンバー
Oct 2017
Jan 2018
Feb 2018
カテゴリー
検 索
LINK
愛知県国民年金基金
岐阜県国民年金基金
FP 山口京子