マリアフェリア
全1ページ 1
ゲストにプロデューサーの佃さん登場!
2013 05.25 Sat

4月に引き続き、ZIP WEDDING DESKのプロデューサーであり、
ドレスショップ「マリアフェリア」の佃さんに、
ドレスの選び方についてお話をうかがいました!

ドレスに対する愛情がハンパない佃さん。
いろんなことが勉強できて、予定もないのに、
ウエディング・ドレスが着たくなってしまいました(苦笑)

あと和装もほんとにきれいなお着物がたくさんあるし、
男性の礼服もいっぱいあるんですよ。
めちゃカッコいいですよ!

伏見のヒルトンホテルの広小路はさんだ北側にあるので、
よかったら、一度見に行ってはいかがですか?

びっくりするくらい、いろんなドレスがそろってます。



by 番組スタッフ | TIME 23:00|コメント(0)|カテゴリー:-

ウエディング・ドレスのシーン別アピールポイント
2013 05.18 Sat

女の子にとっての、憧れのドレスですが、
シーンによって、ドレスの注目される部分も違うんです。

最初は、チャペルでの愛の誓い。
ここで注目されるのは、後ろ姿です。
これを優雅にみせるのは、ロングトレーン、長い裾です。

ふんわりレースも豪華だし、フリルを重ねたり、生地を重ね合わせた、
ボリュームのあるタイプもゴージャス。
ヴェールを長くして、ドレスと合わせたりしてもいいですね。

ただしチャペルや披露宴会場によっては、
長すぎるトレーンが邪魔になることもあります。
会場の大きさに合ったドレスにするのか、
ドレスを決めてから会場を探すか、悩むところですね。

ちなみにホテルを会場にする場合は、
どのドレスでもほとんど大丈夫ですので、安心です。

もう一つ、後ろ姿でアピールできるといえば、バックモチーフです。
大きくてやわらかなチュールリボンを、後ろの腰のあたりにつけ、
そこからボリュームのあるトレーン・デザインはいかがでしょう。
優美さのなかにキュートさが出て、とっても素敵ですよ。

チャペルでの挙式が終わったら、いよいよ披露宴。
新郎・新婦の入場で注目されるのは、全身、特にフロントスタイルです。
優雅で品のよいAラインのシルエット。
キュートでかわいい、お姫様のようなボリュームライン。
すらっと大人っぽいスレンダーラインなど、
ここでの印象で、特別なあなたが印象づけられます。

なかでも注目されるのが、スカートのデザイン。
プリーツやフリル、レース、ビーズ刺繍など、
いろんなデザインや生地がありますので、
ここはゆっくり考えて、自分の好きなものを選んでください。

そして着席して披露宴の始まり。
ここから目立つのは、上半身、バストアップのデザインです。
今はなんといっても、首からデコルテ、肩や腕をみせる
「ベアトップ」「ビスチェ」スタイルが人気です。

特に胸もとがハートのようにデザインされた「ハートカット」は、
胸の大きい方はすっきりと、小さいかたはボリュームアップしてみせてくれます。
またベアトップ風ながら、二の腕だけを隠す「オフ・ショルダー」のデザインや
片方だけアクセントがつく「ワン・ショルダー」。
クラシックな雰囲気がノーブルな、「ロングスリーブ」や「ハイネック」も素敵です。
これもレースやビーズ、フリルなどで、見た目もガラッと違います。

見ているときは、「着こなせるかな〜」と思っていても、
着てみたらすごく似合ったとか、
逆に「かわいい〜」と思って試着したら、しっくりこなかったりも、あります。
迷うなら、それぞれ試着して写真をとって、家で見比べながら選んでもいいですね。
そして自分が惚れたドレスなら、多少高くても、それを選んだほうが、あとあと後悔しません。
ぜひ最高の一着、選んでくださいね。



by 番組スタッフ | TIME 22:10|コメント(0)|カテゴリー:-

ウエディング・ドレス、素材や生地にもこだわってみては?
2013 05.11 Sat

女の子にとって、憧れのウエディング・ドレス。
いざ結婚が決まって、好きなものを自由に選べるって、
最高に幸せなひとときですよね♪

そんなウエディング・ドレス。
デザインはもちろん大切ですが、
素材や生地によって、同じデザインでも 雰囲気が かなり変わるんです。
それだけに、自分の着たいものをイメージして臨むといいと思います。

まず、素材でなんといっても人気といえば、シルク、絹です。
天然素材なので、ナチュラルで上品な光沢があり、しかも軽くて、肌触りも最高。
美しいはりと、しなやかさ、そして適度なとろみが本当に気持ちの良い素材です。

対する、化学繊維。 多少重みはありますが、なんといってもお値打ち。
あと白さの度合いもいろいろあり、お好みの白が選べます。
サテンはシルク、レースやチュールは化学繊維と、組み合わせて使うことも多いです。

そしてその素材で作られる生地、いろんなのがあるんです。
まず人気といえば、ミカド。
しっかりとした厚みと光沢に高級感があり、Aラインのドレスにぴったり。
シルクのミカドで作られたドレスは、実にノーブルです。

同じくつやがあるといえば、サテンです。有名ですよね。
なめらかな光沢と適度なハリ感。
華麗なドレープやシルエットを作り出すのは、まさしくこの生地です。

そして、繊細ながらぱりっとしたハリがあり、独特の光沢があるのが、タフタ。
タフタは、縦糸と横糸が別の糸で織られているので、角度によって光り方が違います。
ドレープなどの陰影がきれいに出て、レースとの相性も とてもいいんです。

同じく、縦糸と横糸が別の糸で、ざらっとした質感が素敵なのが、シャンタン。
光沢は控え目ですが、軽いのでボリュームが出せ、
シックでクラシカルなデザインにぴったりです。

がらっと変わって、ふんわりとした透明感がすてきなのが、オーガンジー。
重ねて使うとより高級感にあふれ、優しく深みのある雰囲気になります。

さらにふんわりした雰囲気なのが、ジョーゼット。光沢はあまりなく、独特のしっとり感、
柔らかい雰囲気は、スリムシルエットにぴったり。

そしてとろんと柔らかくて薄いのが、シフォン。やはりスリムシルエットにぴったりで、
ここまでくると、たおやかな雰囲気になります。

一方、組み合わせで透けている生地といえば、なんといってもレースですよね。
繊細なものからハリのあるものまであり、レースの柄で、イメージもガラッと変わります。

あと、細かいネットのようなのが、チュール。ヴェールに使われたり、
スカートの下にはくパニエというペチコートにも使われます。
重ねることでボリューム感が出て、ラブリーな雰囲気になります。

このように、ミカドからシフォン、チュールまで、いろんな素材、生地がありますが、
やはり自分が「着たいなあ」と思わせてくれるものが、一番。
「この生地は なんていうんですか?」って、ドレスショップで質問しながら、
いろいろ違いを確かめて、憧れの一着、決めてくださいね。



by 番組スタッフ | TIME 22:13|コメント(0)|カテゴリー:-

今夜の選曲
2013 05.04 Sat

バルーンリリースのBGMにぴったりなのが

UP UP AND AWAY/NANAN

ゴスペラーズのバージョンもありますよ。
聞き比べてお好きなほうを。

お二人のプロフィール紹介の時にはこれ↓

SETEMBRO(BRAJILLIAN WEDDING SONG)
/QUINCY JONES f. Sarah Vaughan

ご参考に!!


by AZUSA | TIME 22:25|コメント(0)|カテゴリー:-

「ウエディング・ドレスのシルエット」
2013 05.04 Sat

婚約中の女性にとって、もっともテンションあがるものといえば、
やはりウエディング・ドレス選びですよね〜。
とっかえひっかえ、いろいろ試着して決めるのも、婚約中ならではの一番の楽しみ。

でも素材やデザインもいろいろあって、正直どれがいいのか、めちゃ迷いますよね。
そこで今夜は基本中の基本、「ドレスのシルエット」をお伝えしましょう。

まず、どなたでもスタイルよく美しく見えるといえば、「Aライン」。
アルファベットのAの形のように、上半身はコンパクト、スカート部分は緩やかに広がって
まさに黄金バランス。上品でエレガントな雰囲気を出してくれる、王道のスタイルです。

一方、ウエストから横のほうへ、ふんわりたっぷりのスカートが広がるのが
「ボリュームライン」。
スカートの面積が広いのがとてもゴージャスで、
憧れのお姫様気分が味わえるのが、このドレス。
大きなチャペルやホテルなど、広い会場にむいてますね。

逆に、スカートが広がらず、ストンとしたシルエットで、
すっきりとした細身のスタイルなのが
「スレンダー」。
大げさにならないため、大人っぽくて、しかもおしゃれ。
素材やデザインにより雰囲気もかなり変わりますが、
シックで品のある雰囲気です。

そして同じ「スレンダー」でも、バストの下に切り替えがあり、
膝上あたりからスカートが広がっているのは「マーメイドライン」。
人魚姫のことですね。
足が長く見える上、後ろ側のトレーンを長くすることで優雅さも演出。
大人なドレスです。

また、「スレンダー」の変形でも、ふんわりかわいいのが「エンパイア」。
バストの下で切り替えがあり、そこからやわらかくストンとスカートが下がり、
裾がふわっと広がっていて、まるで妖精のような雰囲気。
ウエストマークがないので、ボディラインもきれいに隠してくれます。

そして2次会や、リゾートウエディングで人気といえば、「ミニドレス」。
足を見せるウエディングドレスですよね。これもかわいくていいですよね!

このシルエットのなかから、まずは自分の着たいタイプを探して、
それから細かくデザインや素材を吟味していくと よいでしょう。
たとえば、ウエディングはAライン、
お色直しのカラードレスは、スレンダーっていう風に
違うタイプにすると、満足度も上がります。

あと、気に入ったドレスは、早めに予約しておいた方がいいですよ。
ドレスは、サイズ調整の準備に1週間、
挙式後のクリーニングに1週間以上かかりますから、
1か月に1回、多くても2回しかレンタルされません。
先約が入ってしまうと、あきらめるか、挙式日の変更、なんてことにもなりかねません。
ぜひ半年以上前から、余裕をもって選んでくださいね!




by 番組スタッフ | TIME 20:11|コメント(0)|カテゴリー:-

全1ページ 1
INFORMATION
これから結婚しようと思っているアナタへ。
二人だけの特別な結婚式、オーダーメイドウェディングのヒントや話題を披露宴にも使える、オススメのラブソングとともにお届けします。
ZIP WEDDING DESK HP

ZIP WEDDING DESK Blog

マリアフェリア


カレンダー
前月 May 2013 次月
M T W T F S S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
すべての記事>>
エスコート・アイテム
大人なウエディング
ZIP WEDDING DESKのコンセプト
第6回 ブライダル・フェア開催決定!
レストラン・ウエディング、はじめました!
第2回 ZIP WEDDING DESK BRIDAL FAIR報告その2
【第2回ZIP WEDDING DESK BRIDAL FAIR】開催報告!
ホテルウエディングのよさ
「ZIP WEDDING DESK BRIDAL FAIR」振り返ってその2
「ZIP WEDDING DESK BRIDAL FAIR」振り返って
バックナンバー
Apr 2013
May 2013
Jun 2013
Jul 2013
Aug 2013
Spt 2013
Oct 2013
Jan 2014
Feb 2014
Jun 2014
Jul 2014
Jan 2015
Dec 2016
Apr 2017
カテゴリー
検 索
LINK
MARIA FERIA
「ZIP WEDDING DESK」WEBサイト
「DREAM WEDDING」ブログサイト
ZIP-FM HP