COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2016年 第11回番組審議会報告◆

2016年 12月10日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
金山 智子 委員長(代行)
吉橋 委員
小林 俊介 委員
岩田 知倫 委員
加藤 幹泰 委員

 

<会社側出席者>
稲葉社長を含め6名

 

概要

『GROOVER’S DIVE』

「2015年 第11回番組審議会」は、去る 12月10日、
第22期の委員、6名の出席と、
ZIP-FM側から 稲葉社長以下7名の役員・社員の出席により開かれました。

今回の審議会では、平日午前9時から放送の
橋本みのりナビゲートによる番組「PEACHY.」について、
各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

冒頭、審議会を欠席された委員からのレポートが読み上げられました。

レポートでは、
中尾委員から「特に指摘する点がないほど聞きやすい番組だ。
仕事が始まる、この時間帯にちょうどいい。
担当ナビゲーターのトークも聞きやすく、あっという間に時間が過ぎた」
との意見がありました。

続いて、審議会に出席した各委員による意見交換が行われ、
川村委員からは、「ゆったりとした印象になるように考えられている番組だ。
冒頭のBGMも賑やか過ぎず、音楽もフルコーラスで流され、とてもいい。
ナビゲーターの印象も明るく、落ち着いていて、
声もしっかりとした太さがあり、この時間帯にあっている」との評価が出される一方、
「トークに沢山の間があり、違和感を感じる。
ときどき噛んでしまっている場面もあった」との指摘もありました。

青木委員からは、「さらっと聞き流せる番組。もう少し遊びがあってもいい」との意見が、
石井委員からは、「安定感がある。フェイスブックやツイッターが
頻繁に更新されているので、目でも楽しめる」との意見が、
そして、マ・シェンチャオ委員からは、「選曲も良く、平日の緊張感が癒される。
暮らしに有益な情報もあり、主婦層に役立つ番組だ」との意見が出されました。

その一方、小川委員長からは、
「軽いテンポ感が、この時間帯には合ってはいるが、もう少し掘り下げた話や情報提供が
できるのではないのかと感じてしまう」との指摘が、
また、安部委員からは、「さらっと流れてしまう印象を受けた。
どこかで盛り上がるコーナーのひとつでもあればいいのだが」との指摘がありました。

ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、 番組づく
りに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、1月26日に開催の予定です。

以上

 

>>過去のレポート
<2016年>   第1回   第2回   第3回   第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回
<2015年>   第1回   第2回   第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR