COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2012年 第1回番組審議会報告◆

2012年1月10日(火)17:00〜18:00
会場 ZIP-FM 大会議室

出席者
西村 秀人  委員長
北出 真紀恵 副委員長
アンドレス, パトリシアン フィラマー イラダ 委員
大竹 麻衣子 委員
河田 雅仁  委員
谷口 正明  委員

以上6名

<会社側出席者>
稲葉社長を含め7名

概要

『2012年の第19期番組審議会の第1回会合』

今回は委員の交代を経た第1回の審議会であり、委員の互選により西村秀人)委員を委員長に、北出真紀恵委員を副委員長に、それぞれ選任しました。

そして、各委員の自己紹介を兼ねて、日頃ラジオについて感じていることをお話しいただきました。

まず、フィリピン出身のアンドレス委員からは、「ZIP-FMは洋楽が多く、外国人にやさしいと感じており、日本語の勉強にもなる。」との意見が、続いて河田委員からは、「かつて赴任したヨーロッパではFMラジオの聴取が盛んで、中にはトーク番組も多かったが、ZIP-FMも意外にトークが多く、今後とも意見を述べたい。」との発言がありました。

また、北出副委員長からは、「タレントとしての経験と研究者としての観点の両面から、名古屋のメディア文化を考えて行きたい。」との発言がありました。

最後に西村委員長が、「1人1人の聴き取り方、受け取り方は当然違いが出て来るが、議論をクロスさせて、ZIP-FMがどういうことをすべきか、どういうことが出来るのか考えて行きたい。」と締めくくり、会議を終了しました。

ZIP-FMでは各委員から出されたこれらのご意見を、今後の番組作りに反映させて行きます。
次回の番組審議会は、2月14日に開催の予定です。

以上

>>過去のレポート

PR

PR