COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2013年 第9回番組審議会報告◆

2013年10月8日(火)17:00〜18:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
北出 真紀恵 委員長
坂本 正 副委員長
榊原 洋子 委員
シモンズ アダム 委員
成瀬 友晃 委員
久田 勘鴎 委員
宮崎 勲 委員
以上7名

<会社側出席者>
稲葉社長を含め6名

 

概要

『 BIG TIME 』について

 

今回の審議会では、ミュージック・ナビゲーターのケン・マスイが担当している土曜日の午前9時から放送の番組、「BIG TIME」について各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

 

出された意見は、次のようなものでした。

 

まず、宮崎委員からは、ミュージック・ナビゲーターのケン・マスイについて、「キャリアが長く、やはりうまい。コメントは短いながらも中身が豊富で音楽の紹介についても独特の言い回しが面白い」との意見が、また、インタビューについても「辛口だが、ジョークも交えながら、どんどんしゃべっていく感じがよい。ゲストの情報を引き出すのが上手だ」と概ね評価するコメントが出されました。

 

また、久田委員からも「声の響きが良く、やさしい。インパクトもあり、滑舌も確かだ。音楽と音楽の間のトークも話題が豊富で、短く端的にまとめられていた」とのコメントが。ほかにも、シモンズ委員より、「ダジャレが面白い」など、トークの技量に関しては高い評価のコメントが相次ぎました。

 

スタッフによる番組演出についても成瀬委員より、「トークに合わせて選ばれたBGMがシックにまとめられていて品がよい。楽曲の選択もとてもかっこいい」と評価するコメントが。

 

また、榊原委員からも「トークよりも音楽を多く聞かせる番組だなという印象が強い。大人向けの情報が多く、構成がすっきりしている」とのコメントが出るなど、高い評価が相次ぎました。

 

その一方で、「洋楽の割合が多いように感じる」との意見や「もう少し、日本の音楽があってもよい」との意見がだされるなど、選曲のバランスについては、一部の委員より指摘がありました。

 

さらに、「社内恋愛の終わらせ方」をテーマに、カウンセラーの意見を聞いたコーナーについては、北出委員長より、内容が少し偏っていたのではないかとの指摘があり、他の委員との間で意見交換が行われました。

 

ZIP-FMでは各委員から出されたこれらのご意見を、今後の番組作りに反映させて行きます。

 

次回の番組審議会は、11月12日に開催の予定です。

 

以上

 

>>過去のレポート
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR