COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2013年 第11回番組審議会報告◆

2013年12月10日(火)17:00〜18:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
北出 真紀恵 委員長
坂本 正 副委員長
榊原 洋子 委員
シモンズ アダム 委員
成瀬 友晃 委員
久田 勘鴎 委員
宮崎 勲 委員
以上7名

<会社側出席者>
稲葉社長を含め6名

 

概要

『 SPICE UP 』について

 

今回の審議会では、 ミュージック・ナビゲーター、ヒライユミカが担当している土曜、日曜の午前6時から放送の番組、「SPICE UP」について各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

 

出された意見は、次のようなものでした。

 

まず、ナビゲーターのヒライユミカについては、坂本副委員長より、「若いのに安定感がある」との意見が、北出委員長からは、「声がパワフルで低音が伸び、とても元気な印象だ」との意見が出されました。他にも、宮崎委員から「前向きな感じがするのが良い」との意見が出されるなど、評価するコメントが相次ぎました。

 

また、榊原委員からは、「リスナーとの電話のやりとりが、すごく優しく、聞いているだけで気持ちが温かくなった」との意見が出されるなど、インタビューなど、他人(ひと)とのやり取りについても評価する意見が出されました。

 

番組の構成については、 久田委員より、「天気予報や交通情報からスポーツ情報やイベント情報まで 早朝番組としては、非常に良く出来た構成だ」との意見が、 宮崎委員からは、「クイズの内容が重すぎず、気軽に参加できる雰囲気が良い」 との意見が出されるなど概ね高評価で、 音楽についても、シモンズ委員からは、 「休日を盛り上げる良い曲ばかりが選曲されていて楽しめた」、 成瀬委員からは、 「1曲1曲がていねいにじっくり流されていて聞きやすい」との意見が出され、 榊原委員からは、「カナダ料理の話題の前には、カナダの音楽が選曲され、 ポルトガルの話題ならポルトガルの音楽、 トルコの話題ならトルコの音楽が選ばれているなど、つながりがとても良い」との意見が出されるなど、こちらも高い評価が相次ぎました。

 

その一方で、成瀬委員より、 「能登・輪島へのお出かけコーナーについては、内容がピンポイント過ぎたのでは」との意見が出されるなど、リスナーの求める情報とのギャップについて いくつかの指摘がだされました。

 

ZIP-FMでは各委員から出されたこれらのご意見を、今後の番組作りに反映させて行きます。

 

今回をもちまして現在の審議委員は任期満了となりますので、次回の番組審議会は新たに委員を選任後、新しい委員により1月16日に開催の予定です。

 

以上

 

>>過去のレポート
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR