COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2014年 第4回番組審議会報告◆

2014年3月13日(木)17:00〜18:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
坂本 正 委員長
渡邉 淳 委員
松井 勇介 委員
ジョン・キュージャン 委員
鈴木 あすか 委員
以上5名

書面出席
加藤 慎康 委員

<会社側出席者>
稲葉社長を含め9名

 

概要

『 ZIP HOT 100 』

 

今回の審議会では、毎週日曜日の午後1時から、ミュージックナビゲーターの鉄平が担当しているカウントダウンプログラム「ZIP HOT 100」について、各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

 

まず、ナビゲーターの鉄平については、鈴木委員から「張り切りすぎていない感じが良い」との意見が、坂本委員長からは、「英語の発音が日本人にわかりやすい発音で良い」との意見が出されたほか、欠席でレポート参加となった加藤委員からは、「軽快なトークで聞きやすく、電話でリスナーと話す場面では、リスナーが話しやすい環境をうまく作っていて好感が持てる」との意見が出されるなど概ね高い評価を頂きました。

 

番組の構成については、キュージャン委員から「4時間と長い番組だが、楽しくて選曲も良く、聞きやすかった」との意見が、また、松井委員からは、「コンセプトがしっかりした良い番組だ。カウントダウンの間にリスナーが参加できるコーナーがあるのもメリハリがあって良い」と、こちらも概ね高い評価をいただくことができました。

 

一方、番組内の各コーナーの演出等については、キュージャン委員より、「抽選で同じリスナーが3回当選していたのはどうかと思う」との指摘が、クイズコーナーについては、渡辺委員より「面白かったが、内容が難しいのでは?」との指摘が、更に、坂本委員長からは、「番組を通して天気予報や交通情報がなかったのが気になった。あと、1位の発表のあとに紹介されるナンバー・ゼロの曲の位置づけが分からない」といった指摘がだされるなど、改善を検討すべき課題があることが分かりました。

 

ZIP-FMでは各委員から出されたこれらのご意見を、今後の番組作りに反映させて行きます。

 

次回の番組審議会は、5月8日に開催の予定です。

 

以上

 

>>過去のレポート
<2014年>  第1回  第2回  第3回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR