COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2015年 第9回番組審議会報告◆

2015年10月6日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
小川 明子 委員長
阿部 新 副委員長
鈴木 将太 委員
中尾 博臣 委員
石井 千陽 委員
青木 奈美 委員

 

レポート参加
マ・シェンチャオ 委員

 

<会社側出席者>
稲葉社長を含め6名

 

概要

『 HOORAY HOORAY FRIDAY 』

 

今回の審議会では、毎週金曜日午後1時から放送している 白井奈津ナビゲートによる番組「HOORAY HOORAY FRIDAY」について、 各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

 

冒頭、今回の審議会を欠席されたシェンチャオ委員からのレポートが読み上げられました。

 

レポートでは、 「ミュージックナビゲーターの元気で穏やかな声が週末気分を盛り上げてくれる」 との意見が出されました。 また、番組の構成・演出についても「リクエストコーナーが長く、 より多くのリスナーに感動やリラックスした雰囲気を提供してくれる」と 高い評価を頂くことができました。

 

続いて、審議会に出席した各委員による意見交換が行われ、 まず、石井委員からは、「ミュージックナビゲーターの 明るさと元気の良さが金曜日の放送時間帯にマッチしている。 選曲も明るく、番組に相応しい」との意見がだされました。

 

川村委員からは、 「ナビゲーターの話し方がハッピーなイメージで、 週末をより楽しいものにするというテーマにピッタリ合っている。 親近感も湧き、また聞こうかなと思えた」との意見が出されました。

 

また、小川委員長からは、 「最初はナビゲーターのテンションが高すぎるとネガティヴな思いで聞いていたが、 次第に、音楽好きで、仕事に対して真面目に取り組んでいることが分かった」 との意見が出され、 青木委員からも、「ゲストへのインタビューが面白い。 これほど丁寧に話を聞き、楽曲を紹介するというのは、なかなか出来る事ではない。 言葉の選び方も自然で表現力も豊かだ」と評価する意見が相次ぎました。

 

その一方で、阿部委員からは、 「話し方の抑揚が強すぎて疲れる。 番組自体にもメリハリが感じられない」との指摘が出されるなど、 意見の分かれるところもありました。

 

番組構成や演出については、 中尾委員から、「ゲストミュージシャンがリスナーの悩みを聞いて、 それに応えて応援するコーナーは、リスナーと番組が一体となっていて、 とても良い企画だ」との意見が出されました。

 

その一方で、番組の冒頭にインフォメーションが多すぎるといった構成上の問題や リスナーと電話をつないだ際の音声の不具合の問題について、 複数の委員から指摘がありました。

 

ZIP−FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、 番組づくりに反映させていきたいと考えています。

 

次回の番組審議会は、11月12日に開催の予定です。

 

以上

 

>>過去のレポート
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR