COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2016年 第8回番組審議会報告◆

2016年9月15日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

 

出席者
阿部 委員長
金山 智子 副委員長
吉橋 委員
小林 俊介 委員
岩田 知倫 委員
加藤 幹泰 委員
楊 秀景 委員

 

<会社側出席者>
稲葉社長を含め7名

 

概要

『GOODY』

『GOODY』

2016年 第8回番組審議会」は、去る 9月15日、
第23期の委員7名の出席と、
ZIPーFM側から 稲葉社長以下7名の役員・社員の出席により開かれました。

今回の審議会では、ミュージック・ナビゲーターのイレーネがナビゲートする
金曜日、午前9時からの番組『GOODY』について、
各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

まず、吉橋委員からは、「4時間という長時間番組だが、
どこから聴いても分かりやすく、リスナーに対して、よく配慮された番組だ。
選曲についても、洋楽・邦楽、幅広く織り交ぜられている点が良い。
古い曲に焦点を当てた『オールディーズ・バット・グッディーズ』のコーナーも
非常に良い」との意見が出されました。

選曲については、ヤン委員からも
「いろんなジャンルの音楽が聴けて良い。
曲紹介もナビゲーターの英語の発音がネイティヴで素晴らしい』
との意見が出されるなど、概ね高い評価を頂くことが出来ました。

また、ナビゲーターのトークについては、
小林委員から「心地よい声でリラックスできる。
リスナーからのメッセージに対する返し方もうまく、
みんなが気持ちよくなれるトークだ」との意見が出され、
加藤委員からは、「バイリンガルの力を生かしたインタビューが良い。
スタジオに呼ぶことができない海外の大物アーチストでも
ライブ会場に出向いて収録が行われていて面白い。どんどんやってほしい」
との意見が出されるなど、こちらも評価するコメントが相次ぎました。
その一方で、金山委員から「放送時間が長いことが原因なのか、
途中、ナビゲーターのトークに疲れを感じる場面がある。
もう少し元気な声が続くといいのにと思う。
また、リスナーから届いたメッセージに答える場面では、
インタラクティブな感じが少なく、
リスナーとの会話のキャッチボールに聞こえないのが残念」との意見が出されるなど
幾つか、改善すべき指摘も出されました。

その他、阿部委員長から
「バイリンガルである事や、演劇に造詣が深い点など、
ナビゲーターの特色をもっと生かす演出があれば、
更に良い番組になるはず」との意見が出されました。


ZIPーFMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、 番組づく
りに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、10月13日に開催の予定です。

以上

 

>>過去のレポート
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回   第7回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR