COMPANY INDEX

番組審議会レポート

◆2017年 第4回番組審議会報告◆

2017年4月13日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

<出席者>
委員長 : 金山 智子
副委員長: 神崎 宣次
委  員: 加地 寛行
委  員: 佐潟 浩司
委  員: 小林 優太
委  員: 中村 竜也
委  員: 脇田 恵梨子

<会社側出席者>
稲葉社長を含め7名

概 要

『PEACHY.』
今回の審議会では、月曜日から木曜日までの毎週4日間、午後9時から放送している番組、橋本みのりがナビゲートする『PEACHY.』について各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

まず加地委員からは
「おだやかに聴ける番組で、平日の午前中に相応しい。
落ち着いた声のトーンと番組に占める音楽の割合の高さがその要因だと思う」との意見が出されました。

佐潟委員からは、
「番組に詰め込んだ感じがなく、聞き流すには丁度よい番組だ。
『チェンジザライフ』というコーナーもテレビの情報番組のような印象で、毎日聴くのに丁度いい普通感があった」との意見が。

また、中村委員からは、
「クセがなく聴きやすい番組だ。仕事中でも邪魔にならず聴くことができるのは素晴らしい事。何気ないプログラムとして成立していて、いい印象を持った」との意見が出されました。

脇田委員からは、
「コーナーの説明がわかりやすく、初めて聴いてもついていくことができる番組。さらっと聴けるところが良い」との意見が。

更に、金山委員長からは、
「ナビゲーターが一つひとつ丁寧に対応していて、全体として聴きやすい。ゲスト・ミュージシャンへのインタビューでもリードの上手さが効いていて、ゲストのことを知らなくても楽しく聴くことができた」との意見が出されるなど、評価するコメントが相次ぎました。

その一方で、一部の委員から、
「番組に特徴がなく、聞き終わったあとは何を聞いたか憶えていない。選曲もZIP-FMらしい尖った選曲がなく、無難な感じがする」との指摘が出され、複数の委員からは、「何かひとつ、盛り上がる名物コーナーがほしい」といった内容の要望も出されました。

その上で、小林委員からは、
「ナビゲーターが本来持っている、つい突っ込みを入れたくなるようなキャラクターをもっと表に出してもいいのではないか。そのキャラが立つコーナーがあるといいのに」と期待するコメントも寄せられました。

ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、番組づくりに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、5月11日に開催の予定です。

以上

>>過去のレポート
<2017年>  第1回  第2回  第3回  
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR