COMPANY INDEX

番組審議会レポート

2018年 第3回番組審議会報告

2018年3月8日(木)18:00-19:00
会場 ZIP-FM 大会議室

出席者
委員長   神崎宣次         
副委員長  内田 俊宏         
委員    荒川 徹也
委員    大矢 泰伸
委員    田尾 大介  
委員    杉山 怜也        

欠席者 
委員    堀田 亜希

<会社側出席者>i
稲葉社長含め6名

概要
 『GOODY』

今回の審議会では、ミュージック・ナビゲーターのイレーネが担当する
毎週金曜日・午前9時からのプログラム『GOODY』について、
各審議委員の自由な意見を述べていただきました。

まず、ミュージック・ナビゲーターのトークについては高い評価が相次ぎました。

荒川委員からは、
「丁寧に語り掛けるような喋り方が印象的。
抑揚はないがゆっくりとした口調で安心感がある」との意見が。
杉山委員からは、
「トゲのない声で心にスッと入ってくるしゃべり方。
とても聴きやすく、朝の時間を心地よく過ごすことができる」との意見が。
田尾委員からは、
「ナビゲーターの飾らない人柄が伝わってくる」との意見が。
そして、内田委員からは、
「ものの見方がニュートラルで偏っていないのがいい。
話すスピードもちょうど良く、理想に近い」との意見が出されました。

続いて、番組の構成や演出について、
まずは、神崎委員長から「4時間という長時間だが構成がよくできている。
無理なく聴くことができた」と全体を評価する意見が出されました。

また、4時間を通してひとつのテーマを設定して
リスナーから意見を募るという演出については、
田尾委員から、
「一貫したテーマを設ける番組構成は良い。興味深く聞くことができた」との意見が、
杉山委員からは、「『共働き』というテーマが設けられた回を聴いたが、
大学生という私の世代でも分かりやすい例を出して
ナビゲーターが説明してくれたのがよかった」と評価する意見が相次ぎました。

その一方で、田尾委員からは、
「できれば、もっとまとまった時間で徹底的に話をしてほしい」との要望が出されたり、
荒川委員から、
「思ったほどテーマに時間を割いていない印象だった」との指摘もありました。

選曲については、
大矢委員から、
「全体的に波がなくて聞きやすく、これぞZIP-FMといった選曲だ」との意見が、
荒川委員からは、
「邦楽も洋楽も知っている曲が多く聴きやすかった」との意見が、
そして、内田委員からは、
「全体的に好みの曲が多く、過激なものがなく週末に向けて落ち着けるものが多かった」などと、評価する意見が相次ぎました。

最後に、審議会を欠席された堀田委員からのレポートが紹介されました。
レポートでは、
「小難しい内容がまったくなく、移動や家事をしながらの“ながら聞き”には
ちょうど良い番組だ」と評価する意見が出される一方、
「エンターテインメント以外の演出、
例えば世の中の動きが見えるコーナーがあってもよいのでは」との指摘がありました。
ZIP-FMでは、今後も審議会の中で各委員から出されたあらゆる意見を、
番組づくりに反映させていきたいと考えています。

次回の番組審議会は、4月12日に開催の予定です。

>>過去のレポート
<2018年>  第1回  第2回
<2017年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回
<2016年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2015年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2014年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2013年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回
<2012年>  第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回  第8回  第9回  第10回  第11回

PR

PR