AICHI TOYOTA presents GROOVIN' THE TOWN
愛知トヨタ 0 愛知トヨタのホームページはこちらから
「"街"を楽しもう!」をコンセプトに、
「ショッピング」「グルメ」「アミューズメント」「レジャー」などのタウン・スポット情報から、
エンタテインメント情報、イベント情報など、クルマに乗って"街"へ出掛けたくなる
様々なトピックスを毎週ピックアップしてお届けいきます。
また番組では「ECO」にも注目し、「ECOイベント」や
「ECOを感じるイベント」「ECOドライブ」などもご紹介していきます。
(提供:愛知トヨタ)
メッセージ&リクエストをくれた方にプレゼント!!
「グルメ情報」「ショップ情報」など、あなたがお薦めの"街"情報を大募集!ご応募いただいた方の中から毎週抽選でプレゼント!
車用コードレス脱臭機 番組オリジナル・ecoカップ 番組オリジナル・ステッカー
車用コードレス脱臭機
毎週1名様
番組オリジナル・ecoカップ
毎週5名様
番組オリジナル・ステッカー
毎週20名様
メッセージ&リクエストはこちらから
TOWN TOPICS

●2017年8月12日放送

 
「AICHI TOYOTA presents Groovin' The Town, TOWN TOPICS」。
ここでは、今週末から来週にかけて行われるエンタメ情報やイベント情報などをご紹介しましょう。
「TOWN TOPICS」
今日はフキの町。愛知県東海市をご紹介。

------------東海市の基本データ-------------
ここ名古屋市中区丸の内にあるZIP-FMから、南へ23キロのところにあります、東海市。
面積は43平方キロメートル。人口は2017年8月発表で11万4483人。
名産品はえびせんべいの「ゆかり」・「洋ラン」そして、全国で生産量No.1の「ふき」です。
東海市のふきは柔らかく香りが高いのが特徴で、「伽羅蕗」と呼ばれる醤油と砂糖で煮詰められたものが人気(天むすに入ってるアレです)。

また、東海市ランドマークといえば「聚楽園大仏」。
実はこの大仏は鎌倉にある大仏よりも大きく、高さは18.79メートル。
鎌倉の大仏よりおよそ7メートルも大きいことになります。
この大仏がある「しあわせ村」という公園には、ジムや温泉、キャンプ場などがあって市民の憩いの場になっています。

そんな東海市では今夜、お出かけ情報市「Walker Plus」調べ、「東海地方人気花火大会ランキング」でも第3位の花火大会、「第48回東海まつり花火大会」が開催されます。
大池公園でおよそ4000発の花火が夜空を彩ります。
花火の打ち上げは夜7時20分から。
駐車場も1700台分あるんですが、かなり込み合うことが予想されているので、早めにお家を出ると良いかもしれませんね。
■映画■
映画情報いきましょう!

今日は今週のスタートしたオススメの映画を二本ご紹介。
まずは昨日スタートした映画「スパイダーマン ホームカミング

遂にアベンジャーズシリーズにスパイダーマンが本格参戦です。
昨年公開された、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で初登場を果たした後の、スパイダーマンが登場するシリーズの第1弾。
15歳の高校生ピーターの、ヒーローとしての成長と、ある日ニューヨークの街に、アイアンマンのトニー・スタークに恨みを抱く謎の敵、バルチャーが出現。ヒーローとして認めてもらい、アベンジャーズの仲間入りをしたいピーターは、トニーの忠告を無視してひとりで戦いに挑む姿が描かれます。

映画「スパイダーマン ホームカミング」は「ジストシネマ伊賀上野」他で公開中。
● 続いては、今朝からスタートした映画「海底47m」。
海の中で檻の中からサメを見る"シャークケージダイビング"に挑戦した姉妹が、恐ろしい事態に追い込まれていく姿を描くパニック・スリラー。
ワイヤーが切れ、水深47mの海底に突き落とされた姉妹が、酸素ボンベの残り時間45分というタイムリミットが迫るなか、サメだけでなく、潜水病や水中ロストなど様々な困難に立ち向かう姿が描かれます。

映画「海底47m」は、「半田コロナシネマワールド」他で、どうぞ。
の他、全米ベストセラーの小説を映画化した青春恋愛劇「EVERYTHING」。
ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる、シリーズの第3弾「怪盗グルーのミニオン大脱走」もやってまーす。
上に戻る
TOWN PICK UP

「AICHI TOYOTA presents Groovin' The Town, TOWN PICK UP」、ここでは、番組オススメのスポットを1カ所ピックアップ、直接電話をつないでお話をうかがいます。

名古屋市中村区にあります「The CRUSTY CRAB」の店長、西村 篤典さんにお話を伺いしましょう。

お電話が繋がっています。こんにちは〜

Q1 黒と茶を基調にした店内ということですが、お店の中はどういった雰囲気になっているんでしょう?
  カウンターとテーブルを合わせて52〜3名分の席がありまして、壁が黒でちょっとフォトジェニックなオブジェと言いますか、お店のネオンサインなどもあって、写真を撮って頂いているお客様をよく目にしますね。
Q2 "CRUSTY CRAB"つまり硬い殻の蟹が店名にもなっていますが、これをハンマーで叩いて食べる、「クラッシュクラブコンボ」がオススメという口コミがあります。
こちらはどういったメニューになるんでしょう?
  紙の上に海鮮をばら撒いて、「ケイジャン」というちょっと辛めのスパイスをまぶして、更にかにの甲羅をハンマーで叩いて、選べるソースに付けて食べて頂くというものになります。
一応紙の上から包んで叩いて頂くようになっているので、飛び散りにくいようにもなっていますし、お店専用のエプロンとかビニール手袋もあるので服が汚れたり、手が汚れたり、ネイルが剥がれちゃったり、というのが無いようにしています。
Q3 先程のクラッシュクラブコンボは夜メニューということなんですが、お昼のオススメメニューはありますか?
  夜の人気パスタのメニューがあったり、ランチ専用のデリなどもあります。
あと、パクチーと蟹を使ったバインミーなんかもあります。
Q4 最後にお店の営業時間を教えてください。
  朝7時〜10時までがモーニングで、お昼11時30分〜平日が2時、土日祝が3時までランチタイム。
最後に夕方5時から夜11時までがディナータイムとなります。
〜ありがとうございました。

「The CRUSTY CRAB」
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅3-25-6
上に戻る
ECO TOPICS
「AICHI TOYOTA presents GROOVIN'THE TOWN, ECO TOPICS」、
ここでは、「エコ」にまつわるトピックスをご紹介します。

「学名が『ニンジャ』!? 沖縄で新種の魚発見」

続いては、 ECO TOPICS!

さぁ、夏休み真っ只中。
早い人だと、昨日からお盆休みがスタートしたという人もいるでしょうか?

みなさん、今年の連休はどこへ遊びに行くんでしょうねぇ。
海はもちろん、岐阜や足助などの清流で川遊び。
沖縄などリゾート地に行くという人もいると思います。

そんな、今多くの人で賑わっているであろう沖縄で先日、新種の、ちょっと変わった名前のお魚が発見されました。

この新種のお魚、和名ではエゾハゼと呼ばれているハゼの仲間で、体調は2〜3センチ程。
川の浅瀬の、川底が砂利になっている場所に生息しているそうです。
元々数が少なく、環境省のレッドリストでは、近い将来、野生での絶滅の危険性が高い「絶滅危惧1B類」に分類されているんですが、今まで詳しく調べられていませんでした。

そんなエソハゼ、体には茶色や黒の模様があるため、じっとしていると川底の砂利にまぎれて見つけにくいそうで、その姿はまるで忍者。
ということでついた学名が「スキスマトゴビウス・ニンジャ」。
詳しい生態はまだわかっていないそうです。

沖縄科学技術大学院大学の前田健研究員らの研究チームは、「エソハゼは限られた場所にしか生息できない。
エソハゼが生息できるような川を残すことが、生態系を守るために重要だ」とコメントしています。

この時期バーベキューで川辺を訪れる人も多いと思いますが、貴重な日本原産の生物が少しでも生きられるように、環境を汚さず、綺麗なまま楽しみたいものですね。

上に戻る
● 過去のオンエア分
Copyright © ZIP-FM Inc.All rights reserved.