photo Gallery

Now 1/31 page next
02/22 14:33
C白身魚の美しさを引き立てる、ほんのりピンク色のカルパッチョ・ソースと、トマトやベビー・リーフの鮮やかな色が織りなす色彩のハーモニーも堪能できる、インスタ映えもバッチリな逸品です。
02/22 14:33
B続いて白身魚をお皿に並べ、カットしたミニ・トマトやベビー・リーフを飾り付け、さきほど作っておいたソースをかければ完成です!
02/22 14:32
Aまず、赤玉ねぎを細かいみじん切りにします。
それを小さなボウルに入れ、オリーブオイル、ホワイトバルサミコ、レモン果汁を加え、よく混ぜ合わせながら塩&ブラック・ペッパーで味を調えたらカルパッチョ・ソースは完成。
02/22 14:31
デイルの美食ハーモニー♪
@「白身魚のホワイト・バルサミコ・カルパッチョ」材料(2人前)刺身用白身魚(ヒラメ・鯛・カレイ、又はホタテなど)2人前、エキストラ・ヴァージン・オリーブ・オイル 大さじ2、ホワイト・バルサミコ 小さじ1、赤玉ねぎ 1/6個、塩 少々、ブラック・ペッパー 少々、レモン果汁 少々、ミニ・トマトとベビーリーフ 適量
02/14 15:30
Cお好みでカトレア醤油におろしニンニクを加えてもGOODです!一度知ってしまうと、他の出汁醤油では物足りなく感じてしまうほど旨いカトレア醤油。鶏もも肉のみならず、ムネ肉、手羽やセセリ。
それに、豚肉。そして、ローストビーフやタタキなど、様々なお肉との絶妙なハーモニーもお試しください。
02/14 15:29
Bフライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れ、中火で加熱して、ニンニクが香り立ちキツネ色になったら、いったんニンニクは取り出します。
次に鶏もも肉を皮面から焼いていき、全体的にこんがり焼けたらニンニクをフライパンに戻し、軽く絡めたら完成!それをアツアツの内にカトレア醤油でいただいたら、もぉ〜たまりません!
02/14 15:29
Aニンニクは皮を剥き、薄くスライス。
鶏もも肉は軽く塩コショウで下味を付け、一口大にカットします。
02/14 15:28
デイルの美食ハーモニー
@今回僕は「一口大 鶏もも肉ソテー」をカトレア醤油で頂いてみました!材料(2人前)鶏もも肉 1枚、ニンニク 4片、オリーブオイル 大さじ1、塩コショウ 少々、カトレア醤油 適量
02/08 13:51
Cよくかき混ぜながら、ほのかに甘いタイガーナッツの風味と、ベリーミックスの酸味が見事なハーモニーを奏でます。
融け行くベリーの、赤や紫の「色彩」も楽しみながらどうぞ!
02/08 13:50
Bタイガーナッツをフードプロセッサーで細かく粉砕します。それを冷凍ベリーミックスと共にヨーグルトにトッピングしたら出来上がり!
甘さが欲しい場合はハチミツを加えると美味しいと思います。
02/08 13:49
A収穫後、3ヶ月程かけてじっくりと乾燥させると、皮の表面にタイガーナッツ特有のシワができ、そのシワがトラの顔のように見えたことから「タイガーナッツ」と呼ばれるようになったそうですよ。
トラの顔に見えますか???
02/08 13:48
デイルの美食ハーモニー♪
@今回はタイガーナッツを砕いて、冷凍ミックスベリーと共にヨーグルトにトッピングしてみました!
材料…無糖ヨーグルト、冷凍ベリーミックス、タイガーナッツ
Now 1/31 page next