WOLFGANG PUCK

ウルフギャング・パック

ウルフギャング・パック

アカデミー賞公式シェフ「ウルフギャング・パック氏」がプロデュースしており、「食文化」の中心地で生まれたカリフォルニア・キュイジーヌを日本に広めた第一人者が手掛ける料理でゲストをもてなすことができます。天井が高く、開放的な空間。まばゆい日差しに包まれて、まるで海外にいるかのようなおしゃれなバンケット。前面に広がる窓からはガーデンが一望でき、テラスを開放してデザートビュッフェやカクテルパーティーを楽しむことができます。

GrandChef

シェフの紹介

ウルフギャング・パック。1949年オーストリア生まれ。

14歳で料理の道に入り、17歳の時フランスへ。3つ星レストランで修行をした後1973年渡米。1982年、ハリウッドのサンセット・ブルバードにスパーゴ(Spago)をオープン。その後も、様々なコンセプトのレストランを次々とオープンしていく。毎年恒例のアカデミー賞授賞式後のパーティーの総責任者を歴任するほか、テレビ出演や数々のチャリティ・オーガナイザーとして多忙な日々を送る。

2001年1月からフードネットワーク・チャンネルにてスタートした「ウルフギャング・パック」シリーズ(料理番組)も高視聴率を誇り、2002年にはエミー賞を受賞。アメリカ料理業界での多大な功績が認められ、レストランのアカデミー賞といわれるジェイムズ・ビアド協会による最優秀シェフ賞ほか、多数受賞している。全米NO1シェフとしての呼び声も高い。

アカデミー賞公式シェフ「ウルフギャング・パック氏」

Cuisine

お料理

スモークサーモンピザをはじめとするウルフギャング パック氏のクラシックディッシュに加え、愛知県の食材を生かしたオリジナルメニューもご用意しております。人気の婚礼メニューや舌の肥えたゲストも絶賛の旬の食材を使った料理など、新鮮で色彩も鮮やかな料理はレストランならでは。

ウルフギャング・パックの料理

ウルフギャング・パックの料理

Venue

会場

こだわりの調度品や小物はニューヨークから取り寄せられたもの。会場コーディネートもニューヨークスタイルに統一。プライベート感溢れる空間でゲストを近くで感じられるので、温かな祝宴を迎えられます。

着席時最大80名収容可能な広々としたバンケットは天井が高く、開放的で印象的なシーンに。会場脇の階段やテーブルを豪華な花で飾るなどの自由な演出で、自分スタイルを表現して洗練された時間を演出することができます。窓の外にはテレビ塔や栄の街並が一望できますので、夜景を眺めながらのナイトウェディングも可能です。

ウルフギャング・パックの会場

ウルフギャング・パックの会場

Access

アクセス

住所
〒461-8525
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
電話番号
052-957-5755
営業時間
11:00-23:00
定休日
第一・第三月曜日
(愛知芸術文化センター休館日に準ず)

1-13-2 Higashisakura Higashi-ku Nagoya City Aichi 461-8525 Japan
TEL : 052-957-5755
Now open daily from 11:00 to 23:00 Everyday with the exception of days that the Aichi Arts Center is closed.

ジップウェディングデスク

ZIP WEDDING DESK の窓口は
MARIA FERIA が担当いたします。

  • 〒460-0003 名古屋市中区錦1-18-24 いちご伏見ビル1F 2F
  • TEL:052-218-2515
  • FAX:052-218-2516
  • FREEDIAL:0120-371-802
  • ACCESS:地下鉄伏見駅8番出口から西へ徒歩3分

お問い合わせはこちら