日本三大仏のひとつ「岐阜大仏」 8/17OA


今回のおすすめは、意外と知られていない、
日本三大仏のひとつ「岐阜大仏」をご紹介。

金華山のふもと、岐阜公園のすぐ近くにあるお寺「正法寺」に祀られている
「岐阜大仏」は、奈良の大仏と鎌倉大仏と並ぶ日本三大仏の一つです。

街中にあるとは思えないほど立派な この岐阜大仏は、
寛政6年から38年の歳月をかけて建立されました。

大イチョウの木を真柱として、編んだ竹材と粘土で形作られていて、
そこに経文が書かれた紙を貼り、その上から漆と金箔が施されています。
高さは13.7メートルもあり、漆を使って作られた大仏としては
日本一の大きさを誇ります。

荘厳な雰囲気の大仏殿に鎮座し、
微笑みかけるように穏やかな表情を浮かべる岐阜大仏は、
少し首を前に傾けているので、拝みながら見上げると、
ちょうど目を合わせることができますよ。

長きに渡って参拝者の心を癒してくれる「岐阜大仏」。岐阜市に訪れた際は、
ご挨拶をしに「正法寺」へ訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

岐阜市子育て学びフィールド 8/17OA


今回のピックアップは、「岐阜市子育て学びフィールド」。

親子で楽しみながら子育てについて学べるイベントを、
今月、8月31日(土)午前10時から午後4時まで、
「みんなの森 ぎふメディアコスモス」で開催されます!

会場の「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は、
靴を脱いで、寝ころびながら絵本が読めるスペースがある図書館など、
年間120万人以上が来館する、親子でのんびり過ごすことができる、
岐阜市のおすすめスポットです。

そんな「みんなの森 ぎふメディアコスモス」で行われる
「岐阜市子育て学びフィールド」。
午前中は、岐阜市立岐阜商業高等学校ブラスバンド部による、
「わくわく☆ドキドキ♡はじめての吹奏楽コンサート」や、
図書館による「親子で楽しむおはなし会」を開催。
また、0歳から2歳児、3歳児、4歳児、5歳児の、お子さんの年齢別で、
「たのしくスキンシップ!からだ遊び」も行われます。

午後からは岐阜市科学館による「かんたん実験・工作で科学を楽しもう!」や
岐阜市歴史博物館による「なりきり!戦国衣装体験」、
「信長おもてなし料理パズル」などなど、様々なイベントが行われますよ。

会場内には、子育て支援情報・体験コーナーが設置され、
時間ごとに、バランスボールや、けん玉、折り紙制作などが楽しめます。

そして、「離乳食をなかなか食べてくれない」、
「うちの子、言葉があまり出ないけれど、大丈夫かな?」などといった、
普段の子育てのちょっとした悩みや心配ごとを保健師などに相談できる、
「ちょこっと子育て相談コーナー」も設置されます。

イベントごとで開催時間が異なり、整理券を配布するイベントもあるそうなので、
詳しくは、「岐阜市子育て学びフィールド」で検索してみてください。

親子で楽しみながら学べるイベント盛りだくさんの
「岐阜市子育て学びフィールド」。

ぜひお子さんと一緒に、岐阜市の
「みんなの森 ぎふメディアコスモス」に訪れてみてはいかがでしょうか?


https://www.city.gifu.lg.jp/34749.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

レトロで可愛いアンティーク着物をレンタルできるお店、「ORGANキモノ」 8/10OA


今回のおすすめスポットは、
レトロで可愛いアンティーク着物をレンタルできるお店、「ORGANキモノ」。

お店は、川原町の長良川デパート湊町店2階にあります。
現代では珍しくなった色や柄、レトロで可愛いらしい、
昭和の時代のアンティーク着物を30種類以上、取り揃えていて、
ここで着物をレンタルして、街を散策する事が出来ます。

お店がある岐阜の清流・長良川沿いの川原町エリアは、
昔ながらの日本家屋が軒をつらね、風情ある街並みが広がっています。
夏休みの思い出に、フォトジェニックな写真を撮る事が出来ますよ。

そしてORGANキモノでは、レンタルだけでなく「フォトツアー」も行っています。
情緒溢れる川原町を舞台に、プロのカメラマンが同行して写真を撮影。
卒業式や結婚記念日、誕生日のお祝いなどはもちろん、
お友達同士やカップルで観光に訪れた際にもおすすめです。

また、この時期は浴衣のレンタルも人気です。
長良川花火大会や鵜飼観覧など、浴衣を着ていつもと違う雰囲気で
岐阜市の街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか?



by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

手力の火祭・夏 8/10OA


今回のピックアップは、「手力の火祭・夏」。

毎年春に、手力雄神社で開催される「手力の火祭」は、
300年以上の歴史を持ち、
岐阜県重要無形民俗文化財に指定されています。

その歴史ある火祭が夏になると、「手力の火祭・夏」として、
長良川右岸の長良橋北詰下流の長良川公園で再演されます。

今年は、明日8月11日(日)6時45分ごろからの開催。
「手力の火祭・夏」は、平成とともに始まり、今年で31回目。
令和最初の開催となる今回は、「新しい時代」がテーマの一つとなっています。

打ち上げ花火がメインである一般的な花火大会では見る事が出来ない
10メートル以上の高さから火花が舞い降りる「滝花火」。
その「滝花火」の下を、神輿を担いだ男たちがくぐりぬけます。
神輿に仕込まれた火薬に火がついて、
火の粉が吹き上がる様子は迫力満点です。
そして、打ち上げ花火を地上で爆発させる
「地割(ぢわ)れ花火」も見どころの一つです。

またオープニングパフォーマンスとして、
岐阜聖徳学園高等学校 和太鼓部による和太鼓の勇壮な演奏と、
昨年、チアリーディングの全国大会で3位に輝いたチームが所属する
「CHEER +」がチアダンスを披露します。

当日、荒天、増水などの場合は、次の日8月12日(月)への順延、
もしくは中止になる場合もあります。

長良川と金華山をロケーションにした「手力の火祭・夏」、
春に行われる「手力の火祭」とはまた違う雰囲気で楽しむことができますよ。
ぜひ、迫力満点の火祭を見に、岐阜市を訪れてみてはいかがでしょうか?

詳しくは、「手力の火祭・夏」で検索していただき、
岐阜市の公式ホームページ上でご確認ください。


http://www.city.gifu.lg.jp/4230.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

老舗のジェラート屋さん「GOTOYA Dolce RACCONTO」 8/3OA


今回のおすすめスポットは、
老舗のジェラート屋さん「GOTOYA Dolce RACCONTO」

素材の美味しさを、そのまま生かしたジェラートが評判のお店で、
1985年の創業以来、多くの人に愛されています。

何と言ってもその魅力は、ジェラートの数!
およそ200種類以上ものジェラートがあり、中には、岐阜産のいちごや
枝豆など、地元で採れた食材をアレンジしたものもあります。
お店には、この200種類以上の中から
20種類のジェラートが日替わりで並んでいます。

そんな200種類以上あるジェラートの中でも一番人気なのが「パイパイパイ」。
その名の通り、ジェラートの中にパイが何層にも重なっていて、
サクサクとした食感とミルクジェラートの優しい甘さが
長きにわたって愛され続けています。

そして、季節ごとに限定のフレーバーを楽しむことが出来るのも魅力の一つ。
この時期は、ブルーベリー、スイカ、白桃、メロン、プラム、
ソルダム、巨峰の7種類を楽しむことが出来ます!

ぜひこの夏、美味しいジェラートを求めて、訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

プロ野球中日ドラゴンズ公式戦「岐阜城・鵜飼・長良川!ええとこ岐阜市デー」 8/3OA


今回のピックアップは、プロ野球 中日ドラゴンズ公式戦
「岐阜城・鵜飼・長良川!ええとこ 岐阜市デー」!

今月25日(日)、お昼2時から試合開始となる、
中日ドラゴンズ 対 広島東洋カープ戦が、
「岐阜市デー」としてナゴヤドームで開催されます。

試合当日、ナゴヤドームは岐阜市一色に!
ナゴヤドーム周りには、岐阜市ののぼり旗、
ドーム内のビジョンでは、岐阜市のPR動画が放映されます。
観客席からは、100人の岐阜市民応援団が、
岐阜市のPRボードを掲げて、会場を盛り上げますよ!

そして、岐阜市のPR動画でもコラボした、
人気アニメ「紙兎ロペ」がデザインされた「岐阜市デー限定うちわ」を
来場者の皆様に先着でプレゼント。
うちわを手にした人しか応募できない、特別な抽選企画もご用意されています。
ぜひゲットしてくださいね。

さらに、屋外オープンデッキに設営された岐阜市PRブースでは、
「紙兎ロぺ」と中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」がコラボした
フォトスポットも設置されますので、この日限定の写真が撮れますよ。

また、お昼11時30分からは、
岐阜市の長良川温泉ペア宿泊券や、
「ぎふ長良川の鵜飼」のペア乗船券、ぎふ枝豆のほか、
中日ドラゴンズ選手のサイン入りユニフォームや
色紙があたる抽選会が行われます!

試合のチケットをお持ちの方で、アンケートにお答えいただいた
先着1,000名様が、抽選に参加できますので、ぜひチェックしてください!

楽しい企画が盛り沢山の「岐阜城・鵜飼・長良川!ええとこ岐阜市デー」。
野球を観戦しながら、岐阜市の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

チケットの購入方法など、詳しくは、
中日ドラゴンズの公式ウェブサイトをご覧ください。


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

金華山 7/27OA


今回のおすすめスポットは、岐阜城がそびえたつ「金華山」。

初夏に黄色い花を咲かせる「ツブラジイ」が満開を迎え、
山全体を黄金色に染めることから
「金華山」と名前が付けられたといわれています。

市の中心部にありながら天然林が9割以上を占め、
リスやタヌキなどの野生動物や野鳥が多く生息しています。

そんな豊かな自然が残る金華山は、
近年、手軽に登れる登山スポットとして大人気です。
10の登山道が整備されていて、体力に合わせてコースを選ぶことができます。
どのコースも山頂まで、およそ30分から1時間で到達できて、
連日、幅広い年代の登山客が訪れています。

比較的緩やかで、登山初心者の方でも挑戦しやすいのが、「七曲り登山道」。
信長公や岐阜城を訪れたポルトガルの宣教師ルイス・フロイスも
この道を通ったと考えられていて、今も戦国時代の跡を感じることができます。
また、ツブラジイやアラカシといった金華山の特徴的な森が広がり、
さらに登ると ヒノキやアベマキの林など植物の移り変わりも楽しめます。

登山をしたことが無いという方は、
金華山ロープウェーを使って山頂へ向かうのも良いかもしれません。
夕方6時以降は、ロープウェーも割引運賃になるので、お得ですよ。

ぜひ、この夏の思い出作りに家族、恋人、友達と自然を楽しみながら、
金華山へ訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

信長夢街道スタンプラリー 7/27OA


今回のピックアップは、「信長夢街道スタンプラリー」。

標高およそ329mの金華山山頂にそびえ立つ岐阜城。
かつて斎藤道三公や織田信長公が入城したお城で、天守から360度の
眺望が楽しめる絶好のビューポイントとして多くの観光客に親しまれています。

現在、この岐阜城と、愛知県にある清州城、小牧山城、
そして、滋賀県にある安土(あづち)城(じょう)の織田信長公にゆかりのある4つのお城を巡り、
スタンプを集めた方に記念品をプレゼントする、スタンプラリーを開催中です。

スタンプを押す「スタンプラリー帳」は、それぞれのお城で入手することができ、
応募用紙にもなっているので、スタンプを集めた後、応募すると
各市の特産品が抽選で当たるチャンスもありますよ。

また岐阜城では、8月31日(土)まで、岐阜城パノラマ夜景を開催中です。
東西南北、遮るもののない岐阜城から見ることができる夜景は絶景です!

岐阜城パノラマ夜景の期間中は、さまざまなイベントを開催。
忍者から与えられる任務をクリアすると、夜の岐阜城の番人から、
褒美をもらうことができる、夜の親子イベント「ミッション:忍ポッシブル」や
岐阜城の1階では、不定期で、ミニコンサートが行われます。
素敵な音楽をBGMに、ロマンチックに夜景を楽しむことができますよ。

そして、今日予定されていた花火大会は8月17日(土)に延期されましたが、
来週8月3日(土)にも、
長良川で花火大会が行われるので、花火大会に合わせて、
岐阜城を訪れて、金華山から眼下に花火を眺めるのもおすすめです。

この夏は、戦国時代の歴史に触れたり、絶景の夜景を眺めに、
岐阜城を訪れてみてはいかがでしょうか?



・信長夢街道スタンプラリー2019
 https://www.nobunagakou.jp/

・岐阜城パノラマ夜景
 https://www.city.gifu.lg.jp/4229.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

わらび餅を頂くことが出来る和菓子屋さん「ツバメヤ」 7/20OA


今回のおすすめスポットは、
夏の風物詩、わらび餅を頂くことが出来る和菓子屋さん「ツバメヤ」。

柳ケ瀬商店街の一角にある「ツバメヤ」は、
柳ケ瀬が大好きな店主が、この街に多くの人に来てもらいたい、
そして、食べる事の大切さや心ある生産者のことを
お菓子を通して伝えたいという思いで2010年にオープンしました。

自然素材を使い、子どもから大人まで、
誰もが安心して食べられるお菓子をひとつひとつ手作りしています。

そんなツバメヤの名物は「本わらび餅」。
スイーツ好きとして知られるX JAPANのToshiが、
このわらび餅をメディアで紹介して、注目を集めました。

どんなわらび餅かと言うと…、
深入りしたきな粉をたっぷりとまとっていて、
そのわらび餅を口に入れた瞬間、きな粉の香ばしい香りが広がるとともに、
ふわふわと弾力を保ちながら、するりと口の中でとろけます。

きな粉の香りと、優しいわらび餅の甘さにリピーターも多く、
手土産としても人気だそうですよ。

わらび餅のほかにも、厳選したもち粉ともち玄米粉を使ったどらやきや、
国産よもぎをたっぷりと使った草餅など、
素材の味を楽しむことが出来るお菓子がたくさんあります。

ぜひ、この夏、本わらび餅を求めて「ツバメヤ」に
訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

岐阜市科学館で行われる「キラキラの昆虫展」 7/20OA


今回のピックアップは、「キラキラの昆虫展」。

岐阜市科学館で行われる、毎年大好評の夏の特別展で、
来週7月26日(金)から開催されます。
今年の「キラキラの昆虫展」は、
昆虫を森の宝石「フォレスト・ジュエリー」と称して、
さまざまな美しい昆虫を中心に紹介しています。

「キラキラ昆虫ミュージアムゾーン」では、
キラキラのチョウやクワガタなど、その美しさの秘密を知ることが出来たり、
世界最大級の昆虫、枯葉そっくりの「忍者昆虫」など、
世界のびっくり昆虫を紹介。

また、「昆虫ラボ」では、トンボの飛び方の秘密を実験装置で観察したり、
世界中で食べられている昆虫食を紹介します。

迫力満点の巨大くわがたロボットが登場する、
巨大昆虫の森を探検できる「キラキラ昆虫探検ゾーン」もありますよ。


そして、特別展の期間中は、毎日様々なイベントを開催。
チョウが絵の中で動き出す
「オリジナルパタパタチョウ」を制作する工作教室や、
会場内にあるパネルから出題されるクイズに答えて、
抽選で景品がもらえる昆虫クイズラリー、
「キラキラ昆虫缶バッジ」がもらえる缶バッジ抽選会もあります。

また、7 月29日(月)、30日(火)、31日(水)の3日間限定で、
ギフチョウの標本がもらえる抽選会も行われますよ。

その他、イベントの詳しい情報や、アクセス方法などは、
「岐阜市科学館」の公式ウェブサイトをご覧ください。


昆虫の美しさの進化を通して、
生態のふしぎを再発見することができるこの特別展。
ぜひ、夏休みの思い出作りに、キラキラの昆虫を見に、
「岐阜市科学館」を訪れてみてはいかがでしょうか?


https://www.city.gifu.lg.jp/8307.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-
全4ページ   1 2 3 4  [次のページ]