こどもファーストのまち・岐阜市 3/7OA


今回のピックアップは、「こどもファーストのまち・岐阜市」。

岐阜市の政策のうち、大きな柱となっているのが、「こどもファースト」です。

岐阜市は、
未来を担う子どもたちのことを第一に考えた取り組みを進めています。

その取り組みの一つに、“オール岐阜”で、
子どもたちの “学びに向かう力の芽生えと育ち” を支える
幼児教育の推進があります。

岐阜市では、幼稚園や保育園などの幼児教育施設だけでなく、
小学校や研究機関、市の関係部局、国や県の関係団体、家庭・保護者、
地域など、幼児期の子どもに関わるすべての人が協力しあう
“オール岐阜”の体制で子どもの成長を支えています。

その幼児教育推進の柱は、
「家庭教育の応援」、「幼小をつなぐ」、「実践研究の推進」の3つ!

1つ目の「家庭教育の応援」では、
子育てに役立つ情報を発信して、家庭での子どもの教育を応援しています。

子育ての参考になる情報を伝える幼児教育セミナーや
親子で参加できるイベントを行う「子育て学びフィールド」を行っています。
気になるセミナーの様子などは、岐阜市の幼児教育課のホームページに、
動画が掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

また、発達に応じた子どもへの接し方などを紹介する冊子
「のびのび育てぎふっ子」も配布しています。
こちらの内容は、ホームページでも見ることができますよ。
さらに、岐阜県立岐阜各務野(かかみの)高等学校 情報科の生徒が作成した
「のびのび育てぎふっ子」のアプリケーションをApp Storeで
ダウンロードすることもできます。

そして、幼児教育推進の柱・2つ目の「幼小をつなぐ」では、
“小1ギャップ”を解消し、子どもの成長に寄り添う教育環境を実現するため、
すべての岐阜市立の小学校で、幼児と小学生の交流会を行い、
幼児教育と小学校教育の接続を図る活動をしています。

最後に、3つ目の柱、「実践研究の推進」では、
幼児教育関係者のスキルアップを図るため、保育士や幼稚園教諭、
小学校教諭などを対象とした合同研究会や、
各園の情報発信、交流などの実践研究を推進しています。

今回ご紹介した岐阜市の幼児教育の取り組みについて、
詳しくは、「岐阜市 幼児教育」で検索してみてください。



https://www.city.gifu.lg.jp/34705.htm

by SATURDAY ON FLEEK | DATE 11:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方