日本最古の昆虫博物館「名和昆虫博物館」 9/21OA


今回のおすすめスポットは、日本最古の昆虫博物館「名和昆虫博物館」。

岐阜公園内にある「名和昆虫博物館」は、
ギフチョウの発見者である名和靖氏が、1919年に開館しました。
日本の現存する昆虫博物館としては、最も長い歴史を持ち、
文化財的価値のある建物の中で、昆虫たちの美しくも不思議な世界を
体感することができます。

館内には、春の女神とも言われる「ギフチョウ」をはじめ、
世界中の様々な昆虫の標本が展示されていて、
その数は、およそ1万2,000種類、30万以上!

ただ標本が展示されているだけでなく、
いたるところに「勇気のある人限定!」 「見ないと後悔するかも!」という、
扉を開ける仕組みの隠れ展示もあり、子どもだけでなく、
大人も童心に返って楽しむことが出来ます。

この三連休、お出かけ先が決まっていないという方は、
どきどきとわくわくが詰まった「名和昆虫博物館」に
ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | DATE 11:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方