岡女堂 11/9OA


今回のおすすめスポットは、
戦後からおよそ70年続く老舗の和菓子屋「岡女堂」。

お店に入ると目に付くのが、ガラスケースに並んだ色とりどりの甘納豆。
定番の大納言や金時のほかにも、金色のとうろくに、粒の大きなおたふく、
うぐいす色が鮮やかな青えんどうや、大粒の栗、
そして一口サイズのさつまいもも並びます。

岡女堂の甘納豆は、豆のアクを長良川の伏流水で抜き、
煮る、白ザラメで糖度を上げる、寝かすなどの作業を
3、4日間 繰り返して、丁寧に作られています。

甘さの中にも、素材の味をしっかりと感じる事ができ、
それぞれの豆の種類によっても味が変わってくるので、
いろんな味を楽しむ事が出来ますよ。
そして、きらきらと宝石のように美しい岡女堂の甘納豆は、
ちょっとした手土産にも喜ばれそうな逸品です。
ぜひみなさんも、足を運んでみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | DATE 11:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方