ぎふジャズフェスティバル 1/4OA


今回のピックアップは、「ぎふジャズフェスティバル」。
1月19日(日)午後2時から、岐阜市民会館で開催されます。

「ぎふジャズフェスティバル」には、
練習から演奏会までの活動拠点を岐阜市の文化施設に置き、
地域に根ざした活動をしている、市民ジャズ・ビッグバンド
「楽市JAZZ楽団」が出演します。

この「楽市JAZZ楽団」、楽団の総監督を務めるのは、
岐阜市出身のサックス奏者で、
NHK紅白歌合戦にも何度も出演している「野々田 万照」さん。

楽団には、10代から70代までの幅広い世代の演奏者が所属しており、
「高校生ソロプレイヤーズコンテスト2019」で、
グランプリを獲得したことのある、高校1年生のサックス奏者「鈴木 真明地」さんや、
名古屋を中心にプロミュージシャンとのセッションを頻繁にしている、
高校3年生のドラマー「山崎 隼」さんも所属しています。

そして、今回行われる「ぎふジャズフェスティバル」には、
スペシャルゲストとして、ニューズウィーク誌の特集
「世界が尊敬する日本人100人」に選出された、
世界のトップドラマー「神保 彰」さんが出演!


メロディーやアンサンブルを1人でたたき出す、
「ワンマンオーケストラ」というスタイルで、
世界中で活躍している神保さんの演奏をきくことができます。

チケットは、指定席と自由席がありますが、
既に指定席は完売!

自由席は、まだ購入できますので、お早めにチェックしてみてください。
詳しくは、「岐阜市民会館」のホームページをご覧ください。




http://gifu-culture.info/sponsors/detail/386

by SATURDAY ON FLEEK | DATE 11:30|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方