ル・スリジェダムール 2/8OA


今回のおすすめスポットは、「ル・スリジェダムール」。

岐阜市を中心に7店舗を展開する洋菓子店です。
その時季にもっともおいしい旬のフルーツや食材を使い、
素材の良さを最大限に引き出したお菓子を作っています。

ショーケースには、およそ30種類のシンプルで美しいケーキが並び、
なかでも定番人気の「クラシックショコラ」は、
ブレンドしたカカオ60%ほどのほろ苦いチョコレートと、
味や香り、口当たりを考慮して配合した生クリームを使った、
しっとりと濃厚な味わいの本格派ガトーショコラです。

その他にも、期間限定で、ベルギー産のチョコレートを使った
大人向けの香り高いブランデーケーキやフォンダンショコラなど、
こだわりの素材を使ったチョコレートのお菓子も楽しむことが出来ます。

来週はバレンタインデーもあるので、
ぜひ「ル・スリジェダムール」のチョコレートを使ったお菓子を
チェックしてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

ぎふべジいちごPRイベント 2/8OA


今回のピックアップは、「ぎふべジいちごPRイベント」です。

岐阜市では、市内で採れる
「いちご」、「だいこん」、「ほうれんそう」、「えだまめ」、「かき」など、
安全・安心にこだわり抜いた特産農産物を「ぎふべジ」と呼び、
ブランド化を進めています。

そんな「ぎふべジ」の中から、今が旬の「いちご」をPRするイベントが、
来週2月16日(日)、カラフルタウン岐阜1階のイトーヨーカドー柳津店
サービスカウンター前催事場で開催されます。

朝10時から夕方4時まで、ステージイベントや食べ比べイベントなど、
さまざまなプログラムが行われる「ぎふべジいちごPRイベント」。

お昼11時と、2時30分からは、
岐阜市産のいちご「濃姫(のうひめ)」と
「美濃娘(みのむすめ)」の食べ比べ イベントを開催。
「濃姫」は、大粒で濃厚な甘さが際立つ いちごで、
「美濃娘」は、食感が良く、糖度と酸度のバランスが絶妙な いちごです。

そんな岐阜市産のいちごを各回先着200名で食べ比べができますよ。
各回30分前から会場で整理券が配布されるのでゲットしてくださいね。

また、午後2時からは、いちご農家の方から、
岐阜いちごの魅力や、生産者ならではの普段聞けない
いちご作りの現場のお話も聞くことができます。

他にも、朝10時からは、
プロのカメラマンが写真撮影をしてくれる「ぎふべジファミリー撮影会」や
正午からは、料理研究家の「ちゃんちー」さんが考案した
オリジナルレシピを試食できる「ちゃんちーのぎふべジレシピ試食会」、
午後3時からは、「ぎふべジ○×クイズ」を開催。
成績上位の方には、プレゼントが用意されているそうですよ。

各イベントは、参加できる人数が決まっていて、
先着順だったり、整理券が配布されるものもありますので、
詳しくは「ぎふべジ」で検索してみてください。

また、「ぎふべジ」を使ったレシピなども、
ホームページでは紹介されていますので、
こちらもチェックしてみてください。

ぜひ、来週2月16日、
旬の「ぎふべジ」を味わいに、
イベントに出かけてみてはいかがでしょうか?



http://gifuvege.jp/

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

カフェ コメディアン 2/1OA


今回のおすすめスポットは、老舗の喫茶店 「カフェ コメディアン」。

柳ケ瀬商店街の中でも特に味わい深いレトロなビル、
ロイヤル劇場ビルの2階にあります。

昭和52年創業で、料理人歴40年のシェフが手がけるランチを目当てに
連日 多くのお客さんで賑わっています。

1日100食出るというランチは、
味噌カツやオムライス、あんかけピラフなど、
膨大なレパートリーから、毎日5、6種類ほど、日替わりでメニューに並び、
いろんな種類の洋食を楽しむことが出来ます。

そして、ランチタイムが終わった後は、レトロな店内で
まったりとコーヒータイムを楽しむことが出来ますよ。
カリッ・ふわっが楽しめる厚切りの小倉トーストも絶品です!

ぜひ、レトロな店内の「カフェ コメディアン」で、
ランチやお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

メディアコスモス新春美術館2020 2/1OA


今回のピックアップは、
「メディアコスモス新春美術館2020〜色即是芸〜」。

来週、2月8日(土)から、みんなの森 ぎふメディアコスモスで開催される
岐阜ゆかりの作家による展覧会。今年で5回目を迎えます。

毎年、新年に開催している、岐阜の芸術を幅広く発信する展覧会で、
様々なフィールドや表現方法で活躍する若手作家の作品と物故作家の作品を展示。

笹木敦子さんによるフェルト作品、
鈴木都さんと寺倉京古さんによる陶芸、
傍島幹司さんによる洋画、向井大祐さんによる日本画といった5人の個展と、

前田青邨、川合玉堂、守屋多々志といった物故作家の日本画で会場が彩られます。

「岐阜」をキーワードとした作家たちによる様々な表現の作品で、
岐阜の文化芸術の多様性とその魅力を感じることができますよ。

また、開催初日となる、2月8日(土)のお昼2時からは、
出展作家による記念シンポジウムが行われます。


岐阜市歴史博物館の三輪祐衣子学芸員をコーディネーターに迎え、
出展作家をパネリストに、「なぜ美術の道を志したのか」、
「どのように作品制作を行っているのか」など、
エピソードを交えたお話を聞くことができます。

事前の申し込みは不要ですが、
先着100名で、席に限りがありますので、ご注意ください。

「メディアコスモス新春美術館2020」は、入場無料です。
来週8日(土)から24日(月)まで、毎日開催しています。
時間は、朝10時から夕方5時まで。
最終入場は、4時30分までとなります。

この展覧会、今年が最後の開催となるそうですので、
ぜひ、岐阜の芸術の魅力を感じに、
みんなの森 ぎふメディアコスモスを訪れてみてはいかがでしょうか?

詳しくは、「メディアコスモス新春美術館」で検索してみてください。


https://www.city.gifu.lg.jp/35878.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

cafe しょぱん 1/25OA


今回のおすすめスポットは、
ボリューム満点のモーニングを楽しめる「cafe しょぱん」。

もっちりした食感の自家製食パン「しょぱん」が自慢のカフェで、
お昼12時までやっているモーニングでは、
ドリンク代だけで、自家製食パンを一緒に頂くことが出来ます。

ただ、食パン一枚だけつくのではなく、食パン一斤丸ごとついてきます。
さらに、スープやポテトサラダも付いてボリューム満点!
お店では、あまりにもボリュームが多いので、
お持ち帰り用の袋まで用意してくれているそうですよ。

たまごフィリングや小倉あずきなど、
追加で注文できるトッピングも豊富にあるので、
味変をしながら最後まで美味しく頂くことが出来ます。

「cafe しょぱん」は、岐阜市内には、北部に2店舗、
岐阜大学の近くと、長良にありますので、
ぜひ、早起きをして、モーニングを食べに訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

岐阜市ホストタウンウィーク2020 1/25OA


今回のピックアップは、「岐阜市ホストタウンウィーク2020」。

今年の夏に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会。

岐阜市は、スロバキア共和国、カナダ、コートジボワール共和国の3か国を
相手国として、ホストタウンに登録されていて、
さまざまな交流を行っています。

大会開催まで、あと半年となる時期に合わせ、
2月1日(土)から7日(金)まで、「岐阜市ホストタウンウィーク2020」が、
みんなの森 ぎふメディアコスモスで開催されます。

2月1日(土)お昼1時からは、「みんなで!ボッチャ大会」を開催。
事前に申し込みをしたチームがボッチャをプレーします。

ボッチャは、パラリンピックの正式種目で、
障がいの有無にかかわらず、だれでも楽しめるスポーツとして知られています。

ルールは簡単で、赤・青のボールをそれぞれ投げたり、転がしたり、
他のボールに当てたりして、ジャックボールと呼ばれる白いボールに、
いかに近づけるかを競います。

当日は、ボッチャ体験コーナーもありますよ。
ぜひパラリンピック競技を身近に感じてみてください。

続いて、2日(日)お昼2時からは、
北京オリンピック陸上女子5000メートル出場の小林祐梨子さんと、
アテネ、ロンドンパラリンピック車いすマラソン出場の花岡伸和さんの
講演会が開催されます。
講演会では、オリンピック・パラリンピックの見どころなどを聞くことができます。

「岐阜市ホストタウンウィーク2020」では、他にも、
岐阜市内のホストタウン相手国応援校11校の児童生徒が作成した、
応援フラッグの展示や、ホストタウン相手国の紹介などが予定されています。
詳しくは、「岐阜市ホストタウンウィーク」で検索してみてください。

東京オリンピック・パラリンピックの開催まであと半年。
「岐阜市ホストタウンウィーク2020」を訪れて、
オリンピック・パラリンピック気分に浸ってみてはいかがでしょう?


https://www.city.gifu.lg.jp/36170.htm

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

柳ケ瀬ぶびんが 1/18OA


今回のおすすめスポットは、
生活雑貨やナチュラルな衣料品を扱う
セレクトショップ「柳ケ瀬ぶびんが」。

柳ケ瀬商店街のロイヤルビル1階にお店をかまえる「柳ケ瀬ぶびんが」は、
ヨーロッパやアジアで手作りされた素朴な生活雑貨に、
天然素材で着心地のいい衣類など、
入り口から奥まで、天井から床まで、
ぎゅぎゅっと、たくさんの品々が並んでいます。

グラスだけでも、イランやトルコ、モロッコ、インドネシアのものなど、
さまざまな種類があるので、お気に入りを見つけるまで、
まるで宝探しをしているかのような気分になります。

この時期は、温かいニットやアウター、靴下など
冬物アイテムも豊富にあるそうですよ。

ぜひ、お気に入りのアイテムを探しに、
「柳ケ瀬ぶびんが」へ訪れてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

ええとこたんと岐阜市2020 1/18OA


今回のピックアップは、「ええとこたんと岐阜市2020」。

「ええとこたんと岐阜市」とは、
岐阜市の“ええとこ”を“たんと”紹介するシティプロモーション冊子です。
平成18年度から毎年発行していて、今回の冊子は、14冊目となります。

今年の冊子では、「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」や
「エンジン01 in 岐阜」、「ねんりんピック岐阜2020」など、
2020年に岐阜市がアツく盛り上がるイベントを特集。

さらに「人にフォーカス」をテーマに、
大河ドラマ「麒麟がくる」の時代考証を
担当されている静岡大学名誉教授の小和田哲男さんや、
岐阜市のホストタウン相手国、スロバキアのパラリンピック委員会会長で、
パラリンピックの金メダリスト、ヤーン・リアポシュさん、
「エンジン01 in 岐阜」の大会委員長で、
アーティストの日比野克彦さんへのスペシャルインタビューを掲載。

他にも、岐阜市を拠点に練習している、
バドミントン 女子ダブルス、「フクヒロペア」の愛称で有名な、
福島由紀選手、廣田彩花選手や、
岐阜市を本拠地として活動する、バスケットボールやバレーボールの
プロチームの選手など、各方面で活躍している方のコメントを掲載しています。


さらに、「岐阜市でするべき10のこと」と題して、
金華山や柳ケ瀬など、岐阜市内の5つのエリアごとに、
岐阜市でしかできない体験や、そこで味わえるグルメなどを紹介。
グルメページでは、岐阜市民がおすすめする
旨辛グルメやカフェスイーツを特集しています。

この「ええとこたんと岐阜市2020」は、岐阜市内では、
JR岐阜駅内の岐阜市観光案内所や、岐阜公園の総合案内所、
ぎふメディアコスモスなどで配布しています。

名古屋市内でも、オアシス21にある
「清流の国ぎふ 移住・交流センター」で配布していますよ。

また、ウェブ版もあるので、
「ええとこたんと岐阜市」で検索してみてください。


http://www.cool-gifucity.jp/

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

珈琲屋さむ 1/11OA


今回のおすすめスポットは、
自家焙煎している新鮮な豆を使ったコーヒーを頂ける「珈琲屋さむ」。

岐阜市、神田町の通り沿いで
コーヒーの良い香りを漂わせている「珈琲屋さむ」は、
コーヒー豆の形をした可愛らしい窓が目印です。

店内には、コーヒー豆の樽と麻袋で作ったという、
船の中をイメージした照明があったりと、
店主のこだわりが随所に感じられます。

そんな素敵な店内の「珈琲屋さむ」では、
マイルドで後味の良い「さむブレンド」をはじめ、
浅煎りから深煎りまで、およそ15種類のコーヒーを頂くことが出来ます。
コーヒーに合わせて、ケーキや、
さむのかりんとうなど、オリジナルのお菓子も頂けます。

ぜひ、「珈琲屋さむ」で、美味しいコーヒーを飲みながら、
ホッとする時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館 1/11OA


今回のピックアップは、
岐阜市歴史博物館2階に今日オープンした、
「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」。

今年、大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されますね。
この大河ドラマ館では、大河ドラマの主人公である明智光秀公だけでなく、
光秀公が仕えた斎藤道三公、織田信長公にもスポットを当て、
メイキング映像を使用した「ドラマシアター」や、
登場人物、相関図、年表エピソードを紹介する「ドラマ情報コーナー」、
「ドラマ制作の舞台裏」といった 様々なコーナーで、大河ドラマを紹介。

そして、金華山山頂からの鳥瞰ジオラマと、
新たに制作した信長公居館コンテンツを連動させた映像を投映する
「天下鳥瞰図絵巻」や、「スタジオセットの再現」などもあります。

その他にも、楽市の再現や、ドラマの世界を体験できる「体験展示」、
岐阜市歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示、
大河ドラマ出演者のサインなども見ることができますよ。

また、岐阜公園、金華山一帯を「稲葉山城ゾーン」と名付け、
大河ドラマに登場する岐阜ゆかりの三武将にちなんだ3つのエリアを設置。


岐阜市歴史博物館周辺の「光秀エリア」には、大河ドラマ館に加え、
岐阜県産品を使った料理を販売する飲食店や、岐阜市内の名産品、
戦国武将にちなんだお土産品などを販売する「光秀横丁」があります。

「信長エリア」には、岐阜城と岐阜城資料館で、
信長公に関する様々な展示を見ることができ、
「道三エリア」は、ぎふ金華山ロープウェー山麓駅周辺で、
道三公に関する展示とともに、大河ドラマにおける道三公の登場シーンや、
道三公役を演じる本木雅弘さんからのメッセージ映像なども見ることができます。

大河ドラマ館は、
来年1月11日(月・祝)まで年中無休で開館しています。

詳しくは、「岐阜市大河ドラマ館」で検索してみてください。


https://www.taiga-kirin-gifu.jp/

by SATURDAY ON FLEEK | TIME 11:30|コメント(0)|カテゴリー:-
全10ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10