CAMPUS INVITATION 【8月9日放送分】


名古屋学芸大学 名古屋学芸大学 管理栄養学科 卒業生(助手) 安友裕子さん

****************************************************

大学生活に迫るコーナー『CAMPUS INVITATION』!

◆毎週月曜日は・・・
 「名古屋外国語大学」の在学生や大学関係者の方

◆毎週火曜日は・・・
 「名古屋学芸大学」の在学生や大学関係者の方

それぞれご登場いただいて、大学生活に迫っていきます!

第10回目となる今夜は、名古屋学芸大学 管理栄養学科 卒業生(助手) 安友裕子
(ヤストモ・ヒロコ)さん です

卒業して6年という、安友さんは、現在、管理栄養学科の先生のお手伝いをする助手を務めています。

安友)
卒業後は大学院に通い、博士課程というときには、福祉施設で働きながら、大学に通っていた。でも、大学が好きだったので、今年からチャンスを頂いて、母校に帰ってきました。

Q:大学院ではどんなこと勉強していたんですか?

安友)
名古屋外国語大学の留学生の方の食事調査をしていました。
驚いたのは、「豆腐にジャムを混ぜたり・・・」ヨーグルトみたいに食べていたり・・・

Q:管理栄養学に興味を持ったのは、なぜ?

安友)
高校生の時に、体調を崩したことがあって・・・長い間、入院をした経験があるんです。
その時に食事制限をしていたので、友達とワイワイ、好きなように外食などできなかったので、管理栄養士になって、少しでも、こういった同じ境遇の方の環境を良くしていきたい!と思ったのが、きっかけです。

Q:母校に戻ってきて・・・感想は?

安友)
私は1期生なので、その頃と比べると、当然、発展しているのは当然なんですけど、
助手と戻ってきて、「人に教える」ということの難しさを実感しています。
学生にとって知りたいことは、自分の専門だけじゃないので・・・

Q:今の学生は、どうですか?

安友)
みんな明るくて、名古屋学芸大学の雰囲気は、残っていると思いますよ!

Q:働く場所として、色々、選択肢がある中、母校に戻ってきたのは?

安友)大学って、夢を追いかけている機関じゃないですか・・・。
そんな力に、自分がなりたいです。そして、今後は、もっと頑張って、もっと教える立場になりたいと思っています。


安友さんのような、先輩が、近くにいるのは、心強いですよね!

これからも、夢を追いかけている在学生のそばで、力になってあげてください!


聴き逃したというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!
こちらから!

by スタッフ | DATE 21:40|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方