CAMPUS INVITATION 【2013年1月12日放送分】


『名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』。

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。

本日は電話で登場頂きました。名古屋外国語大学・現代国際学部卒業生・櫻木瑶子さん。

櫻木さんは、大学を卒業された後、いくつかの仕事を歴任し
現在は「日本スポーツ振興センター」でお仕事をされています(情報国際部)

「日本スポーツ振興センター」は、
主に日本の「スポーツの振興」と「児童生徒等の健康の保持増進」を図るための中核的専門機関。

(スポーツ振興事業を目的としたtotoくじ の運営、スポーツ関連団体への助成、
国立競技場等、日本を代表するスポーツ関連施設の管理運営。
お子さんからトップアスリートまで、スポーツを通して日本を元気にする
これを目標に、さまざまな活動を行なっています。

櫻木さんが所属する「情報国際部」は、
世界中のスポーツ情報の収集、政府系スポーツ機関とのネットワーク作って、
国際競技力の向上にむけた取り組みの支援等を行なっています。

その中で、櫻木さんの仕事は、広報としての業務と、
世界各国で開かれるスポーツの国際会議に出席したり、各施設の視察など、
国のスポーツの取り組みを知って頂くために記録映像制作などを作っています。

先のロンドンオリンピック開催時には、
選手村の近くに日本選手団が練習や食事のできる施設を設置したので、
その記録映像を撮影しました。

利用して頂いた選手へのインタビューだけでなく、
視察に来られる要人の視察の様子や、選手村をご覧になった感想等の
インタビューも行いました。
また、撮影するにあたっては、オリンピック前からいくつか競技団体を回りました。
直前合宿で取材を行ったり、合宿の様子を撮影したりすることを通し、
選手やコーチ、監督とコミュニケーションをとって、
オリンピック期間中の撮影への理解を深めたそうです。

(選手への直取材は、いかにその方と信頼関係を築けているか、
  それによって、可能不可能あるそうです。)

櫻木さんは、これまでにキャスターとしての経験や、
ケーブルテレビ局で働いていた経験があり、
インタビューや撮影、映像編集など、現職に活かせています。

このようにたくさんの経験が今の櫻木さんを支えています!
それは、とても大切なことです。
このようになれたのは、名古屋外国語大学で学べたことが大きいとおっしゃっていました。

語学のみならず、コミュニケーションをうまくとることや、
欧米文化やアジア文化研究などの授業も、受けておいてよかったと。

櫻木さんと同じように、名古屋外国語大学を目指している方!

今、興味のあることをしっかりやる!それは当然のこと。
それだけでなく、いろんなことに挑戦すること!

この気持ちをもって、名古屋外国語大学を目指してください!


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!

by STAFF | DATE 16:00|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方