CAMPUS INVITATION 【2014年12月21日放送分】


今日は、名古屋学芸大学 管理栄養学科 卒業生、津原涼さんにお話を伺いたいと思います。
こんにちは。


Q:津原さんは、今、どんなお仕事に就かれているんですか?

A:栄養教諭としてあま市の小学校に勤めています。
給食運営管理や食育指導を行っています。
  2人で6校を担当して、給食の献立を考えています。
  やはり人気なのはカレーで、どう作っていくか考えるのは大変ですが、
今日の給食美味しかったと子供たちに言われるとやはり嬉しいですね。


Q:津原さんが栄養教諭を目指すきっかけはなんでしたか?

A:大学に入るまでは全く栄養教諭を知らなかったし、なるとは思ってもなかったのですが、
教員免許状の資格取得上にあった教育実習で子どもに接していくうち
やりがいがあって「この先も子どもたちにかかわっていきたい」と思いました。



Q:大学生活を振り返ってみて、名古屋学芸大学の管理栄養学科のここがよかったな!と、
改めて思うのはありますか?

A:学校の先生や仲間がよかったです。
  悩みも相談しやすいです。卒業した今でも大学に行って先生方とよく話しています。


Q:最後に、名古屋学芸大学を志望している高校生へメッセージをお願いします。

A:大学は色々な事を自分自身で探究できる場所だと思います。
  名古屋学芸大学は、色々な分野の勉強ができ、仲間や先生との出会いがあるので
  ぜひ目指してほしいと思います。



今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!

by STAFF | DATE 17:27|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方