CAMPUS INVITATION 【2013年1月19日放送分】


『名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 CAMPUS INVITATION』。

週替わりで、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の在学生、
大学関係者、卒業生などに登場頂き、
それぞれの大学生活、あれこれに迫る5分間です。

本日登場頂いたのは、名古屋学芸大学 管理栄養学科4年 菅野小夏さん。

菅野さんは「栄養教諭」として4月から愛知県内の小学校や中学校で働く予定。

「栄養教諭」…具体的には、学校給食の献立作成
いわゆる「学校給食の管理」を「栄養教諭」が担います。
さらに、検食の実施、給食業務効率化のための企画立案など多岐にわたります。

その他、「給食」「家庭科」「体育科」「総合学習」などの時間を利用して、
偏食、肥満、食物アレルギーなど
「食」に関する悩みや疑問を抱える子どもたちに対して個別に指導を行い、
食生活改善の手助けをすることも行ないます。

菅野さんは、給食が大好きで、子どもも大好きで、
給食の仕事に携わることで、子供たちを笑顔にしていくのが夢だそうです。

そんな菅野さん。
4月から「栄養教諭」として働くことが決まっていますが、
現在、国家資格である「管理栄養士」の資格取得のため猛勉強中。
国家資格を取得することで「栄養教諭」としての幅を広げていくそうです。

大学4年間の集大成ともいえる、管理栄養士国家試験、ぜひ、突破してください。

最後に、菅野さんと同じように、名古屋学芸大学の管理栄養学科に入学し、
将来、管理栄養士のフォールドで活躍したい!と考えている人へメッセージ!

名古屋学芸大学では
・先生方がとても身近な頼れる存在であること
・管理栄養士国家試験や教員採用試験などの、試験対策の勉強を、
 丁寧にじっくり指導して貰えることなど、
 大学自体の「面倒見の良さ」が良いと思います。

管理栄養士国家試験をめざせる大学は多いんですが、
大学でどんな学生生活を送ることができるかは大学によって異なると思います。
自分に合って頑張ることができる大学かどうかの見極めが大切!

とのことです。

菅野さんが4年間の大学生活の中で頑張ったサークル
「NSTA=NutritionalSupportTeam for Athlete」、という
管理栄養学科ならではのサークル活動も一番印象に残ったと
おっしゃってましたので、こちらも気になる方は、
ぜひ、名古屋学芸大学管理栄養学科。チェックしてみてください。


今回の放送を聴き逃したというアナタ!もっと詳しく聴きたいというアナタ!
↓↓コチラのYou Tube「ZIP-FM CHANNEL」で聴けちゃいます!!!

こちらから!

by STAFF | TIME 16:00|コメント(0)|カテゴリー:名古屋学芸大学
全1ページ   1