全1ページ 1
2月26日放送分
2018 02.26 Mon

◆市バス・地下鉄ファンクラブ「ハッチーキッズクラブ」◆

ハッチーキッズクラブは、小学校4年生5年生6年生の方しか入会できない特別なファンクラブで、
入会すると、交通局施設の見学会など会員限定イベントにご参加いただけます。

そのほか、市内の観光施設が割引になる「オリジナル会員証」や、
お宝グッズと交換できる「ポイントカード」、「小児用バス・地下鉄全線一日乗車券」、
「交通局グッズの割引券」が付くなど特典もりだくさん!

応募期間は、3月23日まで。
4月から新しく小学校4年生5年生6年生になる方が対象となります。
年会費は1000円。
申し込み用紙は地下鉄駅などで配布しています。

詳しくは、名古屋市交通局乗客誘致推進課
電話 052-972-3816 までお問い合わせください。

【 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJPY/TRP0002974.htm 】



◆平成29年度不妊治療費助成事業の申請締切◆

名古屋市では現在、不妊に悩むご夫婦に対して、治療費の一部を助成しています。
対象者は、名古屋市内在住で、夫婦の合算所得が、730万円未満の方。
妻の年齢が43歳未満の方です。

助成制度には2種類あり、
「一般不妊治療費助成」は、人工授精に係る保険適用外治療について、
1年度あたり4万5千円を上限に、自己負担額の2分の1以内の額を助成します。
また、「特定不妊治療費助成」は、体外受精や顕微授精について、
治療内容により、1回15万円または、7万5千円を限度に助成します。
初回の場合は治療内容により、1回30万円を限度に助成します。

平成29年度分の「一般不妊治療費助成」は、
平成29年3月から平成30年2月に治療した分を、
3月15日(木)までに申請していただく必要があります。
また、「特定不妊治療費助成」は、
平成29年4月から平成30年3月までに治療が終了した分を、
3月30日(金)までに申請いただく必要がありますが、
「特定不妊治療費助成」は、平成30年2月以降に治療が終了した場合は、
治療終了日から2ヶ月以内であればご申請いただくことができます。

申請方法など、詳しくは、名古屋市子ども青少年局子育て支援課
電話 052-972-2629 までお問い合わせください。

【 www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-7-5-1-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、津島市 にお住まいの まりこ さん から頂きました。

子供の英会話のテストが、金山駅近くで行われるのですが、
その帰りに、アスナル金山でバーゲンをやっているので、
80パーセントOFFの品を沢山買えて、happyです!! もちろん、毎回テストの結果も満点です♪

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆こころの健康フェスタなごや◆

3月3日(土)午前10時30分から午後4時まで、
名古屋市南区のイオンモール新瑞橋1階セントラルコートにて、
こころの健康づくりと精神疾患への正しい理解をすすめるためのイベント
「こころの健康フェスタなごや」を開催します。

午前12時からと午後3時からの2回、
車いすバスケットボール男子日本代表アシスタントコーチの京谷和幸さんによる
「絆〜出会いの大切さ〜」をテーマにしたトークショーを開催します。

また、午前11時30分と午後2時30分の2回、ゲートキーパーセミナーを開催します。
身近な方が落ち込んだり悩んだりしている時に、どのように言葉をかけるのか、
会場の皆さんと一緒に考えるセミナーです。

このほか、ストレスチェックやクイズなどの体験イベント、
地域で活動されている団体による歌や演奏などもあります。

こころの病気は、誰でもかかり得る身近なものです。
このイベントを通じて、ご自身や周りの方のこころの健康について見つめ直すきっかけとして、
是非皆さんお越しください。

詳しくは、名古屋市精神保健福祉センターここらぼ
電話 052-483-2095 までお問い合わせください。

【 www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000090217.html 】



by スタッフ | TIME 15:01|コメント(0)|カテゴリー:-

2月19日放送分
2018 02.19 Mon

◆不妊・不育公開講座◆

妊娠のしやすさのことを妊孕性といいますが、
妊孕性のことや、不妊について理解を深めたい方に向けて、
専門家を迎えて『妊娠しやすいからだづくり』や
『妊孕性を考慮した子宮内膜症・子宮腺筋症の管理』についての講演を行います。
また、来場者の質問に、愛知県不妊・不育専門相談センターのスタッフが
お答えするコーナーもあります。

開催日時は、3月17日(土)午後2時から。
場所は、ウインクあいち。
当日先着100名で、参加費は無料となっています。

詳しくは、愛知県不妊・不育専門相談センターのウェブサイトをご覧ください。

【 http://www.med.nagoya-u.ac.jp/obgy/afsc/aichi/ 】



◆名古屋国際音楽祭の開催◆

41回目の開催となる今年も、世界各国からトップアーティストをお迎えし、
オーケストラや室内楽、オペラ、バレエなど、最高の舞台を皆様にお届けします。
今年は、4月22日(日)から7月5日(木)の間に、多彩な公演を予定しています。

全6公演のラインナップをご紹介しますと、
4月22日(日)午後1時30分から、
世界のトップ・プレイヤーが集結した管楽アンサンブル「レ・ヴァン・フランセ」。

5月15日(火)午後6時30分から、
英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団「眠れる森の美女」。

6月11日(月)午後6時45分から、
アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮「フランクフルト放送交響楽団」。

6月19日(火)午後6時45分から、
ミハイル・プレトニョフ指揮「ロシア・ナショナル管弦楽団」。

6月29日(金)午後6時30分から、
イタリアバーリ歌劇場・プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」。

そして、7月5日(木)午後6時45分から、
「プラハ放送交響楽団」の公演を予定しています。

公演の会場は、いずれも「日本特殊陶業市民会館フォレストホール」となります。
チケットは、「名古屋国際音楽祭」のホームページのほか、
チケットぴあ、市内プレイガイドなどでもお買い求め頂けます。
料金は、公演や座席によって異なります。

詳しくは、「名古屋国際音楽祭」のホームページをご覧いただくか、
「名古屋市観光文化交流局 文化振興室」
電話 052-972-3172 までお問い合わせください。

【 https://hicbc.com/event/nimf/ 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、天白区 にお住まいの ももか さん から頂きました。

柳橋の市場に行ってきました!朝から凄い活気に大興奮!海鮮丼も美味しくて大満足でした。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています。



◆市立大学芸術工学部・大学院芸術工学研究科 卒業・修了制作展◆

映像やコンピューターグラフィックス、プロダクトデザイン、建築設計など、
様々なテーマを通して、現在社会と都市環境へのデザイン提案を目指した作品を展示します。

4年間の大学生活の中で、学生自らが積み上げてきた成果を、ぜひご覧ください。

開催は、2月20日(火)から2月25日(日)。
入場時間は、午前10時から午後7時まで。最終日の25日は、午後5時までです。
会場は、「市民ギャラリー矢田」と「名古屋市立大学 北千種キャンパス」の2会場となります。

詳しくは、「名古屋市立大学・芸術工学部事務室」
電話 052-721-1225 までお問い合わせください。

【 www.sda.nagoya-cu.ac.jp/sotsuten/2017/ 】



by スタッフ | TIME 15:31|コメント(0)|カテゴリー:-

2月13日放送分
2018 02.15 Thu

◆歴史文化基本構想 シンポジウムセミナー開催!◆

名古屋市では、市内のさまざまな文化財をどのように伝え、活かしていくのかをまとめた
「名古屋市歴史文化基本構想〜私たちのまちの文化財「知る」「伝える」「活かす」〜」
を昨年3月に策定しました。

この構想策定を記念して、2月18日(日)
シンポジウム「私たちのまちの文化財・魅力発見!−なごやの歴史と文化を考える−」
を開催します。

午前11時、午後2時、午後3時30分の3回、
名古屋おもてなし武将隊の徳川家康公を迎えて、
まちの歴史を語るミニセミナーを各回 別の内容で開催します。
そして午後1時からは、名古屋市文化財調査委員会委員長の赤羽一郎さんを迎えて、
堀川や庄内川などの河川と、名古屋のまちの関わりについての講演会を行います。
この他、会場では、午前11時から午後4時まで、名古屋に残っている文化財の魅力や
名古屋市歴史文化基本構想が目指す将来像をパネルで紹介します。

会場は、中区錦にある「SMBCパーク栄」。
地下鉄栄駅9番出口すぐです。
駐車場はございませんので、公共交通機関でのご来場をお願いします。

途中入退場自由、参加費無料ですので、お気軽にお越しください。

詳しくは、名古屋市教育委員会文化財保護室、
電話 052-972-3268 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000101585.html 】



◆広報モニター募集◆

名古屋市では、より分かりやすく充実した市政広報を目指し、広報モニター制度を設けています。
現在、平成30年度 第I期、第II期のモニターを募集しています。

仕事の内容は、広報なごや、市政広報テレビ番組に対する意見や
提案をまとめた報告書を、月に1回提出していただくこと。
そして、名古屋市が主催する意見交換会などに出席していただくことです。
活動状況に応じて謝礼もあります。

委嘱期間は、第I期は4月1日からの6ヶ月間、第II期は10月1日からの6ヵ月間です。
第I期、第II期のどちらをお願いするかは、市長室広報課で決めさせていただきます。

応募資格は、名古屋市内にお住まいで、平成30年4月1日現在 満18歳以上の方。
ただし、過去3年度以内に、このモニターを経験された方と、
公務員の方は、応募できませんのでご了承ください。
応募締め切りは、2月28日(水)当日消印有効です。

申込方法など、詳しくは、名古屋市市長室広報課
電話 052-972-3134 までお問い合わせ下さい。

【 http://www.city.nagoya.jp/shicho/page/0000100809.html 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、昭和区 にお住まいの そうた さん から頂きました。

初めて市政資料館に行きました。
赤レンガの外観も雰囲気あるし、中に入ったら想像以上のキレイさでたくさん写真撮っちゃいました。
インスタ映えスポットです!

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆2〜5月のフードドライブは、なごや生物多様性センターへ!◆

みなさん、フードドライブをご存知ですか。
お歳暮で頂いたものが食べきれず、賞味期限が過ぎて捨ててしまった
こんなことありませんでしたか?
そのような「もったいない」食品を賞味期限内に回収し、
地域の福祉団体や施設、食品を必要としている方に届け、
「ありがとう」につなげる仕組みが「フードドライブ」です。

昨年5月より毎月 環境学習センター「エコパルなごや」でフードドライブを実施していましたが、
環境学習センターが休館となるため、
2月から5月までは、天白区の「なごや生物多様性センター」で行います。
「なごや生物多様性センター」の場所は、
地下鉄鶴舞線塩釜口駅2番出口、または3番出口から徒歩5分のところにあります。

受付は、毎月8日から14日の午前9時30分から午後5時までです。
ただし、「なごや生物多様性センター」の休館日である土日・休日・祝日は、お休みとなります。

食品の条件など、フードドライブについて詳しくは、
名古屋市のホームページで「食品ロス」と検索していただくか、環境局資源化推進室
電話 052-972-2390 までお問い合わせください。

【 www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000096920.html 】



by スタッフ | TIME 8:12|コメント(0)|カテゴリー:-

2月5日放送分
2018 02.05 Mon

◆特別展“レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展
〜日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎〜”◆

フィレンツェのヴェッキオ宮殿を飾っていた、
レオナルド・ダ・ヴィンチによる未完の大壁画「アンギアーリの戦い」。
この壁画の中心部分を描いた“タヴォラ・ドーリア”は、16世紀前半の油彩画です。
この特別展では、日本初公開となる“タヴォラ・ドーリア”を中心に、
壁画の模写や派生作品などを紹介し、失われた壁画の謎に迫ります。

また、同時開催の「天才ダ・ヴィンチのひみつ」コーナーでは、
レオナルドの構想に基づく飛行機やヘリコプターなどの再現模型も交え、
彼の多才ぶりをわかりやすくご紹介します。

特別展“レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展
〜日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎〜”は、3月25日(日)まで、
名古屋市博物館で開催中です。

詳しくは、名古屋市博物館
電話 052-853-2655 までお問い合わせください。

【 http://www.chunichi.co.jp/event/davinci/ 】



◆ファーストキフ・フェスタ◆

「NPOのことは、なんとなく知っているけれど、実際にどんな活動をしているのかわからない」
という方、多いのではないでしょうか?

そんな市民の皆様に、スポーツボランティアや骨髄バンク、子どもの学習や、障がい者など、
様々な分野をサポートする各NPO団体を知って理解して頂き、
NPOをみんなで応援しよう!というイベントとなっています。

内容は、ZIP-FM PEEPS!水曜日 の ミュージックナビゲーター清里千聖のトークイベントや
NPOによるステージ出演とPRブース、
スタンプラリー&お楽しみ抽選会などが行われます。

開催日時は、2月17日(土)午前11時から午後4時まで。
場所は、ナディアパーク2階アトリウム。
参加費は無料。来場自由となっていますので、どなたでもお越し頂けます。

詳しくは、「ファーストキフ・フェスタ」と検索して頂くか、
名古屋市市民活動推進センター
電話 052-228-8039 までお問い合わせください。
【 www.n-vnpo.city.nagoya.jp/fk2017/ 】



◆NAGOYA CITY HAPPY LIFE NAGOYA!!◆

今日のHAPPYは、瑞穂区 にお住まいの さき さん から頂きました。

〜さきさんのメッセージ〜
住吉の牛カツ専門店「京都勝牛」で、ミディアムレアの牛肉に、ほっぺた落ちちゃいました。
すんごくジューシーなんです!こう書いていたら生つばが・・・。

このように、みなさんからも、名古屋市のハッピースポット情報を大募集しています。
応募は、番組のウェブサイト【 ENTRY 】から お待ちしています!



◆環境保全設備資金融資制度◆

この「環境保全設備資金融資制度」は、
中小企業者が、公害防止など、環境保全対策をするために必要な資金を、
名古屋市が長期かつ低金利で融資する制度です。
支払われた利子について、名古屋市から補助が受けられます。

対象となるのは、公害対策のために設備を購入、設置した場合や
名古屋市内で工場を移転する場合、
ハイブリッド自動車を購入する場合などです。
これらのケースでは、利子の全額補助が受けられます。

また、最新の排ガス規制に適合した貨物自動車などへの買い替え、
LED照明へのつけかえなどについても、利子の半額補助が受けられます。

融資手続きの流れや、取り扱い金融機関、申請に必要な書類などについて、
詳しくは、名古屋市環境局 大気環境対策課、
電話 052-972-2674 までお問い合わせ下さい。

【 www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-20-1-0-0-0-0-0-0.html 】



by スタッフ | TIME 17:50|コメント(0)|カテゴリー:-

全1ページ 1
名古屋市
INFORMATION
名古屋の情報をたっぷりご紹介します。
また、皆さんのHAPPYも大募集!名古屋からのHAPPYをお届けします。

カレンダー
前月 Feb 2018 次月
M T W T F S S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
すべての記事>>
3月26日放送分
3月19日放送分
3月12日放送分
3月5日放送分
2月26日放送分
2月19日放送分
2月13日放送分
2月5日放送分
1月29日放送分
1月22日放送分
バックナンバー
Mar 2018
Feb 2018
Jan 2018
Dec 2017
Nov 2017
Oct 2017
Spt 2017
Aug 2017
Jul 2017
Jun 2017
May 2017
Apr 2017
Mar 2017
Feb 2017
Jan 2017
Dec 2016
Nov 2016
Oct 2016
Spt 2016
Aug 2016
Jul 2016
Jun 2016
May 2016
Apr 2016
Mar 2016
Feb 2016
Jan 2016
Dec 2015
Nov 2015
Oct 2015
Spt 2015
Aug 2015
Jul 2015
Jun 2015
May 2015
Apr 2015
カテゴリー
検 索
LINK