2015年7月3日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げ」を使ったアレンジ料理
「チキン南蛮風手巻き寿司」

■材料(2人分)

から揚げ 6個
キャベツ 50g
ご飯 200g(茶わん軽く2杯分)
焼き海苔 2枚

<タルタルソース>
ゆで卵 1個
マヨネーズ 大さじ2
塩・こしょう 少々

■作り方

<1>唐揚げは表記通り温め4等分に切ります。キャベツは千切りにします。
ご飯は冷ましておきます。

<2>ボウルにみじん切りにしたゆで卵、マヨネーズ、塩、こしょうを混ぜ、タルタルソースを作る。

<3>巻きすに海苔を置き、ごはん茶わん軽く1杯分をのせ、奥2cmは残し、まんべんなく広げる。
手前に千切りキャベツをのせ、その上に切った唐揚げをのせる。
お好みでタルタルソースをかけ手前から巻いていく。
巻き終わりに薄く酢をぬりくっつける。

<4>10分ほど置き、なじんだらカットする。

■ポイント

・ゆで卵を刻むときに、手で黄身を取り除いて白身のみをを刻むとまな板が汚れません。
・巻きずしが手間な時はおにぎりや丼にしても美味しいです。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“おもてなし”レシピ
「チキン南蛮風手巻き寿司」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全1ページ   1