2016年1月29日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の“鈴木あすな”さんによる
ニチレイの冷凍食品「お弁当にGood! からあげチキン」を使ったアレンジ料理
『からあげと野菜の甘酢炒め』


★材料(2人分)

ニチレイ「お弁当にGood! からあげチキン」(4個)
玉ねぎ (1/2個)
ピーマン (2個)
人参 (1/3本)
ケチャップ (大さじ1)
酢 (大さじ1)
砂糖 (大さじ1)
醤油 (大さじ1/2)
酒 (大さじ1/2)
油 (大さじ1)


★作り方

からあげは表記通りレンジで温めておきます。
玉ねぎはくし切りに、ピーマンは乱切りに、人参は3mm幅の半月切りにしておきましょう。
ケチャップ、酢、砂糖、醤油、酒は合わせて混ぜておきます。

続いて、フライパンに油を温め、中火で野菜を炒めていきます。
野菜がしんなりしてきたら、からあげと調味料を加え、絡めるように炒めていきます。

水分がとんで、タレが全体的に絡まったら完成です!


★ポイント

火の通りが均一になるように野菜を切りましょう。
調味料を入れてからは焦げ付きやすいので素早く混ぜて仕上げましょう。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“オリジナル”レシピ
「からあげと野菜の甘酢炒め」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2016年1月22日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の“鈴木あすな”さんによる
ニチレイの冷凍食品「ほっとするおかず はんぺんチーズふんわり揚げ」を使ったアレンジ料理
『はんぺんチーズのたません』


★材料(2つ分)

ニチレイ「ほっとするおかず はんぺんチーズふんわり揚げ」(4個)
エビせんべい(大) (4枚)
お好みソース (適量)
マヨネーズ (適量)
青のり (適量)


★作り方

はんぺんチーズは表記通りレンジで温めて横に半分に切ります。
こうすると真ん中にチーズが見えて、卵を輪切りしているような見た目になります。

エビせんべいを半分に割り、片方に、はんぺんチーズを2つ分並べてのせます。

上にお好みソース、マヨネーズをかけて、お好みで青のりをふります。
エビせんべいで挟めば完成です!!


★ポイント

懐かしい屋台料理です。
卵が定番ですが、はんぺんとも相性がよくチーズがとろとろしてお子様も好きな味です。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“オリジナル”レシピ
「はんぺんチーズのたません」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2016年1月15日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の“鈴木あすな”さんによる
ニチレイの冷凍食品「蔵王えびドリア」を使ったアレンジ料理
『エビとブロッコリーのクリームリゾット』


★材料 (1人分)

ニチレイの冷凍食品「蔵王えびドリア」(1個)
ブロッコリー (1/4房)
玉ねぎ (1/4個)
牛乳 (75ml)
バター (10g)
洋風だし (小さじ1/2)
塩・胡椒 (適量)
ブラックペッパー (少々)


★作り方

エビドリアは表記通りレンジで温め、上にかかっているソースとエビをスプーンですくい、
器によけておきましょう。ご飯はそのまま残しておきましょう。

ブロッコリーは小房に分けて、沸騰した湯でゆでます。
玉ねぎはみじん切りにしておきましょう。

続いて、フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒めます。
玉ねぎが透き通ってきたら、エビドリアのご飯を加え、ほぐすように炒めていきましょう。
そこに牛乳、洋風だしを加えて少し水分が残るまで煮ていきます。

最後によけておいたソースとエビを加え混ぜ、とろみがついたら器に盛ります。
お好みでブラックペッパーをかければ完成です。


★ポイント

玉ねぎやブロッコリーを加えて野菜でかさまししています。
バターで炒めることで香りがUP。
ブラックペッパーをかけることで見た目も味も引き締まります。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“オリジナル”レシピ
「エビとブロッコリーのクリームリゾット」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2016年1月8日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の“鈴木あすな”さんによる
ニチレイの冷凍食品「お弁当にGood! チーズカレー春巻」を使ったアレンジ料理
『チーズカレーのキャンディーパン』


★材料(2人分)

ニチレイの冷凍食品「お弁当にGood! チーズカレー春巻」(4個)
サンドウィッチ用のパン (4枚)
レタス (2枚)
マヨネーズ (適量)

★作り方

春巻きは表記通りレンジで温め、トースターでカリッとするまで焼きます。
レタスは洗って適当にちぎって水気をふいておきましょう。

続いてサンドウィッチ用食パンにスプーンを使ってマヨネーズを塗りましょう。

パンの上にレタスをのせて、手前に春巻きをのせます。
春巻きを包むように手前からくるっと一周巻きます。

ラップを広げて巻いたパンを包み、左右の余ったラップをねじって、モールでとめたら完成です。


★ポイント

パンにマヨネーズを塗ることで具材とパンがなじみやすく、パンのパサつきも防ぐことができます。
レタスを入れることで食感もUPします。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“オリジナル”レシピ
「チーズカレーのキャンディーパン」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2016年1月1日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の“鈴木あすな”さんによる
ニチレイの冷凍食品「ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げ」を使ったアレンジ料理
『レンコンはさみ揚げのめんつゆ炒め』


★材料 (2人分)

ニチレイ「ほっとするおかずレンコンひき肉はさみ揚げ」(2個)
ピーマン(2個)
ナス (1本)
油 (大さじ1)
めんつゆ (大さじ1)
かつおぶし (大さじ1)


★作り方

レンコンひき肉はさみ揚げは表記通りレンジで温めて半分にカットします。
ピーマンは4等分に、ナスは1cm幅の輪切りにします。

フライパンに油を熱してピーマンとナスを炒めます。

ナスが柔らかくなって火がとおった事が確認できましたら、
めんつゆを加え、水分が飛ぶまで炒めます。

半分に切っておいたレンコンひき肉はさみ揚げを加えてサッと炒め合わせ、器に盛りつけます。
最後にかつおぶしをかけたら完成です。


★ポイント

しっかりナスに火を入れることでジューシーな味わいになります。
めんつゆを加えるポイントですが、レンコンひき肉はさみ揚げを入れる前にしましょう。
(レンコンひき肉はさみ揚げには味がついているのでめんつゆは野菜に味付けするイメージで)




管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“オリジナル”レシピ
「レンコンはさみ揚げのめんつゆ炒め」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全1ページ   1