2017年7月28日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGood! チーズとしその鶏つくね」のアレンジレシピ『鶏つくねのしいたけ包み揚げ』

<材料>2人前
ニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくね 4個
しいたけ(大きめ) 4個
小麦粉 適量
卵 1/2個
パン粉 適量
揚げ油 適量
ソース 適量

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくねは表記通りレンジで温めておきましょう。
しいたけは軸の部分の石づきを取り、内側に小麦粉をうっすらふるっておきましょう。
そこに温めておいたニチレイ お弁当にGood! チーズとしその鶏つくねを入れます。
全体に小麦粉をまぶし、溶いた卵にくぐらせて、パン粉をつけます。
温めた油で2〜3分ほどこんがりとするまで揚げたら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月21日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「匠御菜 特製牛肉どうふ」のアレンジレシピ『牛肉どうふのとろろ焼き』

<材料>2人前
ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。1袋
長芋 200g
醤油 小さじ1
和風だしの素 小さじ1/2
細ネギ 2本
刻み海苔 適量

<作り方>
ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。は表記通りレンジで温めておきましょう。
長芋はすりおろして、醤油と和風だしの素を合わせて混ぜておきます。
次に、小さめのフライパンに 「ニチレイ 匠御菜 特製牛肉どうふ。」を並べます。
その上に長芋のすりおろしを流し入れて、火にかけます。フライパンの底が焼けてきて、
全体が温まったら、細ネギと刻み海苔をたっぷりかけて完成です。

◎ポイント
耐熱容器に入れて、トースターで焼いても美味しいです。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月14日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「チキンライス」のアレンジレシピ『チキンライスで洋風そば飯』

<材料>2人分
ニチレイ チキンライス 1袋
焼きそば麺 1袋
ピーマン 2個
オリーブオイル 大さじ1
ケチャップ 大さじ2
塩 少々
ブラックペッパー 小さじ1/3

<作り方>
ニチレイ チキンライスは表記通りレンジで温めておきましょう。
焼きそば麺は1.5cm幅に刻んでおきましょう。ピーマンはタネをとり、1cm角に切っておきましょう。
フライパンにオリーブオイルを熱して焼きそば麺を炒めます。そこに塩とブラックペッパー、
ケチャップを加えて味付けします。全体がなじんだら、温めておいたニチレイ チキンライスとピーマンを加え、
さらに炒め合わせたら完成です。

◎ポイント
目玉焼きをのせてもいいし、鉄板ナポリタンみたいに薄焼き卵を引いても美味しいです。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年7月7日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「特から」のアレンジレシピ『夏のさっぱり油淋鶏』

<材料>2人分
ニチレイ 特から 8個
長ネギ 10cm
トマト 1/2個
にんにくと生姜のおろし 少々
醤油 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1
白ごま 小さじ1


<材料>
ニチレイ 特からは表記通りレンジで温めます。
そのあとにトースターで焼くとさらにカリッとして美味しくなります。

次にタレを作ります。
長ネギはみじん切り、トマトは薄切りにスライスして中のタネを出してから3mm角に切りましょう。
タネを出すことで水分が出ないため、タレの味がぼやけません。
ボウルに、先ほど刻んだ長ネギとトマトを入れて、
にんにくと生姜、醤油、酢、砂糖、ごま油、白ごまを入れて混ぜ合わせましょう。
ニチレイ 特からの上にタレをたっぷりかけたら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全1ページ   1