2017年8月25日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「蔵王 えびドリア」のアレンジレシピ『かぼちゃピューレのエビドリア』

<材料>2人前
ニチレイ 蔵王えびドリア 1つ
かぼちゃ 100g
牛乳 大さじ2
パン粉、粉チーズ、粉パセリ お好み

<作り方>
かぼちゃはわたと皮をとり、1cm角に切ります。
耐熱皿にのせ、3分加熱します。フォークで潰して、牛乳と混ぜて滑らかにしておきます。

ニチレイ 蔵王えびドリアは表記通りレンジで温めましょう。
温めたドリアの上に滑らかにしたかぼちゃのピューレをまんべんなくのせて、
フォークで筋をつけます。

上にパン粉と粉チーズをお好みでかけて、トースターでパン粉に焼き色がつくまで焼きます。

最後に粉パセリを散らしたら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年8月18日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「選べるおかず 筑前煮」のアレンジレシピ『お弁当にGood! ほうれん草バター炒め』

<材料>2人前
ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒め 2パック(1/2袋)
生鮭 2切れ
牛乳 100ml
生クリーム 100ml
塩、胡椒 適量
バター 10g
小麦粉 大さじ1

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒めは表記通りレンジで温めておきましょう。
生鮭は、塩をふり10分置いて水気を拭き取ります。
大きい骨があればとって、皮ごと4等分に切ります。表面に小麦粉をまぶしておきましょう。

次にフライパンにバターをひいて温め、鮭を焼いていきます。うっすら焼き色がついたら
「ニチレイ お弁当にGood! ほうれん草バター炒め」も加えてさっと炒めます。
そこに牛乳と生クリームを加えて煮立て、とろみがついてきたら塩、胡椒で味を整えて完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年8月11日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「選べるおかず 筑前煮」のアレンジレシピ『筑前煮のちらし寿司』

<材料>
ニチレイ 選べるおかず 筑前煮 1袋
炊いたご飯 250g
米酢 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
塩 2つまみ
卵 1個
砂糖 小さじ1/2
絹さや 6枚
蓮根 3cm
油 小さじ1
刻み海苔、醤油 お好み

<作り方>
ニチレイ 選べるおかず 筑前煮は表記通りレンジで温めて薄切りにします。
次に米酢と砂糖、塩を混ぜて、暖かいご飯に混ぜて酢飯を作ります。
こちらに先ほど切った筑前煮を入れて混ぜます。
蓮根は皮をむいて薄切りにして、絹さやは筋をとります。沸騰した湯に入れて
さっと茹でておきましょう。
次に錦糸卵を作ります。卵と砂糖を混ぜ合わせて、油をひいたフライパンに卵液を流し入れて、
薄く焼きます。まな板に取り出して3cm幅の千切りにしましょう。

器にご飯を盛り、錦糸卵と薄切りにした絹さや、蓮根をトッピングしたら完成です。
お好みで刻み海苔と醤油をかけてお召し上がりください。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年8月4日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げ」のアレンジレシピ『蓮根のはさみ揚げと大葉の天むす風』

<材料>2人分
ニチレイ ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げ  2つ
大葉 4枚
炊いたご飯 200g
のり(全形) 1枚

<作り方>
ニチレイ ほっとするおかず レンコンひき肉はさみ揚げは
表記通りレンジで温めて半分に切っておきましょう。

のりは細長い形になるように4等分にしておきます。
ラップの上に1/4量のご飯をのせて、真ん中に大葉とレンコンひき肉はさみ揚げを1つのせます。

具材の先端を出すように、ラップでしっかり包んで握ります。ラップをはずしのりを巻きます。
これを4つ作ったら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全1ページ   1