2018年1月19日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「スイートポテト」のアレンジレシピ『スイートポテトとりんごの一口パイ』

<材料>2人分
ニチレイ スイートポテト 2個
りんご 1/8個
砂糖 20g
水 大さじ1
バター 5g
冷凍パイシート 1/2〜1枚

<材料>
ニチレイ スイートポテトは表記通りレンジで温めて、6等分にしておきましょう。
りんごは芯をとり、皮ごと薄切りにしておきます。
小さめのフライパンに砂糖と水を入れて火にかけます。
茶色く色づいてきたらバターとりんごを入れてキャラメルを絡めます。
冷凍パイシートは5cm角に切って、
スイートポテトとりんごのキャラメリゼをのせていきます。
200℃のオーブンで10分ほど焼いたら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月12日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「ささみチーズフライ」のアレンジレシピ『ささみチーズフライのホットサンド』

<材料>1人分
ニチレイ ささみチーズフライ 2個
食パン(8枚切り) 2枚
キャベツ 30g
卵 1個
ピザ用チーズ 10g
バター 5g

<作り方>
ニチレイ ささみチーズフライは表記通りレンジで温めて、厚みを半分に切っておきます。
キャベツは千切りにしておきましょう。
フライパンに半分のバターを温めて溶かし、キャベツを炒めます。
しんなりしてきたらキャベツを真ん中に寄せて、その上に卵を割り入れます。
卵が焼けてきたらひっくり返して反対も焼きましょう。
食パンの上にピザ用チーズを半分のせて、先ほど焼いたキャベツと卵をのせます。その上に、ニチレイ ささみチーズフライをのせてさらにピザ用チーズをのせてパンを重ねます。
こうすることでチーズがパンと具材の接着剤になります。
パンをフライパンに戻して、
両面フライ返しで押さえながら焼き色がつくまで焼いたら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月5日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「匠御菜 特製メンチカツ。」のアレンジレシピ『メンチカツの贅沢ナポリタン』

<材料>2人分
ニチレイ 匠御菜 特製メンチカツ。 2個
パスタ(1.6mm) 160g
ピーマン 2個
玉ねぎ 1/2 個
人参 1/4本
オリーブオイル 大さじ1
ケチャップ 大さじ5
茹で汁 大さじ4
砂糖 ひとつまみ
塩 適量

<作り方>
ニチレイ 匠御菜 特製メンチカツは表記通りレンジで温めておきましょう。
ピーマン玉ねぎ、人参は千切りにします。
お鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩大さじ1(分量外)を入れ表記通りパスタを茹でます。
茹でたら、分量の茹で汁を取りわけ、ザルにあげておきましょう。
この時、茹でたパスタをボールに入れてラップをして蒸らしておくともっちり食感になります。
次に、フライパンにオリーブオイルを温めて玉ねぎと人参を加えて炒めます。
しんなりしたらケチ ャップを加えさらに炒めていきます。
ピーマンと茹で汁、砂糖、塩を加えて、炒め合わせたら、蒸らしたパスタを加えて具材と絡めて、
器に盛りつけます。上に特製メンチカツ。をのせたら完成です!
お好みで薄焼き卵をひいたり、粉チーズやタバスコをかけても美味しいです。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年12月29日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「若鶏たれづけ唐揚げ」のアレンジレシピ『唐揚げの中華炒め』

<材料>2人分
ニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げ 5個
玉ねぎ 1/2個
パプリカ(赤)1/2個
サラダ油 大さじ1/2
醤油、砂糖、酢 各小さじ1

<作り方>
ニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げは表記通りレンジで温めましょう。
玉ねぎは薄切り、パプリカは1cm幅に切って長さを斜め半分にしておきます。
フライパンに油を熱して玉ねぎとパプリカを炒めます。
しんなりとしてきたら、若鶏たれづけ唐揚げと醤油、砂糖、酢を加えて炒め合わせれば完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年12月22日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「中華丼の具」のアレンジレシピ『中華風炊き込みご飯』

<材料>4人分
ニチレイ 中華丼の具 1袋
米 2合
醤油 大さじ1
塩 小さじ1/4

<作り方>
ニチレイ 中華丼の具は表記通りレンジで温めましょう。
洗米したお米を炊飯がまに入れて、2合目の目盛りのすぐ下まで水を入れます。
そこに、中華丼の具と醤油、塩を加えて、炊飯します。
炊き上がったら全体を混ぜて5分ほど蒸らしたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年12月15日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGood!ほうれん草バター炒め」のアレンジレシピ『ほうれん草のグラタントースト』

<材料>2人分
ニチレイ お弁当にGood!ほうれん草バター炒め 2個
バケット 2切れ
牛乳 80g
小麦粉 大さじ1/2
バター 10g
ピザ用チーズ 15g

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood!ほうれん草バター炒めは表記通りレンジで温めます。
次に、耐熱のボウルに小麦粉とバターを入れて、レンジで30秒温めます。
ホイッパーでよく混ぜたら、そこに牛乳を加えてさらにレンジで3分温めます。再びホイッパーで混ぜてなめらかにしておきましょう。このときラップはしなくて大丈夫です。
耐熱皿にパンをのせて、その上にほうれん草のバター炒めを盛ります。
レンジで作ったホワイトソースをたっぷりとかけて、チーズをのせ、トースターでこんがり焼いたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年12月8日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGood!アボカドチーズフライ」のアレンジレシピ『アボカドフライの焼きチーズカレー』

<材料>2人分
ニチレイ お弁当にGood!アボカドチーズフライ 2個
炊いたご飯 140g
残り物のカレー 100g
ピザ用チーズ 20g
パセリ 適量

<作り方>
ニチレイお弁当にGood!アボカドチーズフライは表記通りレンジで温めます。
ココットにご飯とカレーを盛り、
その上にアボカドチーズフライとピザ用チーズをのせます。

トースターでチーズに焼き色がつくまで焼いたら
お好みでパセリを散らして完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年12月1日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「しいたけの肉詰め」のアレンジレシピ『しいたけ肉詰めの天ぷらうどん』

<材料>
ニチレイ しいたけの肉詰め 2個
長ネギ 10cm
めんつゆ 100cc
水 300cc
茹でうどん 1袋
七味唐辛子 お好み

<作り方>
ニチレイ しいたけの肉詰めは表記通りレンジで温めましょう。
長ネギは輪切りで薄く切っておきます。
次にお鍋で水とめんつゆを温め、茹でうどんを入れます。
うどんが温まったら器に盛って、長ネギとしいたけの肉詰めをトッピングしたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年11月24日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGoodチーズとしその国産鶏焼つくね」のアレンジレシピ『とりつくねと白菜のスープ』

<材料>2人分
ニチレイ お弁当にGoodチーズとしその国産鶏焼つくね 4個
白菜150g
和風だしの素 小さじ1〜
水 500ml
塩 少々

<作り方>
「お弁当にGood!  チーズとしその国産鶏焼つくね」は表記通りレンジで温めます。
白菜は3cm幅にざく切りにしておきます。
鍋にお水とだしの素、ニチレイお弁当にGoodチーズとしその国産鶏焼つくねと白菜を入れて、
火にかけます。沸騰したら中火でコトコト5分ほど煮ます。
最後に塩で味付けしたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2017年11月17日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「今川焼(チョコレートクリーム)」のアレンジレシピ『今川焼のチョコレート〜ベリーソースがけ〜』

<作り方>
ニチレイ今川焼(チョコレートクリーム)は表記通りレンジで温めます。
小さめのフライパンにベリーミックス、砂糖、水を入れて温め、
とろみがつくまで5分ほど煮詰めます。

温めておいた今川焼の上にたっぷりとかけ、茶こしで粉糖をふります。

<材料>
ニチレイ今川焼(チョコレートクリーム)
冷凍ベリーミックス 40g
砂糖 大さじ1.5
水 大さじ2
粉糖 少々


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全29ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29