2015年6月19日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ お肉たっぷりジューシーメンツカツ」を使ったアレンジ料理
「メンチカツのサンドイッチ」

★材料(2人分)

メンチカツ 4個
食パン(6枚切り) 2枚
キャベツ 2枚
トマト 1個
ウスターソース 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
からし 小さじ1/3


★作り方

<1>メンチカツは表記通りレンジで温め、トースターで焼いてカリッとさせる。
ボウルにウスターソースとメンチカツを入れてソースをからませる。

<2>キャベツは細かい千切りにする。トマトは5mm幅の薄切りにする。

<3>ボウルにマヨネーズとからしを混ぜ、食パンの片面に塗る。
食パンにキャベツ、トマト、メンチカツをのせ、パンでサンドする。大きめのラップできつく包む。

<4>10分ほど置き、なじませたらラップごと切る。


★ポイント
・食パンは焼かない方が包みやすく味もおいしい。
・キレイにはさむ方法は具は中心にのせることと、ラップごと切ること 。
・男性が好きな味



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“おもてなし”レシピ
「メンチカツのサンドイッチ」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年6月12日 金曜 放送


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ お弁当にGood! ミニハンバーグ」を使ったアレンジ料理
「トマトチーズのロールキャベツ」


★材料(2人分)

ニチレイ お弁当にGood! ミニハンバーグ 4個
キャベツ 4枚
ミニトマト 8個
ピザ用チーズ 40g
水 2カップ
洋風だしの素(コンソメ) 1かけ
塩・こしょう 少々
粉パセリ お好み


★作り方

<1>キャベツは1枚ずつはがして芯をカットする。
耐熱皿に入れてラップをし、500wで1分加熱してしんなりさせる。

<2>ハンバーグは表記通りレンジで加熱する。ミニトマトは4つだけ半分に切る。

<3>キャベツにハンバーグ、半分にカットしたミニトマト2つ、チーズを包み、爪楊枝でとめる。
これを4つ作る。

<4>小鍋に水、コンソメ、塩こしょうを加え火にかける。
煮立ったらロールキャベツ、残りのミニトマトを入れ、蓋をして5分煮る。

<5>器に盛り、爪楊枝を取り除き、お好みで粉パセリを散らす。


★ポイント
・チーズはたっぷりが美味しい。漏れてこないようにしっかり包むこと。
・半分にカットしてからお皿に盛りつけると食べやすい。
・ケチャップをつけて食べてもおいしい。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“おもてなし”レシピ
「トマトチーズのロールキャベツ」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年6月5日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ 甘えびシューマイ」を使ったアレンジ料理
「揚げシューマイの中華飯」


★材料(2人分)

ニチレイ 甘えびシューマイ 8個
青梗菜 1株
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1/2個
にんにく・生姜(みじん切り) 各小さじ1/2
水 200ml
中華だしの素 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
醤油 小さじ1
塩・こしょう 少々
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2を水大さじ1で溶いたもの)
ごま油 大さじ1
揚げ油 適量
ご飯 お茶碗2杯


★作り方

<1>シューマイは凍ったまま素揚げする。
高すぎない温度で中まで火が通るようにじっくり揚げ、焼き色がついたら取り出す。

<2>青梗菜は3cm幅に、にんじんは薄切りの短冊切りに、玉ねぎは1cm幅に切ります。

<3>フライパンにごま油を熱し、にんにく・生姜を炒める。
香りが出てきたら先ほど切った野菜(青梗菜、にんじん、玉ねぎ)を炒める。

<4>しんなりしてきたら水、中華だしの素を加え、
沸騰したらオイスターソース、しょうゆで味付けする。

<5>塩こしょうで味を整えたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

<6>器にもってご飯と一緒に盛りつける。上に揚げシューマイとトッピングしたら完成です。


★ポイント
・青梗菜は小松菜やほうれん草でも代用できます。
・シューマイは最後にのせてカリカリを残すこと。
・とろみをつけてご飯と絡みやすくしましょう。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる“ちょい足”レシピ
「揚げシューマイの中華飯」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年5月29日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ 蔵王 えびグラタン」を使ったアレンジ料理
「エビのクリームコロッケ」


★材料 (8個分)

ニチレイ 蔵王 えびグラタン 2個(1袋)
小麦粉 大さじ2
卵 1個
パン粉 1カップ
揚げ油 適宜
千切りキャベツ、ミニトマト、ソース(お好み)


★作り方

<1>エビグラタンは500wのレンジで1分加熱し、4等分に切る。
俵型になるように形を整える。(指で押しながら)

<2>ボウルに小麦粉と卵を混ぜ合わせ、<1>をくぐらせ、パン粉をしっかりとまぶす。

<3>中温でじっくりと揚げ、きつね色になったら取り出す。

<4>器に盛り、千切りキャベツとミニトマトを添えてソースをかける。


★ポイント
パン粉をまぶす過程でしっかりと形成すると整えやすい。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによるおもてなし料理
「エビのクリームコロッケ」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年5月22日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「ニチレイ 今川焼(あずきあん)」を使ったアレンジ料理
「今川焼のさつまいもクリームあいす」


★材料(4個分)

ニチレイ 今川焼(あずきあん)4個

<さつまいもクリーム>
さつまいも 1本(300g)
バター 20g
砂糖 15g
牛乳 大さじ3

バニラアイス お好み


★作り方

<1> さつまいもは1cm幅の輪切りにして皮をむき、水にさらしてあくを抜く。

<2> 小鍋に<1>とかぶる程度の水を入れ竹串がスッと通るまでゆでる

<3> <2>の水分を捨ててフォークでしっかり潰し、熱いうちにバターと砂糖を入れてよく混ぜる。
さらに牛乳を加えてなめらかにする。

<4> 今川焼を500wのレンジで1分加熱し、トースターで両面カリッとするまで焼く。

<5> 横に半分に切り、お好みの量のさつまいもクリームとバニラアイスをのせる。


★ポイント
温かい今川焼に冷たいアイスが相性抜群。
さつまいものクリームは裏ごしすると更になめらかになります。



管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによるおもてなし料理
「今川焼のさつまいもクリームあいす」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年5月15日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「若鶏の照り焼き」を使ったアレンジ料理
「クリスピー照り焼きチキンピザ」


★材料(4枚分)

ニチレイ若鶏の照り焼き 100g
万能ねぎ(小口切り) 2本
刻みのり 適宜
マヨネーズ 適宜


<ピザ生地>
小麦粉 150g
塩 小さじ1/3
牛乳 80cc
オリーブオイル 大さじ1


<1> ボウルに小麦粉と塩を入れ混ぜる。

<2> 牛乳とオリーブオイルを少しずつ加え、ひとかたまりにするまで5分程こねる。

<3> <2>を4等分して餃子の皮のように薄くのばし、フォークで全体に穴をあける。

<4> <3>の生地にマヨネーズをぬり、
小さく切った鶏の照り焼きをのせて250度のオーブンで8〜10分焼く。

<5> 万能ねぎと刻みのりを散らす。


★ポイント
生地はめんぼうで薄く伸ばすのがポイント。オーブンでカリッとするまで焼きます。
レタスをのせても美味しい。




管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによるおもてなし料理
「クリスピー照り焼きチキンピザ」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年5月8日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「お弁当にGood!パリパリの春巻き」を使ったアレンジ料理
「春巻きのチリソース」

レシピ
★材料(2人分) 

ニチレイ「パリパリの春巻き」 6つ

A.長ネギ 10cm
A.おろしにんにく 小さじ1
A.おろし生姜 小さじ1
A.豆板醤 小さじ1

B.ケチャップ 大さじ2
B.砂糖 小さじ1
B.中華だしの素 小さじ1
B.水 100ml

油 大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉 小さじ1、水 大さじ1)

★作り方

<1>長ネギはみじん切りにする。フライパンに油をひきAを加え香りが出るまで炒める。

<2>Bを加え煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける

<3>春巻きは500wのレンジで温め、トースターでカリッとするまで焼く。

<4>春巻きを器に盛り、<2>のチリソースをかける

★ポイント
チリソースをたっぷりとかけて中華風に。
アツアツを食べるのが美味しい。




管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによるアレンジ料理
「春巻きのチリソース」

by ポッシブル猪原 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2015年5月1日 金曜 放送分


管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによる
「お弁当にGood!からあげチキン」を使ったアレンジ料理
「からあげと焼き野菜のおろし煮」

レシピ
★材料(2人分)

ニチレイ「からあげチキン」 1袋(5個入り)
茄子 1本
ピーマン 2個
大根 5cm
めんつゆ 大さじ2
水 100ml
油 大さじ2

★作り方

<1>茄子は1cm幅の輪切りにして水にさらす。ピーマンは縦に4等分する。大根はすりおろし、水気を絞る。
<2>小鍋に油をひき、茄子を焼く。茄子が油をすったらピーマンも入れて炒める。
<3>からあげを表記通りレンジで温め、<2>に入れる。大根おろし、めんつゆ、水を加え2分ほど煮る。

★ポイント

大根おろしは絞って水分のバランスを調整する。めんつゆは使うものによっても違うので味をみて調節する。
他にもオクラやかぼちゃなど、夏野菜をたっぷり使うのがオススメ。




管理栄養士で料理研究家の鈴木あすなさんによるアレンジ料理
「からあげと焼き野菜のおろし煮」

by ポッシブル杉山 | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全23ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23