2018年3月9日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、
ニチレイ「お弁当にGood!やわらかひとくちカツ」のアレンジレシピ『トマトと玉ねぎのイタリアン風カツレツ』

<材料>2人分
ニチレイお弁当にGood!やわらかひとくちカツ 4個
玉ねぎ 1/2個
トマト 1/2個
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1
パン粉 大さじ1
粉チーズ 大さじ1

<作り方>
玉ねぎは薄切りに、トマトは5mmの厚さにスライスします。
ニチレイお弁当にGood!やわらかひとくちカツは表記通りレンジで温めておきましょう。
フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れて、水分がとんで少しあめ色になるまで炒めます。
ここで塩、こしょうをしておきます。
耐熱皿に炒めた玉ねぎをしいて、トマトを平らに重ねてその上にカツをのせます。
パン粉と粉チーズをまんべんなくふりかけて、トースターで焼き色がつくまで焼いたら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年3月2日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、
ニチレイ「若鶏タツタ」のアレンジレシピ『たっぷりレタスの油淋鶏』

<材料>2人分
ニチレイ 若鶏タツタ 5個
レタス 4枚
<タレ>
長ネギ(みじん) 大さじ2
生姜、にんにく(みじん) 小さじ1
醤油、砂糖、酢 各大さじ1
ごま油 小さじ1

<作り方>
タレの材料の長ネギ、生姜、にんにく、醤油、砂糖、酢、ごま油 を混ぜ合わせておきます。

ニチレイ 若鶏タツタは、表記通りレンジで温めて半分に切っておきましょう。
お皿にレタスをのせて、若鶏タツタを盛り、タレをたっぷりかけたら完成です!

※ニチレイ「本和風若鶏竜田揚げ」は、「若鶏タツタ」に商品がリニューアル致しました。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年2月23日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「お弁当にGood!パリパリの春巻」のアレンジレシピ『春巻きのピザトースト』

<材料>2人分
ニチレイ お弁当にGood!パリパリの春巻 3本
食パン 2枚
ピザ用チーズ 30g
<ピザソース>
ケチャップ 大さじ1.5
オリーブオイル 小さじ1
おろしにんにく 少々
砂糖 少々

<作り方>
ニチレイ お弁当にGood!パリパリの春巻は表記通りレンジで温めておきましょう。
ボウルにケチャップ、オリーブオイル、おろしにんにく、砂糖を混ぜ合わせ、ピザソースを作っておきます。
食パンにピザソースを塗り、斜め半分に切った春巻とピザ用チーズをのせます。
トースターでチーズが溶けるまで焼いたら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年2月16日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「本格焼おにぎり」のアレンジレシピ『焼き肉巻きおにぎり』

<材料>2人分
ニチレイ 本格焼おにぎり 2個
豚ばら肉(薄切り) 2&#12316;4枚
大葉 2枚
焼肉のタレ 大さじ1
いりごま お好み

<作り方>
ニチレイ 本格焼おにぎりは表記通りレンジで温めましょう。
そこに大葉を1枚のせて、お肉でしっかりと巻いていきます。
豚肉が分厚い場合は少し叩いて伸ばしてから巻くと巻きやすいです。
次に、フライパンに油をひかずに両面こんがりと焼いていきます。
焼き色がついたら焼肉のタレを加えて絡めます。
お皿に盛り、いりごまを散らしたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年2月9日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「甘えびシューマイ」のアレンジレシピ『シューマイのエビチリ風』

<材料>2人分
ニチレイ 甘えびシューマイ 1袋
長ネギ 1/2本
にんにく、生姜のチューブ 少々
豆板醤 小さじ1/2
ケチャップ 大さじ2
砂糖 小さじ1/2
鶏がらスープの素 小さじ1/2
水 大さじ3
小ねぎ 少々

<作り方>
ニチレイ 甘えびシューマイは表記通りレンジで温めておきましょう。
ケチャップ、砂糖、鶏がらスープの素、水は混ぜ合わせておきます。
フライパンにごま油を温めて、長ネギ、にんにく生姜、豆板醤を炒めていきます。
炒まったらニチレイ 甘えびシューマイと先ほど混ぜておいたケチャップソースを加えて絡ませます。
ケチャップの酸味が飛んだらお皿にもり、小口切りにした小ねぎを散らしたら完成です。


by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年2月2日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「レンジでふっくらパラッと五目炒飯」のアレンジレシピ『中華風オムライス』

<材料>1人分
ニチレイ レンジでふっくらパラッと五目炒飯 1/2袋
卵 2個
ごま油 大さじ1
水 大さじ1
塩、コショウ 少々
小ネギ 少々
水 100ml
鶏がらスープの素 小さじ1/2
醤油 小さじ1/2
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を水大さじ1で溶いたもの)

<作り方>
ニチレイ レンジでふっくらパラッと五目炒飯は表記通りレンジで温めておきましょう。
次にオムライスの上にかけるあんを作っていきます。

ミニフライパンに水、鶏ガラスープの素、醤油を加え、
沸騰したら片栗粉と水を合わせた水溶き片栗粉でとろみをつけます。
卵をボウルに割り入れて水(大さじ1)、塩コショウを入れてしっかり混ぜておきます。

フライパンにごま油を温めて卵液を流し入れて大きく混ぜます。
お好みの半熟具合になったらチャーハンを中央に広げて巻き込みます。
お皿に盛り付けて、あんと小ネギの小口切りを散らしたら完成です。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月26日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「6種の和惣菜」のアレンジレシピ『いろいろ惣菜のおやき』

ニチレイ 6種の和惣菜 3個
じゃがいも 150g
小麦粉 大さじ2
塩 少々
牛乳 大さじ3
油 大さじ1

<作り方>
じゃがいもは薄切りにして耐熱皿に入れてふんわりとラップをして600w で4分温めます。
柔らかくしたじゃがいもはフォークでつぶして片栗粉、
塩、牛乳を入れて混ぜます。なめらかになったら3等分にしておきましょう。
ニチレイ6種の和惣菜から好きなものを3種選び、凍ったままじゃがいもで包んでいき、小判形に整えます。
フライパンに油を温めて、おやきを焼いていきます。
両面焼き色がついたら、蓋をして3分ほど蒸し焼きにします。中まで火が通ったら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月19日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「スイートポテト」のアレンジレシピ『スイートポテトとりんごの一口パイ』

<材料>2人分
ニチレイ スイートポテト 2個
りんご 1/8個
砂糖 20g
水 大さじ1
バター 5g
冷凍パイシート 1/2&#12316;1枚

<材料>
ニチレイ スイートポテトは表記通りレンジで温めて、6等分にしておきましょう。
りんごは芯をとり、皮ごと薄切りにしておきます。
小さめのフライパンに砂糖と水を入れて火にかけます。
茶色く色づいてきたらバターとりんごを入れてキャラメルを絡めます。
冷凍パイシートは5cm角に切って、
スイートポテトとりんごのキャラメリゼをのせていきます。
200℃のオーブンで10分ほど焼いたら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月12日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「ささみチーズフライ」のアレンジレシピ『ささみチーズフライのホットサンド』

<材料>1人分
ニチレイ ささみチーズフライ 2個
食パン(8枚切り) 2枚
キャベツ 30g
卵 1個
ピザ用チーズ 10g
バター 5g

<作り方>
ニチレイ ささみチーズフライは表記通りレンジで温めて、厚みを半分に切っておきます。
キャベツは千切りにしておきましょう。
フライパンに半分のバターを温めて溶かし、キャベツを炒めます。
しんなりしてきたらキャベツを真ん中に寄せて、その上に卵を割り入れます。
卵が焼けてきたらひっくり返して反対も焼きましょう。
食パンの上にピザ用チーズを半分のせて、先ほど焼いたキャベツと卵をのせます。その上に、ニチレイ ささみチーズフライをのせてさらにピザ用チーズをのせてパンを重ねます。
こうすることでチーズがパンと具材の接着剤になります。
パンをフライパンに戻して、
両面フライ返しで押さえながら焼き色がつくまで焼いたら完成です!



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-

2018年1月5日(金)放送






料理研究家【鈴木あすな】先生による、ニチレイ「匠御菜 特製メンチカツ。」のアレンジレシピ『メンチカツの贅沢ナポリタン』

<材料>2人分
ニチレイ 匠御菜 特製メンチカツ。 2個
パスタ(1.6mm) 160g
ピーマン 2個
玉ねぎ 1/2 個
人参 1/4本
オリーブオイル 大さじ1
ケチャップ 大さじ5
茹で汁 大さじ4
砂糖 ひとつまみ
塩 適量

<作り方>
ニチレイ 匠御菜 特製メンチカツは表記通りレンジで温めておきましょう。
ピーマン玉ねぎ、人参は千切りにします。
お鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩大さじ1(分量外)を入れ表記通りパスタを茹でます。
茹でたら、分量の茹で汁を取りわけ、ザルにあげておきましょう。
この時、茹でたパスタをボールに入れてラップをして蒸らしておくともっちり食感になります。
次に、フライパンにオリーブオイルを温めて玉ねぎと人参を加えて炒めます。
しんなりしたらケチ ャップを加えさらに炒めていきます。
ピーマンと茹で汁、砂糖、塩を加えて、炒め合わせたら、蒸らしたパスタを加えて具材と絡めて、
器に盛りつけます。上に特製メンチカツ。をのせたら完成です!
お好みで薄焼き卵をひいたり、粉チーズやタバスコをかけても美味しいです。



by STAFF | TIME 15:00|コメント(0)|カテゴリー:-
全23ページ [前のページ]   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23