全59ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 [次のページ]
11月26日放送分
2018 11.27 Tue

◆障害福祉の仕事フェア2018◆

障害福祉の仕事を広く知っていただく、きっかけづくりとして、
「現場の職員による講演会」や「採用担当者による就職相談会」などを実施します。

この他にも障害福祉事業所展では、「授産製品の展示・販売」や
「障害のある方への支援風景の紹介」もあります。
福祉に関わる仕事をお探しの方も、そうでない方も、
まずはこのイベントで、生の声に触れてみませんか?

開催日時は、12月4日(火)、午後1時から午後4時まで
会場は、名古屋駅から徒歩5分の「ウインクあいち」。
参加は無料、申し込み不要。入退場も自由となっています。

詳しくは、名古屋市健康福祉局 障害者支援課
電話052-972-2558までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000110896.html 】



◆フードドライブ◆

「いただきものの詰め合わせを消費できない!」
「自分の口に合わないけれど、もったいなくて捨てられない!」
そんな、家庭で余っている食べ物を、地域の福祉団体や施設などへ寄付する活動を
「フードドライブ」と言います。

これまで「フードドライブ」の受付拠点が、
中区栄一丁目の「環境学習センター エコパルなごや」のみでしたが、
今月から、天白区・地下鉄塩釜口駅から徒歩5分の
「なごや生物多様性センター」でも実施することになりました。
両拠点とも、受付日時は、毎月8日から14日まで。
午前9時30分から午後5時までとなります。

食品ロス削減に向けて、できることから取り組んでみましょう!
なお、「フードドライブ」で集める食品には条件がありますので、
事前にご確認の上、会場へお持ちください。

詳しくは、環境局 資源化推進室
電話052-972-2390までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000096920.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今週は、ナビゲーター特集!永田レイナのらぶなごツイート

大須商店街のコリアンドック。 のびーるチーズと衣に塗してあるお砂糖の味が絶妙…!
最近は、よく大須で美味しいもの探しをしています。
皆さんの名古屋市のオススメ情報、是非 #らぶなご つけて教えてくださいー

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆子どもアート万博2018◆

12月8日(土)9日(日)の2日間、栄の「ナディアパーク」で開催する
「子どもアート万博2018」のお知らせです。

「中国舞踊」や「スペインのバグパイプのコンサート」、
「本場アメリカのイリュージョンマジック」といった
世界各国のパフォーマンスが楽しめるステージをはじめ、
世界の国旗を顔にペイントしたり、レゴブロックで世界のまちを作ったりして、
世界のいろんな国を身近に感じることができるイベントです。
これらの観覧や体験は無料でお楽しみいただけます。

このほか、有料のプログラムもあります。

子どもたちと一緒に世界の文化芸術を体験・体感できる「子どもアート万博2018」へ
ぜひお越しください。

詳しくは、名古屋市文化振興事業団
電話052-249-9387までお問い合わせください。

【 http://www.bunka758.or.jp/id_artbanpaku.html 】



by スタッフ | TIME 12:36|コメント(0)|カテゴリー:-

11月19日放送分
2018 11.19 Mon

◆ファーストキフRUN2018◆

イベントを通じて、ボランティアやNPOの活動を知っていただき、
「はじめての寄付」につなぐ事業「ファーストキフ」。
その一環として、チャリティーマラソン「ファーストキフRUN2018」が開催されます。

「ハーフマラソン」と「10キロラン」、
そして、13.8キロを2人から6人のチームで走る「リレーマラソン」の3種目があります。

参加費は、「ハーフマラソン」が3,500円、「10キロラン」が3,000円、
「リレーマラソン」は1人2,000円で、
このうち、500円分が「ファーストキフ」の参加団体に配分されます。

申し込み方法など詳しくは、「ファーストキフRUN2018」のホームページをご覧いただくか、
ファーストキフRUN事務局
電話052-212-5800までお問い合わせください。

【 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/fk2018/index.html 】



◆白鳥庭園 秋のイベント◆

11月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)に、
白鳥庭園・清羽亭で「紅葉市民茶会」を開催します。
料金は、一席500円。当日予約制となります。紅葉を愛でる茶の湯をお楽しみください。

また、11月23日(金・祝)からは、園内のライトアップもスタート。
12月に入ると、美濃和紙を使ったあかりのアートも加わります。

このほか、「マルシェ」や「いけばな展」、「灯篭づくり体験」なども実施します。

詳しくは、白鳥庭園管理事務所
電話052-681-8928までお問い合わせください。

なお、11月25日(日)は、無料でご入場いただけます。
ぜひ、錦秋に染まる白鳥庭園をお楽しみください。

【 http://www.shirotori-garden.jp/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

カズソさんのツイート

熱田神宮は定期的に行きたくなる。   #らぶなご

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆あいちの農林水産フェア◆

愛知県には、新鮮で、安全・安心な農林水産物や、それを利用した加工食品がたくさんあります。
こういった愛知県産農林水産物の魅力を、「あいちの農林水産フェア」で体感してみませんか?

イベントでは、「ぎんなん」や「ほうれん草」「みかん」といった旬の農産物や、
名古屋の農家さんが作った採れたて野菜「なごやさい」、
「白いちじく」を使ったお菓子など、“あいち産”にこだわった加工食品が多数出展。
このほか「名古屋コーチン焼きそば」、「味噌とんちゃん」などの実演販売や、
いろいろな種類の「ダイコン」や「国産ハチミツ」の食べ比べ、
「愛知県産ヒノキを使ったマイ箸作り」といった企画も実施します。

「あいちの農林水産フェア」は、
11月23日(金・祝)、24日(土)の2日間、金山総合駅 連絡通路橋イベント広場で開催。
入場は無料です。

詳しくは、名古屋市緑政土木局 都市農業課
電話052-972-2499までお問い合わせください。

【 https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shokuiku/nourinsuisan-fair.html 】



by スタッフ | TIME 12:32|コメント(0)|カテゴリー:-

11月12日放送分
2018 11.12 Mon

◆秋の堀川クルーズ◆

名古屋市では、堀川において、
名古屋城近くの「朝日橋」から、熱田の「宮の渡し」までを結ぶ船を運航します。

運航日は、11月17日(土)、18日(日)、23日(金・祝)、24日(土)の4日間。
運賃は、中学生以上が300円から1000円、小学生が150円から500円となっています。

さらに、期間中はスマートフォンなどに専用アプリをダウンロードすると、
堀川の歴史や魅力のガイドをAR(拡張現実)でお楽しみいただけます。

ぜひ、ご乗船ください。

詳しくは、名古屋市住宅都市局 名港開発振興課
電話052-972-2785までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000110815.html 】



◆オレンジリボンキャンペーン2018 in ナディアパーク◆

11月は「児童虐待防止推進月間」です。
名古屋市でも、“子ども虐待防止のシンボルマーク”である
オレンジリボンを広めるキャンペーンの一環として、
11月17日(土)「オレンジリボンキャンペーン2018 in ナディアパーク」が開催されます。

オレンジの「たすき」をつないで児童虐待防止をPRする
「オレンジリボンたすきリレー」のゴールセレモニーが行われるほか、
NHKEテレで放送された「つくってあそぼ」の「ワクワクさん」による
「工作バラエティショー」も実施。
親子でお楽しみいただけるイベントとなっています。

開催日時は、11月17日(土)午後2時から、ナディアパーク2階 アトリウムで開催。
申し込み不要、参加費無料です。

詳しくは、子ども青少年局 子ども福祉課
電話052-972-3979までお問合せ下さい。

【  http://www.kosodate.city.nagoya.jp/kids/e_11.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

秋ですねーさんのツイート

秋晴れの日。
せっかくだからと思って、近くのリバーパークでソーシーズのハンバーガーを買ってランチ。
温かい日差しの下、熱々のポテトにコーラで流し込む。
こんな日が毎日続いてくれたらいいのになー。#らぶなご

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆名古屋創業準備ルームDream nabi☆」16期生募集◆

「名古屋創業準備ルーム」(通称「Dream nabi☆」)は、
名古屋市内での創業を目指す方を対象に、準備のための小規模スペースを提供しています。
また、利用期間中は、創業で成功するために必要な知識を学ぶことができる「起業塾」も開催。
同期生や卒業生が集まり情報交換などを行う場もご用意しています。

現在、2019年1月からの利用者を募集中です。
定員は14名で、登録料5,000円がかかります。
申し込みの受付は、12月3日(月)まで。
利用申込書に必要事項を記入し、メールまたは郵送でお申し込み頂けます。

詳しくは、名古屋産業振興公社 創業支援施設課
電話052-883-8711までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000110557.html 】



by スタッフ | TIME 12:29|コメント(0)|カテゴリー:-

11月5日放送分
2018 11.05 Mon

◆古代アンデス文明展◆

はるか地球の裏側、南アメリカ大陸で興った「古代アンデス文明」。
南アメリカ大陸の太平洋沿岸部では、
先史時代からインカ帝国が滅亡する16世紀までの間に、多種多様な文化が育まれました。

この展覧会では、古代アンデス文明史の中から9つの文化を取り上げ、
選び抜かれたおよそ200点の資料とともに、アンデスの全体像に迫ります。

特別展「古代アンデス文明展」は、12月2日(日)まで、名古屋市博物館で開催中。
観覧料は、一般 1,300円、高校生・大学生 900円、小学生・中学生 500円です。

詳しくは、名古屋市博物館
電話052-853-2655までお問い合わせください。

【 http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji181006.html 】



◆ノロウイルス対策◆

これから冬にかけて、ノロウイルスによる食中毒が発生しやすい時期となります。
平成25年から29年までの5年間に名古屋市内で発生した食中毒事件のうち、
発生件数、患者数ともに第1位がノロウイルスでした。

ノロウイルスは、“食品から人”あるいは“人から人”といった経路で
少ない量のウイルスでも感染するのでしっかり予防することが大切です。

ノロウイルス食中毒を防止するため、次の4つの点に注意しましょう。
(1)調理や食事の前、トイレの後、おむつを交換した後などには念入りに手を洗いましょう。
(2)“食品は85度から90度で90秒間以上”を目安に、中心まで十分に加熱しましょう。
(3)おう吐や下痢などの症状がある時は、直接食品に触れる作業は控えましょう。
(4)調理器具類は洗浄後、熱湯や次亜塩素酸ナトリウムで消毒しましょう。

また、“人から人”の感染を防ぐため、感染者のおう吐物などを処理するときは、
使い捨てのマスクや手袋、エプロンなどを着用し、
次亜塩素酸ナトリウムによる消毒を積極的に行いましょう。

なお、ノロウイルスに感染しても、症状が現れないこともあります。
日頃から感染している可能性を意識して、食品を調理する時は食中毒予防を心がけましょう。

詳しくは、名古屋市公式ウェブサイトで公開している
「ノロウイルス対策マニュアル」をご覧いただくか、
名古屋市保健所 食品衛生課
電話052-972-2646までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000006363.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、sukecatさんのツイート

わたしの #らぶなご スポットは「吹上」!
地味な吹上公園で遊んだあとは、近くの風来坊で手羽先を食べるのが定番コース!
車も好きなんで、輸入車ディーラーも沢山あって楽しめます!

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆リアス・アーク美術館巡回展「東日本大震災の記録と記憶−気仙沼市からの教訓−」◆

気仙沼市のリアス・アーク美術館は、東日本大震災を未来に伝える、唯一の美術館です。
その常設展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」が、
期間限定で、中区の名古屋市民ギャラリー栄にやってきます。
開催期間は11月6日(火)から11日(日)の午前9時30分から午後6時まで、
最終の11日は午後5時までです。

東日本大震災から7年。
震災の記憶を風化させないために、学芸員自ら取材した被災現場写真など、
ここだけしか見ることのできない展示品を、無料でご覧いただけます。

また、期間中は、リアス・アーク美術館の学芸員によるガイドツアーも行われます。

詳しくは、防災危機管理局 危機対策室
電話052-972-3584までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/bosaikikikanri/page/0000109023.html 】



by スタッフ | TIME 10:16|コメント(0)|カテゴリー:-

10月29日放送分
2018 10.29 Mon

◆ソレイユプラザなごや 人権セミナー◆

11月29日(木)、12月1日(土)の2日間、
「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」で、
「平成30年度 第3回人権セミナー」が開催されます。

11月29日(木)は、桑原静さんによる講演。
テーマは“100歳まで私らしく働き、いきいきと暮らす方法”。定員は60名。

12月1日(土)は、「松本サリン事件」被害者の河野義行さんによる講演。
テーマは“「松本サリン事件」作られた虚像”。定員は80名。

いずれも、午後2時から午後4時まで、
伏見ライフプラザ12階のソレイユプラザなごや研修室で開催。
名古屋市に在住・在勤・在学の方が対象となります。参加費用は無料。

参加をご希望の方は事前申し込みで、11月9日(金)までとなります。
応募方法など詳しくは、「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」
電話052-684-7017までお問い合わせください。

【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/news/news.php?news_id=185 】



◆特別展 名古屋市美術館開館30周年記念 ザ・ベスト・セレクション◆

名古屋市美術館は、今年4月に開館30周年を迎えました。
美術品の収集は、開館に向けて準備を進めていた1983年に始まり、
現在、その総数は6,000点を超えました。

本展では、その中から、名古屋市美術館を代表する名作や、知られざる傑作を一堂に展示。
あわせて、作家や作品に関する資料や、学芸員による調査・研究もご紹介します。

特別展「名古屋市美術館開館30周年記念 ザ・ベスト・セレクション」は、
11月25日(日)まで、名古屋市美術館で開催中。

観覧料は、一般 700円、高校生・大学生 600円。中学生以下は無料です。

詳しくは、名古屋市美術館
電話052-212-0001までお問い合わせください。

【 http://www.art-museum.city.nagoya.jp/bestselection 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、yahmanさんのツイート

ぼくがなぜだかホッとする場所。 若宮大通の歩道橋。
ぼーっとしながら写真を撮るのも好きです #らぶなご #zipfm #名古屋の好きな場所

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆歩こう!文化のみち◆

「歩こう!文化のみち」は、11月3日(土・祝)、
名古屋城から徳川園に至る「文化のみち」一帯で開催。

当日は、「大正浪漫着物道中」や「ガイドツアー」といったイベントのほか、
「文化のみち」エリア内にある25の施設を巡るスタンプラリーも実施。
スタンプを5個以上集めた方には、数量限定のオリジナルクリアファイルをプレゼントします。

また、国の重要文化財である名古屋市役所では、本庁舎を公開し、
「正庁」や「貴賓室」、「屋上」など、
普段は見ることができない場所をご覧いただけます。

詳しくは、東区役所企画経理室
電話052-934-1106までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/higashi/page/0000109739.html 】



by スタッフ | TIME 10:12|コメント(0)|カテゴリー:-

10月22日放送分
2018 10.22 Mon

◆「いいお産の日」イベント◆

11月3日(土・祝)午前10時から午後4時まで、
北区にあります「名古屋市立西部医療センター」にて、
妊娠中、あるいは育児中の方と、そのご家族を対象とした無料イベントを行います。

会場では、妊婦ジャケットを使った「妊婦体験」や、
赤ちゃんを迎えるパパに向けた「パパ教室」などを行います。

また、当日予約制で、
「マタニティ・ヨガ」や「マタニティ・エクササイズ」、
「ベビーマッサージ体験」、「もくよく体験」といった企画も実施。

詳しくは、名古屋市立東部医療センター
電話052-721-7171までお問い合わせください。

【 http://www.west-medical-center.city.nagoya.jp/archives/11215 】



◆第9回 食肉・花き 市場まつり◆

港区の愛知名港花き地方卸売市場では、今年も年に一度の「市場まつり」を開催します。

今回も、毎年好評の「牛肉・豚肉の試食」をはじめ、
「花の詰め放題」や「ハロウィンフラワーアレンジメント教室」、
「ハーバリウム体験」、「南部市場見学コーナー」など、多彩な催しをご用意。
お肉や花、軽食などの販売も行います。

開催日時は、10月28日(日)、午前9時から午後1時30分まで、
会場は、愛知名港花き地方卸売市場。入場は無料です。

詳しくは、名古屋市中央卸売市場南部市場 管理課
電話052-614-4129までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000109318.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、PONPONPONさんのツイート

栄のランドマーク!今、観覧車がフォーリミ仕様になってる!
いつもは見てるだけだけど この際、乗ってみようかな?

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆やっとかめ文化祭 〜芸どころ・旅どころ・なごや〜◆

「やっとかめ文化祭」は、名古屋の歴史・文化の魅力を一堂に集めた“まちの祭典”です。

6回目となる今年は、
10月27日(土)から11月18日(日)の23日間、
名古屋市内の各所を舞台に、「ストリート歌舞伎」や「辻狂言」などのパフォーマンスをはじめ、
ナゴヤの歴史や文化を学ぶ講座、なごや好きのガイドと一緒に楽しむ「まち歩きツアー」など、
100を超える多彩なプログラムが用意されています。

詳しくは、「やっとかめ文化祭」の公式サイトをご覧いただくか、
名古屋市観光文化交流局 文化振興室
電話052-972-3172までお問い合わせください。

【 https://yattokame.jp/2018/ 】



by スタッフ | TIME 10:16|コメント(0)|カテゴリー:-

10月15日放送分
2018 10.15 Mon

◆ナゴヤ・シティ・カレッジ◆

政治や選挙への興味・関心を高めていただくための市民講座「ナゴヤ・シティ・カレッジ」。
現在、名古屋市在住・在勤・在学の方を対象に、受講者を募集しています。

日程は、11月3日(土)、11月17日(土)、12月1日(土)の3日間。
それぞれ、
11月3日は「今、政治と選挙を問い直す」
11月17日は「『平成』の日本政治を振り返る」
12月1日は「ワカモノの想いにどう応えるか」
をテーマに、さまざまな角度から日本の政治と選挙を切り取ります。

いずれの講演も、開始は午後2時から。
会場は、地下鉄「栄」駅すぐの名古屋市教育館 2階 講堂で、定員は200名です。
申込期限は、10月22日(月)必着です。

応募方法など詳しくは、名古屋市選挙管理委員会事務局
電話052-972-3316までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/senkyokanri/page/0000014658.html 】



◆里親制度◆

名古屋市では「里親制度」の普及を積極的に推進しています。

里親とは、社会的養育の一環で、
様々な事情で家族と暮らすことが困難な子どもたちをご自身の家庭に迎え、
温かい愛情と理解をもって養育してくださる方のことです。

「里親制度」は、児童福祉法による子どものための制度ですので、
お住まいの地区の児童相談所にご相談いただき、
認定・登録を経て里親となり、子どもを受託することになります。

名古屋市では、「里親制度」の説明会や里親の体験談を聞く会、
講師を招いての研修会などを毎月開催していますので、まずはお気軽にご参加ください。

詳しくは、インターネットで「名古屋市 里親制度」と検索して、
名古屋市のホームページをご覧いただくか、
子ども青少年局 子ども福祉課
電話052-972-2519までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-14-4-8-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、goyagoyaさんのツイート

「夏が終わってから、ビアガーデンに行きたくなって(^_^;)
 探したらここが出てきたんで行ってきました。金シャチ横丁、かなり美味し!」

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆ファーストキフロゲ in 名城公園◆

「はじめての寄付」をテーマに、
イベントを通じて、ボランティア団体やNPO団体の活動を知っていただき、
応援につなぐ事業「ファーストキフ」。

関連イベント第1弾の「ファーストキフロゲ」は、
名城公園一帯で、地図を頼りにチェックポイントをまわり、
得点を集めて、ゴールへ戻るタイムを競うチャリティゲームです。
名城公園や名古屋城を探索しながら、楽しく寄付にチャレンジしてみませんか?

開催は、11月11日(日)。
10月31日(水)まで、参加の申し込みを受け付け中です。
参加費は、小学生以下 1,000円、中学生・高校生 1,500円、大人 2,000円。
参加費の一部が、ボランティア団体やNPO団体など「ファーストキフ」参加団体へ寄付されます。
なお、1グループ 2名から6名でのエントリーとなります。

お申し込み方法など詳しくは、ファーストキフロゲ 実行委員会
電話052-212-5800までお問い合わせください。

【 http://nagorun.com/info/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%B2%E9%96%8B%E5%82%AC%E6%B1%BA%E5%AE%9A%EF%BC%81 】



by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

10月9日放送分
2018 10.09 Tue

◆あいち・なごや省エネ相談◆

名古屋市は、愛知県と共同で「中小事業者向け省エネ相談事業」を実施し、
中小事業者の皆さまの温暖化対策・省エネ対策を無料でサポートしています。

「CO2の削減による環境への貢献」や、「コストカットによる収益向上」、
「省エネ化・省資源化による社会貢献」といった目的のために、お役立てください。

対象は、愛知県内に事業所がある中小事業者で、相談は無料。
電話やメールでの回答、窓口相談または訪問相談で対応いたします。

詳しくは、一般財団法人 省エネルギーセンター 東海支部
電話052-232-2216までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-10-14-0-0-0-0-0-0.html 】



◆国道23号通行ルール◆

今、名古屋市内の国道23号を走行中の大型車ドライバーのあなた!
中央寄り車線を走っていますか?
沿道の空気をキレイにするため、歩道側の車線を走っている方は、中央寄りへ車線変更をお願いします。

そして、大型車の後ろで乗用車を運転しているあなた!
視界が悪くてイライラしながら運転していませんか?
心と車間にゆとりをもって、ふんわりアクセルでエコドライブにチャレンジしましょう。
ふんわりとアクセルを踏んでやさしい発進を心がけて頂くと、排出ガスが少なくなるだけでなく、燃料の節約や交通安全にも繋がります。

国道23号沿線は、ほかの道路に比べて、大気汚染物質の濃度が高くなっています。

名古屋市内の国道23号では、大型車は中央寄り車線の走行にご協力いただく
「国道23号通行ルール」があります。
排気量の多い大型車に、歩道から遠い中央寄り車線を走行して頂くことで、
沿道の住宅に届く、排出ガスや騒音を少なくするためです。
また、夜間は国道23号の市内一部区間において、道路交通法により、
大型貨物自動車等は、最も中央寄りの走行が義務付けられています。

「国道23号通行ルール」に加えて、環境にやさしい運転に、ご理解・ご協力をお願いします。

詳しくは、名古屋市環境局 大気環境対策課 
電話052-972-2682までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000076329.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、ローズドロップさんのツイート

「名古屋といえば「グランパス」。そのホームスタジアム、
 瑞穂区にあるパロマ瑞穂スタジアムの近くを流れる「山崎川」。春は桜の名所で有名です。
 昼間でも楽しめますが、夜のライトアップされた桜も見応えあります。
 毎年この桜を見るのが楽しみです。」

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆名古屋市次期総合計画タウンミーティング◆

名古屋市では今、2030年頃を見据えた「まちの将来像」を描き、
その実現のために2019年度からの5年間で取り組む施策と事業をまとめた
「名古屋市次期総合計画」の策定を進めています。

この計画を、市民のみなさんと一緒につくっていくために、
ご意見・ご提案をお聴きする「タウンミーティング」を開催します。

10月17日(水)から、名古屋市内16区で1回ずつ開催を予定しています。
お住まいの区に関わらず、どの会場でも参加していただくことができます。

入場は無料、事前の申し込みは不要ですが、
託児をご希望の場合は、各区役所の企画経理室への事前申し込みが必要です。

開催日程や会場など詳しくは、名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
名古屋市 総務局 企画課
電話052-972-4080までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/somu/page/0000108834.html 】



by スタッフ | TIME 11:01|コメント(0)|カテゴリー:-

10月1日放送分
2018 10.01 Mon

◆音楽と現代アートのフェスティバル「アッセンブリッジ・ナゴヤ 2018」◆

第3回を迎える今回は、
世界的なチェリスト フランソワ・サルクと、ピアニスト 成嶋志保によるリサイタルをはじめ、
名古屋港ポートビルのレストランで、名古屋港の景色を眺めながら聴くジャズコンサートなど
多彩な音楽プログラムをお楽しみいただけます。
また現代アートでは、「地図」や「風景」をキーワードに作品の展示や、
ワークショップ、トークイベントなどを行います。
その他にも音楽や現代アートだけでなく、ダンスなど様々なジャンルの文化を取り入れた
プログラムなど、たくさんのイベントをご用意しています。

開催は、10月6日(土)から12月2日(日)まで、
名古屋港から築地口エリア一帯を会場として開催。

詳しくは、アッセンブリッジ・ナゴヤ 実行委員会事務局
電話052-652-2511までお問い合わせください。

【 http://assembridge.nagoya/ 】



◆金融商品・高齢者悪質商法110番◆

名古屋市消費生活センターでは、被害が高額化しやすい金融商品などに関する相談や、
悪質な事業者の標的とされやすい高齢者の消費者トラブルに対応するため、
「金融商品・高齢者悪質商法110番」という相談窓口を設けています。

具体的には、
★一人で留守番していたら、家の無料点検に来た業者と高額な屋根工事を契約してしまった
★投資セミナーで「必ず値上がりする」と勧められた仮想通貨を購入したが心配
…といったトラブルに対し、専門の資格を持った相談員がサポートします。

また、事前の予約が必要となりますが、弁護士の無料面談を受けることも可能です。
弁護士相談の際も、相談員が同席して、相談のお手伝いをします。

相談受付時間は、祝休日を除く、月曜日から金曜日の午前9時から午後4時15分まで。
なお、名古屋市内にお住まいの方、もしくは在勤・在学の方が対象となります。

相談の受付電話番号は、
電話 052-222-9671 052・222のくろーない まで。

相談は無料で、秘密やプライバシーは守られます。
不安な時は一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

【 http://www.seikatsu.city.nagoya.jp/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、みぃるさんのツイート

「『天ぷら酒房西むら』に行きました。
 ここは一日三組限定、完全予約制の天ぷら屋さんです。
 当日に食材を買いに行くので、ネタが良くて美味しかったです。
 ランチはリーズナブルで良きです。」

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆小型充電式電池の処分方法◆

私たちの身の周りでは、
デジタルカメラや携帯ゲーム機、コードレスフォン、モバイルバッテリーなど、
いたるところで小型充電式電池が使われています。

こういった小型充電式電池には、矢印で三角形を象ったリサイクルマークが付いています。
ご家庭で不要になった際は、
電気店などに設置してあるリサイクルボックスへ入れてください。
リサイクルボックスのある回収協力店は、
一般社団法人JBRCのホームページ(jbrc.com)でご確認いただけます。

なお、携帯電話やスマートフォン本体に組み込まれているバッテリーの処分方法については、
製品の販売店にご相談ください。

詳しくは、名古屋市環境局作業課
電話052-972-2394までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-24-0-0-0-0-0-0-0.html 】



by スタッフ | TIME 10:35|コメント(0)|カテゴリー:-

9月25日放送分
2018 09.25 Tue

◆オペラ「ランスへの旅」◆

名古屋とランスの姉妹都市提携と、ロッシーニ没後150年を記念して、
オペラ「ランスへの旅」を、地元 名古屋のキャストとスタッフで上演します。
ランスでのフランス国王戴冠式を巡るドタバタ劇。
地元ゆかりの実力派歌手たちが美しい歌声を披露する名作オペラを、どうぞお楽しみください。

オペラ「ランスへの旅」は、
10月27日(土)、28日(日)、名古屋市芸術創造センターで上演。
いずれも、午後1時30分開場、2時開演です。

全指定席で、料金は、S席5,000円、A席4,500円。
なお、本公演は、字幕付きの原語上演です。

詳しくは、名古屋市文化振興事業団チケットガイド
電話052-249-9387までお問い合わせください。

【 https://www.bunka758.or.jp/id_shimingeijyutsusai.html 】



◆救急車の適正利用◆

名古屋市では、救急出動件数が増加し続けており、
昨年は過去最多となる125,789件の救急出動がありました。

通常、119番通報を受けると、現場から最も近い救急車が出動しますが、
その救急車が出動している場合は、遠方の救急車が出動することになります。
このため、一刻も早く適切な病院で治療を受ける必要がある方のもとへ、
到着が遅れてしまうことが心配されています。

一方で、119番通報をためらったり、我慢することで、
取り返しのつかない事態に陥ることがあってはなりません。
救急車を本当に必要としている人のため、救急車の適正利用に、ご理解とご協力をお願いします。

詳しくは、消防局救急課
電話052-972-3563までお問い合わせください。

また、休日や夜間などで、どこの病院に行けばいいかわからない場合は、
愛知県救急医療情報センター
電話052-263-1133「じろうさんのいいみみ」までお電話ください。
24時間、専門のオペレーターが、症状や現在地から、適切と思われる医療機関をご紹介します。

【 http://www.city.nagoya.jp/shobo/page/0000079960.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆
今日は、ゆーこさんのツイート

「この夏の一番の想い出、緑区にあるデジキューさんで、ZIPPIE BBQを開催しました。
 二次会で花火、三次会カラオケと、暑かったけどめちゃ楽しかったです!
 サプライズで誕生日のプレゼントもいただきました。」

こんな感じで、名古屋のお気に入りスポットをツイッターでつぶやいて、
LOVE、名古屋な情報を 発信しませんか!
名古屋市内にあるものなら、なんでもOKですので、
「#らぶなご」をつけてツイートしてください。



◆名古屋城脱出!隠密ロゲイニング大会◆

〜その昔、名古屋城には、秘密の脱出ルートがあり、
北区には、お殿様を護衛する極秘任務を負った武士が住んでいた〜

…こんな言い伝えが残っているのをご存知でしょうか?

その痕跡をたどりながら、北区の魅力を再発見するイベント
「名古屋城脱出!隠密ロゲイニング大会」が開催されます。

「ロゲイニング」とは、制限時間の中で、地図に示されたチェックポイントを自由に巡り、
獲得したポイントで順位を競うスポーツのこと。
各チェックポイントでは、通過証明の写真を撮影します。

日程は、11月23日(金・祝)。
午前10時30分に、名古屋城 二の丸広場からのスタートとなります。
エントリー期間は、10月31日(水)まで。
ただし、定員になり次第、締切となります。

お申し込み方法など詳しくは、
「名古屋城脱出!隠密ロゲイニング大会」の公式ホームページをご覧いただくか、
北区役所地域力推進室
電話052-917-6433までお問い合わせください。

【 http://meijyo.nagoya/index.html 】



by スタッフ | TIME 10:19|コメント(0)|カテゴリー:-

全59ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 [次のページ]
名古屋市
INFORMATION
NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!
名古屋の情報をたっぷりとお届けします。
また、皆さんからの名古屋市に関する疑問を募集して、お答えしていきます。

カレンダー
前月 Dec 2018 次月
M T W T F S S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
すべての記事>>
11月26日放送分
11月19日放送分
11月12日放送分
11月5日放送分
10月29日放送分
10月22日放送分
10月15日放送分
10月9日放送分
10月1日放送分
9月25日放送分
バックナンバー
Nov 2018
Oct 2018
Spt 2018
Aug 2018
Jul 2018
Jun 2018
May 2018
Apr 2018
Mar 2015
Feb 2015
Jan 2015
Dec 2014
Nov 2014
Oct 2014
Spt 2014
Aug 2014
Jul 2014
Jun 2014
May 2014
Apr 2014
Mar 2014
Feb 2014
Jan 2014
Dec 2013
Nov 2013
Oct 2013
Spt 2013
Aug 2013
Jul 2013
Jun 2013
May 2013
Apr 2013
Mar 2013
Feb 2013
Jan 2013
Dec 2012
Nov 2012
Oct 2012
Spt 2012
Aug 2012
Jul 2012
Jun 2012
May 2012
Apr 2012
Mar 2012
Feb 2012
Jan 2012
Dec 2011
Nov 2011
Oct 2011
Spt 2011
Aug 2011
Jul 2011
Jun 2011
May 2011
Apr 2011
Mar 2011
Feb 2011
Jan 2011
Dec 2010
Nov 2010
Oct 2010
Spt 2010
Aug 2010
Jul 2010
Jun 2010
May 2010
Apr 2010
カテゴリー
名古屋市からのお知らせ
検 索
LINK
名古屋市WEB SITE
PEACHY.
ZIP-FM