6月20日放送分


◆電池類の一括収集◆

2022年7月から、「電池類の一括収集」が始まります。
対象となるのは、
アルカリ・マンガン乾電池、リチウム電池、ボタン電池、モバイルバッテリー、
リチウムイオン電池・ニカド電池・ニッケル水素電池などの小型充電式電池です。
自動車用バッテリーなどの鉛畜電池は、収集の対象外となりますのでご注意ください。

電池類は、
必ずプラス極とマイナス極にセロハンテープなどを貼り絶縁処理を行った上で、
透明、または、中身が見える半透明の袋に入れ、
週1回、「プラスチック製容器包装」と同じ日に、
原則として、ご自宅の前に出してください。
このとき、名古屋市指定の資源袋は使用できません。
また、「電池類」と「プラスチック製容器包装」は、必ず分けて出してください。

「電池類の一括収集」について詳しくは、
「名古屋市 電池類の一括収集」で検索していただくか、
環境局 作業課、
電話052-972-2394までお問い合わせ下さい。

【 https://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000152973.html 】



◆女性の権利110番◆

名古屋市 男女平等参画推進センター「イーブルなごや」では、
6月23日から6月29日までの「男女共同参画週間」にあわせ、
女性向けの電話相談窓口「女性の権利110番」を設置します。

「職場でセクハラを受けている」「帰宅中、ストーキングに遭った」
「夫に暴力を受けている」「離婚するにはどうしたらいいの?」
など、女性の人権に関わるご相談に対し、
弁護士が法律的な知識やアドバイスをご提供します。

受け付けは、6月28日(火)午前10時から午後3時まで。ご利用は無料です。
電話052-323-7830(なやみゼロ)までお電話ください。

また、対面での相談をご希望の場合は、面接相談をご利用ください。
面接相談では、弁護士と女性の専門相談員が、気持ちの整理をお手伝いしながら、
法律的な知識やアドバイスを交えて、総合的な問題解決を目指します。

面接相談については、事前予約が必要です。
受け付けは先着順で、定員は12名となります。
面接相談をご希望の方は、イーブルなごや相談室、相談専用ダイヤル
電話052-321-2760までお電話ください。

【 https://e-able-nagoya.jp/women110-4/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、西尾市 マキさんからの「らぶなご情報!」

『大須にある「檸檬屋」のフルーツパンケーキが美味しいです!
外はサクッと中しっとり、フルーツたっぷりで絶品です。』
…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめスイーツ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆新型コロナウイルスのワクチン接種◆

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種は、
3回目接種までとは異なり、
接種の対象となる方が限定されています。

対象は、次のいずれかに当てはまる方です。

・60歳以上の方
・18歳から59歳までで、基礎疾患を有する方
・18歳から59歳までで、
新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

以上の方は、3回目の接種から5か月経過後に4回目の接種を受けることができます。

接種券については、60歳以上の方、18歳から59歳までで障害者手帳をお持ちの方、
自立支援医療や特定医療費等の受給者の方などについては、
3回目の接種から5か月経過後に、お送りしています。

その他の基礎疾患を有する18歳から59歳までの方については、
接種券の発行申請が必要です。

接種券の発行申請は、インターネットまたは郵送で、受付しています。
発行申請が必要な方の範囲や申請手続きの詳細については、
名古屋市の公式ウェブサイトでご確認ください。

ワクチン接種には、原則事前予約が必要です。
接種券を受け取った後に予約してください。

また、5歳から11歳までの方を対象とする「小児接種」や、
12歳以上の方を対象とする1回目から3回目までの接種も、引き続き実施しています。
接種を受けられる医療機関や会場、接種の予約方法などについては、
接種券に同封されているチラシや名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
なごや新型コロナウイルスワクチンコールセンター
電話050-3135-2252までご連絡ください。

なお、ワクチン接種は強制ではなく、本人の意思に基づき実施されるものです。
職場や周りの方などに接種を強制することや、
接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

【 https://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000136137.html 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

6月13日放送分


◆ミュージカル「パジャマゲーム」オーディション◆

名古屋市文化振興事業団では、
1985年から毎年、オペレッタやミュージカルを上演しています。
38回目となる次回の作品は、
ブロードウェイミュージカルの名作「パジャマゲーム」。
2023年2月の公演に向け、出演者オーディションの参加者を募集します。
ふるってご応募ください。

オーディションは、9月17日(土)〜19日(月・祝)に
「名古屋市青少年文化センター第1スタジオ」で開催。
オーディション後は、11月中旬に稽古が始まり、
2023年2月17日(金)から2月19日(日)にかけて、計5回の公演を行います。

オーディションの応募条件や申し込み方法など、詳しくは、
名古屋市文化振興事業団 事業部「パジャマゲーム」係
電話052-249-9385までお問い合わせ下さい。
【 https://www.bunka758.or.jp/ 】



◆市有地の売払い・貸付け◆

名古屋市では、
市有地の売払いや貸付けの入札を「郵送方式」で実施しています。
今回の入札の売却物件は10件で、そのうち市有地が7件、
名古屋まちづくり公社所有の土地が3件です。貸付け物件は7件です。
土地の所在地や最低価格については、
名古屋市公式ウェブサイトに掲載されている入札案内書をご覧ください。

入札は、個人の方でも、法人の方でも、
また、名古屋市にお住まいでない方でもご参加いただけます。

入札に参加をご希望の方は、「入札案内書」をご確認の上、
申込書類を「財政局 資産経営戦略室」あてに、
書留または簡易書留で、6月27日(月)までにお送りください。

「入札案内書」は、
名古屋市役所 本庁舎3階 財政局 資産経営戦略室にて配布しているほか、
名古屋市公式ウェブサイトからもダウンロードできます。
なお、参加にあたっては、現地の様子や規制なども、必ずご自身でご確認ください。

お申し込みの受け付け後、入札書類をお送りします。
入札書に必要事項をご記入の上、「財政局 資産経営戦略室」あてに、
書留または簡易書留で、7月27日(水)までにお送りください。

開札日は、7月29日(金)です。

詳しくは、
インターネットで「名古屋市 市有地 入札」と検索していただくか、
財政局 資産経営戦略室、
電話052-972-2318までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/shisei/category/60-6-3-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、昭和区 女性の方からの「らぶなご情報!」

『大須のさつまいもを使ったスイーツが味わえる
「imomi」というお店がおすすめです。
特におすすめなのがソフトクリーム…!
これからの夏の時期にぴったりです。』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめスイーツ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆6月は食育月間です◆

毎年6月は、食育を推進する「食育月間」です。
名古屋市では、食育のウェブサイト「なごや食育ひろば」に、
食育に関する情報やコラム、レシピなどを掲載しています。

また、今年度、名古屋市では、
「楽しく おいしく 食品ロスを減らそう!」をキャッチフレーズに、
食品ロス削減の啓発に取り組んでいます。

「食品ロス」とは、
食べ残しや期限切れの食品、必要以上に厚くむかれた野菜の皮など、
“本来食べられるのに捨てられてしまう食品”のことです。

買い物をするとき、料理をするとき、食べ物を保存するとき。
普段の生活でも、行動や意識を少し変えるだけで、
食品ロスの削減に繋がることがたくさんあります!

まずは、できることから始めてみませんか?

詳しくは、
インターネットで「なごやしょくいくひろば」と検索していただくか、
名古屋市健康福祉局 健康増進課
電話052-972-3078までお問い合わせ下さい。
【 https://www.kenko-shokuiku.city.nagoya.jp/ 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

6月6日放送分


◆文化のみち二葉館「虹色のクレヨン王国〜福永令三の児童文学展〜」◆

児童文学作家・福永令三は、名古屋市東区で生まれました。
大学進学後に静岡県の熱海へ移住し、
熱海周辺の自然や風景をもとにした作品を多く手がけました。
代表作の「クレヨン王国」シリーズは、累計500万部をこすロングセラーとなり、
1997年には「夢のクレヨン王国」としてアニメ化されています。

この企画展では、没後10年となる福永令三について、
「クレヨン王国」シリーズを中心に、ご紹介します。
直筆原稿などの貴重な資料にも、ぜひご注目ください。

企画展「虹色のクレヨン王国〜福永令三の児童文学展〜」は、
7月18日(月・祝)まで、「文化のみち二葉館 2階・展示室」にて開催中。

詳しくは、文化のみち二葉館
電話052-936-3836までお問い合わせ下さい。
【 https://www.futabakan.jp/event/202200601-0718kureyon.html 】



◆新型コロナウイルス感染症対策◆

今年も、梅雨の時期がやってきました。
雨が続くと、自宅で過ごす時間が多くなるのではないでしょうか。
この機会に、ご家庭での感染対策について、
次の3つのポイントをぜひご確認ください。

(1)石けんで、こまめに手洗いをする
(2)1時間に2回以上は、窓やドアを全開にするなどして、
定期的に換気をする
(3)ドアノブや電気スイッチ、電話など、手で触れる共有部分は、
こまめに消毒をする

また、ご家庭内に新型コロナウイルスへの感染が疑われる方がいる場合は、

・部屋を分ける
・家族全員がマスクを着用する
・鼻をかんだティッシュなど、ゴミはビニール袋などで密閉して捨てる

など、ご家族の感染防止を徹底しましょう。

合言葉は「コロナに感染しない、させない!」
あなたと、あなたの身近な人を守るために、
みなさまひとりひとりのご理解・ご協力をお願いします。

【 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-4-3-8-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、パンダの絵文字の方が投稿してくださった「らぶなごツイート!」

『「涼太郎」というパン屋さんがオススメです。
モチモチの生地がとても美味しくて、
サクサクの「クロワッサンアンティーク」も、
クッキーとクロワッサンのいいとこ取りでオススメです。』
…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめのパン屋さん」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆6月は「分別マナーアップ推進月間」です◆

みなさまのご協力で大幅なごみ減量を達成した
「ごみ非常事態宣言」から20年以上が経過し、
ここ数年、ごみ処理量は横ばいの状況が続いています。
資源はきちんと分別してリサイクルし、ごみを減らしましょう。

例えば、シャンプーボトルなどのプラスチック製容器包装は、
資源として回収されれば、
プラスチック製品や鉄を作るときに使われる原料に生まれ変わります。
同様に、お菓子の紙箱などの紙製容器包装は、段ボールなどにリサイクルされます。

なお、「カセットコンロ用ガスボンベ」などのスプレー缶は、
処理の仕方を間違えると、火事になる危険性があります。
スプレー缶類は、風通しの良いところで中身を出しきってから、
資源用の袋か、透明もしくは半透明の袋に入れ、
「可燃ごみ」の回収日に出してください。

ごみや資源の分別方法について詳しくは、
名古屋市の公式ウェブサイトや、
資源・ごみ分別アプリ「さんあ〜る」でご確認ください。
この機会に、あらためて資源とごみの分け方・出し方を
確認していただきますようお願いします。
【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-22-0-0-0-0-0-0-0.html 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

5月30日放送分


◆新型コロナウイルスワクチンの4回目接種◆

はじめに、4回目接種についてのお知らせです。

3回目接種までとは異なり、接種の対象となる方が限定されています。
対象者は、60歳以上の方と、18歳から59歳の方のうち、
基礎疾患を有する方その他感染した場合に重症化リスクが高いと医師が認める方です。
対象となる方は、3回目の接種から5カ月経過後に接種することが出来ます。

接種には、接種券が必要です。
接種券は、60歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方、
自立支援医療や特定医療費等の受給者の方などについては、
5月30日以降、3回目の接種完了から5カ月経過後にお送りしています。
その他基礎疾患を有する18歳から59歳の方等については、
接種券の発行申請が必要となります。

接種券の発行申請はインターネットまたは郵送で、受付しています。
発行申請が必要な方の範囲や申請手続きの詳細については、
名古屋市の公式ウェブサイトでご確認ください。

その他、5〜11歳までの小児接種や12歳以上の方の
1回目から3回目接種までの接種についても、引き続き実施しています。

接種できる医療機関や会場、予約方法などについては、
接種券に同封されているチラシや名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
なごや新型コロナウイルスワクチンコールセンター
電話050-3135-2252までご連絡ください。

最後に、ワクチン接種は強制ではなく、本人の意思に基づき実施されるものです。
職場や周りの方などに接種を強制することや、
接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

【 https://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000136137.html 】



◆新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮◆

新型コロナウイルス感染症に感染した方やご家族、
治療にあたっている医療従事者、
エッセンシャルワーカー、ワクチンを接種されない方などに対して、
不当な差別や偏見などがあってはいけません。

なごや人権啓発センター「ソレイユプラザなごや」では、
毎週、火曜日から日曜日の、午前9時から午後5時まで、
新型コロナウイルス感染症などに関する人権相談を受け付けており、
相談内容に応じた専門相談機関等のご案内や、必要な情報を提供しています。
詳しくは「ソレイユプラザなごや」のウェブサイトをご覧ください。

また、法務省の人権擁護機関でも、
インターネットや電話による人権相談を受け付けています。
インターネット相談の場合は、
法務省ウェブサイトの「インターネット人権相談受付窓口」から。

電話相談の場合は、「みんなの人権110番」、
電話0570-003-110
困った時は、一人で悩まず、ご相談ください。

不確かな情報に惑わされることがないよう、
公的機関が提供する正しい情報に基づき、
人権に配慮した冷静な行動をお願いします。

詳しくは、スポーツ市民局 人権施策推進室
電話052-972-2583までお問い合わせ下さい。

【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/ 】
【 https://www.moj.go.jp/JINKEN/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、知立市  ユウスケさんからの「らぶなご情報!」

『伏見の居酒屋「大甚」の魚料理です!
地物を使っていて、
お酒を飲みに行くというより魚料理を食べに行く感じのお店です。
有名なお店ですが、やはり美味しいです!』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめグルメ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆カンピロバクター食中毒に注意◆

名古屋市内では、「カンピロバクター食中毒」が多発しており、
ほとんどの事例で、生または加熱不十分な鶏肉料理が食べられていました。

生の鶏肉や鶏のレバーには、
高い確率で「カンピロバクター」という細菌が付着しています。
この「カンピロバクター」は、鶏肉の内部まで入り込んでいるため、
表面を焼いただけの「タタキ」や、湯引きしただけの「しもふり」などは、
「カンピロバクター」が生き残ってしまい、食中毒を引き起こす恐れがあります。
「新鮮だから生でも大丈夫」「表面を加熱すれば大丈夫」という認識は間違いです!

「カンピロバクター食中毒」を防ぐために、
鶏肉を調理する場合は、中心部の色が変わるまで十分に加熱しましょう。
また、飲食店では、中心部まで十分に加熱された鶏肉料理を選ぶようにしましょう。

詳しくは、「名古屋市 カンピロバクター」と検索していただくか、
健康福祉局 食品衛生課
電話052-972-2646までお問い合わせ下さい。

【 https://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000099438.html 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

5月23日放送分


◆5月は「不法投棄防止強調月間」です◆

5月は「不法投棄防止強調月間」です。
名古屋市内の不法投棄の量は、みなさまのご協力により減少傾向にありますが、
「家電リサイクル法」により、リサイクルが義務付けられている
テレビやエアコン、洗濯機や冷蔵庫などの不法投棄は、依然として続いています。

不法投棄は犯罪です。不法投棄が判明し、検挙された場合、
5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられます。

テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機が不要になった場合は、
家電販売店で引き取りを依頼するか、
ご自分で指定引き取り場所へ持ち込んでください。
また、家具や自転車などが不要になった場合は、
「粗大ごみ受付センター」へご連絡ください。

なお、空き缶、たばこの吸い殻、ペットボトルなどを
道路や公園を始めとした公共の場所に捨てることも禁止されています。
「誰かが片付けるだろう…」と軽い気持ちで捨てるのはやめ、
ごみは家に持ち帰りましょう。

詳しくは、各区の環境事業所または環境局作業課
電話052-972-2385までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000066576.html 】



◆名古屋市美術館・特別展「布の庭にあそぶ 庄司達」◆

愛知県を拠点に、50年以上活動を続ける作家 庄司達は、
1968年に初の個展を開いて以来、“布”を使った作品を発表してきました。
80歳を超えた今も、新たな表現に挑戦し続けています。

この特別展では、デビュー作から新作まで、庄司達の作品を一堂に展示。
白い布が生み出す空間は、広々とした庭のように、安らぎを与えてくれます。
庄司達の集大成となる本展に、ぜひご期待ください。

特別展「布の庭にあそぶ 庄司達」は、6月26日(日)まで、
名古屋市美術館で開催中。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
会期や内容に変更が生じる可能性があります。

チケットは、一般 1,200円、高校生・大学生 800円。
中学生以下は入場無料です。

詳しくは、名古屋市美術館
電話052-212-0001までお問い合わせ下さい。
【 https://art-museum.city.nagoya.jp/shoji 】




◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、中川区 ヨシミさんからの「らぶなご情報!」

『熱田区・六番町にあるパン屋の
「つむぎこむぎ」のメロンパンが美味しいです。
地下鉄・名港線の六番町駅からすぐの場所にあって、
お店は小さいけど、パンの種類が豊富!
食パンもフワフワで美味しいです。』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめのパン屋さん」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!




◆憲法週間記念行事◆

5月の1日から7日は「憲法週間」です。
愛知県弁護士会では、「憲法週間」がある毎年5月に、
記念行事を開催しています。

今年のテーマは
<「未来を担う若者たちへ」
ー金子恵美と考える社会を動かす7つのヒントー>。

衆議院議員を経て、
現在は企業顧問やコメンテーターとしてご活躍の金子恵美氏を迎え、
前半は、金子恵美氏による講演を、
後半は、金子恵美氏と、大学院生や弁護士などによる
パネルディスカッションをお届けします。

<憲法週間記念行事「未来を担う若者たちへ」
ー金子恵美と考える社会を動かす7つのヒントー>は、
5月28日(土)午後1時から、伏見ライフプラザ5階「鯱城ホール」で開催。
入場無料で、事前の申し込みも不要です。

なお、このイベントは、オンラインでもご視聴いただけます。
詳しくは、愛知県弁護士会のウェブサイトをご覧いただくか、
電話052-203-0730までお問い合わせ下さい。
【 https://www.aiben.jp/ 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

5月16日放送分


◆伏見! 春のスタンプラリー◆

「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」では、
5月22日(日)まで、
伏見エリアの施設を巡ってスタンプを集める
「伏見! 春のスタンプラリー」を開催しています。

スタンプラリーの対象施設は、でんきの科学館、
名古屋市科学館、名古屋市美術館、
名古屋市環境学習センター・エコパルなごや、名古屋市消費生活センター、
なごや人権啓発センター・ソレイユプラザなごやの6つ。

スタンプを集めて、ゴールの「ソレイユプラザなごや」へ行くと、
スタンプの数に応じた記念品がもらえます。
最後が「ソレイユプラザなごや」であれば、施設を巡る順番は自由です。

参加費は無料。
スタンプラリーの台紙は、各施設で配布しています。
ご参加の際は、各施設で休館日が異なりますので、ご注意ください。

「伏見! 春のスタンプラリー」について詳しくは、
「ソレイユプラザなごや」のウェブサイトをご覧いただくか、
電話052-684-7017までお問い合わせください。
【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/ 】



◆住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金◆

名古屋市では、新型コロナウイルス感染症による影響の長期化を受け、
国の決定に基づいて、令和3年度住民税非課税世帯や、
家計が急変した世帯を対象に、
1世帯あたり10万円を支給しています。

「令和3年度住民税非課税世帯向け臨時特別給付金」の対象となる世帯には、
名古屋市から確認書をお送りしていますので、
届いた確認書の内容を確認のうえ、
必要事項を記入し、今年5月31日(火)までに返送してください。
受け付けの期限が迫っておりますので、早めのお手続きをお願いします。

また、「家計急変世帯向け臨時特別給付金」の申請は、
今年9月30日(金)まで受け付けています。
新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、
世帯員全員が住民税非課税相当の収入となった世帯の方は、
名古屋市臨時特別給付金コールセンターまでお申し出ください。

なお、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」は、
1回限りの支給となりますので、
「令和3年度住民税非課税世帯向け臨時特別給付金」の対象となる世帯の方は、
原則として「家計急変世帯向け臨時特別給付金」の対象外となります。

手続きの方法など詳しくは、名古屋市公式ウェブサイトでご確認いただくか、
名古屋市臨時特別給付金コールセンター
電話050-3135-3260までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000148182.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、熱田区 ユキさんからの「らぶなご情報!」

『中川区に新しく出来た、「大餡吉日」の大判焼きがおいしいです。』
…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめスイーツ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆ソレイユプラザなごや 人権セミナー◆

「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」では、
6月24日(金)、午前10時30分から「第1回 人権セミナー」を開催します。
テーマは
『家族をケアする子どもたちが望んでいること
〜ヤングケアラーを深く理解するために〜』。
自身も元ヤングケアラーで、
ヤングケアラー支援に携わる持田恭子氏を講師に迎え、
子どもたちを孤立させないためにどうすればいいのかを考えます。

さらに、6月25日(土)、午後2時からは「第2回 人権セミナー」を開催。
テーマは『部落差別をなくすためにできることは』。
「公益財団法人 反差別・人権研究所みえ」事務局次長の
本江優子氏を講師に迎え、
部落差別に対して、どう向き合っていくのかを考えます。

いずれも、会場は「ソレイユプラザなごや」研修室。
参加をご希望の方は、6月3日(金)までに、
電話/FAX/市公式ウェブサイトの電子申請サービス、
または「ソレイユプラザなごや」の窓口にてお申し込みください。

なお、それぞれ定員があり、
申し込みが定員を超えた場合は抽選となります。

「人権セミナー」について詳しくは、
「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」
電話052-684-7017までお問い合わせください。
【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/ 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

5月9日放送分


◆5月は児童虐待防止推進月間です◆

名古屋市では、毎年5月と11月を「児童虐待防止推進月間」と定め、
啓発活動に取り組んでいます。

子どものからだを傷つける「身体的虐待」、
子どもの養育を十分に行わない「ネグレクト」、
言葉で攻撃する「心理的虐待」、
子どもにわいせつな行為をする「性的虐待」、
これらの行為は、子どもの心身の成長に悪影響を及ぼす可能性があります。
保護者は「しつけ」と考えていても、子どもへの「体罰」や「暴言」は虐待です。

虐待の可能性を感じたら、児童相談所の虐待対応ダイヤル
189番“いちはやく”へご相談ください。
相談は、匿名でもご利用いただけます。
間違っていても責任は問われません。

あなたの相談が子どもを守るとともに、
子育てに悩む保護者を支援するための大きな一歩となります。


また、子育てでお悩みの方は、24時間・365日、相談を受け付けている
「なごやっ子SOS」までご連絡ください。
電話番号は、052-761-4152

お困りのときは、ひとりで抱え込まずにご相談ください。

【 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-14-8-2-0-0-0-0-0-0.html 】



◆市バスの運転士募集◆

名古屋市交通局では、市バスの運転士を募集しています。

募集の対象は、昭和52年4月2日以降にお生まれで、
大型第二種免許を所有し、視力などの要件を満たす方です。

受験をご希望の方は、募集要項をご確認のうえ、
5月26日(木)までに、名古屋市電子申請サービスからお申し込みください。

申込方法や選考内容の詳細は募集要項をご確認ください。
合格者は、2023年4月1日に正規職員として採用します。


なお、募集要項は、地下鉄名古屋駅、栄駅、金山駅、伏見駅の駅長室、
市バスの各営業所などで配布しているほか、
名古屋市交通局ウェブサイトでもご覧いただけます。

「市バスの運転士募集」について詳しくは、交通局 人事課
電話052-972-3823までお問い合わせ下さい。
【 https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ABOUT/TRP0000343.htm 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、知立市 ミサトさんからの「らぶなご情報!」

『「パナリ」の半熟とろりんチーズケーキがとっても美味しいです!
家の近くにあった頃、よく行っていました!』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめスイーツ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆トラック・バスの買い替え補助◆

名古屋市では、市内の中小企業事業者、幼稚園・保育園、福祉施設などの方が、
トラックやバスを環境性能のより優れた車両に買い替える際に
購入費用の補助を行っています。

具体的には、古い年式のトラックやバスを
最新の排出ガス規制に適合する車両に買い替える際に、
10万円から50万円の補助金を交付します。

補助を受けるには、まず申請が必要です。
買い替え前の車両と購入予定の車両は、
“車検証に記載されている「使用の本拠の位置」が市内であること”など
条件を満たす必要があります。

名古屋市で対象となるかどうかを確認したうえで、
交付決定のお知らせをお届けしますので、それから車両を購入してください。

車両の購入後に完了報告をしていただくと、補助金の交付を受けられます。
なお、申請前に購入された車両については補助金を交付できませんので
あらかじめご注意ください。

申請は、2023年3月1日までの受け付けとなりますが、
予算額に達した場合は、その日に受け付けを終了しますので、
買い替えを予定されている方は早めの申請をおすすめします。

「トラック・バスの買い替え補助」について詳しくは、環境局 大気環境対策課
電話052-972-2682までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-20-2-0-0-0-0-0-0.html 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

5月2日放送分


◆名古屋プレミアム付き商品券◆

市内の参加店舗で、
おトクにお買い物ができる「プレミアム付き商品券」がもっとおトクに!
さらに、おなじみの紙商品券「名古屋で買おまい★プレミアム商品券」に加え、
電子版の「金シャチマネー」も初登場!

今年は、プレミアム率が20%から30%となり、
1冊または1口10,000円で、13,000円分のお買い物ができます。
お一人5冊又は5口まで。
参加店舗は8,500店舗以上あり、使い勝手がいいです。

「30%のプレミアム付き商品券」は、
事前抽選方式での販売となります。
名古屋市内在住の方は、どなたでもお申し込み可能です。
購入をご希望の方は、専用ハガキ、
またはインターネットでお申し込みください。
お申し込みの期限は、5月27日(金)消印有効です。

詳しくは、「30%のプレミアム付き商品券」のホームページをご覧いただくか、
「30%のプレミアム付き商品券」利用者コールセンター
電話052-562-0150までお問い合わせ下さい。
【 https://www.nagoya-shouhinken.com/ 】



◆高齢者排せつケアコールセンター◆

名古屋市では、ご自宅で介護をされている方の
「排せつ」に関する困りごと・悩みごとについて、
気軽に相談できる「高齢者排せつケアコールセンター」を設置しています。

「高齢者排せつケアコールセンター」は、
「おむつから尿が漏れてしまう」、「夜もおむつ交換で眠れない」といった
排せつに関する様々な困りごと・悩みごとに、
看護師などの専門職がお答えする電話相談窓口です。
「なんとかトイレで排せつしたいけれど、いい方法はないのか」など、
排せつに悩む方ご自身の相談にも応じています。

電話番号は 052-746-1180
相談料はかかりません。 匿名での相談も可能です。
毎週、月曜日を除く6日間、午前10時から午後6時までご利用いただけます。
担当者が、あなたの悩みに寄り添い、
解決方法をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

また、昭和区・御器所にある「なごや福祉用具プラザ」では、
用途やサイズの異なる100種類以上の紙おむつに加え、
ポータブルトイレや尿器といった、排せつ介護を支援する
およそ50種類の福祉用具を展示しています。
福祉用具を、実際に、見て、触って、試していただけるのはもちろん、
排せつに関する相談にも応じていますので、お気軽にお越しください。



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、守山区 アヤカさんからの「らぶなご情報!」

『昭和区にある「シベリア」というお店の
「くまパン」がとってもかわいいです!』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめのパン屋さん」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!


◆「Dream nabi☆」利用者募集◆

名古屋創業準備ルーム「Dream nabi☆」では、
名古屋市内での創業を目指す方を支援しています。

登録料は5,000円で、登録すると6か月間、
☆創業準備のための設備の利用
☆創業で成功するために必要な経営/財務/マーケティングといった知識を
体系的に学べるセミナーの受講
☆中小企業診断士の資格を持つ専門家による無料相談
など、様々なサポートを受けることが可能です。

これまでに輩出した創業者は100人以上!

利用者のおよそ4割が女性で、
中には、子育てをしながら起業の準備をされている方もいらっしゃいます。
また、定年退職後に、社会経験を活かして起業を目指す方も。
セミナーは夜間に実施していますので、
仕事と並行しながら起業の準備をしたい方にもおすすめです。

同じ目標を持った仲間と刺激し合いながら、創業を目指しませんか?

名古屋創業準備ルーム「Dream nabi☆」の利用をご希望の方は、
6月6日(月)までにお申し込みください。

申し込み方法など詳しくは、名古屋産業振興公社創業支援施設課
電話052-883-8711までお問い合わせ下さい。
【 https://nabinabi.biz/roomplan/dreamnabi 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

4月25日放送分


◆新型コロナウイルス感染症の対策◆

新年度が始まって1か月近くが経ちました。
みなさん、新しい環境にも少しずつ慣れてきて、大型連休を控える中、
新たな友達、仲間ともっと仲を深めていきたいと考えているのではないでしょうか。
ですが、大人数で、長時間会食する場面が増えることで
新型コロナウイルスに感染するリスクが高まります。
今一度感染防止対策を徹底し、新型コロナウイルスから身を守りましょう。

基本的な感染防止対策は、次の3つです。

(1)1時間に2回以上、窓やドアを全開にするなど、定期的な換気をする
(2)水と石けんを使い、こまめに手洗いをする
(3)隙間がないよう、正しくマスクを着用する

合言葉は「コロナに感染しない、させない!」
あなたとあなたの身近な人を守るために
みなさまひとりひとりのご理解・ご協力をお願いいたします。

詳しくは、防災危機管理局 危機対策室
電話052-972-4063までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-4-3-8-0-0-0-0-0-0.html 】



◆とだがわこどもランド◆

ゴールデンウィークの「とだがわこどもランド」は、
ワクワクどきどきのクラウンショーをはじめ、
親子で楽しめる催しが盛りだくさん!

5月3日と4日は、
バランス芸パフォーマー「はなまる」と
バルーンパフォーマー「ASUKA」が、華やかなショーをお届けする
「はなまる&ASUKAの特盛!!!パフォーマンス」

5日は、マジックやジャグリングなどのショーと科学実験を融合させた
楽しくてためになる新感覚ショー
「クラウン潤のサイエンスパフォーマンスショー」

このほか、園内をめぐる「ゲームラリー」や工作、
さらに、竹馬、コマ回しなどの懐かしい遊びなど、
たくさんの企画が予定されています。

「とだがわこどもひろば」は、入場料、参加費ともに無料です。
先ほどご紹介したショーなど、整理券を配布する一部の企画を除き、
時間内自由参加です。

なお、お車でお越しの場合、5月3日から5日までの期間は、
1台につき1回500円の料金がかかりますのでご注意ください。

ゴールデンウィークは「とだがわこどもランド」へ!

詳しくは、とだがわこどもランド
電話052-304-1500までお問い合わせ下さい。
【 https://www.todagawa.jp/index.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、南区 サヤカさんからの「らぶなご情報!」

『「紗莉庵」というお店の、
ごはんの上にふわふわのかつお節がたっぷりのった
「かつお節丼」が美味しかったです!
とっても薄いかつお節で、
口に入れた瞬間溶けていくような感覚でした!』…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめグルメ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆市税の納期と便利な口座振替◆

固定資産税・都市計画税の第1期 納期限は、5月2日(月)です。
納期限内に納付をお願いします。

納税には便利な口座振替をご利用ください。
口座振替は、税金が自動で口座から引き落とされますので、
納め忘れの心配がなく、納期の都度、
銀行やコンビニまで足を運んでいただく必要がありません。

お申し込みは、名古屋市内の金融機関窓口で受け付けています。
次の3点をご用意ください。

(1)固定資産税・都市計画税の納税通知書または領収書
(2)預貯金口座の口座番号がわかるもの
(3)預貯金口座の届出印

なお、口座振替の開始までには、手続きのため一定期間を要します。
4月中に申し込みされますと、口座振替の開始は7月の第2期からとなります。
あらかじめご了承ください。

詳しくは、名古屋市のウェブサイトから「口座振替」で検索していただくか、
名古屋市 市税収納事務センター
電話052-957-6931までお問い合わせ下さい。
【 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/392-12-0-0-0-0-0-0-0-0.html 】




by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

4月18日放送分


◆憲法週間記念行事◆

「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」では、
5月1日から7日までの憲法週間にちなんで、
5月21日(土)に人権講演会を開催します。

講師は、カメルーン生まれ・日本育ちの漫画家、星野ルネ氏。
『アフリカ少年が日本で育った結果』をテーマに
異文化理解や多文化共生についてお話しいただき、
講演前に、人権啓発映画「話せてよかった」を上映します。

会場は、伏見ライフプラザ5階・鯱城ホール。
定員は300名で、市内在住・在勤・在学の方が対象です。
参加費は無料ですが、ご参加には事前のお申し込みが必要となります。
お申し込みの受け付けは、4月30日(土)まで。
なお、講演会のみ、Web配信を行います。

お申し込みの方法など詳しくは、
「なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや」の
ウェブサイトをご確認いただくか、
電話052-684-7017までお問い合わせ下さい。
【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/event/#245 】



◆住宅等の低炭素化促進補助金◆

名古屋市では、住宅の低炭素化を進めるため、
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=いわゆるゼッチや、
太陽光発電設備、蓄電システム、
家庭用燃料電池システムなどの導入に対し、補助を行っています。

あくまで一例ですが、既存の住宅に、太陽光発電設備、蓄電システム、
ホーム・エネルギー・マネジメント・システム
=いわゆるヘムスを同時に導入する場合は
住宅の築年数にもよりますが、最大で29万5千円、
ゼッチプラスの住宅を新築し、蓄電システムを同時に導入する場合は
29万円の補助が受けられます。
ケースごとの補助内容や条件については、
名古屋市の公式ウェブサイトでご確認ください。

なお、補助を受けるには、着工前に申請する必要があります。
2022年度分の申請は、
2023年2月28日(火)までの受け付けとなっていますが、
申請が予算額に達した時点で受付終了となりますのでご注意ください。

「住宅等の低炭素化促進補助金」について詳しくは、
名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
環境局 脱炭素社会推進課
電話052-972-2696までお問い合わせください。
【 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/7-7-26-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、東区 ヒトミさんからの「らぶなご情報!」

『おすすめは、西区にある「mirume」 というカフェです。
このお店のお茶がとっても美味しくて、
行くたびにお茶の知識も増えていって勉強にもなります…!』
…と、頂いていました。

こんな感じで、「名古屋のおすすめカフェ」など、ぜひ教えてください!
ご参加は、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から。

TwitterやInstagramでのご参加も大歓迎です!
名古屋のインスタ映えスポットなど、
写真と一緒に「#らぶなご」を付けて投稿お願いします!



◆事業用太陽光発電設備導入促進補助◆

名古屋市では、事業用太陽光発電設備の導入を促進するため、
企業などがPPAモデルを活用して太陽光発電設備などを導入する場合の、
補助制度を創設しました。

「PPAモデル」とは、
PPA事業者が、電力を購入する企業等の施設に太陽光発電設備を設置し、
維持管理などを行い、発電した電力を当該企業等に売却する契約方式のことです。

災害時には電力融通の協力を行うことなど、一定の条件を満たす必要がありますが、
このPPAモデルを活用して太陽光発電設備を設置する場合は最大で250万円、
同様に、太陽光発電設備と蓄電池を同時に設置する場合は
最大で350万円の補助が受けられます。
補助内容や条件について詳しくは、名古屋市の公式ウェブサイトでご確認ください。

なお、補助を受けるには、着工前に申請する必要があります。
また、申請が予算額に達した時点で受付終了となりますのでご注意ください。

申請の方法、受付期間など詳しくは、
名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
環境局 脱炭素社会推進課
電話052-972-2696までお問い合わせください。
【https://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000151390.html 】


by staff | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-