12月9日放送分


◆緊急!プラスチックと紙ごみの分別にご協力を!◆

まずは、名古屋市民の皆様、名古屋市に在勤・在学の皆様に
「ごみの分別」について、緊急のお願いです!

令和2年度、名古屋市のごみ焼却工場の規模が縮小されるため、
ゴミの処理能力が大幅に減少します。
現在、ごみ処理量が想定より3万トン超えており、
このままでは、処理が間に合わなくなる恐れがあります。

そこで、市民の皆様に、緊急のお願いです!
「あと少しのごみの減量に、ご協力ください!」

可燃ごみの中に、
「プラマーク」や「紙マーク」のついた資源を入れていませんか?
「プラスチック製容器包装」や「紙製容器包装」などの資源を、
ひとりあたり、週に20リットルの袋1袋分を、ごみから分別することで、
市全体で、およそ3万トンのごみを減らすことができます。
もちろん、「食べ残し」や「生ごみ」を減らすことも大変重要です。

「プラスチック製容器包装」には「プラマーク」
「紙製容器包装」には「紙マーク」がついているので、
しっかり確認して、週1回の「資源収集」に出すよう、ご協力をお願いします。

詳しくは、環境局 減量推進室
電話052-972-2398まで お問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-0-0-0-0-0-0-0-0.html  】



◆わくわく!なごや探検スタンプラリー◆

続いて、「わくわく!なごや探検スタンプラリー」のお知らせです。

名古屋市では、名古屋のものづくり・産業発展を支えてきた
「名古屋城」から「名古屋港」までの一帯を、
「まちづくり・ものづくり魅力軸」として、
そこに点在するスポットを巡るスタンプラリーを実施しています。

アプリとてぬぐいの2種類のスタンプラリーが楽しめ、
さらに抽選で素敵なプレゼントが当たる内容盛りだくさんの企画です。

その中でも、今回はアプリのスタンプラリーについて紹介します。

「アプリのスタンプラリー」では、アプリ「なごや歴史探検」を使って、
謎解きをしながらコースを制覇すると、
抽選で10名様にタブレット型端末をプレゼントします。
スタンプラリーを通じて、それぞれのスポットを楽しみながら、
名古屋のまちの魅力を再発見してみませんか。

スタンプの取得スポットの場所など、詳しくは
名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
運営事務局電話050-5361-7080までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000120963.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!! ◆

名古屋大好き!永田レイナです!
ここで、皆さんから寄せられた、名古屋のことが大好きになる
=「LOVE名古屋」な情報を紹介していきましょう!

今日は、ツイッターから、番組スタッフがリツイートした
ERRIさん の「らぶなご情報」

「名駅のイルミネーション♡もう冬なんだなと実感した日でした。
 Xmasは良い日になりますように。」

このように、
「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。

ツイッターでもOKです!
出来れば写真を添付して「#らぶなご」 を付けて、
ツイートお願いします。



◆人権週間記念行事◆

ではここで、「人権週間記念行事」のお知らせです。

12月4日(水)~10日(火)は人権週間です。
ソレイユプラザなごやでは、
人権問題を身近に感じ考えていただくために、
12月14日(土)15日(日)2日間、「人権週間記念行事」を開催します。

14日(土)午後2時から、
オスマン・サンコンさんによる講演「みんな違ってみんないい」。
午後3時45分から、人権啓発映画「君が、いるから」を上映。

15日(日)午前10時から、
映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の上映。
午後1時15分から、
第39回全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会の表彰式・朗読発表会。
午後2時45分から、
映画「グリーンブック」の上映を行います。

会場は、中区一丁目 伏見ライフプラザ5階「鯱城ホール」。
申込は不要で、定員は、各回先着750名。入場無料です。
ただし、託児をご利用の場合は、事前の申し込みが必要です。

詳しくは、「ソレイユプラザなごや」
電話052-684-7017までお問い合わせください。

【 https://www.jinken.city.nagoya.jp/ 】


by スタッフ | TIME 10:11|コメント(0)|カテゴリー:-

12月2日放送分


◆歴まちフォトコンテスト◆

名古屋市では、市内の歴史的建造物の魅力を、
より多くの人に知って頂くために、
市内のレトロな雰囲気のある建物の写真を撮って、
インスタグラムに投稿する「歴まちフォトコンテスト」を、
来年2月16日(日)まで開催しています。

テーマは「名古屋市内のレトロな雰囲気のある歴史的建造物」。
優秀賞に選ばれた方には、素敵な商品をプレゼント。

応募方法は、インスタグラムで
「歴まちフォトコンテスト」の公式アカウントをフォローし、
歴史的建造物の魅力が伝わる写真と共に、
「#rekimachiphotravel」と「撮影した場所」を付けて投稿してください。

思わず「いいね!」したくなる、
フォトジェニックな写真の投稿をお待ちしています!

詳しくは、「名古屋 歴まちフォトコンテスト」で検索して頂くか、
名古屋市観光文化交流局 歴史まちづくり推進室
電話052-972-2780までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000121500.html 】



◆名古屋市保健所◆

これから冬にかけて、
ノロウイルスによる食中毒が発生しやすい時期となります。
平成26年から平成30年までの過去5年間において、
名古屋市内で発生した食中毒事件のうち、
発生件数・患者数ともに、第1位がノロウイルスによるものでした。

ノロウイルスは、
「食品から人」あるいは「人から人」といった経路で
少ない量のウイルスでも感染するので、
しっかりと予防することが大切です。

ノロウイルス食中毒を防止するため、次の4つの点に注意しましょう!
調理や食事の前、トイレの後などには、特に念入りに手を洗いましょう。
食品は、85度から90度で90秒間以上を目安に、
中心まで十分に加熱しましょう。
調理器具類は洗浄後、熱湯や次亜塩素酸ナトリウムで消毒しましょう。
下痢やおう吐などの症状がある時は、
直接食品に触れる作業は控えましょう。

なお、ノロウイルスに感染しても、症状が現れないこともあります。
日頃から感染している可能性を意識して、
食品を調理する時は、食中毒予防を心がけましょう。

詳しくは、「名古屋市 ノロウイルス対策マニュアル」で検索して頂くか、
名古屋市保健所 食品衛生課
電話052-972-2646までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000006363.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
港区、男性 から の「らぶなご情報」

『浅田真央ちゃんや宇野昌磨選手が滑ってた
 大須のスケートリンクは有名ですが、
 僕の地元の邦和のスケートリンクも、
 オリンピックに出た鈴木明子さんがいたし。。
 フィギュアスケートは、
 名古屋がもっと自慢していいところだと思います。』

このように、
「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
出来れば写真を添付して「#らぶなご」 を付けて、ツイートお願いします。



◆特別展「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」◆

「デジタルアート」の先がけとして知られる
チームラボ★によるアート作品展で、
多くの人と一緒に、世界を自由に創造することを楽しむ
「学ぶ!未来の遊園地」の作品群から、
「グラフィティネイチャー - 山と谷」、
「すべって育てる! フルーツ畑」、
「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、
「お絵かき水族館」、
「光の森でオーケストラ」などを展示します。

また、「お絵かき水族館」で描いた絵の、
オリジナル缶バッジをその場で作ることが出来る
「缶バッジファクトリー」も開催します。
午前10時から午後4時までのあいだ、どなたでも参加可能です。

会場は、名古屋市科学館。
開館時間は、午前9時30分から午後5時。
入場料は、当日一般1,500円。高校生大学生800円。小中学生500円。
開催期間は、来年2月16日(日)までです。

詳しくは、名古屋市科学館
電話052-201-4486までお問い合わせください。

【 https://futurepark.teamlab.art/places/ncsm 】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

11月25日放送分


◆あい・あい・あいさつ活動◆

「あい・あい・あいさつ活動」とは、
あいさつの大切さを再確認するとともに、PTAと連携し、
朝のあいさつ活動をきっかけに、
地域の大人と子どもとのつながりを深めるための運動です。

「あい・あい・あいさつ」に込められている意味は
 ○心をこめて愛を伝える「愛情」の「愛」
 ○目と目を見つめあって心をつなぐ「目」の「eye」
 ○自分から働きかけ、積極的に絆を深める「私」の「I」

「アりがとう」「サようなら」「ガんばろう」「オはよう」
の頭文字をとって、ア・サ・ガ・オのように、
笑顔で元気の良いあいさつをみんなで心掛けていけば、
明るい地域づくりの大きな力になります。

特に、今月11月は、“あいさつ月間”です。
みんなで「あい・あい・あいさつ活動」に積極的に取り組み、
あいさつの輪を広げていきましょう。

この活動について詳しくは、名古屋市教育委員会 生涯学習課
電話052-972-3253までお問い合わせください。

【 http://www.manabu.city.nagoya.jp/aisatsu_project/ 】



続いて、名古屋市博物館で開催中の特別展「発掘された日本列島2019」
地域展「尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり」のお知らせです。

全国では毎年8,000件以上の埋蔵文化財の発掘調査が行われています。
この特別展では、その中から12の遺跡を時代ごとに選りすぐって紹介し、
合わせて、被災地の埋蔵文化財の紹介や、
史跡・名称・天然記念物などの保護に関する特集展示を行います。

また、地域展では「三英傑=信長・秀吉・家康」が関わった尾張地域の城から、
城づくり・町づくりの様子を、最近の発掘成果も含めて紹介。
戦国時代から江戸時代への変革をたどります。

特別展「発掘された日本列島2019」
地域展「尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり」は、
12月28日(土)まで、名古屋市博物館で開催。
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで。
観覧料は、当日一般1,000円、高校生・大学生600円、中学生以下は無料です。

詳しくは、名古屋市博物館
電話052-853-2655までお問い合わせください。

【 http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191116.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
中川区、えり さんから の「らぶなご情報」

『栄や金山で、アマチュアのミュージシャンがたくさんライブしていて、
 音楽で溢れています。
 ドラマーの里英さん、サスペンデッドフォースはすごい人気で、
 たくさんの人が集まります!
 音楽ライブのイベントも多くて、フリーライブが楽しめる名古屋です。』

このように、
「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!出来れば写真を添付して「#らぶなご」 を付けて、
ツイートお願いします。



◆「ワーク・ライフ・バランス推進企業」募集◆

「ワーク・ライフ・バランス」とは、働くすべての方が
「仕事」と育児や介護・地域活動といった
「仕事以外の生活」との調和をとり、
その両方を充実させる働き方・生き方のことです。

名古屋市では、
そんな「ワーク・ライフ・バランス」を推進する企業を募集しています。
評価項目は、ノー残業デーの設定やメンタルヘルスについての相談体制など、
ワーク・ライフ・バランスの推進に関する取り組みについて25の項目があり、
6割以上を満たす企業を、市が認証します。
これまで143の企業が認証されています。

認証されますと、市公式ウェブサイトで取り組みについてPRできるほか、
認証マークを名刺や企業案内などの印刷物に表示でき、
ワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組んでいる企業として
イメージアップにもつながることが期待できます。

募集期間は、12月13日(金)まで。

申請方法など詳しくは、名古屋市の公式ウェブサイトをご覧頂くか、
市民経済局 産業労働課
電話052-972-3146まで、お問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/17-2-6-0-0-0-0-0-0-0.html 】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

11月18日放送分


◆明るい選挙強調月間◆

11月は「明るい選挙強調月間」です。

名古屋市では、毎年11月を「明るい選挙強調月間」として、
市民のみなさまに寄附禁止などの選挙の大切なルールを呼びかけています。

私たちの意思が政治に正しく反映される選挙を実現するために、
ひとりでも多くの有権者が投票に参加すること、
そして、選挙が行われる時だけでなく、日頃からの心掛けが大切です。

政治家は、有権者に寄附を「贈らない」。
有権者は、政治家に寄附を「求めない」。
政治家から有権者への寄附は「受け取らない」。

この「贈らない、求めない、受け取らない」という
「三ない運動」のルールを守って、明るい選挙を心がけましょう!

詳しくは、名古屋市の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
選挙管理委員会事務局
電話052-972-3316までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/64-2-0-0-0-0-0-0-0-0.html 】



◆災害ボランティアコーディネーター養成講座◆

名古屋市では、災害が起こった際、
全国から集まるボランティアの受付・整理を行い、
被災者のニーズを把握して、ボランティアと結びつける役割を担う
「災害ボランティアコーディネーター」を養成しています。
災害時の役割、平常時の活動を共に考えて学び、
地域の防災力を高めましょう。

養成講座日程は、
12月14日(土)、15日(日)、12月22日(日)の3日間。
会場は、熱田区にある名古屋学院大学・名古屋キャンパスたいほう。

対象は、
市内在住・在勤・在学の、3日間通して受講可能な方で、定員は50名です。
受講料は無料。応募者多数の場合は抽選となります。

申込方法、講座内容など詳しくは、
「なごや ぼらんぽナビ」と検索して頂くか、
名古屋市 市民活動推進センター
電話052-228-8039までお問い合わせください。

【 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

名古屋大好き! 永田レイナです!
ここで、皆さんから寄せられた、名古屋のことが大好きになる
=「LOVE名古屋」な情報を紹介していきましょう!

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
岐阜市、女性の方から の「らぶなご情報」

『夜、名古屋市科学館横の歩道橋から、
 国道19号を走る車のライトが流れている感じ。
 あれをみるのが、すきなんです』

みなさんも、そんな「自分だけの名古屋の好きな場所」など
マニアックでも構いません。
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイートの際は、「#らぶなご」 を付けてお願いします。



◆「名古屋市プレミアム付商品券」申請期限延長◆

名古屋市で発行している「名古屋市プレミアム付商品券」の申請期限が、
12月14日(土)まで延長されました。
この「プレミアム付商品券」は、市内在住で市民税が課税されていない方が、
申請するとご購入いただけるものです。
1冊5,000円分の商品券を4,000円で購入でき、
最大で5冊25,000円分を20,000円で購入できる、
とてもお得なものとなっています。
幅広いお店で利用が可能ですので、
申請がお済みでない方は、ぜひ申請ください。

申請の締め切りは、12月14日(土)当日消印有効。

申請手続き、商品券の購入・使用場所など詳しくは、
「名古屋市プレミアム付商品券」で検索して頂くか、
「名古屋市プレミアム付商品券 市民コールセンター」
電話050-3085-6824までお問い合わせください。

【 https://www.nagoyashi-shouhinken.com/ 】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

11月11日放送分


◆児童虐待防止推進月間◆

11月は「児童虐待防止推進月間」です。
「虐待のサイン見逃さないで。あなたの気づきで救える人がいる。」
虐待かな?と思ったら189番“いちはやく”へご連絡下さい。
189番“いちはやく”は児童相談所全国共通ダイヤルです。

児童相談所全国共通ダイヤル189(いちはやく)へ連絡すれば、
お住まいの地域の児童相談所につながります。
連絡・相談は匿名で行うことができ、連絡者のプライバシーは守られます。
間違いでも責任は問われません。
あなたの連絡・相談が子どもを守るとともに、
子育てに悩む保護者を支援するための大きな一歩となります。

また名古屋市では児童虐待防止のシンボルマークである
「オレンジリボン」を広めるキャンペーンの一環として、
「オレンジリボンキャンペーン2019 in イオン」を
イオンモールナゴヤドーム前で開催します。
開催日時は、11月23日(土・祝)午前11時から午後4時まで。

詳しくは、子ども青少年局 子ども福祉課
電話052-972-3979までお問合せ下さい。

【http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-14-8-2-0-0-0-0-0-0.html 】



◆食育講演会◆

幅広い世代に向けて、食育の大切さや、
野菜の効能・食べ方などをわかりやすく伝えるために、
料理研究家の田中稔さんを講師に招き、
すぐに役立つ、自分で作りたくなる野菜料理と、
野菜を美味しく食べるための知識をお伝えします。

また、食品に表示されている
賞味期限・消費期限、原材料、栄養成分表示などの、
正確な読み取り方なども紹介します。

開催日時は、12月5日(木)午後1時30分から午後4時まで。
場所は、中区役所ホール。
定員は350名。参加費は無料となります。

申込方法など詳しくは、インターネットで
「名古屋市 食育講演会」と検索していただくか、
健康福祉局 健康増進課
電話052-972-3078までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000121317.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

名古屋大好き!永田レイナです!ここで、皆さんから寄せられた、
名古屋のことが大好きになる
=「LOVE名古屋」な情報を紹介していきましょう!

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
天白区、男性の方から の「らぶなご情報」

『具体的な場所というわけではないんですが、名古屋の好きなところは、
 都会であり、田舎だというところだと思います。僕は田舎者なので、
 住んでる天白は緑もたくさんあるし、流行物も好きだから、
 名駅・栄に行けば、ほぼ何でも揃うし、住めば都です。』

このような、名古屋のイイ情報だったり、
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!「#らぶなご」 を付けてツイート、お願いします。



◆あいちの農林水産フェア◆

毎年大人気のこのフェアは、
新鮮で安心・安全な名古屋産・愛知県産の農林水産物と
その加工品を、紹介・販売するイベントです。
産地ならではの旬の美味しいもの、珍しいもの、新しいものに触れて、
楽しみながら愛知の農林水産業を知ることができます。

名古屋市コーナーでは、
市内の農家さんが作った旬の採れたて野菜「なごやさい」や、
愛知県産の柿やみかんなど旬の果物、純国産ハチミツ、
名古屋コーチンを使った贅沢な肉まん「鶏じまん」などが販売されます。

他にも、新鮮野菜果物をはじめ、
花、きのこ、水産加工品、抹茶、和洋菓子、漬物など
あいち産にこだわった商品が幅広く販売されます。

「あいちの農林水産フェア」は、
11月23日(土・祝)、午前9時30分から午後5時まで、
金山総合駅 連絡通路橋 イベント広場で開催。入場は無料です。

詳しくは、「あいちの農林水産フェア 実行委員会事務局」
電話052-954-6434までお問い合わせください。

【https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shokuiku/nourinsuisan-fair.html 】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

11月5日放送分


◆名古屋市消費生活フェア☆2019◆

「考えよう社会・地球・未来のこと〜やってみよう!エシカル消費〜」をテーマに、
環境保全や地域・社会に配慮した消費行動である「エシカル消費」のことや、
契約トラブルや特殊詐欺などの対処法、食や製品の安全など、
消費生活に関する様々な知識を、展示やクイズ、ステージイベントで、
子どもから高齢者まで楽しく学べるイベントです。

開催日時は、11月9日(土)午前10時30分から午後4時まで。
場所は、栄のオアシス21銀河の広場

詳しくは、名古屋市 消費生活フェア 開催委員会事務局
電話052-972-2437までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000121572.html 】



◆名古屋市美術館で開催中の特別展「カラヴァッジョ展」◆

17世紀バロック絵画の開拓者であり、同時代および後世のヨーロッパの画家たちに
大きな影響とインスピレーションを与えた「カラヴァッジョ」
西洋美術史における最重要画家のひとりで、イタリア芸術の至宝でもあり、
国外への作品貸出は、非常に厳しいともされています。

38歳で生涯を終えた「カラヴァッジョ」の現存作品は数少なく貴重なもので、
その中でも「これぞカラヴァッジョ」ともいうべき作品「ゴリアテの首を持つダヴィデ」をはじめ
およそ10点と、
その追随者ら同世代の画家たちの作品およそ30点が、名古屋で見られる貴重な機会です。

特別展「カラヴァッジョ展」は、
12月15日(日)まで、名古屋市美術館で開催中。

観覧料は、一般 1,600円、高校生・大学生 1,000円。中学生以下は無料です。

詳しくは、名古屋市美術館
電話052-212-0001までお問い合わせください。

【 http://m-caravaggio.jp/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!! ◆

名古屋大好き!永田レイナです!
ここで、皆さんから寄せられた、
名古屋のことが大好きになる=「LOVE名古屋」な情報を紹介していきましょう!

今日は、#らぶなご を付けてツイートしてくれた
yahmanさん から の「らぶなご情報」
『 うどん県から名古屋に転勤してきて、「あの頃のうまいうどんがたべたいなー」と思っていたら、
大須?矢場町?にありました〜!これでさらに名古屋ことが好きになりそう! 』

このように、「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
写真と一緒に「#らぶなご」 を付けてツイート、お願いします。



◆クルーズ名古屋◆

「レゴランド・ジャパン・リゾート」や「名古屋港水族館」、「みなとアクルス」や「キャナルリゾート」「ささしまライブ」といった
名古屋の人気スポットを巡る水上バス「クルーズ名古屋」。

土日祝休日の定期便に加え、10月12日から、
みなとアクルス発着の周遊便「ぐるっと遊覧船」の運航がスタートしました。。

みなとアクルスを出て2つの橋をくぐった先の広々とした水面。
沿岸の緑地など周りの景色を眺めながら、みなとアクルスに戻る20分ほどのちょっとした船旅。

周遊便の運賃は、大人500円。小学生250円。
定期便の運賃は、区間によって異なりますが、一例として、
ささしまライブから金城ふ頭までは、大人1,500円・小学生750円。
ささしまライブからガーデンふ頭までは、大人900円・小学生450円です。

詳しくは、「クルーズ名古屋」で検索して頂くか、名古屋市住宅都市局 名港開発振興課
電話052-972-2785までお問い合わせ下さい。

【 http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000098054.html 】


by スタッフ | TIME 11:14|コメント(0)|カテゴリー:-

10月28日放送分


◆秋の堀川クルーズ 2019◆

名古屋市では、堀川において、5日間限定で船を運航します。
運航日は、11月2日(土)、3日(日・祝)、4日(月・休)、
9日(土)、10(日)の5日間。

運航パターンは、大きく2つあります。
1つ目は、名古屋城近くの「朝日橋」から、
熱田の「宮の渡し」を中心に定期便を運航します。
一部の便は名古屋港水族館近くの「ガーデンふ頭」まで運航します。

2つ目は、18時以降にライトアップされた堀川や錦橋を楽しむ、
納屋橋発着の周遊便を運航します。

当日空きがあれば、予約なしで乗船いただけます。
乗船券の半券を提示すると、堀川沿いの施設や店舗で、
割引を受けられるなどの特典もありますので、ぜひ、ご乗船ください。

詳しくは、「秋の堀川クルーズ」で検索して頂くか、
名古屋市 住宅都市局 名港開発振興課
電話 052-972-2785 までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jutakutoshi/page/0000120950.html 】



◆ファーストキフ リレーマラソン 2019◆

イベントを通じて、ボランティアやNPOの活動を知っていただき、
「はじめての寄付」につなぐ事業「ファーストキフ」。
その一環として、チャリティーマラソンを開催します。

開催は、11月24日(日)庄内緑地公園にて。10時30分スタートです。

2名から6名の1チームで、2.3kmを6周する「リレーマラソン」。
1人で2.3kmを6周する「ソロエントリー」の2種目あります。

参加費は、「リレーマラソン」は1チーム10,000円。
「ソロエントリー」は5,000円。
参加費の一部がチャリティーとして
「ファーストキフ」の参加NPOに配分されます。
申し込みは、いずれも11月10日(日)まで。

申し込み方法など詳しくは、
「ファーストキフ リレーマラソン 2019」と検索して頂くか、
ファーストキフRUN事務局
電話 052-212-5800 までお問い合わせください。

【 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/fk2019/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

名古屋大好き!永田レイナです!ここで、皆さんから寄せられた、
名古屋のことが大好きになる
=「LOVE名古屋」な情報を紹介していきましょう!

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
守山区、女性の方から の「らぶなご情報」

『私が引っ越してきた守山区には「古墳のミュージアム」があります!
 これは、名古屋が誇れる、魅力的なスポットではないでしょうか!』

このように、
「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
写真と一緒に「#らぶなご」 を付けてツイート、お願いします。



◆「いいお産の日」イベント◆

11月3日は、
1103(イチ・イチ・ゼロ・サン)の語呂合わせから「いいお産の日」。

妊娠・出産・育児に対してより前向きに取り組んで、
お産の事をみんなで考えてもらえるよう、
「マタニティヨガ」や「エクササイズ」、「ベビーマッサージ」など、
実際に見て・体験できるイベントを市立病院で働く助産師が行います。

開催日時は、11月3日(日・祝)午前10時から午後4時まで。
会場は、北区にある「名古屋市立 西部医療センター」。
妊娠中の方はもちろん、
1才未満のお子さんをお持ちの方とそのご家族なら、
お住まいや出産される病院を問わず、無料で参加できます。

事前の申し込みは不要ですが、
「ベビーマッサージ」に参加される方は、バスタオル1枚。
体を動かすイベントに参加される方は、
運動のできる服装や運動靴が必要で、
当日予約を受け付けます。
妊婦・育児中の方は、母子健康手帳をご持参下さい。

詳しくは、名古屋市病院局のホームページをご覧いただくか、
「名古屋市立西部医療センター」
電話 052-991-8121 までお問い合わせください。

【 http://www.byoin.city.nagoya.jp/category/info/7709.html 】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

10月21日放送分


◆第10回 食肉・花き 市場まつり◆

「食肉・花き・市場まつり」では、
牛肉や豚肉の試食ができる「焼肉試食」をはじめ、
「苗物の詰め放題」や「ハロウィンフラワーアレンジメント教室」、
「進化系ハーバリウム体験」、
場内を巡って謎を解く「クイズラリー」など、多彩な催しをご用意。
お肉やお花、軽食などの販売も行います。

開催日時は、10月27日(日)、午前9時から午後1時30分まで、
会場は、港区の愛知名港花き地方卸売市場。入場は無料です。

詳しくは、中央卸売市場南部市場管理課
電話052-614-4129までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000119578.html 】



◆第20回アジア競技大会・エンブレムデザイン募集◆

4年に1度開催される、アジア最大のスポーツの祭典「アジア競技大会」。
2026年、日本では32年ぶり3回目の開催となる
「第20回アジア競技大会」が、ここ愛知・名古屋で開催されます。

この「第20回アジア競技大会」に向けて、現在、
大会の象徴となる、大会エンブレムのデザインを募集しています。

応募いただく内容は、大会のコンセプトやスローガンを踏まえたデザインと、
そのデザインのコンセプトです。

採用作品には、賞金として50万円が授与されます。

締め切りは、11月20日(水)正午まで。
日本国籍の方、
または、日本在住で日本国内の住民票をお持ちの方なら応募できます。

応募方法など詳しくは、「アジア競技大会エンブレム」と検索いただくか、
第20回アジア競技大会エンブレムデザイン募集事務局
電話052−963-4830までお問い合わせください。

【 https://www.ag2026-emblem.org/ 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
瑞穂区、男性の方から の「らぶなご情報」

『僕の近所、名古屋が誇る“どての名店”があります!
 あんまり教えたくないけど。。。』

このように、「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
写真と一緒に「#らぶなご」 を付けてツイート、お願いします。



◆やっとかめ文化祭 〜芸どころ・旅どころ・なごや〜◆

「やっとかめ文化祭」は、名古屋の歴史・文化の魅力を一堂に集めた“まちの祭典”です。
7回目となる今年は、
10月26日(土)から11月17日(日)の23日間、
名古屋市内を舞台に、「狂言」や「ストリート歌舞伎」のパフォーマンスをはじめ、
ナゴヤの歴史や文化を学ぶ講座、なごや好きのガイドと一緒に楽しむ「まち歩きツアー」など、
多彩なプログラムが用意されています。

各プログラムの詳細や日程など、詳しくは、
「やっとかめ文化祭」の公式サイトをご覧いただくか、

観光文化交流局文化振興室
電話 052-972-3172までお問い合わせください。

【 https://yattokame.jp/2019/about 】

by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-

10月15日放送分


◆なごやか市民債◆

「なごやか市民債」は、名古屋市が発行する債券で、
資金を借りて施設を造り、その後、指定期間内に返済していくものです。
今回の市民債は、
ブロック塀の改修、地下鉄ホーム柵の設置、橋梁の耐震補強など、
市民の皆様の安心・安全にかかわる施策等に活用します。

ご購入いただける方は、名古屋市内に在住、または在勤の個人の方、
名古屋市内に営業拠点等のある法人・団体の方に限られます。

販売期間は、明日10月16日(水)から10月30日(水)まで、
売り切れ次第終了です。
お早めにお求めください。

利率や取扱金融機関など詳しくは、
「名古屋市 なごやか市民債」と検索いただくか、
名古屋市財政局 財政部資金課
電話052-972-2309まで お問い合わせ下さい。

【http://www.city.nagoya.jp/zaisei/page/0000120596.html 】



◆里親制度◆

名古屋市では「里親制度」の普及を積極的に推進しています。
里親とは、社会的養育の一環で、
様々な事情で家族と暮らすことが困難な子どもたちをご自身の家庭に迎え、
温かい愛情と理解をもって養育してくださる方のことです。

里親になることに関心がある方は、まずは
お住まいの地域の児童相談所にご相談ください。
その後、子供を受け入れるために必要な知識などを学ぶ研修を受講し、
里親の登録が可能となります。

実際に子供を受け入れるとなった際は、一定の交流期間ののち、
子供を受け入れ、
受け入れ後も相談や交流などのサポートを受けることが可能です。

名古屋市では、10月26日(土)イオンモールナゴヤドーム前ノースコートと、
イオンモール新瑞橋セントラルコートにて、
里親制度普及イベント
「あいフェスタ2019 〜みんなではぐくむ子どもの笑顔〜」を開催し、
里親啓発グッズの配付を行います。
また、イオンモールナゴヤドーム前では相談コーナーを設け、
里親制度に関する相談も受け付けます。
申込不要で、参加費無料。
里親について多くの方に知って頂ける機会となっていますので、
お気軽にご参加ください。

また、このほかにも、
里親制度についての説明会や里親をされている方の体験談を聞く会、
講師を招いての研修会のいずれかを毎月開催していますので、
こちらもお気軽にご参加ください。

詳しくは、名古屋市のホームページで「名古屋市 里親制度」と検索いただくか、
子ども青少年局 子ども福祉課
電話052-972-2519までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-14-4-8-0-0-0-0-0-0.html 】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、ZIP-FMのWebsite「エントリー」に情報を寄せてくれた
中村区、女性の方から の「らぶなご情報」

『近所の癒しスポット“ノリタケの森”。
 ワークショップがあったり、絵画展があったり、
 暇さえあれば行ってしまいます!』

このように、
「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、
ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
写真と一緒に「#らぶなご」 を付けてツイート、お願いします。



◆ナゴヤ・シティ・カレッジ◆

政治や選挙への興味・関心を高めていただくための市民講座
「ナゴヤ・シティ・カレッジ」。
現在、名古屋市在住・在勤・在学の方を対象に、
受講者を募集しています。

日程は、11月9日(土)と11月16日(土)の2日間。
11月9日(土)は、
愛知学院大学教授の森正さんと
CBC解説委員の横地昭仁さんによる講演
「2019年 夏の選択〜参院選の分析〜」
11月16日(土)は、
1限目に名古屋大学名誉教授の小野耕二さんによる講演
「現代政治の捉え方」
2限目に朝日新聞記者の六郷孝也さんによる講演
「参院選の結果分析と次の衆院選」
3限目に「ディスカッションタイム」と、
様々な角度から、日本の政治と選挙を切り取ります。

開始時間は、両日とも午後2時から。
会場は、愛知学院大学 名城公園キャンパス
応募期間は、10月25日(金)必着。定員は先着200名。
料金は無料です。

応募方法など詳しくは、名古屋市 選挙管理委員会事務局
電話052-972-3316までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/senkyokanri/page/000014658.html 】


by スタッフ | TIME 10:20|コメント(0)|カテゴリー:-

10月7日放送分


◆なごや省エネ相談◆

名古屋市では、中小事業者の皆さま向けに、
温暖化対策・省エネ対策を無料でサポートしています。

「既存の設備の運用を改善して、収益力をアップしたい」
「効果的な省エネ設備を導入して競争力をアップしたい」
といった目的のために、お役立てください。

対象は、名古屋市内に事業所がある中小事業者で、業種は問いません。
相談は無料。省エネルギーセンター東海支部での窓口相談、
または、ご依頼先への訪問相談もおこなっています。

詳しくは、「なごや省エネ相談」で検索いただくか、
財団法人 省エネルギーセンター東海支部
電話052-232-2216までお問い合わせください。

【 http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/38-3-10-14-0-0-0-0-0-0.html 】



◆名古屋市障害者就労支援窓口 ウェルジョブなごや◆

名古屋市では、10月1日(火)に
名古屋市内の企業と障害者施設をつなぐ
「名古屋市障害者就労支援窓口 ウェルジョブなごや」を開設しました。

企業向けには、
「障害者雇用について、まず何から始めればよいのか教えてほしい」
「どのような仕事を任せたらよいか」
といった相談に応じたり、
ジョブコーチによる障害者の職場定着支援などを行っています。

また、障害者施設向けには、
「業務の受注量を増やすにはどうしたらよいか」
「商品のデザインについてアドバイスが欲しい」
といった相談に応じたり、企業からの請負業務の仲介などを行っています。

このほか、企業と障害者施設の「情報交換会」や
「雇用促進セミナー」なども行います。

「名古屋市障害者就労支援窓口 ウェルジョブなごや」について詳しくは
電話052-433-2328までお問い合わせください。

【 https://www.weljob-nagoya.jp/  】



◆NAGOYA CITY I LOVE NAGOYA!!◆

今日は、#らぶなご を付けてツイートしてくれた どらちゃん の「らぶなご情報」

『名駅そばにある『朝日屋うどん』さんへ初来店。
 名物の「焼ききしめん」の中の『焼きみそ太きしめん』と、おいなりさん。
 味噌煮込みのきしめんって感じ! 次は標準かインディアン食べよかな。』

このように、「名古屋には、こんな魅力的なスポットがあるんですよー」といった
皆さん独自の観点で構いません!
あなただけが知っている名古屋の魅力を、ZIP-FMのウェブサイト「ENTRY」にある
「I LOVE NAGOYA=らぶなご」から送ってください。
ツイッターでもOKです!
写真と一緒に「#らぶなご」 を付けてツイート、宜しくお願いします。



◆「ランニングコン 黒川 恋の道 vol.4」参加者募集◆

ランニングコンとは、「ランニング」と「婚活」を合わせた造語です。
黒川沿いをゆったりと走ってもらい、
北区の魅力を存分に味わってもらうと同時に
参加者同士、懇親を深めて頂き、カップルの成立を目指します。

ランニング終了後には、北区に根付く伝統工芸のひとつ
「建具」の伝統工芸士さんにお越しいただき、木工細工の体験を行います。
出来上がったものは、記念にお持ち帰りいただけます。
また体験終了後は、ランチを食べながら、
みんなでおしゃべりできる交流会を予定しています。

大変ご好評につき、4回目を迎える今回は、クリスマス直前に行います。
12日15日(日)午前9時に、名城公園tonarinoをスタートし、
正午に終了予定です。

第1期の応募期間は、10月11日(金)から10月31日(木)まで。
料金は1人2,000円です。

対象は、25歳以上45歳未満で独身、かつ、およそ3kmを走りきれる
男女。定員は、先着各10名です。


お申し込み方法など詳しくは、
「ランニングコン 黒川 恋の道 vol.4」の公式ウェブサイトをご覧いただくか、
北区役所地域力推進室
電話052-917-6433までお問い合わせ下さい。

【 http://www.city.nagoya.jp/kita/page/0000120298.html  】


by スタッフ | TIME 10:10|コメント(0)|カテゴリー:-