今日は、「トイストーリー3」のご紹介!



月イチのレギュラー、LA在住の映画ライターの小西未来さんに
現在公開中の映画「トイストーリー3」について、お話を伺います。
(小西さんは、監督にインタビューされたそうです)

アメリカでは、ピクサー史上最大のヒットとなったそうです。

今回、リー・アンクリッチ監督は、人気シリーズの3作目ということで、
かなりプレッシャーを感じていたそうです。
舞台を「託児所」にした理由は、
鍵がかかっていたり、常に監視の目があったり、他人に管理されているなどの理由から、
「刑務所風のストーリーが撮れる!」と思いついたからなんですって。


ラストがけっこうなサプライズで、
大きな感動が待ち構えているんだそうですよ。
普段、映画を斜めから構えてみているような
ひねくれ者さんでも、思わず涙してしまうような仕上がりだそう。
(小西さんがひねくれ物というわけではありませんが)
小西さんも2回見て、2回とも泣いたそうです。

そして、日本での観客動員100万人を突破したヒットの要因など

伺いたいと思います。





小西未来さんのブログ→「STOLEN MOMENTS」!!






by STAFF | DATE 7:50|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方