義理と人情の北條弁護士、登場!



月に一度の北條弁護士、法律相談です!
今日は、芸能人初の裁判員裁判「押尾学被告」の裁判に注目。



裁判員が、マスコミにお金と引き換えに裁判の情報を流すのはとどうなるのか?

→ もちろん、犯罪です!
特に、「お金と引き換え」と言うのは最悪だそうです。
そもそも裁判員には、「守秘義務」もありますからね。

今回の裁判には、19人の証人が出廷予定だそうですが、これは多いの?少ないの?

→ とても多いそうです。通常の裁判だと、多くて5人程度。
そのため、裁判の日程の少し長く設定されているみたいです。
ちなみに、「オウム真理教」の裁判の際は100人近くの証人が出廷したとか。
証人の数、上限はないらしいです。


男性リスナーさんからの質問ですが、
「再婚した相手の子供と養子縁組した後に、
自分たちの子供ができた場合、続柄はどうなるのか?」というものでしたが、
北條先生によると、「長男が何人いても構わない」んだそうです。
だからこの場合、もし、養子縁組した子が男の子なら「長男」、
新しく生まれた子も男の子なら「長男」となるみたいです。
(厳密には、お父さんが違うので、そのように記されるそうです)
遺産相続の権利に関しては、養子縁組した子も実子も同じ権利が発生するそう。


勉強になりましたね〜。


北條先生にお答えいただきたい法律に関する疑問、質問もお待ちしています。
応募はこちらから!!

by STAFF | DATE 7:50|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方