月一レギュラー、義理と正義の熱血漢、北條弁護士登場!



今日は、北條弁護士に気になるニュース、
リスナーからの質問にお答えいただきました。

ニュースはこちら。

*昭和55年に岡山県内で恐喝罪で起訴された後、
およそ30年間 逃亡していた無職の69歳の男の
判決公判が8日岡山地裁で行われた。
裁判官は「逃げ得を許せば正義に反するという検察の主張は正論」と
指摘する一方、「逃亡中はまじめに働いた特別な事情を考慮する」として、
求刑、懲役2年のところ、懲役2年、執行猶予4年の判決を下した。

そもそも、「30年逃げ回っていて、時効にはならないのか?」という質問に対し、
「起訴された後で、保釈中だったため、いくら逃げても時効にはなりません」とのこと。

「30年前に担当していた弁護士さんが再び担当するのか?」には、
「可能性はなくはない」そうですが、なにせ30年前のこと。
様々な理由からほかの弁護士さんが引き継ぐ可能性が高いそう。
北條弁護士も、以前、32年間逃げていたという人の弁護をしたそうです。

リスナーさんからの質問。

「旦那さんに内緒で、へそくりしています。
私は専業主婦なので、旦那さんのお給料から拝借しています。
これって罪になりますか? 」

北條弁護士いわく、「ならんでしょう。共有財産になるんじゃないですか?」とのこと。

なるほど。
今日もタメになりました。
北條弁護士、ありがとうございました!


by STAFF | DATE 7:50|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方