謎の多いパンダについて


今朝は、いよいよ上野動物園でパンダが一般公開されたということで、東京大学の遠藤教授にパンダについてお話を伺いました!

遠藤教授はお仕事の関係で一般公開前にじっくりパンダを見てきたそうですが、上野動物園にやってきたパンダはとにかく笹をよく食べるそうです。
食べるからか、健康的で大きい!

ところで、パンダって丸っこい手で何であんなにうまく笹をつかむことができるのか・・・。
実はパンダには手首に突起物が2本あり、手と突起物でうまく笹をつかむそうです。
←これは遠藤教授が見つけたんですって!

かわいいかわいいパンダですが、あの丸っこいほっぺた、実は筋肉!
笹のような固いものを噛み切るために、あごの筋肉が発達して丸っこくなったんですって。
また、白黒のかわいらしい模様も森の中で簡単に見つけられるように白黒になったのでは?といわれているそうです。

かわいいパンダですが、不思議な秘密をいっぱい持っています。
今度見に行ってみるとき、そんなところも意識してみるとおもしろいかもしれません。

by スタッフ | DATE 7:50|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方