経済学部の学生が「のせる醤油」を開発!


今朝は日本福祉大学の経済学部の学生さんたちが「のせる醤油」を開発したということで
研究チームの林さんにお電話しました。

のせる醤油は、味噌のような感じでご飯やおでんにのせて食べるもの。
冷奴にもあうそうで、食べてみたいですよね!

商品開発というと、農学部や理系のイメージがあるんですが、
経済学部の学生さんがなぜ・・・?と疑問がでてきますが、流通のすべてを学ぶために自分たちでネーミングや商品開発をしていきたいということで始めたそうです。

夏にはネットで販売するほか、日本福祉大学の美浜キャンパスの食堂でも食べることができるようです!

by スタッフ | DATE 7:51|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方