ブラック星博士が久々に登場!


今朝は明石市立天文科学館の学芸員・井上さんにお話を伺いました。

明日は夏至ですが、日中が長い日ですね。
そのため、夜が短いから星はあまり見えないんだそうです。
その間に、望遠鏡のメンテナンスをしたり学会を開いたりするそうです。

また、北に行けばいくほど日の長さが長くなるので、みなさんテンションがあがるそうです。北欧ではミッドサマーフェスティバルというお祭りをするんだとか。
逆に南に行くと昼がなくなってしまうので、テンションをあげるためにミッドウィンターフェスティバルとしてお祭りをするそうです。

そして、7月に入ると七夕がありますね!
毎年雨ですが、もともとは旧暦でお祝いしていたので、今の暦だと8月頃なんだそうです。
ちなみに織姫と彦星の離れている距離は車で会いに行っても1億年くらいかかっちゃうんだそう。
メールを送ると、届くのに15年・・・。
究極の遠距離れないですね。

あ、ブラック星博士・・・今朝は「月食が見えなくてゲーッショック」とダジャレだけを言いたいがために登場。
・・・ありがとう!

by スタッフ | DATE 7:50|コメント|カテゴリー:

■ COMMENT

■POST A COMMENT

ID
PASSWORD
COMMENTS

→コメント欄に記入した内容はネット上に公開されます。

※コメントの送信は、ZIP-FM WEB MEMBER登録が必要です。
会員登録ID、パスワードを忘れた方